ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
やっと晴れたね、帰国の日(^▽^;)
2018年02月21日 (水) | 編集 |

妹たちとの4日間、最終回!

12月7日(木)、晴れ!

やっと晴れ!!

12月3日にともち達がドイツ(Stuttgart)に到着してから、
毎日ずぅ〜っと残念な曇りとか雪の日だったけど、
帰国の日になってようやく晴れ!(^▽^;)
(とにかく良かった、良かった、、、)


ともちと福ちゃんは、この日(7日)の夕方18時半頃の飛行機で
帰国の途につくので、

まぁ余裕を持って16時半にはStuttgart空港に着いてたいよね。
でもまだ滞在中に買ったお土産とか、私んとこにあるわけで、
荷造り(これがかなり大変!)の時間も必要だよね。
お昼ご飯も家で簡単にでも済ませたいよね。

、、って流れから逆算して、

せっかく晴れたことだし、お昼には我が家に戻る感じで
午前中だけ近場を観光しようかね、ってことで9時半頃にスタート。

ホテルのチェックアウトを済ませておいてもらった
ともちと福ちゃんをピックアップして、そのまま向かったのは、

ペタさんの実家(Stuttgart Bad Cannstatt バート カンシュタット)の
近く、Kurparkの一角にある、
 
ダイムラー思い出の地1
Gottlieb-Daimler-Gedächtnisstätte
(ゴットリープ・ダイムラー思い出の地)

あまり自動車に興味がないと、
「ゴットリープ ダイムラーって誰?」って思っちゃうけど、

ダイムラー思い出の地4
はい、この人です。
内燃機関(エンジン)自動車を発明した人です。
ゴットリープ・ダイムラー

『メルセデス・ベンツ』は解りますよね?
ドイツの有名な自動車メーカー(ブランド)ですが、
会社名は『ダイムラー社(Daimler AG)』ですよ。


ダイムラー思い出の地2
1883年にダイムラー(とマイバッハ)は、この Gartenhaus (あずまや)で
世界初のエンジンを発明しました。


今は小さな資料館として公開されていますが、
この日の開館時間は13時〜、、、現在まだ10時半頃 (-""-;)

ダイムラー思い出の地3
窓越しに一部だけ中の様子がのぞけます。

ま、ともちも福ちゃんも、そんなに自動車に興味があるわけでもなかったので、
(ペタさんは地元の『実はすごい場所』を見せたかったわけですが)
次へ、次へ〜!



何年か前に私が訪れた時に撮ったやつ。
 
最初のバイク
ダイムラーが作った、世界最初の自動二輪車です。

その名も『Feuerstuhl』(火の椅子)

せっかくだから、また近いうちにココ(ダイムラー思い出の地)の
お話でも書くかな〜。
(近いうちって、いつだよ!)



ダイムラーのあずまやからすぐの『Kursaal(クーアザール)』に出て、
ペタさんがともち達に案内したい場所へと向かいます。

Kursaal
『Kursaal(クーアザール)』
かつての保養施設で、現在はレストランとイベントホールになってます。

そのすぐ隣り、『MineralBad Cannstatt ミネラルバート カンシュタット』
という室内プール施設のすぐ前にある、
 
鉱泉の水1
『Lautenschläger - Burunnen』(リュート奏者 鉱泉の水)
という噴水があります。


鉱泉の水2
”鉱泉” というからには、治癒成分を含んだ水なんですが、
下が茶色になってますねぇ〜、、、『鉄』を多く含んでるよう。

ペタさん:「すごく体にいいから、飲んでみて!」ニヤニヤ

鉱泉の水3
ともち & 福ちゃん:「うおっぷ!すごい鉄の味〜!」
(私は知ってるから飲まない〜)

ペタさんはちょくちょく、空のペットボトルにこの『鉄水野郎』を汲んで
持って帰ってきてます。
体にいい(治癒成分を含む)とはいえ、よくこんな鉄っぽい水が
飲めるよなぁ、、、

ペタさんもこの二人の反応に満足したので、次、次〜!


U-Bahn
ともち達には珍しい、路線電車『U - Bahn(ウーバーン)』
運転手さんが手を振って応えてくれましたね〜。

私たちの移動手段はずっと車だったので、ともち達はドイツの電車体験が
できなかったけど、それはいつかまたね〜。

観光バス
途中、シュトゥットガルト観光バスを停留所で見かけたね。
(お客さんが乗ってないが?大丈夫か?シュトゥットガルト)

そして到着、テレビ塔!

テレビ塔1
Stuttgarter Fernsehturm (高さ約 217m)
世界最初の鉄筋コンクリート製のテレビ塔で、
シュトゥットガルトのシンボルです。

青空に映えるね〜。ほんと晴れて良かった!

テレビ塔2
上の展望台(極寒 強風)で「いえ〜い!!」


テレビ塔3

360度のパノラマをチャチャッと堪能し(極寒なんで、、、)

テレビ塔4

でもほんと、晴れて何より!

テレビ塔5

観光はこれで以上ですっ。(ソーデレッ!)

さぁ、お家に帰って、お昼を食べて、残りの荷造りしないとね!!


12時半頃に家に戻って、サンドイッチをみんなで作って食べ、
やいのやいの言いながら荷造り。

ともち:「入らない〜!ワイン一本置いてく〜!」
私:「入らない服は着ていけ!」


銀ちゃん
銀ちゃんも遊びに来たけど、いつも通り好きにくつろいでおり。


荷造り完了
14時半頃、荷造り完了〜!(ふぃ〜、なんとか収まったね)


帰路に
予定通り、16時半にはStuttgart空港へ到着。(家から車で15分くらい)


またおいでよ
短い間だったけど、たくさんの思い出と、たくさんの荷物を持って
二人は帰って行ったのでした〜。(=^.^=)

「アデ〜!元気でね〜!」


ともち達との4日間の車での移動距離は約800km。(すげ!)
それでも近場だけしか案内できなかったなぁ。

今度は暖かい季節にまた二人で遊びにおいで!
マイナウとかリンダウとか、ボーデンゼー方面にも連れて行きたいしね。

・・・というわけで、『妹たちとの4日間』のお話でした。(^_^)

いや〜、ともち、福ちゃん!
時間かかってすまなかったのぅ。でも完結したので許してちょ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

さて、あれからもう二ヶ月半、、、
次は何を書くべきか、、、う〜む。今やどれも古い話題、、、


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いやぁほんまにお世話になりました✨毎日夢のように楽しかったですわ。どこもかしこもキラキラしてるクリスマスマーケット✨🎄✨美味しいご飯🍴なによりもペタ兄さんと姉様の毎日の暖かい心遣いをいただき福ちゃん共々大変感謝しております。最終日に晴れのドイツも見れましたし🎵ありがとうございました🎅
2018/03/27(火) 15:31:53 | URL | ともち #-[ 編集]
ともち(^_^)
いえいえ、私らもすっごく楽しかったよ!
ともちと福ちゃんにもいい思い出ができて良かった (≧∇≦)
いつか家族でも遊びにおいでね〜!!
待っとるよ(๑•̀ㅂ•́)و✧
2018/03/27(火) 19:19:57 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する