FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
入院してました、あはははは〜(とほほ〜 その1)
2018年07月19日 (木) | 編集 |

お、、、お久しぶりです!

ほんとはですね〜、

『音楽学校を体験してきたよ♪』 とか、
『バイクのメンテナンスをしてもらったよ!』 とかの話を
この間に書きたかったのですが、

まさかの連続『とほほ談』になるとはなぁ〜(ToT)


では、ことの発端は(またこれかい!)、7月10日(火)の夜。

この日はお昼は15:30頃までバイトして、そのままStuttgartにいて、
夜は友達とイタリアンレストラン『Valle』でお食事。

家には23時頃に着きましたが、帰宅途中から
右側のお腹に痛みが。。。

「食べ過ぎたか? それとも夕食の待ち合わせ時間まで歩きすぎたか?」

まぁ、耐えられないほどの痛みでは無かったので、
明日の準備(隣町での別のバイト用の)なんかをして就寝。
(ペタさんは私が帰宅した時には既に夜勤中です)


翌日、7月11日(水)
やはり右のお腹に痛みがありましたが、まぁ大丈夫だろうとバイトへ。
その帰宅途中で(気が緩んだか)痛みが強くなってきました。

(つい先日、尿路結石やった時のエコー検査では、もう石は残って無いと
言われたけどな〜。。。まさかの石じゃ無いよな〜。。。)

あまりはっきり場所の特定ができない右腹の痛みに耐えながらも
帰宅後なんとか軽い夕飯を作り、18:30頃にペタさんと夕食。

ペタさんには、『また腹がいてぇのよ』と告げておいて、
今度はペタさんの勤務用の携帯番号を教えてもらっておきました。

19:30頃にペタは夜勤に出かけ、私はバイト先のボスから借りた
アニメのDVDを観ながらそのまま寝落ち。。。


そして迎えた7月12日(木)(ToT)

朝6:00頃に、これまた目覚ましが鳴るよりも早く目が覚めたところ、

あれあれあれ〜? お腹が、、、??
「いでぇ〜〜〜っ!!!ぎょうおぇぇ〜〜〜っ!!!」

激痛の中でも冷静にチェック。
(吐き気、無し! 便意、無し! 痛い場所は、、、おへその右周辺!)

寝返りは打てない、ってか、ちょっとでも動くと激痛〜!(>_<)
(この痛みは、あの結石のとはまた違うなぁ、、え?盲腸とか?)


ともかく、6:10頃に日本の家族のグループラインに状況を連絡、
バイトはこの日もあったので、バイト先の社員Yくんにもラインで連絡、
テニス仲間で隣町に住むAさんにまでラインで連絡。(頼りにしてますぅ)

ペタさんには電話したってどうせ8時にならなきゃ帰ってこないので(泣)
7:30頃にペタさんの仕事用の携帯に連絡。
ペタ「帰ったら病院に行こう!」(おうよ!)


果たして、8時頃に帰宅したペタさんに支えられ、這うように車に乗り込み、
先ずは近所のHausarzt(ホームドクター)の診療所へ。
(診療所にはあらかじめペタさんが、これから行くと伝えています)


実は、先日の『結石』の処置をしてくれた病院(medius KLINIK)から
『あなたのホームドクターへ渡すように』と受け取っていた
『Amblanzbrief』という、診療書簡?をまだ届けておらず、
まさかこのタイミングで渡すことになるとは思わなかったのですが。
(あちゃーな感じ。。。)

とにかくやはり這うようにして診療所に入り、
ベッドに横になったらもう動けなくなるので、椅子に座らせてもらい、
すぐに指先(左の薬指の横からでした)から採血。
きっとこの採血でなんらかの炎症値とかがわかるんでしょう。

そこでやってきた私のホームドクターは、
私の様子と採血による測定値の結果を見て、

「病院行った方がいいね。救急車呼ぶ?」みたいな。(-""-;)

ええ、ええ、このおじいさんドクターには特に期待はしてません。
これまでにも何度かこのホームドクターを頼ったことがありますが、
症状を聞くだけで触りもしない。。。
(ペタもあの医者はダメだと、ダメ出ししてますが)

私たちは「medius KLINIKに自分たちの車で行きます」と答え、
ホームドクターからはその旨をその病院に伝えてもらいました。

 
Ruitの病院

そして『medius KLINIK』再び!!(笑?泣?)

