ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
牛肉食堂に行ってきましたよ(^▽^)
2017年09月04日 (月) | 編集 |

食べてばかりの話が続いてるわけですが〜、、

牛肉食堂1

8月21日(月)、『牛肉食堂』に行ってきましたよん。
Rinder-Besen

牛肉食堂2

いえね、アスパラシーズンにいつも行っている『アスパラ食堂』
この時期『牛肉料理』をメインに提供しているのでね、牛肉食堂 (^▽^;)


牛肉食堂3
まぁ、前にも書きましたが、もう『食堂』というよりも
改築して立派な『レストラン』なわけですが。


牛肉食堂4
入り口には『日替わりメニュー』の看板がありましたよ。
(日替わりっつか、曜日替わり)

Rinderpfännle
直訳しちゃえば、『牛肉のお鍋』。
Pfännle は、Pfanne(鍋、フライパン)のシュヴァーベン地方で使われる
縮小形の名詞なので、
『牛肉の小さいお鍋』ってな感じですかね〜。

mit verschiedenen(いろんな) Innereien(臓物!!)

なるほど、、、『モツ煮』野郎的な??
(パン付きで、9,50ユーロ)


牛肉食堂5
一応予約して行ったのだけど、天気が良く、外の席もまだ座れたので
この日は外の席へ。


牛肉食堂6
中庭は秋の雰囲気。(ってか、カボチャ並べてるだけだけど)


周りの人は、どんなの食べてるのかな〜と覗き見しつつ、

メニュー

やっぱ『ステーキ』とかいっとくべきか?とは思いながらも、
(こんな写真で紹介されたらねぇ、、)


グーラッシュ
結局、私は『牛肉グーラッシュ』
やわやわトロトロに煮込まれた牛肉がゴロンゴロンと入ってて、
すごく美味しかったですよ。


牛肉の鍋
友達は『臓物野郎』いきました!!

少し分けてもらいましたけどね、これも美味しかったです。
白いご飯が欲しくなりましたね、うん。

ただ、どちらも量が多くて、一人で一皿は飽きちゃう。
私たちには "シェアして食べる" ってのが丁度いい感じなんだよな〜。

あと、外の席で食べるのは気持ちいいけど、
ハエがね、、、うざったいくらいに寄ってくるのよね、、、
そこんとこ要注意ですな。

Rinder-Besen『牛肉食堂』がやっているのは、9月24日(日)まで。
BAUERLE

そしてもう今から次のGänse-Besen『 ガチョウ食堂』が気になってますぅ。
(10月26日〜12月20日)


さて、今回デザートは場所を変えて〜、、、

滑走路の見えるカフェ1
ウチの近所で、Stuttgart空港の滑走路が見えるカフェで。


ブルーベリーケーキ

ただブルーベリーがゴロゴロのっかってるだけのケーキを
バルコニー席でいただいたのですがね、

今度はここでは『蜂(刺さないタイプ?)』がうざったいくらいに寄ってきて、

やはりそこんとこ要注意でした。。。(-""-;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

なんで牛肉食堂で『ステーキ』にしなかったのかというと〜、、
んー、次に書くかな?

そしたらマジで食べてばかりの話が続くなー。まいっかー(^▽^;)


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する