ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ダメ人間
2014年12月12日 (金) | 編集 |

12月に入ってバイトも無くなり、「暇になるな〜。」と思っていたけど
友達と、とか、家の事とかでほぼ毎日何かしら予定が入り、
思いのほかワラワラ しています。
(ペタさんの夜勤に合わせた生活も、大変影響していますし)

そして、日本の帰省話の続きとか、最近の事とか、書き留めて
おきたい事がどんどん増える中、

先ほど、自分の ダメっぷり を初めて会った人達にみせて
帰宅ちゃったのでその事を先に書いちゃう。


以前、『日本語ペラペラのドイツ人と知り合いになった』事を
チョロっと書いて、『その人との話はいずれ〜』で終わっていましたが、

その人はMさんといって、つい最近まで日本(盛岡市)でドイツ語を
教えていた、とても明るく感じのいい男性です。

またドイツに戻って来て、自分の夢を実現するための第一歩として
日本人へはドイツ語を、ドイツ人へは日本語を教える授業を
スタートしたいという事でした。

私も何か協力してあげようと思って、生徒さん集めのお手伝い。

その後、まだ生徒さんは少数だけど、なんとか授業を始める事が
できたようで、「良かったね〜。」とメールで喜びを分かち合いました。

最近はMさんとはまたご無沙汰していましたが、
今日(12月11日)の夜に、生徒さんや友人、知人を呼んでの
クリスマスパーティーをやると言う事で、
私とペタさんもそれに誘ってくれました。

食べ物とかみんなで何か持ち寄るとの事で、

「ペタさんは夜勤の仕事があるから行けないけど、
私は何か用意して行くね〜
と返事をしており、

「唐揚げでも持って行くか?」とも考えていましたが、
やはり日中、色々する事があって、唯一私がそいいう場へ持って行ける、
 
シフォン2個
そう、いつものシフォンケーキ野郎(それでも2個!)を
用意するのが精一杯。。。(デコなし、形もビミョ〜)

パーティー開始の時間は夜6時半

Mさんの事務所 兼 語学教室は、ウチから歩いて10分くらいの近くにあるので
すっかり暗くなった小雨の降る中を、てけてけ歩いて行きました。

予定の時間にはまだ3〜4人のドイツ人(Mさんの友達?とその坊や、
あと年配の女性)しかいなくて、

「ここへどうぞ〜。」と案内されたテーブルの席に着きました。

シュヴァーベンピザ
年配の女性に「シュヴァーベンのピザ食べる?」
チーズの香りがとてもいい、ホカホカのピザ(なの?これ?)を
いただいて食べているうちに、

あれよあれよと招待客のみなさんが集まりだして、
7〜8人が着けるテーブルが、3卓うまる程。(すごいじゃん!)

1卓は日本人の生徒さんグループでうまり、
1卓は若いドイツ人達(Mさんの友達関係かな?)
そして私のテーブルは、年配のドイツ人のおばさん、おじさん
そして最近この街にも増えてきたという、移民のシリア人

豆&クスクス料理
ドイツ人のおばさんが持参したのかな?
リンゼン(豆)とクスクスみたいなのと、色んなハーブを刻んだのと
ザクロの実が混ぜてある、サッパリとしたサラダみたいな料理。


最初、みんなで持ち寄った料理などを取って来て
食べてるうちは良かったけど、(食べるに集中だもん)

ふと辺りを見回すと、
日本人達は和気あいあいで、たこ焼き焼いたりして楽しそうで、
若いドイツ人達も、それはもちろん楽しそうで、

ウチのテーブルは、おじさん、おばさんが『シュヴァーベン語』
語り合っていて、シリア人は誰かと "チェス" を始めて。


・・・おや?自分、1人でぽつねん中か?・・・


や、「日本人のテーブルに行けばいいじゃん!」って思うでしょ?

でも私の心理
 
"ここでこの席を離れて日本人のグループに行ったりすると
『あらあら、やっぱりそうやって固まるのね?』などど思われやしないか?"


"私はここで、こうやってニコニコしながら、『みなさんの
(方言がキツくて、まったく理解できない)会話を
一生懸命に聞く努力をしているんですよ』アピールをした方が
良いのではないか?"