(ごめん、またきちゃった、うふっ。なーんて余裕は無いっ!!)

12日ぶり(前回6月30日)に再びやってきたこの病院でこのあと
痛みのある場所を特定するための様々な検査が行われたのですが、

これがまた、ちょっと珍しい場所での珍しい炎症が起きてまして、、、

さて、ここまで文字だらけで長い文章になりましたが。

はい、続くっ!! (^▽^;)
(結果、そのまま約1週間の入院と相成りました)



<おまけ>

最後の晩餐
7月10日(火)に友達と『Valle』で食べた海鮮スパゲティ。


入院前に食べておいて良かった〜ww



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

退院して1日目の今日。調子はかなり良いです。
バイト先の皆さんには急に休んで迷惑をかけてしまったので、
先ずはしっかり体調を整えて、来週からの完全復帰に専念します!



不幸中の幸いとでも言いましょうか... (>_<)
2018年07月04日 (水) | 編集 |

このブログの『とほほ談(-_-;)』として書くのは久々です。
まぁ、"とほほ〜" な事はしょっ中起きていますけどね。。。


事の発端は、6月29日(金)の夜中。

夜中3時頃に目が覚めて、

「おや?なんか背中が痛い?いや、お腹か?(~ ~;)」

と思って、違和感のある場所を確認しているうちに、

「いでででで〜〜〜〜っ!!」

位置でいうと、右側の腎臓あたりの背中とお腹の激痛。
(なんだ?なんだ?なんだ??)

お腹が下ったのかな?と思ってトイレにいくも便意は無く、
またベッドに戻り、トイレに行き、ベッドに戻りを繰り返して約30分。
痛みは酷くなる一方で、とりあえず、夜勤に行ってるペタさんの
携帯に電話をしてみるも、

「なんか変なもの食べたんじゃないのぉ〜?
僕は今すぐ帰れる場所にいないんだよね〜。
Schnaps(シュナップス:焼酎などの蒸留酒)を少し飲んだら
よくなるかもよ?試してみな〜」


おいおい、胃もたれとかじゃネェんだぜ?(-_-;)


とにかく「帰るまで我慢して」って言うので、仕方なく
ベッドで ”もんどり打ってる" 内に、気を失ったか寝ちゃったかで。

でも次に目覚まし時計の鳴る音で目覚めた時には痛みは全く無く、
あら、もうなんともないわ?と、ケロっとして普通にバイトに出かけました。

その日の夕食も普通にペタさんと一緒に食べて、ペタは夜勤へ、
私は翌日『ミュンヘンへと出かける』準備をして早めに就寝。


朝が来て、目覚まし時計は6時30分にセットしていたにもかかわらず、
6時ちょうどに目覚めたところ、

あら? これは明らかに体に異変が起きてる感じだわ?

ってか、

「いで〜〜〜〜〜っっ!!!」(ぎょえおえ〜!)
(前日と同じだぁ〜〜〜! いや、もっと痛い??)

これはもう無理無理、無理無理〜〜〜!! ってな感じで、
今度こそペタさんに「救急車呼ぶから!」って伝えようと思い
ペタさんに電話をかけるも、

・・・ベッドの横でペタの携帯鳴ってるよぉ〜〜!! (TT)
(携帯・不携帯やん〜〜〜!!)


