ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
『第四回 壁外調査』(Postbusを使ってみたよ/行きは良い良い)
2016年04月24日 (日) | 編集 |

久々の『壁外調査』カテゴリー(^_^)/

いえね、ただ『自由の翼リュック』背負って出かけるだけなんですがね。


「こっちも今、桜がキレイよ〜。良かったら遊びにおいで〜」と、
Heidelberg(ハイデルベルク)に住む友達のお誘いを受けて、

4月18日(月)〜19日(火)の一泊で遊びに行ってきました。


先ずは電車、ドイチェバーン(DB)に乗って行く方法を検索。
「前売りで片道19ユーロ、往復で38ユーロってのがあるな〜」
ちなみにウチんとこ(Filderstadt)からでも、Stuttgartからでも料金は同じ

でも、そうだ!『高速バス』って手段はどうかな?

DeinBus、FlixBus、MeinfernBus などなど、
高速バスを運行している会社がいくつかありますが、

ペタさんがPostbusで使える、ADACの割引コードがあるよ」っつーので
PostbusでHeidelberg行きを検索してみると、

「片道7ユーロ!!」
しかも、ADACの25%割引コードがあるので、片道5.25ユーロ!!

あら、これなら往復10.50ユーロで済んじゃうわ〜♪

現在のPostbusは、以前は『ADAC Postbus』として、提携関係の
高速バスだったようです。

超安いんだけど、往復の運行時刻は問答無用でコレなわけ。
 
行き:8:05 Stuttgart メッセ 発 → 10:05 Heidelberg 中央駅 着
帰り:18:55 Heidelberg 中央駅 発 → 20:55 Stuttgart メッセ 着


まぁ、Stuttgart メッセ(空港と同じ駅)は、ウチからすぐ近所だし
帰りはもっと早いのがあればイイけど、ま、いっか。

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで、
一泊分の着替えなんかを『自由の翼リュック』に詰めて、
Postbus野郎 デビューです。
 
Postbusメッセのとこ2
Postbus(ポストブス)ドイツポストが運行する高速バス

ちょっと可愛いかも〜。

Postbusメッセのとこ1
4月18日(月)7:50頃 Stuttgart (Messe - Ost)

野郎は最初、この『バス停』 "向かい側" に停車していましたが、
出発時刻ちょっと前に『バス停』標識のあるところに移動してきました。

(まさか、あの "向かい側" が乗り場じゃないよね?とちょっとドキドキした)


Postbus中
ネットで購入してプリントアウトした、QRコードのあるオンラインチケットを
運転手に提示して乗り込みます。

平日だからか、半分以上が空席で、座席も好き勝手に適当、、。


Postbusで出発
そして、ほぼ時刻通りに出発しましたよ。(ひとまず、ホッ)

車内では、無線LAN(WLAN)が無料で利用できるので、
道中の2時間、持参していったiPadでずっと動画観てました(・ω<)/

約一時間走行した頃、一度どこか(どこ?Karlsruhe ?)の駅前の
やはり同じような高速バスが停車するバス停で、20分ほど停車。

到着予定時刻(10:05)前には、Heidelberg 中央駅に着きましたよ。

途中の20分間の停車が??ですが、それが無ければ1時間40分程度で
Heidelbergに着くってのは、DB(ドイチェバーン)より速いかな。
乗り換えとか無いし。

乗り心地は快適だったし、値段が安い。
「Postbus、オススメだわ〜」ってのが感想でした。(行きはね、、)


友達とはHeidelberg中央駅で落ち合い、トラム(路面電車)に乗って
Weinheimヴァインハイムという町へと向かいました。

(直訳すると『ワインの里』っぽいけど、特にワインとは関係ないみたい)


や〜、とても可愛らしい町でしたよ。

Weinheim1
Altstadt(旧市街)は、やはりというか、木組みの家々が建ち並び、
Gerberbachという小川の周辺は、Gerberbachviertel(ゲーバー川地区)といって
中世〜近世まで、皮なめし職人(独:Gerber ゲーバー)が集まり、
ギルト(独:Zunft ツンフト)を結成していたようです。


Weinheim2


Weinheim3



2つの城址
左奥に見える Wachenburg(ヴァッヒェンブルク城趾)と、右の
Burgruine Windeck(ヴィンデック城趾)があるため、
この町は『Zwei-Burgen-Stadt(二つの城の都市)』と呼ばれるそうです。


ヴァインハイム城
Weinheimer Schloss(ヴァインハイム城)
現在は、市庁舎、博物館、レストランとかが入ってます。

にしても、お庭の芝生がキレイに刈られているわ〜と思ったら、
 
ホンダの芝刈り機
POWERED by HONDA(ですよね〜♪)

イイぞ〜、頑張れ!! ホンダ!!(私信)


レバノン杉
1720年に植えられた『レバノン杉』ってのもある。
(貼り付いてみました、、)


Marktplatz2
11:10 Marktplatz(マルクト広場)


Marktplatz1
洒落たレストランやカフェが並びます。


ランチ1
ちょっと早いけどね、ランチにしますかね。(11:30頃)
壁外調査の際の必需品、自由の翼リュックはどこかで写しておかないとね!)


ランチ2
はいコレ、ランチ!
(温かいほうれん草スープに、パン、コーヒーも付いて9.8ユーロ)

付け合わせのジャガイモ(主食?)と、ほうれん草スープ(大量)が
めっちゃ美味しかったです。また食べに行きたいくらい!

お腹いっぱいになって、次に向かったのは
この広場のすぐそばの庭園、ヘルマンスホーフ
 
ヘルマンホーフ1
Hermannshof(ヘルマンスホーフ)


へルマンホーフ2
いろんな形や色のチューリップが、わっさわっさと見事でした。


ヘルマンホーフ3
なんか、自由に咲いちゃってますって感じで楽しい。


日本のリンゴ?
あー、これはリンゴの花だね〜♡


日本のりんご?
と思ったら、日本のリンゴですって!?(Wildapfel 野生のリンゴ?)


白い水仙
真っ白な水仙って珍しくないかい?(^_^)


Postbusを使ってやってきた、Weinheimでの友達との散策。
かわいい街並に、眩しい緑、鮮やかな花々。
そして天気が良くて何よりでした。


さて、翌日、私は無事にPostbusで帰れたのかっていうと、、、

・・・それはまた別の話。(王様のレストラン風に)

ってか、普通は無事に帰れるやろー?普通は!!

(普通じゃない私、、、)

続くよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

バレーボール(のボール)買っちゃった。
一人でトスの練習でもします(*_*)


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する