FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
そうだ!ついでに青いの見に行こうっ!(書き終わらなかったので続きます)
2018年05月31日 (木) | 編集 |

ありゃっ!もう5月の最終日!
(ちなみに今日は、一部のドイツでは『聖体節』という祝日)

「信じらんな〜い!!」です。。。(>_<)


というわけで、明日からもう6月なんですが、
5月中に出かけてきた『シュヴァーベン(地方)』のお話を。


5月6日(日)

以前に、ブログお友達のalpen大好きさんが
「こーいう場所がありますよ〜」と教えてくださった、
『Hüle』(ヒュレ)

『Hüle』 っていうのは、簡単にいうと
ここシュヴァーベン山脈(山地)周辺に多い、典型的な『池』のこと。

人工的に作られた用水池としての Hüle もありますが、
特筆すべきは "火山の噴火" が原因でできたものがあること。

我が家からもそれほど遠くない、その噴火によってできたという『Hüle』
ペタさんもそこへは行ったことない、ってことで出かけてきました。


Zainingerへ1
お昼ちょっと過ぎに車で出発。(暑くなりそうだな、こりゃ)



Zainingerへ2
5月初旬は、菜の花の絨毯があちこちで広がって眩しいのです。



Zainingerへ3
idyllischな(田舎風の、のどかな)風景を眺めながら、



Zainingerへ4
もうすぐ着きます、目的地の『Römerstein - Zainingen』
(我が家からは約50km。車で1時間もかからないかな)

そして〜、


Zaininger Hüle1

はい、その池に到着〜 (^_^)   13:00頃
『Die Zaininger Hüle』
(ツァイニンゲンのHüle)


Zaininger Hüle2
思ったより小さい池で、ゆっくり歩いても10分もかからないで一周しちゃう。



Zaininger Hüle5
この Hüle がどうやって出来たかが案内板に書かれていました。

頑張って訳しましたが、専門的で説明するのが難しいです〜。。。

『約2000万年前に、南西ドイツで起こった地殻変動(張力の作用)で
Urach - Kirchheim周辺では、地中深くのマグマ溜りに達する程の亀裂が入った。
マグマに含まれていたガス類が火山砕屑物を巻き込んで亀裂を上昇して押し流し、
ゆるい火山砕屑物は、さらに周囲の裂け目に流れ落ちるといった
噴火による一連の活動があちこちで起こった。

噴火が収まった時に、火山砕屑物の一種の凝灰岩(Tuff)は
Föderkanäle(←分かりません)に堆積し、側崖の岩石は
火道(マグマ〜地上への通り道)に滑り落ちた。
火道の上部のクレーターには、透水性の少ない凝灰岩の上に
降水が貯まった。』的なことが書かれています。。。

まぁこんな感じで凹みに発生した湖だったり、Hüle(池)というのは、
水の乏しいここ "白いジュラ" の地域(=水をすぐに地下深くへ浸透させる
石灰石が地質のシュヴァーベン山地)では
『入植』に求められた重要ポイントだったそうです。


時が経つにつれ、これらの湖やHüleは砂や泥で埋まってしまい、
この『Zaininger Hüle』が最後の一つなんだそうです。


Zaininger Hüle3
奥にMaibaum マイバウム(5月の木)』が立ってますね〜。

毎年5月には我が町にも立ってますが、何を祝う(願う)ものなのか
実は私はよく分かってません。。。
(ギルト/職業別組合のマークとか飾ってありますね)

『商売繁昌祈願』ですかね?


Zaininger Hüle4
一緒に写っている私とで比較すると、約15mくらいの高さがあると思われ。


ここの散策はあっという間に終わってしまったので、
もう少し足を延ばせば、お気に入りの『青い泉』に行けるなぁと、
久々に『Blaubeuren (ブラオボイレン)へと
向かったのでした〜!


が、本日 書ききれませんでした。。。(>_<)



(続く)




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

これを書くにあたり、火山とか噴火とか調べると時間を忘れて熱中してしまいました。
まぁ、それ以上にあの『看板』を訳すのに時間がかかって、、、。
結局『Föderkanal』って何なわけ????? (-""-;)


関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。お元気でしたか~
我々の休暇も終わります(涙)。

この池、10分ぐらいで回れましたか(^^♪
私共、それも面倒でしたので写真撮っただけで、即帰でした(笑)

立派なMaibaumが立ってましたね。
昔は 各村に一本立ってて、それを倒しに出ていくグループとよそから倒しに来るものから守るグループに分かれてケンカしてたそうですよ。ペタさん、なんて言ってますか?
2018/05/31(木) 20:13:06 | URL | alpenfreund #-[ 編集]
alpenfreundさん(^_^)
お久しぶりでーす!(^▽^;)
いつも通り私は元気元気ですよぉw

やっと例の『池』の話が書けました。。。
いつも脱線しては調べ物にハマって潜り込んでしまいます。
ただ、頭に入れたはずの知識も、入れたそばからこぼれ落ちていくのですが〜(>_<)
ま、知ることは面白いです。

Maibaum、そんな習わしがあったんですね〜。
ぺたさんも知っているのかどうか?
今度聞いてみます(=^.^=)
2018/06/01(金) 08:06:17 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する