ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
シュヴァーベン山脈名所巡り (Obermarchtal)
2012年05月09日 (水) | 編集 |
またまた、シュヴァーベン山脈 名所巡り(4/21の)の続きです。
  Bad UrachZwiefalten → Obermarchtal )

晴れたり、曇ったりで、Obermarchtal オーバー マルヒタール修道院
見えて来た時には、ついにが降り出したのですが、、、(-_-;)

到着した途端、 " 快晴 " になりました。
Obermarchtal1
Kloster Obermarchtal オーバー マルヒタール修道院 (PM 3:30 頃)

12世紀後半に建てられて、1700年頃に現在の姿(初期バロック様式)に
再建された
そうです。

Obermarchtal2

先ほど見て来た ツヴィーファルテン修道院と違って、天井に "フレスコ画" が
ない
ですね!! そのせいか、やたらと白い壁と天井眩しいです!

例えば ツヴィーファルテン修道院を、"艶やかで、豪華な美しさ"(ロココ?)
表現するとしたら、こちらは "重厚感のある美しさ"(バロック?)
ヨーロッパの建築様式、勉強不足なんですが、、。

で、とにかく 祭壇 (der Altar) がゴージャス でした!
大きめ画像でご紹介します。)

Obermarchtal3
中央祭壇( der Hochaltar )

Obermarchtal4
中央祭壇(東)にむかってすぐの、右(南側)の祭壇

Obermarchtal5
こちらは、左(北側)の祭壇

Obermarchtal6
講壇 / 説教壇(die Kanzel)

Obermarchtal7
身廊 南側の祭壇

Obermarchtal8
こちらも、そう(南側)

Obermarchtal9
身廊 北側の祭壇

Obermarchtal10
同じく北側
この祭壇のガラスの内側に、どなたかの頭蓋骨が納められてるらしいのですが
 詳しく分かりませんでした。

Obermarchtal11
なんか ちょっとゴチャゴチャしてるけど、"躍動感" のようなものを感じさせる
修道院でした。

修道院のすぐ下を流れてるのは、ドナウ川
     
Obermarchtal12
この立ち位置から見るパノラマも絶景でしたよ。

すごくいい天気になったので、修道院の周りをしばらく散策。
Obermarchtal13
気づくともう午後4時半になってしまったし、あたしゃ疲れたし、
この日の最終目的地だった Ehingen エーインゲンまた次回
ということにして、帰路に就くことにしました。

・・・と思いきや、、
「近くに Untermarchtal ウンター マルヒタールの修道院があるから、
 ちょっと寄ろう! 」とペタさんいつものように言い出して

Obermarchtal14
・・・断っても どうせ行くので、ちょっとだけ寄ってきました。
(っていうか、エーインゲンまでだって、あとたった10Kmの地点だったんだ?)

Obermarchtal16
で、こちらが Kloster Untermarchtal ウンター マルヒタール修道院
慈善で病人や貧しい人々の世話をしている修道女たちの修道院
 観光客が気軽に中に入れるわけではありませんでした。
 聖ビンセンシオ・ア・パウロ修道女会"母院"でもあるとの事です。

Obermarchtal15
この小さな村の景色も、とても気持ちが良かったです。なーんにもなくて。

この日(4/21)シュヴァーベン山脈 名所巡りでは、3カ所の制覇でした。
Bad UrachZwiefaltenObermarchtal



<おまけ>

Zwiefalten ツヴィーファルテンビール醸造所(die Brauerei)がありました。
Brauerei1

"ツヴィーファルテンの修道院 醸造" ですね!
Brauerei2
家の近くのスーパーreal か、REWE )にもそのビールが売ってましたので

Brauerei3
3種類 調達してきました。「うま〜い!」そうです。(ペタさん談)
(私はビール飲まないので 分かりません、、

Brauerei4
もし見かけたら、ぜひ試してみてくださいね!
(地元中心でしか、置いてないのかな? どうかな??)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
世界遺産?!
とってもゴージャスですね!
白い色がキレイ〜。派手なのに上品な感じがします。
手が込んでいますね。ますますシュヴァーベン山脈行ってみたいです。

あ、ペタさんお勧めビール探してみます!ウチは毎日飲むんですよ〜。
2012/05/10(木) 00:44:52 | URL | URARAN #-[ 編集]
お~、こちらの修道院も綺麗ですねe-257
周りの何もない感じが、またいいですね!それにしても綺麗な空!
由麻さんのレポートを見て、私も行きたくなりましたe-68
このビールも飲んでみなくては!私も早速明日スーパーで探してみますe-51
2012/05/10(木) 03:59:34 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
URARANさん(^_^)
ペタさんに、「URARANさんが このビール探してみるって」と話したら、いろんな形容詞を使って味の説明をしてくれました。e-350
要約すると、"水がいいから、マイルドでジューシーで、それでいて力強いビール"みたいな事言ってたと思います。e-330
フランクフルトのスーパーにもあるといいんだけどなー!
2012/05/10(木) 05:15:32 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
しるでぃさんとこからも、そ〜んなには遠い所じゃないので、是非いってみてください!
Zwiefaltenの醸造所にレストランが隣接してましたので、vom Fass でいっちゃってください。
ペタさん「全然違うよぉ〜 v-10」だそうですから。
2012/05/10(木) 05:21:59 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
うーん。。。すごく豪華ですねv-363
圧倒されそう。
ドイツのお城や教会めぐりも、面白そうで、将来是非ともv-290
シュヴァーベンはカトリックですか??(すみません、初歩的な質問です)
2012/05/10(木) 06:36:54 | URL | ミッキー. #J9gPYW9c[ 編集]
ミッキーさん(^_^)
難しい質問ですねー、、v-12
ペタさんのお父さんはカトリックで、お母さんはエヴァンゲリッシュだそうです。
(おじいさんもカトリックでおばあさんはエヴァンゲリッシュ)。
ずーっと昔はシュヴァーベン地方は大部分がカトリックだったそうですが(ローマとかシュタウフェンに関連)、三十年戦争(宗教戦争)や、ビスマルクによる統一、ルターの登場とか絡んで、いろいろ変わったそうです。
現在は移民者(特にトルコ人とか)が多いので、「もう、分からないよぅ e-350」と ペタさんは言ってます、、。私はもっと分かりませ〜〜ん。
2012/05/10(木) 15:55:28 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する