ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ほのぼの〜!なディンケルスビュール(クリスマスマーケットの思い出)
2014年12月31日 (水) | 編集 |

12月18日(木)に行ったクリスマスマーケットは、

『Dinkelsbühl ディンケルスビュール』 です。

この可愛い観光地にはいつ行っただろうかと
過去の画像を調べてみたら、なんと2009年8月でした。。。
(え〜、かれこれ5年も前っ?まだクマになる前だな?

ディンケルスビュールシュトゥットガルトの南東 直線距離で約90Km、
道のりで約120Kmのところに位置
する可愛いらしい町です。
(ああ、もうそこはバイエルン州なのか!)

家は11時過ぎに出発しましたが、道中にある、

Ave Schönenbergkirche
アヴェマリア教会と、 Ellwangen エルヴァンゲンの教会(Schönenberg)
寄ってきたので、(いずれもクリッペ見学

Dinkelsbühl1
ディンケルスビュールに着いたのは、もうすぐ15:00 になる頃。

この週は雨がちで、この日もずっと小雨が降っていました。

Dinkelsbühl2

木組みの家が終わりなく続く中を「や〜、可愛いな〜」と進んで、

Dinkelsbühl3

進んで、

Dinkelsbühl4

「おっ!と目を奪われながら、

Dinkelsbühl5
クリスマスマーケットの開かれている Spitalhof シュピタールホーフへ。


Dinkelsbühl6

クリスマスマーケットの雰囲気は、バート ヴィムプフェンのに似てるかも。

Dinkelsbühl7

決して大きくないけど、素朴で素敵な感じです。


Dinkelsbühl8
クリスマスピラミッドや、チビッコ列車はないけれど、
『メリーゴーランドはあるよ』みたいな。


Dinkelsbühl9
クリスマスマーケットの屋台は、こうだよね〜♪


Dinkelsbühl10



Dinkelsbühl11
このお店には、可愛い『木組みの家』の置き物や、素焼きのカップ
たくさん並んでいましたよ。


Dinkelsbühl12



Dinkelsbühl13
屋根に雪があるのは更にかわゆい♡


Dinkelsbühl14
顔が出っ張ってて可愛い。


Dinkelsbühl15
この小屋では、藤で編んだカゴや小物を売っていました。


Dinkelsbühl16
人形の座ってるイスが可愛いなぁ。(リラクマ座らせるか?)


Dinkelsbühl17
これはいわゆる布団たたきでしょうか?
ドイツで外に布団が干せる場所って、この辺にはあるんでしょうかね?


Dinkelsbühl18
すべて、このおじぃさん(!)の手作りでした!
(おばぁさんじゃないのよ?)


Dinkelsbühl19
我が家の窓際にも飾ってあるけど、こんな飾りはじっくり見てしまいます。


Dinkelsbühl20
こういうイベントでは『焼き栗野郎』を買って食べるのも楽しみのひとつですが、
・・・休憩中?だったらしく、店員不在、、。


Dinkelsbühl21
このスタンドでMet メット』と呼ばれる はちみつ酒を飲みました。


Dinkelsbühl22
グリューヴァインの代わりにこの熱〜い はちみつ酒
「グラスは返してね」と、2.5ユーロです。
甘いけど結構アルコール強い感じだし、250mlはありますしね。充分です。


Dinkelsbühl23
はちみつ酒を飲みながら、隣りのお店を眺めていたら、

「全部、私が趣味で作ってるのよ。中に入って見てみて!」

お店の主(おばさま)に「どうぞ、どうぞ」と促され、

Dinkelsbühl24

ちょっとお邪魔しました。

Dinkelsbühl25

「手作りだから、ひとつとして同じものがないのよ。(にこにこ)」とおばさん。

きっとお家は年中クリスマス飾りでいっぱいでしょうねー。

Dinkelsbühl26
こういった、『壁に飾る』ツリーの発想はいいかもな。


Dinkelsbühl27
ディンケルスビュールのこじんまりしたクリスマスマーケット
だいたい見て回ったので、最後にこの屋台で『フラムクーヘン』っぽいのを
食べて帰る事にしました。

Schmacht Fladen』という看板のスタンド。

Dinkelsbühl29
『具(トッピング)』のパターンは4種類あって、1枚4ユーロ。


Dinkelsbühl28
奥の釜戸で香ばしく焼いています。


Dinkelsbühl30
私は『玉ねぎとベーコン』のをペタさんと半分こ。(足りニャイ、、)
ま、フラムクーヘンですわね。
でもおそらく、中世からの食べ物だと思いますよ。
(店員のお姉さんも、ちょっと中世っぽい衣装でした)


Dinkelsbühl31
さっき寄った『焼き栗屋』
また店員はいなかったけどMistel (ミステル)/ヤドリギ
飾られていました。(ヤドリギ探しに行ってるのか?)


ディンケルスビュールのクリスマスマーケットの滞在時間は約1時間
これで充分楽しめましたよ。

Dinkelsbühl32
16:00 ちょっと過ぎ。町に灯りがつきはじめます。


Dinkelsbühl33
サンタさん(の格好をした人)がクリスマスマーケットの広場の方へ
歩いて行きましたので、この後何かイベントがあったのかも。


Dinkelsbühl34
この不思議な味と食感の『シュネーバル(Schneeball)』というお菓子。

あまり好きじゃないお菓子だけど、小さいのを2つも買ってしまった。
(可愛さに負けて


Dinkelsbühl35

これで2014年の、私の『クリスマスマーケット訪問記』は終了です。

ほかにも地元周辺の小さなマーケットには行ってきたんですけどね、
まぁ、『それなり』でした。

来年もまたこんな感じの『クリマ訪問記』が紹介できるといいな。
(気が早いか?)

それではみなさま、健康第一で良いお年を!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

日本は8時間前に新年なんよね。
良いお年を〜〜〜!(^_^)/


関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あけおめ(*'ω'*)
あけおめ&ことよろです♪

木組みの家、いい感じ!
いつもヨーロッパの街並みをみると、クリマや観光客で賑わう通りや広場のこういうかわいい家に住みたいなって思うよ。
商店街やクリマの上の家に住めば、いつでもすぐに商店街やクリマに行けるし、窓からは賑やかさを堪能できる♡
でも、現実には、静かな住居が好きな家族の希望で、裏通りな我家…
今は、家庭内での権力が低いけど、今年は家庭内での権力をアップさせたい( `ー´)ノ
初詣では「傍若無人な人間になれますように」と祈ったよ☆彡

2015/01/03(土) 16:06:41 | URL | cyocyo #JzYdd9Jg[ 編集]
cyocyoさん(^_^)
cyocyoさん、明けましておめでと〜!

去年 岐阜で見たモノトーンの『匠』の家々の渋さに感動したんだけど、それとはまた違って、パステルカラーの可愛い木組みの家は、ヨーロッパの『匠』の家々なんだねー。

ええっ!?Σ(゚д゚;)
初詣のお祈りが『傍若無人』っ!?
ん〜、やはりデストロイヤーcyocyo、、、あなたについていきます♪
2015/01/03(土) 18:23:39 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する