この日、一緒にミュンヘンに向かう予定だった友達には
前日の激痛の話はしてあり、もしまた異変があったら連絡するねと
伝えてあったので、

LINEを使って "今、昨日と同じ痛みが出てるので行けそうにない" との
メッセージを冷静に送ってからまたベッドで七転八倒。。。

(ペタさんは8時頃には帰ってくるよなぁ。それまで耐えてみようかなぁ)

激痛にまたもんどり打ってるうちに、2時間ほど経っていたんでしょうね。
帰宅したペタさんが私の様子を見て、今度こそ救急車を呼んでくれました。

どれくらい待ったかな?10分くらいかな?
まず救急車で2人の救急隊員が来てくれましたが、私の強い痛みを見て
すぐに救急医も病院から呼ばれました。
その救急医の指示で「早急に痛みをとってから病院に運びます」とのことで、
左手の甲の静脈から点滴で強い痛み止めを入れられました。

強い目眩(めまい)と引き換えに、あっというまに痛みはなくなり、
救急車で病院へ。

運ばれた病院は、近くの町(Ostfildern)の『medius KLINIK』。

泌尿器科だと思うけど、そこの診察室でまず尿検査。

背中とお腹の痛みは止めてもらっていたし、痛み止めによる目眩も
落ち着いてきており、
「まぁ、今はあまり尿は出ないと思いますよ」と告げつつ少量の尿を提出。


しばらく診察台で横になっていたらお医者さんがやってきて、
一緒に診察室にいたペタさんに、

「はい、プレゼント」と言って、透明なケースに入った3mmくらいの
大きさの楕円の『石』を渡しました。(my 石〜)


はい、もうお分かりの方もいますね?
激痛の原因は、『尿路結石(腎臓結石)野郎』でした〜。


運よく、尿路を塞いでいた石っころが尿検査の際に自然に排出されて、
エコー(超音波)検査でももう石は残っていないと確認されて、
全て解決!(^▽^;)


そのあとは看護師さんに、1リットルのミネラルウォーターを「飲んでね!」
と言って渡され、
2時間ほど病室で横になってから家に帰りました。(帰宅は11時頃)


家に帰ってからはもうず〜っと水を飲んで、飲んで、飲んで。
私は水飲むのって苦手というか、下手というか。
何気にこれがしんどい。。。
(ペタさんも「飲め!」って監視するし)


実は10年以上前にはなりますが、日本でも一度、尿路結石で
救急車で病院に運ばれたことあるんですよね〜。

あの激痛をまたドイツでも味わう事になろうとは!! (>_<)

とにかく、水をいっぱい飲むように心がけなくては。


って、長文になりましたが、今回の『とほほ〜』は、実はこの
『尿路結石野郎』で救急車に運ばれたことでは無いのですよ。

『とほほ〜』なのは、"ミュンヘンに行けなかった事" なのです。

実はこの日から一泊で、SSTJ(サンデーStuttgart テニス JAPAN)
=私が毎週日曜日に参加しているテニスサークル
と、同じくミュンヘンで活動されているテニスサークルとの初めての合同合宿
があったのです。

まぁ私と友達は『日帰り組』として、6月30日(土)の練習だけ参加する
予定だったのですが、私は残念ながらのドタキャン。。。m(_ _)m

『と〜ほ〜ほ〜〜、、、』


でもね、ミュンヘンへの移動中とか、現地でこの激痛が起きてたらと考えると、
出発前の出来事でよかったです。(不幸中の幸いっ)

またそんな交流練習会があれば、体調バッチリで参加したいです。



翌日の7月1日(日)

家で(頑張って水飲みながら)ダラダラしていたかったのに、

ペタさん:「アヴェ(アヴェマリア教会)に行こう!」と。
(私の健康のお祈りに行きたいようで)


7/1アヴェ1
アヴェに来たのは2ヶ月ぶりくらいかな?


7/1アヴェ3
お花が綺麗でした!


