ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
地元の消防祭り
2017年06月26日 (月) | 編集 |

連日の気温が30度超えて、体感温度はもっと高い夏のドイツ。

そんな暑い中、あちこちの町(や、村)では土日に何かしらの
お祭りやイベントで賑わってるようです。

先週の土日(6月17日〜18日)には、
ウチのすぐ近く(歩いて10秒)の消防署でも、毎年恒例の
『Feuerwehrfest フォイアーヴェーア フェスト(消防祭り)
をやっていましたよ。

消防祭り1

祭りは、17日(土)の夕方5時から始まり、生バンドの演奏や歌が
10時半まで、ず〜〜〜〜〜っと続き、
この日の締めには打ち上げ花火で盛り上がるといったのを、

私は「あぢぃよぉ〜〜〜」と家でゴロゴロしながら聞いてました。(^▽^;)
(ウチのほとんど真横での祭りなんで、やかましい、やかましい)

まぁ、『消防祭り』とはいっても、生演奏を聴きながら
地元住民が特設テントの下で、食べて飲んで語って楽しむ
といったようなもの。。。

私は何年か前に、ちらっと覗きに行ったことがあり、
「あ〜、こんな感じね〜」でその後はずっとスルーしてきましたが、

『日曜日は 特大の Schnitzel シュニッツェル』(カツレツ)
が軽食に出てくると聞いたので、

午前中のテニス(毎週日曜日 9時〜11時)から帰ったあと
シャワーしてからその "特大カツレツ" を目当てに行ってきました (^_^)/
(夜勤までまだ時間があったペタさんも一緒に。一人じゃよう行かん、、)


消防祭り2
この Feuerwehrhaus(消防署)には、5台くらいの消防車・救急車が
格納されていますが、この祭りの為にそれらの車両をを全部外に出し、
道に面した敷地にも大きなテントを張って、巨大な食堂(ビアホール)と
化した空間は、すでにたくさんのお客さんで埋め尽くされていました。

で、それら車両はどうしたかというと、

消防祭り4

一般公開されているのでした〜。

消防祭り5



消防祭り6



消防祭り9
これは、『Stuttgart 空港』に配置されている大型の消防車。
出張展示ってとこですかね〜。


・・・・ってか、そんなことは私にはどうでもよくて、、、、

消防祭り10

ちょうど空いていた、風通しのいいテントの下の席で、

消防祭り11
目的の『特大シュニッツェル』を注文したのでした。
(サラダ付きで、7.50ユーロはお安いわ〜)

でも、シュニッツェル(豚のカツレツ)の大きさは、、、
『特大』では無いな。。。(-""-;) ドイツの普通サイズだな。。。

ま、美味しくて、ぺろっと食べてしまいましたが。
(テニスでハッスルしてきた後で、すごくお腹が空いてたし〜)


消防祭り3
目の前の特設ステージでの生演奏を聴きながら、
マッタリと2杯目のワインを飲んでいると、


青少年消防団1
10〜12歳くらいの少年達による、消火活動の実演が始まりました。


青少年消防団2

この小さな消防士達は、
Jugendfeuerwehr(ユーゲント フォイアーヴェーア)』といって、
将来の消防活動の担い手となるべく、志願する10〜17歳の少年少女たちが
ここの消防署で2週間に1度(水曜日)、訓練に来ているようです。


青少年消防団3
消防車から引いた太いホースに、三方の分岐器具を取り付けて、


青少年消防団4
的に向かって、一斉放水。

うへ〜、楽しそう〜〜〜!! 部活みた〜い。


消防祭り8

ちなみにこの消防署についてですが、

"Freiwillige Feuerwehr"(フライヴィリゲ フォイアーヴェーア)といって、
いわゆる自由意志による(freiwillig)』人々によって構成されている
消防機関(消防団)です。

つまり本業は別に持っていて、『Einsatz(出動)』がかかった時には
急いでここへやってきて、着替えて現場へ向かうといった人達が所属メンバー。

ドイツは、こういったボランティア的な消防制度が
最も整備されている国の一つなんだそうですよ。

※ペタさんは以前、Stuttgartで FreiwillgのPolizei(警察官)やってました。

先ほどの『未来の消防士』たちも、こういったところで育成されるんですね。


消防祭り7
消防署内の壁に書かれていた文言。
"Gott zur Ehr - Dem Nächsten zur Wehr"

(= Gott zur Ehr' - dem Nächsten zur Wehr)

『神に敬意を、隣人に守りを』

と、訳して良いのか正直全く分かりませんっ!!!!! m(_ _)m
(韻を踏んでいることだけ分かる、、)

が、ドイツの『Freiwillige Feuerwehr』(消防団)の
"スローガン/モットー"
( der Wahlspruch)だそうです。

ちなみに、スローガンとしてもう一つ
"Einer für alle - Alle für einen"
『一致団結』ってのがあります。
(あれですね、英語で言うところの、One for all, all for one)


消防団の活動としては、消火活動だけでなく、防火や救護など
多岐にわたるのでしょうが、

うん、今後もわが町、Filderstadtのために頑張ってくださいね〜!!



<おまけ>

お祭りやイベント会場に大抵一つはある『お菓子屋台』

お菓子屋台

『綿菓子(綿飴)』も売っていたので、十何年ぶり(何十年ぶり?)に
買ってみましたよ。


消防祭りで綿菓子
ドイツの綿菓子野郎〜〜〜。( die Zuckerwatte/直訳:砂糖綿)

ふわっふわで美味しかったですよ。(しかもドイツサイズで)


消防祭り厨房
ペタさんが撮って来てくれた、この日の厨房の様子。

暑くて忙しくて、大変だったでしょう?
ほんとお疲れ様でした〜〜!
シュニッツェル、とても美味しかったです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

実はこの日、屋台でナッツのお菓子も買って帰ったんですよね、、、
カロリーの摂りすぎ!やばい、やばい、やばいよぉ〜(アーメン、、、✝️)


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは~^^
いや~お肉に麦酒に最高ですね~♪
綿菓子もいいのですが、後ろに写っている気がする
ナッツが食べたいです(笑)

ドイツはもう、夏ですね~。。。
仙台のこれからは暑そうですが、今の今は涼しいです~。
2017/06/27(火) 11:44:40 | URL | Ally #wKydAIho[ 編集]
お久しぶりーふ('ω')ノ
特大と聞き、皿からはみ出してるのを妄想。
小さい皿にのせれば、超特大に見えるかも!

あー、お腹が減ったんで、今から何か食べます('◇')ゞ
2017/06/27(火) 19:18:11 | URL | cyocyo #JzYdd9Jg[ 編集]
Allyさん(^_^)
Allyさん、こんにちは〜!!
イベントやお祭りで登場するお菓子屋台のナッツ菓子は定番ですね〜。
100gのを1袋買って、食べながらイベントを見て回るのが
美味しくて楽しいんですよ。

最近は熱帯夜続きで、家にはクーラーないし辛いです(>_<)
Allyさんも夏バテしないように気をつけてお過ごしくださいね!!
2017/06/28(水) 05:55:21 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
cyocyoさん(^_^)
cyocyoさん、コメントありがと〜〜!!
私もお皿からはみ出てるシュニッツェルを想像してたんだけどね〜。
(ちっ、普通だ、、、)
さて、お腹が減ったcyocyoさんは何を食べたのかな〜?
グーテン アペティート♪

cyocyoさんも夏バテしないように気をつけてね!!
2017/06/28(水) 06:05:24 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する