ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
残念!バートヴィムプフェン、怪しげだぞ!ハイデルベルク(クリスマスマーケットの思い出)
2014年12月30日 (火) | 編集 |

2014年も残すところあと2日で、

もう『終わっちゃっよね感』がたっぷりのクリスマスですが、
今年行って来たクリスマスマーケットの思い出をいくつか。

以前訪れたクリスマスマーケットの中でも、とても感じよくて
今年も行ってみたいなーと思っていた
Bad Wimpfen バート ヴィムプフェン(12月16日)

バートヴィムプフェン1
(直線距離でシュトゥットガルトの真南 約50Km、道のりで約70Km)
素敵なシルエットを持つ バート ヴィムプフェン。実に2年ぶりですわ。

2年前のクリスマスマーケットは大雪の中。
それでも楽しいマーケットだったもんな〜とワクワクして向かったけど、、、

バートヴィムプフェン4
2日前(14日の日曜日)に終わっていた、、。がら〜ん

ま、ま、まぁ、下調べもせずに『行こう!』ってことになったわけで。
ペタさんも日本語で『しゅみましぇ〜〜〜ん、、とすまな顔。

ま、意気消沈してるし、天気も良くないけど
2年ぶりの町。ちょっと散策しました。

工事中の青い塔1
でもこの町のシンボル "青い塔" は思いっきり工事中
(そうも来るかっ!)
クリスマスマーケットが終わってすぐに工事にとりかかったんだな。

でもこんな姿も滅多に見れないかと考えると、まぁ ラッキーかも?

工事中の青い塔2

この町の初めての訪問記は 以前ブログで書きましたが、


工事中の青い塔のお便所
やはり気になる(?)塔の壁に "へばりついてる" お便所。ぷぷぷ。


工事中の青い塔のお便所下
真下に立つドキドキ感、嫌いじゃないです。


バートヴィムプフェン3

小さな町だけど、可愛い家々がたくさんあります。

バートヴィムプフェン5
この町の道路も石畳なので、歩きやすい靴でないとね。


バートヴィムプフェン2
14:30頃ですが、町の人も観光客もほどんど見かけず、寂しい感じでした。


バートヴィムプフェン6

2年前(2012年)の "大雪の中"クリスマスマーケットの様子

上の過去記事にあるように、2年前はオーストリアからの出店がありましたが、
今年はフランスが参戦したようでした。
 
フランスからの出店
この扉の向こうは毎年違う国からのマーケットなのかな。
フランスのはどんなのだったんだろ〜。残念!

来年こそは、ちゃんと日程を下調べして来なくっちゃ!


この後Heidelberg ハイデルベルクへ向かいましたよ。

バートヴィムプフェンハイデルベルクへむかう "古城街道" にありますので、

古城街道
ネッカー川沿いに次々と現れる古城野郎
「おおぅ!あそこにも、あそこにも!と驚嘆して眺めながら、
バートヴィムプフェンから道のりで約60Km南東のハイデルベルクへ。

(来年は "古城街道" 制覇だな?)


ハイデルベルクのクリマ1
ハイデルベルク城を見上げる広場に、17:00ちょっと前に到着しました。


ハイデルベルクのクリマ2

『ここは何広場なの?』ってのは分らないんですけどね、

ハイデルベルクのクリマ3
でもライトアップされた幻想的な古城を見上げられるいいロケーションです。


ハイデルベルクのクリマ4
ここはまたさっきのとは別の広場


ハイデルベルクのクリマ5
このツリーの周りも "チビッコ列車" が走ります。


ハイデルベルクのクリマ6
旧市街のあちこちの広場で、クリマ(めんどいのでそう呼ぼう)が開かれてます。

私は、先のバートヴィムプフェンで(クリマがやってたら)何か食べようと
考えていたのに、それが果たせなかったので、先ずはここで栄養補給
 
栄養補給
とにかく何でもよかったので、定番のソーセージ挟んだやつ


クリスマス菓子1

通りのお店もまだ開いてる時間なので、美味しそうなクリスマス菓子
『ガン見』をくれながらの散策。

クリスマス菓子2
ペタさんに「ほら、歩いて、歩いて!」と何度も促されてしまいましたよ。


ハイデルベルクのクリマ8
聖霊教会のまわりも屋台が立ち並んでおります。


ハイデルベルクのクリマ9

ギュウギュウにひしめくシュトゥットガルトのクリスマス屋台とは違って、
こちらのはもっとゆったりと見て回れる感じでした。

ハイデルベルクのクリマ10

まぁ、屋台で売っているものはどこも同じようなものですけどね。

ハイデルベルクの11

そういう事が逆にいいのかも。

ハイデルベルクのクリマ12

様子も分ったし、あとはグリューヴァインでも飲んで帰りますかね?と
思ってたら、「上(城)でも何かやってるよ。」とペタさん。

(あ、そなの?ならせっかくだから、見に行きますか)