"きっと『たこ焼き』卓の日本人達も、その他の人達も
『あの人、1人で暗いわねー。』と思っているんだろうなー。"


と、まことに複雑。。。

(ま、今思えば、誰も気になんかしてなかったかも)


"はぁ〜、、来なきゃ良かったとは言わないまでも、
今はもう帰りたいよ〜、、、(帰ってゲームしてたい)"


"でもまだ、パーティーが始まってから1時間も経っていないし、
ここで帰ったら、みなさんへの印象が良くないし、
それにMさんに悪いよな〜。"


分っているんです。分っているんですけどね、

ダメ人間の私は、自分の心の葛藤に耐えられなくなりました。


日本でなら近くの人に「お先に失礼します。」と言って
場の雰囲気を損ねないようにコッソリと会場を後にしていたでしょうが、

ドイツではそういうのこそ『失礼』だという事は知っていますので、

身支度を整えてから各テーブルを回り、

「Schönen Abend noch!(シューネン アーベント ノッホ!)」
「楽しんでくださいね!」
と言って、別れを告げました。
(これってタイミング良く、且つ さり気なくやるのが結構つらいんですわ)

Mさんにも「もう帰るの?」と聞かれましたが、
「うん、ごちそう様でした。どうもありがとね!」と答え、
そそくさと扉を出て行きました。

そして、なんとホッとしたことか!

「けーろー、けーろー(帰ろう、帰ろう)、
けーってゲームやろーっと。」
ルンルンル〜ン♪

帰り道
雨の上がった、帰り道。

頭の中は、『ダメ人間、ダメ人間、ダメ人間、、、』がグルグルと。

でも「しょうがないや〜ん。これがアタシなんよ〜。
どこに住もうが、ダメ人間はダメ人間〜。」

(全くの開き直りである)

結局、自分のダメ人間ぶりをゲームして忘れるつもりが
こうしてブログに書いたりしてる、、、(すんまそん、、、)

書きながら、休み休みでベットにゴロンとなって、
天井なんか見つめてたら、

「父ちゃん、情けなくって涙が出てくらい!」
空からオトンに叱られているようで、

自分も涙が出てくらい!なのです。(わーん




<おまけ>
そんなクリスマスパーティーで、ひとつ嬉しかったのは、

持ち寄り1
ドイツ人(特にこっちの地方?)は老若男女、『シフォンケーキ』
知らないようで、私と同じテーブルのおばさんが
「あら、思ったより甘くなくて、angenehm(アンゲネーム)だわ。」
私のシフォンケーキ野郎を、パクパクと気に入って食べて、
隣りの人にも勧めていました。


持ち寄り2
偶然にも、同じくシフォンケーキを焼いて来た、日本人の方の
抹茶クリームタップリ野郎は、私のフワフワ野郎とはまた
違った感じのフワフワ感で、すごく美味しかったです。

また、たこ焼きも分けていただいて、久々に懐かしい味を
頂きました。ものすごい熱々で「はふはふ」が止まりませんでしたよ。

どうも、ごちそう様でした〜〜〜!m(_ _)m



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

さ〜て、初心貫徹。ゲームするかな〜。
(完徹になりませんよ〜に!)


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
分かります!
その心理、私も同じように思ってしまうタイプなのです。
周りは全然気にしてない(もしくは気付いてさえいない)ようなことを、あれこれ考えて動けなくなってしんどいんです。
由麻さんもそうだったんですね。
ともかくお疲れ様でした。
終わったことは終わったことで、もう「ダメ人間」なんて自分を責めないで下さいね。
オマケの良かった事だけを記憶にとどめて、あとは忘れるのが一番だと思います。
2014/12/12(金) 17:07:50 | URL | はいでぃ #/B26nSDo[ 編集]
(ノД`)・゜・。
これまた、今日は私にとっては感動の素敵ブログです!!!
世界各地の由麻さんの事が好きな人々は、由麻さんのそんな所に魅力を感じてるんですよっ!
由麻さんは「ダメ人間」って思ってるみたいだけど、第三者から見たら、「超~人一倍気を使ってる心のきれいな人」ですよ!
気を使ってる由麻さんの姿が頭に浮かび、ウルウルですよ。
半年近くこっそりこのブログを読んでいて、「なんて良い人なんだー」「私も新生活がんばろー」って勇気をもらって、ポリシーに反し、生まれて初めてブログにコメントしたのですから!
私なんて「デストロイヤー」的な感じがあるから、こっそり由麻さんに憧れてます♡
ツレにも由麻さんを見習えと言われてるし…( ゚Д゚)

よ~し、じゃあ気持ち切り替えて、今の「負のパワー」を脂肪燃焼に使いましょうかね?
2014/12/12(金) 17:35:13 | URL | cyocyo #JzYdd9Jg[ 編集]
はいでぃさん(^_^)
はいでぃしゃん、、、(>_<)
そう、『しんどい』んです。その場にも、自分にも。
はいでぃさんは、話題もお話の語り口も楽しいので、社交の場では輪の中心になっちゃう方だろうな〜と思っていましたが、私と同じように『しんどい』思いでいらしたんですね(*_*)

一晩寝たら、気持ちが楽になりましたよ(^_^)
これまでも『ダメダメ』で弱っちい自分はたくさん現れてきましたが、あまり覚えていないということは、自分に都合良く、さっさと忘れているのかもしれません。
はいでぃさん、ありがとうございます。

2014/12/12(金) 19:29:15 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
cyocyoさん(^_^)
cyocyoさん、どうもありがとねー!

