ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
シュヴァーベン山脈名所巡り (Zwiefalten)
2012年05月05日 (土) | 編集 |

シュヴァーベン山脈 名所巡り(4/21)の続きです。

PM 1:00頃Bad Urach バート ウーラハを後にして、次の目的地
Zwiefalten ツヴィーファルテン
へ向かいました。

zwiefalten1

ZwiefaltenBad Urachより40km 南に行ったところに位置します。
(ということは、単純計算で Stuttgart からはおよそ 90km 離れてますね)


ちょっとだけ シュヴァーベン山脈 (die Schwäbische Alb)について。
 高さ700〜1000m程の山々が 長さおよそ180km、幅35〜40kmに渡って
 連なる、南ドイツにある中型の山脈です。
 北西のネッカー川南東のドナウ川隔てるように横たわっています。

 (Bad Urachシュヴァーベン山脈の、ネッカー川側 でしたが、
  次の目的地 Zwiefalten は、ドナウ川側 になります。)

 また 以前 "Blautopf 青い泉"の話でも少し触れましたが、この山脈は
 地層を構成している石灰岩 (der Kalkstein)侵食によってできた台地
 カルスト台地で、この台地に浸透した雨水は、Blautopf のような泉
 「カルスト泉」に湧き出て、ネッカー川ドナウ川 へ流れ込んで行く
 という、「排水システム」を持っているとのことです。
 これに関連して、シュヴァーベン山脈には「洞窟」も多く存在しています。 
 


こんな岩石(主に石灰岩)」の壁がつづく峠道を走って、
zwiefalten2

ちょっとだけ車を止めて 休憩していたら、
「おお!あれはっ!」景色 をみて突然驚くペタさん。
zwiefalten3

遠くに、まるで のような アルプス山脈 が見えました!
zwiefalten4
・・もとい、アルプス山脈の ドイツ側"アルゴイ" Allgäuer Alpen
呼ばれる辺りだそうです。(ペタさん、よく見つけたね!)

そんな、「おぉっ!もありながら、見えてきました
Zwiefalten名所ツヴィーファルテン修道院
zwiefalten5
( 走行中、フロントガラス越しの撮影 PM 2:00 頃
2つの尖塔が特徴的です。

zwiefalten6
"Kloster Zwiefalten"

11世紀後半に建設されて、18世紀半ばに現在の姿(ロココ様式)
建て直されたそうです。(あ〜、天気が悪くて残念!)

zwiefalten7
中に入ると、やっぱり「わぁ〜っです。

zwiefalten8
豪華〜! こういうのを Rococoっていうのね。


zwiefalten9
中央の祭壇 (der Hochaltar)

zwiefalten10
講壇 / 説教壇 (die Kanzel)

zwiefalten11
その講壇の装飾骸骨ありますね、、。怪奇なおとぎ話ができそう)

zwiefalten12
天井のフレスコ画 (das Fresko)

zwiefalten13


zwiefalten14
中央祭壇(東)に向かって身廊 南側の祭壇 (der Alter)
(他に3台あります。いずれも とってもキレイ!)

zwiefalten15
身廊 北側の祭壇(コチラ側も他に3台)

zwiefalten16
ほとんど貸し切り状態で、じっくり眺めてこれましたよ!

zwiefalten17
この日はまだ桜 もキレイに咲いていました。(4/21)

zwiefalten18
そして、さすがシュヴァーベン山脈から流れるは、こんなに澄んでます。

Zwiefalten ツヴィーファルテン見所って、実はこの修道院しか
なさそう
でしたが 、とてもキレイだったので結構 満足

と いうわけで、この修道院とその周辺を約1時間程 見て回った後、
次の目的地 Obermarchtal オーバー マルヒタールへ向かいました。
( PM 3 :00 頃)

また、ぐねぐね 峠道を走って、、。(東へ〜、東へ〜)
zwiefalten19 zwiefalten20

もちろん、 こんなゴツゴツな風景がつづきます。
Obermarchtalへ1

Obermarchtal は、先ほどの Zwiefalten から、東へ 20km程先。
Obermarchtalへ2
そして・・・ が降ってきましたよぉ、、。

Zwiefalten から車で約20分で 見えてきました、
2つの尖塔をもつ、、おや
Obermarchtalへ3
また、Zwiefalten に戻ってきたのかと思いましたよ、、。
でも、ちゃんと違います
オーバー マルヒタール修道院です。( PM 3:30 頃)

(つづく、、。)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
修道院、素敵だねー!実際見たらすごいんだろうな。
お天気悪いなかの写真でも、雰囲気あって良いと思う☆
2012/05/06(日) 02:59:45 | URL | muny #6GL2Jzg6[ 編集]
munyさん(^_^)
教会とか、修道院の中に入ると、いつも 「わぁ〜っ e-451」って言っちゃうくらいキレイ。
私は特に、大理石の柱のグラデーションというか色味に先ず目がいきます。
大聖堂のステンドグラスも素敵だけど、どっちかというと、私は今回紹介したような教会や修道院が好きだなぁ。明るいし。
この日の 次の目的地の修道院も、違ったキレイさだったんで、レポート期待しててね!e-287
2012/05/06(日) 07:48:54 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
この聖堂、綺麗ですね~e-257私も行ってみたいです。ロココ式好きです。
ウルムの大聖堂などのゴシック式も迫力があって感動しますが、中に入ってなんとなく落ち着くのはこの修道院みたいなタイプです。だからアヴェマリアも好きですv-346
次の修道院のレポートも楽しみにしてますv-291
2012/05/07(月) 03:22:42 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
このZwiefaltenの修道院は、なかの色の感じが 少しアヴェマリア教会っぽくて(かわいくて豪華)キレイでしたe-454
また近いうちにご紹介したい「世界一美しい、村の教会」ってのもありますので、それも是非ご期待ください!e-442
2012/05/07(月) 06:35:10 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する