ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
文字通りの全開!(`へ´*)ノ(赤いのはクマだけじゃないのよ)
2015年08月23日 (日) | 編集 |

どうも、"赤いの"です。m(_ _)m

(更新がノンビリってますかね?)

またまた『バイクといっしょ』の話ですよ。


初回点検も終え、いよいよ「走るで〜!モードの私。

ペタさんも「どこかバイクで行きたいんじゃなーい?」
私のツーリングデビューに付き合ってやりたいようで、

8月8日(土)
『Hohenneuffen(ホーエンノイフェン)』
へ行ってきました!

ホーエンノイフェンについてはこちらを、、 過去記事っす


朝食を済ませたあと、いつもの赤いクマに変身し、
赤いマシーン『のっし!』と跨ぎ乗り、

ようこそMSX125

「いざっ!ホーエンノイフェンへ!」と、

ホラ貝吹いて、戦国武将の軍旗でも背中に差して走るか?ってくらいに
鼻息荒く、ペタさんの車の後ろについて出発です。Los!!(ロース!!


まだ午前中の、交通が少なくて清々しい空気の中、

このちっこい赤いのは、、、
常にアクセル全開! フルスロットル!! フォルガース!!!


やー、だってね、このMSX125グロム、日本では原付二種
『法定速度は最高 60km/h』のバイク。
(はいっ、ここ大事ね〜。試験にでるよ〜)

なのにドイツでは、あのアウトバーン "走って良し!"なんですわ。

州道(Bundesstraße)だって『最高速度 120km/h』なんて区間、
アウトバーンと大して変わりないわけで、

街中以外でも、『最高速度 70km/h』ってのがほとんどで、
そこだって皆さん、80〜90km/h 以上のスピード出して走ってるし。

そんな事情の中、ペタさんの車の後ろを追いかけて走った追走速度、
95km/h、、、!!(@一般道


ところで、私のMSX125の車検証(ドイツでは125ccも車検があります)には
『最高速度 Höchstgeschwindigkeit in 90km/h』

と記されています。

いや〜、出るもんですな〜。95km/h

しかも、4速までしかギアのないMSX野郎
ぶおぁぉ〜〜〜〜っっ、ぉぉぉ〜〜〜〜っ!
みたいな音を立てて、頑張って車の流れについて行きましたよ。

ホーエンノイフェンへ1
ほい、この通り無事に着きました。ほっ、、(10:20頃)


ホーエンノイフェンの森
バイクを止めた場所から、ちょっとだけ森を歩いて行けば
目的地、ホーエンノイフェンの廃墟へ到着。


ホーエンノイフェンより1

しばし、そこからの眺めを堪能し、

ホーエンノイフェンより2

「今日のデビュー ツーリングは、ここまででいいや♪」
帰路につくことに。

ホーエンノイフェンへ2
たったこんだけで、相当満足した『赤いの』です。
(最近、本人登場し過ぎ)


・・・しかしこの後、この余裕の笑顔が青いのに変わるとは
この時誰が予想したであろうかっ!!

(続く、、、嘘、このまま続けます)





帰りはペタさん、「どのくらいまで(の速度で)ついてこれるのかな?」
バイクの性能を知りたかったようで、

恐怖の『州道』へ、、、。(高速道路です)

きょえ〜〜〜っ!第一試練の"合流"〜〜〜っ!
(ドキドキのドイツ 初・加速車線)

州道では交通量も増え、ビュンビュンと車が走っていく中、
「これ以上は無理やろ?っていう程グリップを回し。

デジタルメーターの上では、107km/h の表示が
一瞬チラッと見えましたよ、、

おいおい、おいおいっ!

レッドゾーンに入ってるやんっ!!
("赤いの" その3)

"赤いの" その1は、ライディングモードの私。その2はバイクね)


風圧にメット(頭)はフルフルするし、これで横風が吹いたら
大きく横に流されそうだなー、と不安になる中、

「あれ?なんか急激に燃料の残量メモリが下がってきてるぞ?」

そしてついに、そのメモリまでもが 赤い点滅っ!
("赤いの" その4)

出発前はね、燃料の残量は半分以上を表示していたんですよね。

でも、このフルスロットルの連続走行で、かなりの燃料消費だったのかな。

「うそうそ〜〜!この州道でガス欠で止まったりしたら、、」

燃料はLOWで、私の不安度はMAX!!