ハイデルベルク城へ
お城までは歩いて登ってもいいんだけど、雨が降って来た
時間節約のためにもケーブルカーで。(2分もあれば到着)

で、着いてビックリ!

ハイデルベルク城のクリマ1
あ・や・し・い、、、怪し〜い!


ハイデルベルク城のクリマ2
"怪奇の森へようこそ" って感じ。(これは意表を付かれました)


ハイデルベルク城のクリマ3
エスリンゲンの中世マーケットを少し思い浮かべましたけど、


ハイデルベルク城のクリマ4
だいだい大きさのそろった白いテントで、いろんな品物が売られています。


飾りの玉
こんな風に、"ただ枝に吊るすだけ" ってのもいいなぁ。


陶器
いい色がでている、素朴な焼き物


ハイデルベルク城のクリマ5
シュトゥットガルトエスリンゲンでは前に進むのも大変な人出だったけど、
ここは落ち着いて見て回れていいな。
(ただ、売ってるものとかはシュトゥットガルトの方が充実してます)

ステーキグリル3
エスリンゲンで食べたような『ステーキ野郎』も売ってましたが、
焼き方はこんな感じです。


ハイデルベルク城のクリマ6
お城のライトアップは、2〜3分置きに、赤・黄・緑・青・紫
色が変わっていきます。


フラムクーヘンのテント
これで『ステーキ野郎』を食べて帰ろうかな〜と思ったけど、
なんか戻るのが面倒だったので、目の前にあったフラムクーヘン』屋さんへ。


フラムクーヘン
"Aus dem Holzbackofen" (薪のオーブンから)のフラムクーヘン
はずれなく美味しいですね!


ハイデルベルク城のクリマ7
そして、さよなら、怪しげのテント村


中庭1
これでほんと最後、お城の中庭(フリードリヒ館)にちょっと入り、


中庭2
雨も強くなりだしたので、ささっと写真を何枚か撮っておしまい。

雨だから?だ〜れもいな〜い、、、(怖いやん)

中庭3
文字を入れれば、クリスマスカードになったかな?


ハイデルベルク夜景
おっと、夜景は抑えておかないとね!
さっき下で寄って来たクリスマスマーケットの広場が見えます。


帰りの坂道
帰りは歩いて城を降りて行き、
(登りよりは楽だけど、雨で滑る石畳だから楽じゃない)


ハイデルベルクのグリューワイン
一応 "お約束"グリューヴァインを飲んで、カップを持ち帰りましたよ。


とにかく、ハイデルベルク城のすぐ周りでのクリスマスマーケットは
おどろおどろしいライティングでちょっとビックリしました。


続きはDinkelsbühl ディンケルスビュール』のクリスマスマーケットです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あー、大晦日になっちゃったじょ?

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは、ゆまさん^^

クリスマス菓子写真でガン見しました。ひとつひとつ舐めるように見てみたい(>_<)しかし、ハイデルベルグ城はちょっと不気味というか、ライティングがチープなイメージですね。なんだか怖い。。。う〜。ペタさんの「しゅみませ〜ん」って聞いてみたい!
2014/12/31(水) 11:38:06 | URL | めぐねこ #-[ 編集]
めぐねこさん(^_^)
そうなんですよ。やっぱ食べ物やお菓子が一番気になる(*_*)
『古城だぜ〜〜!』っていう、なんかもっと荘厳なのかと思いきや、お化け屋敷か?みたいなので口があんぐり。
バートヴィムプフェンが残念でしたー(>_<)

ペタさんの面白日本語録をお聞かせしたいわ〜。
最近のはやりは、『半尻(ハンケツ)』です(*_*)

2014/12/31(水) 21:43:30 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する