7/1アヴェ4



7/1アヴェ5
アヴェに流れてくる天然水をペットボトルに入れて持ち帰り、
ありがたく頑張って飲みました (^▽^)


私はもうすっかり元気で、月曜日からは通常営業していますよ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

はい、また水飲みまーす!(>_<) つらぴ〜


元気であるが、丈夫では無かった件(とほほ〜)
2017年05月21日 (日) | 編集 |

17日、日中の気温が30度近くなったのに(いきなりっ!)、
昨日(19日)は雨で気温15度くらいまでしか上がらなくて、
引きこもって一日中ブルブルして過ごしていました。

そんな相変わらず安定しない天気に、
「も〜〜〜っ、暑かったり寒かったり、やめてよね〜〜〜」
なのであります (-""-;)

それでも私はいつも元気っちゃー元気なんですけどね。
(おかげさまで〜)

ただ、、、、

あれは先月、4月19日のこと。(回想、スタートっ)

午前中、 降ってたんですよね。(-""-;)

雪降る四月1

私は今、隣町で週一回程度のバイト(掛け持ちミニジョブ)を
していまして、この日もそのバイトの日。

仕事場は、電車に乗って2つ目の駅で降りてから10分ほど歩く場所にあります。

(もう寒い寒い!! でも電車が時間通りに動いてて良かった〜)


雪降る四月2
バイト先の近くに咲いていた桜もいきなりの雪でこんな。(>_<)


15:30 お仕事終えて帰る頃にはその雪も止んでいましてね、
冬仕様のあったかい格好をしてきていたこともあり、
「今そんな寒くないなぁ〜」と思って、

"歩いて帰ってみちゃおうっかな〜!"

なんて思ってしまったんですよね。

ウチからこのバイト先までの距離は約9キロで、
『部活』と称してチャリで走ってるのとほぼ同じルート。

チャリで9キロは30分ちょっとだろうから、
徒歩で1時間半もかからないだろう?
と、余裕かましてテクテク、テクテク、、、


帰り道
馴染みの部活コースをテクテク、テクテク、、、


こっちは去年の5月初め頃に同じ場所で撮った写真。
まるで違いますよねー。
部活道
(気に入ってるので、携帯の待ち受け画像にしていまーす)


1時間ほど歩いたところで、

おや?股関節?右脚の付け根あたりが痛いわ??

左脚の膝裏も痛いわ??


歩くペースも必然的に落ちて、温まった体も冷えてきて、
おまけに雨も降り出して、、、(>_<)

雨は小雨に変わったので、まぁそれは良かったんだけど、

ボウボウ
ボウボウ(久々に登場!)に差し掛かった頃には
足の裏まで痛くなっていて、テクテクならぬ『ちまちま歩き』状態で。


意地でもこのまま歩いて帰ってやる!!

といった、私が心のどこかに昔っから掲げている
『やせ我慢の美学』に基づいて、なんとか家にたどり着きましたが、

着いた途端にバタンキュー。

「もう何もしない〜、このまま横になる〜」
(あー、結局2時間近くかかっちゃった、、、)


翌日、翌々日はいい天気になって、
なかなかの部活日和(チャリ日和)だったのだけど、

二日間とも 動けませんでしたっ!! (>_<)


あ〜、もうがっかり、、もう体のあちこちにガタがきてるんね、、、
(テニス肘も治らないし。ってかテニスしてるけど)

『ほどほどに』って言う『ほど』
どんどん狭くなっているのを実感して、

またひとつ『とほほ』が増えた、春の雪の日のお話。

"元気で丈夫" なのが取り柄だったのに、取り柄が "元気" だけになっちゃった。
(しょぼぼーーーん)

あ、、、靴のせいにすっか?!




<おまけ>

今日の銀ちゃんシリーズ(その2? でいいや)


銀ちゃんガシッと
こうされるともう何もできましぇーん。
嬉しいけど、困ることの方が多いな、、トイレ行けなかったり。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

所沢ってアニメの聖地になるんじゃね?って思ってちょっと嬉しい。
サイコパス、ソードアート・オンライン、正解するカド、、、
あ、トトロもあるじゃん?


生還!! (≧艸≦)(とほほの後日談)
2015年07月04日 (土) | 編集 |

イケメン達と会えなくなる事態に陥った翌日、、、。
(前回の話の続きですよ)

『あ"〜、あ"〜〜〜〜』

『も〜だめだ〜〜〜〜』


と、うつろな顔(半死状態)で家の中をウロウロしていたら

ペタさん:「僕が直してあげるからー」と。

(無理だよ、無理!素人が治せる程、単純じゃないよ!)