先を走るペタさんに、この緊急事態を何とか伝えようと
ヘッドライトをハイとロウに切り替えたり(パッシングが無いのだ)、
クラクション慣らしてみたり。(音まで小さいわいっ)

・・・ですが、まったく気付いてもらえませんでした。


もうまじでダメかも!! と思った時、やっと州道を降りる出口が!
その先の最初の赤信号で、ペタさんの車の横に並んで一言。

「Kein Benzin mehr!!(もうガソリンがな〜〜い!!)

ようやくこれを伝える事が出来て、すぐにガソリンスタンドへと
向かったのでした。(あっぶね〜〜〜っ!)


ちなみに私のMSX125の速度メーターに107km/h表示されて
ビビっていた時、ペタさんの車での表示速度は約95km/h程度だったそうです。
MSXのタイヤは小さいので、こんなハイスピードで走ったら
必然的にタイヤの回転数も多くなるため、速度計にこれほどの誤差が出る
といった事象が起きてたのかもね。(まー、性能の限界でもあろうな)


頑張りましたね
この日の走行距離 80.2km
右上のメモリ レッドゾーン(ここまで回しちゃダメっ!! の領域)
左下のメモリ 燃料残量 (赤い点滅となったら残量 1.45リットル)


ガソリンタンクの容量は 5.5リットルで、
ガソリンスタンドで 4リットル入ったので、うん、まぁそんな感じか。

まだちゃんと検証してないけど、実走行での燃費は 45km/リットル
ってところで、ガソリン満タンで走行できるのは 180kmくらいと
考えておいたほうが良さそうだなー。(やっぱ待ち乗りバイクだ)

とにかくツーリング前には『ガス満野郎』が鉄則かと、、。(だよね〜)


というわけで、『初・ツーリング』『州道走行』クリアですっ!!
(「貴様に褒美をやろう、誉めてやる」by 織田信長♡)なんちって


あ〜、でも楽しかった〜〜っ!!


『バイクといっしょ』の話は もちろん続いていますが、
次は少し違う話を書きますかねー。

何がいいかね〜



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

間違っても『アウトバーン』へ入っていかないようにしなくっちゃ!
・・・入っちゃったら、、、? 次の出口ですぐに降りよう!(>_<)


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/08/23(日) 16:06:15 | | #[ 編集]
鍵コメさん(^_^)
このドキドキ感を共有してくれて、どうもありがと〜!!

ドイツで驚いたのが、『自己責任で』という看板をよく見かけること。
ここで遊んでもいいけど、ここを登ってもいいけど、
『何があっても知りませんぜ?」って(^_^;)
でも危険な事ってちょっと楽しいかも。。。

まー、やはり痛いのってヤだから、楽しい事も安全第一、身の丈に合ったもので楽しみますわ〜。
(若くないんで、ケガすると回復が、、、)

2015/08/24(月) 00:00:14 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
こんにちは、ゆまさん^^

なんかいいですねー。やっぱり自分の好きなことしてる時って、後になってみるとトラブルさえも楽しめる感じ。(勿論トラブルの種類にもよるけど)
でもバイクのことはわからないけど。。そのバイク、ドイツではちと小さいのでは?逆にだからいいのかな?とにかく、安全第一でバンバン走ってくださいまし。季節もよくなってきてツーリングな時期到来ですもの。あー、伴走したい(>_<)
2015/08/24(月) 11:05:23 | URL | めぐねこ #-[ 編集]
めぐねこさん(^_^)
めぐねこさん、こんにちは〜!

そうなんです。かなり青ざめたけど、楽しかったー(^_^)
このバイクは、日本だったら通勤で使いたい感じ。
50〜60km/hで走るのが快適です。
ところがこっちでの奴の一般道の平均速度は75km/h以上、、。
高速走行のドイツでもつのか!?タイバイク!!(^_^;)
2015/08/25(火) 03:18:54 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
そうそう、バイクに頑張って走ってもらっていると、ガソリンごくごく飲んでいる音が聞こえます。

にしても『赤いの』さすが燃費イイですよね~(^^)
ウチの『黒いの』頑張ってもらうとすぐにビンボーランプが点滅します…
2015/08/28(金) 06:00:53 | URL | 文 #9L.cY0cg[ 編集]
文さん(^_^)
今日も50kmほど走ってきましたよ♪
レッドゾーンに入らないように90km/hくらいで、、、。
いやー、あの赤いの、ドイツにいるもんだから、
相当エンジン酷使だわい(^_^;) ってか幸せなのかな??

冬が来る前に一度文さんの『黒いの』と走りに行かないとですね!
まー、私のは燃費いいけど、ガス満で180kmくらいしか走れないけどねー。
2015/08/28(金) 20:58:08 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する