ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
バイク屋さんからの招待(続き)
2012年03月30日 (金) | 編集 |
前回の続きです。

  これは今回のイベントのポスター。
招待3

Weißwurstfrühstück(白ソーセージの朝食)は、もう"売り切れ"のようです。

店内で接客していたシュタオホさんを見つけて、まずはご挨拶。
Hallo, Grüß Gott! グリュース ゴット(こんにちは〜!)
ここの地方は "Guten Tag" よりも Grüß Gott または Grüß dich と挨拶
 する方が がぜん多いです。(または、ただ単に Hallo! だけとか。)

シュタオホさん:「おお、ユマ! ペタさんは?」
私:「.... an der Arbeit 仕事中です。

シュタオホさんも、ちょっと気の毒そうな顔をして
「ユマ、これ使いな。でも、もうピザしかないけどね。」と言って
食券 をくれました!( ちなみに招待無料ということではないんです

と いうわけで、まずは腹ごしらえ。(食べる事に関してだけは、神経図太い

招待4
店の横には、テーブルとベンチが並べてあって、その奥に食べ物、飲み物の
コーナーが用意されています。

招待5 招待6
バイク屋のスタッフがレジ係を担当し、 出張で来たピザ屋さんが焼いてくれます。

招待7
シンセサイザーの演奏(出張演奏者?)を聞きながら、

招待8
もらった食券サラミピザペロリといっておきました、、。

お腹が満足したので、後はゆっくり 偵察タイムです。

招待10 招待9
新型 Crosstourer (1200cc)と、   NC700XINTEGRA(共に670cc)

招待11 招待14
これは日本では Dio 110(108cc)と言いますが、ドイツでは Vision 110 です。
中国生産の世界展開車 なので、スペック(性能)は日独同じです。

招待12 招待13
店員が試乗希望者にスイッチ類の説明中 → 250ccバイク (CBR250R)なので、
この人にはちょっと小さいですね。(足がだいぶ余ってます
このバイクは タイ生産の世界展開車 で、やはりスペックは同じです。



日本のバイク(ホンダね)の車種の方がドイツのより多いです。 10:7
 日本では通勤・通学の足として活躍している 50ccスクーターが種類豊富に
 ありますが、ドイツの 50ccバイクは 現在 Vision 50 の1車種だけです。

販売価格に関して言えば、為替レートが(特に大型バイクなど高価な車種)
 大きく関わってきますが、同型車で比較するなら日本の方が安いです。
 ただ 日本には騒音規制世界一厳しいと言われてます)があり
 それをクリアするために わざわざ性能を押さえて市場に出しているので、
 フルパワーではない分 割高なのかもしれません。

日本バイクのカタログは、各車両ごとに用意されていて、結構ゴージャスなもの
 ですが、ドイツのは1頁のみのものか、総合カタログがある程度です。
 また、日本のカタログには 燃料消費率(Km/L)が記載されていますが
 ドイツのには記載がありません。
 まあ、ドイツ(というかヨーロッパ)の燃費計算は "100Km走行するために
 必要な燃料は何リッターか"
なので、そもそも計算方法が違います



この日はピットもお休みなので、遠慮なく偵察させてもらいました。

ピット1
リフトが3台。ピットもすごくキレイに片付いてます。(重要!)

ピット2 ピット3
ピットの隣にも作業場が2カ所あります。ゴミひとつ落ちてません!

ピット4
壁には自動車工業組合の加入店証と工場の定期検査合格証
TÜV(略:Technischer-Überwachungs-Verein 技術検査協会 )とは、
 製品・機械、工場などの安全監査を行うドイツの民間の非営利団体です。
 車検もこのTÜVが行います。

ピット内で 私が一番驚いたのが、部品管理。
ピット5
ネジやワッシャーなど、個々にしっかり分けられていて、バーコード管理です。
・・・ドイツ人の方が日本人より几帳面かも、、、。

ピット6 ピット7
工具もキチンと整理されているうえ、棚にはテプラで工具名が貼ってあります。
"これは ここにしまうこと!"ってことなのでしょうね。

ピット8 ピット9
    タイヤチェンジャーと、    オイルタンク横置きには驚きでした )

ピット10
なんかずいぶん年期の入った物々しい機械もあります。
(東京の K 店長〜!これ何?)

午後4時をまわった頃から 店員たちがベンチやテーブルの片付けを始め、
何か手伝おうと思ったんですが、男性陣がチャッチャと手際よく終わらせて
しまって、結局 何もする事がありませんでした。

いつの間にか試乗車も、こんな風に店頭の柵の中。
イベント終了1

イベント終了2
ショーウインドーは何気に復活祭オースターン Osternの装飾がしてありました。
今年のオースターンは4月8日ですね!( Mein Geburtstag なんです へへっ )

イベント終了後は、2次会のような感じで常連客とパーティーが始まります。
シュタオホさんも、「もう少し居るでしょ。」と誘ってくれましたが、
「夕飯の準備をしますので。Ich bereite vor, etwas zum Abendessen.
(ドイツ語の文法はイケてませんが、、)
と言って、家に帰る事にしました。(もう5時過ぎだし、気疲れしたし)

残ってた人達(スタッフ、常連客)15人ほどにそれぞれ
Tschuß! Schönen Abend noch! さよなら、引き続き楽しい夜を!
と声をかけつつ握手をして、

夕日を背に受けながら、また畑道を35分かけて歩いて帰るのでした。
イベント終了3

今度はあまり間を空けずに、またシュタオホさんとこ行こう と考えながら、、。



長くなったついでに オマケ

少し見ない内に、ますます大きくなった シュタオホさんとこの ネロ です!
ネロ
飛びつかれると、ちょっとビビります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
Grüß Gott!
私もバイトでよく使います。お客さんもGuten TagよりGrüß Gottという人の方が多いですね。でも日本人の私がGrüß Gottと挨拶すると、びっくりするお客さんも多いです(笑)
でも若い人は圧倒的にHalloかなぁと思います。

日本に帰ったときに夫がすぐ覚えた言葉が低燃費でしたe-2テレビのCMでも低燃費って何度も言っているし、車の広告にも燃費いくつって記載があるし。ドイツはまだ低燃費ブームがやってきたいないのかなぁ。車のカタログを見ていても、日本より大分小さく100キロあたりのリッター数が記載してありますよね。
この100キロあたりっていうのに未だに慣れなくて、燃費を計算するのにいつも電卓が必要になります…e-258
2012/03/31(土) 06:40:03 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
低燃費〜(^_^)
しるでぃさん、こんにちは!
ペタさんの場合は「間もなく」でしたが、繰り返し聞く言葉は 覚えちゃうんですね!
バイクや車の購入を考える場合、日本では「燃費のいいやつ」がかなり重要ポイントになりますよね。
そういうニーズに答える為に、競って努力している日本の企業は 素ん晴らしいと思います。v-218v-218
頑張れ日本メーカー!!e-442
2012/03/31(土) 19:06:56 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する