ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
おそらく参加率No.1な私(テニスサークル)
2016年07月19日 (火) | 編集 |

7月17日(日)

この日もテニスでいっぱい汗をかいてきましたよ(^_^)v

最近は『秘密兵器』を手首につけて、更なる上達を目指しています!
(秘密兵器についてはまた今度ね〜)

「テニスサークルでの話、しばらく書いてないな〜」と思ったら、
しばらくどころじゃないですね、、、実に2年ぶりに書いてます。。

主にStuttgart近郊に住む日本人のテニスサークル(SSTJ)
参加させてもらうようになってから、早いものでもう2年。
毎週日曜日の2時間(9時〜11時)の練習で、
いつも楽しくテニスをしていますよ。

たぶん私が一番参加してると思う。。。(^_^;)


サークルのメンバーは、主に日本から駐在でこっちに来てる人達なので
2〜3年でまた日本に帰国されるって感じでして、
私がサークルに加入した時に一緒だったメンバーの何人かは
もう今は日本でテニスを楽しんでいるところです。

そして新たに駐在で来て、テニス仲間に加わってくれた人達と一緒に
継続しているサークルです。

メンバーは今、およそ25名くらいかな?
練習にはだいたい10名前後が参加してるってとこですが。

そういったメンバーの中には、ほんとテニスが上手い人や、
"以前テニスのコーチをしていたよ"、という人もいて、
基本やテクニックなどを指導してもらってます。
ほんと、ありがたいです。m(_ _)m


で、今回はこれまで利用してきたテニスコートの記録です。

SSTJ(Stuttgart Sunday Tennis Japan)『カーペッターズ』でして、
天候に左右されない『インドアテニス』なんですよね〜。


で、去年の秋頃まで主に利用していたテニスコートは、

Fellbachのテニスコート
Fellbach(フェルバッハ)


Aichwaldのテニスコート
Aichwald(アイヒヴァルト)


Kemnatのテニスコート
Ostfildern(オストフィルダーン)
ここ、一番オシャレなとこだったかも。


Vaihingenのテニスコート1
Vaihingen(ファイヒンゲン)
ここはカーペットではなく、オムニコートと呼ばれる砂入り人工芝コート

インドアと言えばインドアだけど〜、、、『ドーム野郎』です。

Vaihingenのテニスコート2
外から見ると、こんな感じ。面白いでしょ?(^_^)


で、去年の冬期(10月〜4月末)に使っていたコートは、

Leonbergのテニスコート
Leonberg(レオンベルク)
ここ、暖房が入ってて、ありがたい時もあれば、いらんよね?って時も、、、


で、今はウチの隣町、Echterdingen(エヒターディンゲン)の、

Musbergのテニスコート
Musberg(ムースベルク)

今年の夏期(5〜9月)で毎週日曜日の9〜11時の2面コートを
シーズン予約で借りてます。

このMusbergのテニスコートは、ウチから約12kmくらいの山の上にあり、
私はバイクで通っていますが、

先日「チャリでも行けるんじゃないの?」と思って
テニスの練習の無い日に、試しに自転車で行ってきました。

チャリでMusbergへ

ええ、行けたには行けたんですけどね、、、

ちょっとした山の上なので、"激坂野郎"があるわけです。

そこをひたすら押して登って、約1時間で到着しましたよ。
ただ、この後のテニスは見学でしょうね〜。たはは。


でも来週、天気が良かったら自転車で行っちゃおうかな〜
なんて企ててもいるんですけどね。
やっぱ足にきて、練習にならなくなるかもな〜 (^_^;)


ちなみに『夏シーズン』、太陽大好きドイツ人がインドアテニスを
するはずもなく、インドアコートはレンタル料が安いんですよ。

例えばこのMusbergのインドアテニスコートは、参加者が10名だった場合、
2時間 2面借りて、一人4ユーロくらい集金してますかね。
(余剰金は『部費』として管理してます)

『冬シーズン』は、やはりもっと高くなりますけどね。

でも私的にはそれでも安いもんです。
大好きなテニスを陽気な仲間たちとプレーできるんですもん♪


というわけで、私達が使ってきたテニスコートのご紹介でした〜。

次は『テニス・とほほ談』でも書こうかなと思っております。m(_ _)m




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ん?『ポケモン GO』? 近所の森で5匹ゲットしましたよ (≧∇≦)
(ペタさんのスマホで、、、、)
それについては、またいづれ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する