ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
8変化なメットを調達!(そしてもっと明るく行こうぜ〜?ドイツ)
2015年08月09日 (日) | 編集 |

7月20日バイクの名義変更をしたのはいいけれど、

とにか早くメットを買わなくちゃ!、、、ってことで、

近くの街、Reutlingen(ロイトリンゲン)にある、バイク用品店
Louis(ルイ?)にペタさんと行って来ました。(7月23日)
 
Lois ロイトリンゲン
(『Louis』はStuttgartの中央駅の近くにもありますよ)

お店の中は、広くて整然とした感じでした。

「先ずはメット、メット!」と、ヘルメットコーナーに直行。

メット調達1
フルフェイスのが一番いいけど、Jet(ジェット)』タイプのにしようと
検討はつけていまして、
ジェットタイプって、アゴのところが開放された形のやつね)

そして、出来ればSHOEI(ショウエイ)』Arai(アライ)』がいいな〜
だったのだけど、、、Arai を扱ってる店が無いわい?
(シュタオホさんのバイク屋では扱っていたんだけどな〜)

まぁ、日本が誇る、世界の『SHOEI』『Arai』

物もイイけど、お値段もイイっ!(>_<)

メット調達2
左の、イタリアの老舗『NOLAN(ノーラン)』の 99,95ユーロのお隣り、
右の『SHOEI』の『J-Cruise(ジェイ クルーズ)』は、449ユーロ。
(げげ〜っ!日本円だと、6万円くらいか、、?)

ペタさんは、「なんでこんなに高いの!?と、おったまげていましたが、
「頭を守るものだからねっ!
誇らしげに説明してやりましたよ。
(日本の職場での営業を思い出したわい)

・・・とは言え、予算の都合、バイクの排気量などを考慮すると、
ちゃんとしていながら、もうちょっと安価なものでいいか、、と探していると

ひとつ見つけましたよ。ちょっとオモロい奴。(^_^)

とりあえず『Mサイズ』でかぶってみて、これでいいかなーと思っていたら、
店員のおじさんがやってきて、
「メットをかぶったまま、両手で後頭部に押し付けてみて?」と。
そうするとおじさんは、額とメットとの間にできた隙間に指先を差し入れて、

「あー、これではダメだ。もっと小さいのじゃないと」と言って
『Sサイズ』のを試させてくれました。

ほっぺたは更にムギュっとなるけど、額とメットの隙間もわずかになり、
私の頭にちょうどいいサイズはこれなんやね?ってことでした。


で、購入するメットが決まったところで、おじさんにちょっと『ウンチク』
たれてみたんですよね。

私:「もっと明るい色とか、カラフルな配色のもののほうが
安全のためにもイイんですがね?あまり置いてないようですね?


かつてのバイクの営業の立場から言わせてもらえば、
『(他からの視認性の良さという観点から)できるだけ目立つ色のものを
をライダーには勧めたいもの。

店員のおじさんは一言、、。
「そういった明るい色のものって、売れないんだよね〜」

んー、、、確かにドイツのライダーって、
メットだけでなく、着用するものってばっかり!

バイクウエア1
だからこの店に限らず、バイク用品店に並ぶ商品は、ばっかり。

そこんとこは日本の店と大違い。

バイクウエア2
あー、黒ばっかりで、ちっともウキウキしない、、。(-_-;)


でもドイツ人のライダー達は、夏の暑い日でも、しっかりとした
ゴッついライダースウエアとか、レーシングスーツを着て走ってますね。

しかも更にその上に、 こういった蛍光色の安全チョッキを着てる
ライダーも多いです。
安全ベスト

多くのライダーが、黒い上下に蛍光色のチョッキで、
なんか個性とか、オシャレ感には乏しいのだけれど、、

・・・質実剛健というか、そんなとこ、なんかドイツって感じ〜。(^_^;)

でもさー、「もっと明るく、ハデに行きましょうぜ〜?」
ドイツのライダー達よ!(`へ´*)ノ


そうして調達してきた私のメット。
 
アタイのメット1
当初に考えていた『Jetタイプ』ではなく、
『ツバ』が付いてて、なんだかモトクロスタイプ。

でも、その『ツバ』、着脱が可能。

アタイのメット2
しかも、アゴの部分(チンガードといいますが)も着脱式。(^_^)
これぞ正しく『アゴが外れた』状態。ぷぷぷっ。

(『ツバ』も取り外したら、『ジェットタイプ』としても使えるって話ですわ♪)


アタイのメット3
そしてなんと、開閉式の『インナーサンバイザー』がっ!
(シャキーンっ!)

もちろんシールド(ドイツでは VISOR ビゾアーと呼びます)も取り外せるわけで、
 
アタイのメットは8変化
各部を付けたり外したりすることで、『8通り』の形で使えちゃう。

メーカー名はPROBIKER(プロバイカー)』といい、
Louis販売価格は 99,95ユーロでした。(日本円で13000円くらいかね)


MSX125
ま、私の MSX125 がこのような形なので、メットも買ったままの
モトクロスタイプの形のままで使ってますけどね〜。


ホンダジャケット
今や活躍中の、ホンダのライダースジャケットは、


メッシュジャケット
インナー(ウインドブレーカーみたいなの)を取り外すと
メッシュジャケットになるので、暑い日にも対応できる優れもの。


デイトナの靴
ライディングシューズは、まだ日本で働いていた頃に
シュタオホさんの店で購入したデイトナのもの。

靴のへりが、くるぶしに当たって痛いので、結局履かなかったやつなんだけどね。
まぁ今の所、この靴で歩き回る状況にないのでとりあえずで使用中。


メットは私も黒いのになっちゃったけど、
こんだけ赤い人になってれば、、、まぁ、目立つよね、、


あとは、真っ赤なスカーフが要りますかね?
(ささき いさおかっ!?)宇宙戦艦ヤマト、、。


『バイクといっしょ』話はまだまだ続きま〜す(^_^)/



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

でもでも、私は『銀河鉄道999』派でっす。
「さぁ行くんだ〜、その顔をあげて〜♪」


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
赤い彗星?、
赤い彗星の熊さん?、量産型より3倍速いやつ?、俺のゼファー1100コールネームは白い種馬なんちゃってな、話しは変わりますが、先日、進撃の巨人の実写版みてきましたぜ、スタートから原作とはちょとちがってましたけどね、来月後編やるみたいです、じゃ又、安全運転でね。
2015/08/11(火) 01:21:11 | URL | リバイヤ兵長 #-[ 編集]
リバイヤ兵長さん(^_^)
赤い彗星ねー、、、。だといいけどねー、、。
(バイクは小さいは、乗る奴は重てーは)
進撃の巨人の実写版は興味あるんだよねー。
でもリヴァイ兵長はいないんだよね。うーむ。

2015/08/11(火) 09:10:23 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/08/12(水) 16:24:17 | | #[ 編集]
鍵コメさん(^_^)
いつもどうもありがと〜〜〜!!
迫力あるバイク&車のイベント、機会があれば観に行きたいな♪
小さいバイクで『み〜〜〜ん』と走る、赤い熊を見かけたら、
ピースサインでもしてやってくださいね〜。
(ってか、近所を徘徊するくらいだわい、、、)

2015/08/13(木) 01:55:00 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
日本に戻ったらメットをかってもってくるべし!
2015/08/14(金) 08:41:55 | URL | Wombat #-[ 編集]
Wombatさん(^_^)
メットはArai派でっす。
ラケットも買って帰りたいしね〜、、。
危険な日本帰省だわーぃ(^_^;)
2015/08/15(土) 05:50:48 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する