と思いつつも、とりあえず

「はい、んじゃ宜しくぅ〜!」と例の iPod touch野郎
ペタさんに預けた少し後、、、。

ペタ:「機動したよ?」  へ? (゜゜;) マジで?


iPod生還1
おろっ!?

キラキラ顔の私:「え〜!どうやったの〜!?」(((o(*゚▽゚*)o)))

ペタ:「iPod nicht einschalten(iPod 電源入らず)で検索したら
いくつかの可能性で出て来た。」


ありゃ〜〜、再起動で復活だ〜〜〜!

・・・ってか、ん? 私も検索したんだけどな〜、、、。

と思って、もう一度 同じ様に検索したら、
 
アップルサポート1
(AppleサポートのHPより)再起動のやり方

『Appleロゴが表示されるまで、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを
同時に10秒以上押し続けます。』



ん〜〜〜、ここは真っ先に見たはずだけど。
多分、頭が真っ白だったで、読んだけど理解しなかったんだろうな、、


ちなみにペタさんが検索して読んだのは、これ でしょうね。

アップルサポート2
(同内容のAppleサポートサイト:ドイツ語)

『Drücken und halten Sie die Standby- und die Home-Taste mindestens
10 Sekunden lang gleichzeitig gedrückt, bis das Apple-Logo angezeigt wird.』



つまりはですね、


再起動ボタン
こやつを『再起動するには』上の赤丸(スリープ/スリープ解除ボタン)と
下の赤丸(ホームボタン)を同時に10秒以上押せ!
ってことでした。(*_*)


そしてその『再起動』により、

私のイケメン野郎ども iPod touch 復活です!


大変お騒がせしました。m(_ _)m


これで、先日買った Bluetoothのミニスピーカーも活きてくるし
一件落着なのです。(わーい)

・・・でも、慌てて復活させた『iPod nano』は、どうしましょうかね。
 
iPod nano
いっぱい持ち歩くと失くしそう、、。(そんなことがよくある私)


兵長とiPod nano
とりあえず『兵長』に預かっててもらいますかね。


あ〜、直って良かった。(((*≧艸≦)

すぐに『ゲームデータ引き継ぎ登録めぐり』をしたのは
言うまでもありません。(;゜∇゜)


※ cyocyoさん、まぐさんもご心配をありがとうございましたー♪

あ、ペタさんもね。(ついでかっ!?)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

iPod nano野郎の方も、今日バイト先に持って行って、
お掃除時間にちゃんと活躍してもらいましたよ!(^_^)


・・・半死、、、(とほほ談)
2015年07月02日 (木) | 編集 |

久々の『とほほ談』

まぁ、"とほほ"な出来事は、大小 4週間に一度くらいで
起きるんで、"とほほ"なブログネタはいろいろありますが、

本日の"とほほ野郎"は、自分にとって最大級。

突然、私の大事な 『iPod touch』が死んだのです。(ToT)

死んだiPod
はい、ち〜〜〜〜〜〜〜ん。な〜む〜 (-人-)


「な〜んだ!って思うでしょっ!?
いやだわっ!私にとっては深刻なんですのよ!(知る人ぞ知るだけど)

まー、"携帯電話がないと、もうだめよね〜" って人は多いでしょうが、
私にとっては、ここ最近はコレがないとダメでした。


iPod touch 2
2014年 1月頃に購入したやつで、

これで毎週日曜日のポッドキャスト『日曜天国(にちてん)』
通勤中の電車の中で聞いたり、
( 過去関連ブログはコレです

バイトに入ってる日の『1人お掃除当番』の時に、
iTunesに作ってあるプレイリスト、その名も『お掃除当番だぜい!』を聞いて、
歌いながらノリノリで楽しくお掃除に励んでいたりしていました。
(テニプリの曲ばかりなんですけどね)


そして、そのバイトでのお掃除で聞く時に使おうと思って、

一昨日(6/29)、Bluetoothで音を飛ばせるミニスピーカーを
買ったばかり!!

sound2go
手のひらサイズの『SOUND2GO』っていう 29€ のやつ。

家で試してみてイイ感じだったので、今日早速バイト先に持って行き、
私の iPod野郎からのノリノリのお掃除ソングの数々を流しながら
やはりノリノリでモップ掛けとかしていたら、、、

突然、音が切れましてん、、。(んっ!?)

iPod touch を確認しようとしても、野郎からは何の反応もなく。
もっと言えば、2度と画面に何かが表示される事もなく。

「マジかっ!?

