ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
地獄谷(!?)を通って、フライブルクへ!
2012年04月11日 (水) | 編集 |
先日の4月8日(日)は、ドイツでは復活祭(復活の日曜日 Osternsonntag)

復活祭は十字架にかけられて亡くなったイエス・キリストが復活した日のお祝い
いうことで、ドイツではクリスマスと同じくらいに重要なお祭りだそうです。
ちなみに来年(2013年)は3月31日が復活祭の日曜日。

ですが、私事としては4月8日という日は、ブルーな誕生日ですので
「また ひとつ年をとるんかい 、、と、ちぃ〜っとも嬉しくない日です。

でもドイツでは誕生日もとても重要な日ということで、
「今年は復活祭と誕生日が一緒だなんて、すごいじゃな〜い!
数日前からペタさん、ソワソワしてました。

この日の予定としては、
フライブルク (Freiburg im Breisgau) → コルマール (Colmer) への
ドライブでしたが、、、思いっきり寝坊しました、、。 2人とも

とにかく(しっかり)朝食をとって、フライブルク目指して出発です!
AM 11:50  5℃ ) ←スタート遅すぎだし、気温低すぎっ!



フライブルクシュトゥットガルトから約180km ほど南西にある
バーデン・ヴュルテンベルク州の都市で、フランスと国境を接しています。
私達は広大なモミの木の森 「黒い森 Schwarzwald 」に沿って南下しました。

黒い森1
なんかモミの木にがうっすら積もってますよ。

黒い森3
、、っていうか 、しっかり降ってるじゃないのっ!

黒い森4
気温 マイナス 1℃ だしっっ!
(11日前は、プラス 25 ℃ でしたがっ!?)
ドイツの4月の天気は、こんな風に変わりやすいらしいです。



黒い森5
黒い森の南チチ湖 Titiseeというがあります。
ペタさんがいい所だから、見て行こう!」と提案したので、せっかくだから
寄ってみましたが、この日はちっとも素敵じゃありませんでした、、。
天気のいいときになら、もう一度寄ってもいいけど。)

チチ湖の周辺は、「クナイプ式水療法」「病気療養」のための
 保養地 (der Kurort) として有名だそうで、このオースターン休暇を利用して
 来ていると思われる旅行者でいっぱいでした。


本線に戻ると くねくね蛇行する道が続き、
黒い森6
こんなを周るコーナーもありました。 (十字架が立ってる)


そして、地獄谷 へやってきました! その名も Höllental (地獄谷)
地獄谷1
この深く切り込まれた (das Tal)約9km の長さで続き、部分的に
このような、高さ130m にもなる 険しい岩壁の谷(=峡谷 die Schlucht )
となってます。

地獄谷2
最も幅が狭くなっている所は、"Hirschsprung シカの跳躍 " と名付けられて
いて、もともとは たったの 9m の幅しかなかったそうです。

また、この "Hirschsprung" と呼ばれる場所には 伝説 (die Sage)」
あるそうです。
  ↓  ↓  ↓
伝説
猟師(der Jäger)に追われた 一頭の立派なシカが、死に物狂いの
ものすごいジャンプ (der Satz)
で この峡谷を飛び越え、逃げ果せた
(にげおおせた)という話。


しかも、この伝説のシカに見立てたブロンズの記念像 (das Denkmal) が、
なんと岩の上に立っているらしかったのです!


画像は → → → コチラ(Hirschsprung 1 )

2011年5月以降、誰かが (die Grüne) (die SPD) に塗ってしまった
 そうです。→ → → コチラ(Hirschsprung 2 )

地獄谷3
次回この地獄谷を通る時には、岩の上をしっかりチェックして見ようっと!
Bundesstraße 31 (連邦道路 31号線)です。


Freiburg1
シカの峡谷を抜けた後、天気も回復してきました。

Freiburg2 Freiburg3
午後1時45分頃、ようやくフライブルクに到着!

Freiburg4
そして、見えてきました フライブルク大聖堂 Freiburger Münster

さて、駐車場がすぐ見つかるかな?

と、いうわけで続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます!
v-385お誕生日でしたか?!おめでとうございます。v-315ペタさんの方が興奮気味?のようですが、
私も、ひとむかし前・・歳なんてとりたくないと思っていましたが、一周して?みんながお祝いしくれるのでv-25好きな一日になりました。

ドイツには色々な景色がありますね、後半編もヨロシクお願いします。
2012/04/11(水) 19:17:46 | URL | URARAN #-[ 編集]
Titisee
お天気が悪くて、残念でしたねe-258夏に行くと、とっても綺麗ですe-257
湖で泳いでいる人もいましたが、夏でも水は冷そうでした…。
私たちも以前Titiseeに行ったとき、一泊して翌日フライブルク→コルマール→ストラスブールと見ました。このコース、どの街も素敵で好きです。
地獄谷の鹿さん、かなりカラフルになってしまったんですね…v-11ここまで登るとは、かなり気合の入ったイタズラですね。
後半も楽しみにしてます♪
2012/04/11(水) 21:06:09 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
URARANさん(^_^)
URARANさん、ありがとうございますe-446
かっこよく年をとって、かわいいおばあちゃんになりたいものです。
e-428e-423

この地獄谷の切り立った峡谷は、結構あっという間に通過してしまうのですが、とても壮観な眺めですよ。e-287
2012/04/12(木) 00:19:57 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
Titisee で一泊されたんですか?
水も空気もよさそうなところなので、夏なら良かったんですけどね、、。
Höllntal を走っている鉄道(Höllentalbahn)にDonaueschingenから乗ってみたいです。
途中、「神の国 Himmelreich」という駅があるのが、面白いですね。
(地獄谷にある神の国?v-282
2012/04/12(木) 00:31:23 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
神の国!
そんな名前の駅があるんです~面白いですね!
Titiseeの周りはGasthausがたくさんあるので、そこで一泊しました。
ドイツの民宿、朝ごはんがおいしいので好きですe-257
2012/04/12(木) 16:38:44 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
民宿の朝ご飯〜!
ご飯に塩鮭、卵に味のりとみそ汁!!
、、、って献立というわけにはいかないでしょうが、ドイツでも日本の「民宿」ばりの朝食が味わえるんですね?
これは、体験(=食して)みなければっ!o(^▽^)o
2012/04/12(木) 23:52:01 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する