ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
9年ぶりのライオンは(ヴィルヘルマ)
2017年04月25日 (火) | 編集 |

4月7日のっつう古い話で恐縮ですが、、、
(後半に4月24日現在の情報もつけときます)

Wilhelma(ヴィルヘルマ)動植物園に、9年ぶりにお目見えとなった
『ライオン』(アジアライオン)は、、、

ライオンのとこ
3月に、フランスのミュルーズからやってきた
2頭のアジアライオン♂がいる囲い場


ライオン1

超くつろいでました(^_^)/


ライオン2
ライオン野郎 1号


ライオン3
ライオン野郎 2号

(この日、4月7日はポカポカな春の陽気)

まぁ、起きてるところを見たかったけど、
ここに馴染んでくれてるようで、何より。うん。


前回この動植物園に行ったのが2月20日で温室のツバキが綺麗だった時で、
次に行くときは、ライオン野郎の展示が始まり、マグノリアが咲き誇る頃に、
って思っていたのだけれど、

マグノリア1

ご覧のように、マグノリアについては、
ちょっとだけ出遅れてしまった4月7日でした(>_<)

でもまぁ、その日の様子だけでも見てくらさい、、、
(せっかくなんで、、、いろんな種類もあるんで、、、)
 

マグノリア2



マグノリア3



マグノリア4



マグノリア5



マグノリア6

ね、色や形、いろいろあって綺麗♪
(ちなみにホーエンハイム庭園には黄色のマグノリアもありますよ)


そしてそして、温室については『ツツジ』が綺麗でした。

温室ツツジ



温室ツツジ1



ツツジ1



ツツジ2



ツツジ3



ツツジ4



ツツジ5



ツツジ6

ツツジ、色鮮やかで綺麗ですね〜♡


また、『動物』に関しては、ちょっとレアもの(?)な奴らが観れましたよ!
 
ヤブイヌ1
ヤブイヌ ヤブイヌ


ヤブイヌ2
(ど〜も〜、ヤブイヌ言いますぅ〜)


タテガミオオカミ1
それと、タテガミオオカミ タテガミオオカミ


タテガミオオカミ2
(キツネだと思ってたわい、、、)


これらはあまり姿を見せる機会が少ないようで、
どちらも観れてラッキーだったみたい。(多分)

ただっ!!

この日もまだ一部展示施設の工事は続いていて、

まだ工事中

カワウソ(と、ビーバー。こっちは特にどうでもいい)
会いに行けませんでしたっ!! (>_<)






そして時は流れ、、、(約2週間後)

4月後半

本日(4月24日 月曜日)。
今度は友達とお弁当持参で行ってきましたよ。

さて、ライオン1号2号は???
 
ライオン4

起きてたっ!! (^_^)/
(っつか、そっくし!! 双子か??)


ライオン5
ライオン、ライオン♪
ライオンってネコ科なんですよねぇ。
タテガミ、あまりモサモサしてないですねぇ。


温室ツツジ2
温室のツツジはというと、かろうじてまだなんとか。


今日は友達とたくさん動物を観て回ったので(昆虫以外!)、

ピグマモ1
久々に観た『ピグミーマーモセット』。


ピグマモ2
すでに体格は『手のひらサイズ』だっちゅーのに、
さらにおチビさんを背負ってて、超可愛かったです。 (≧∇≦)


『ナマケモノ』も観たかったんですけどね、
前はいたのになぁ?もういないのかな?見つからなかったです。。。(残念!)


え? カワウソ野郎ですか?

今日もまだ工事中で、会えませんでしたっ!! (>_<)


噴水前

次はこの噴水の池に、『スイレン』『ハス』が咲いているのを見に来たいな♪
(5月半ば頃かな?)


ま、とにかく カワウソ に会いたいっす!!(切望!!)
正直、そのためにここに来てると言っても過言ではないのだよ。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

なんだかんだで、もう4月も終わっちゃうってのに、
なんですか?また雪降りそうとか??(やみて〜〜〜!!)


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する