思わず一人で大声を出して、次に頭が真っ白になりました。

何故かって?

この私の iPod touchの中には、こういった音楽だけでなく、

私のたくさんの『イケメン達』が!
(あ、正確には攻略中のイケメンが登場するゲームのアプリが!)


・・・もう会えない・・・

(半死ですわ、今の私、、、)


家の中の Wi-Fi により、家中どこへでも(場合によってはトイレへも)
これを片手に持ち歩いていたわけでして。


iPod touchは修理に出せば直るでしょうけどね。
アプリもゲームデータも消えちゃうんでしょうね、、。

機種変更などの際に、進行中のゲームのデータを『引き継ぐ』ための
事前登録というのをしておけば、この私のような場合にも
『進行中のイケメン達との再らぶ♡』
も可能だったんでしょうが、

「機種変更?しないし。」と、高をくくっていたため
つまりはそれをしていない。

このままこの iPod野郎が機動しなければ、もうおしまいです。ああ。
(一からやり直しなんて、げ〜〜〜〜!ってか、まだやる気?)


あーあ。『毎日ログイン』の特典が、、、
『お仲間』とのバトル交流が、、、
なにより2次元彼氏(達)とのお話のつづきが、、、


もう、マジで半死、、、

きっと空からオトンが
「いい年をしてゲームにうつつを抜かしおって、ばかもんがっ!
って叱ってるんだ。(はふっ、、)


ま、iPod touchは使えなくなったけど、音楽を聞く手段ならありますからね。
(一応ここで気を取り直してみる)

ずっと使ってなかったけど、iPod nanoを引っ張り出して
パソコンから iTunes を同期して、、、

iPod nanoと
ケーブルで繋げば、どっちもいける。


バイトのお掃除タイムは、これからこうやろうっと。
(ぶ、Bluetooth の恩恵=ゼロ)




<おまけ>

今回 ぶっ壊れた iPod touchで、
毎晩熱心に遊んでいた無料アプリの『乙女ゲー
(私のバカっぷり備忘録)

・イケメン王宮(ルイを攻略。ゼノを進行中)
・イケメン夜曲(ラッドを攻略。クリスを進行中)
・100日間のプリンセス(アランを攻略。カインを進行中)
・新章イケメン大奥(鷹司を進行中)
・イケメン幕末(坂本龍馬を進行中)
・イケメン戦国(伊達政宗を進行中)
・天下統一・恋の乱(織田信長を攻略。伊達政宗を進行中)
・真・幕末新撰組(斉藤一を攻略。近藤勇を進行中)
・薄桜鬼(製品版で斉藤一を進行中)

以上、一瞬にしてもう会えなくなったイケメン達。
(あで〜〜〜!)(ノД`)・゜・。

しかし私は更に、iPadでもやっている!

iPad でも同時進行中のやつ。
(これは壊れる前に、ゲームの事前登録をしておかなきゃ)

・天下統一・恋の乱(真田幸村を攻略。霧隠才蔵を進行中)
・真・幕末新撰組(土方歳三を攻略。沖田総司を進行中)
・イケメン戦国(織田信長を進行中)
・薄桜鬼(製品版で土方歳三を進行中)

☆その他、DSの『テニプリ』ゲーム


ほぅ、、。こんなにでしたか、、。ふ〜〜〜ん。(*_*)

確かに「いい加減にしろい!」だねぇ、、。

(ちょっとだけ自分が心配になった)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

これじゃ寝る暇も無いはずだ!(-_-;)
でも元気なのは〜♪特殊体質か?