私の気の使い方は、大抵、的を射てない場合や、ありがた迷惑になっていたり、余計な事だったりで空回り、、。
何度『ダメっぷり』を思い知っても、性質なんでしょうね。変わらない。(-_-;)
私は『デストロイヤーcyocyo』に憧れますよ!

なるへそ。この負の業火で脂肪を燃やしたら、1ヶ月後にはイケテル女子になってるかもですね!
(うーむ、悪くにゃいにゃ =^.^=)
2014/12/12(金) 19:39:58 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
まあーいいんじゃないかね?
そういうもんだよ。
2014/12/13(土) 08:05:48 | URL | wombat #-[ 編集]
wombatさん(^_^)
そういうもんかねー。
のけものにされる事はつらいですな〜(*_*)
2014/12/13(土) 17:36:04 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
由麻さん、お疲れ様でしたね。わたくしなど由麻さんの倍くらい生きていますが、未だに社交が苦手です。日本語でも英語でもドイツ語でも、頭が真っ白になって会話が続かないこと多々です。でもそれに慣れて無理をしなくなりました。あまり参考にならないかもしれませんけど、それはそれで良しと思いますよ。それにいつも楽しいブログを書いていらっしゃるのですから、中身は充実のリア充さんですものね。
2014/12/13(土) 22:00:51 | URL | katerkuh #-[ 編集]
katerkuhさん(^_^)
katerkuhさん、ありがとうございます。
倍くらいだなんて、言い過ぎですよ〜(*_*)
(私、結構な年令なんですよ、、、)

私ももともと社交が下手なのに加え、日本人の方に「初めまして、由麻です」と挨拶したら、「日本語おじょうずなんですねー」なんて言われた事と(どこかのアジア人と思われた?)、ドイツ人のおじさんが「ボクは○○の父です」と言った「Vater」が聞き取れなくて、あきれた顔をされた事が、まずこのクリスマス会でのいきなりの『負』を食らった感じでした。
人から招待されたら、行ってみよう、なんとか楽しんでみようと頑張るんですが、『無理だと感じたら引き上げる』でいいのかなと思いました。
ブログに書いちゃった事と、家帰って好きな事だけやって寝ちゃったら楽になりました(^_^)


2014/12/14(日) 04:04:43 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
おいらなんてそういう事が多い気がするから、最初から期待しなくなるね。
2014/12/14(日) 10:12:58 | URL | wombat #-[ 編集]
こんにちは、ゆまさん^^

ダメ人間じゃないですよ〜。全く持って同感です。他の人はそこまで気がついていないし、気にしていないのに、色々考えちゃうんですよね。わかります。取り越し苦労野郎でしょうか?(^_^) でもね、あるときから、割り切ることにしました。だって、身が持たないから。「そういうのには面倒くさいから行かないっ」となると世界が狭くなるし。だから、行って、様子を見て、「ほんなら、さいなら〜〜」ってするのが一番楽チン♪
ワタシも群れるのがあんまり好きじゃないので、これ系の場面は苦労してマス(笑 がんばれ〜〜ゆまさん〜〜そのままでよいのだよ〜〜(^o^)/
2014/12/14(日) 12:23:05 | URL | めぐねこ #-[ 編集]
ゆまさん、ふたたび^^

それよりもなによりも、ゆまさん製シフォン食べたいです!(んごっ
2014/12/14(日) 13:08:41 | URL | めぐねこ #-[ 編集]
wombatさん(^_^)
その後の挨拶(メールでも)などで、『また誘ってくださいね!』と続けられるかどうかですね。
大抵のお誘いは楽しいものになるんだけど、こういった居づらい集まりもあるわけで、今回は深く考え過ぎたんだと思います(*_*)

2014/12/14(日) 19:23:43 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
めぐねこさん(^_^)
めぐねこさん、ありがとー(>_<)
あのクリスマス会は、日本人とドイツ人の交流の場でもあっただろうから、あの後はみんなで交流があったのかもしれませんけどね。
在席時間が短かったのかもな〜(*_*)

お菓子作りも上手なめぐねこさんに、私のシフォン野郎を食べてもらうのは恐れ多いけど、愛情たっぷりで作りますよ〜!(^_^)/

2014/12/14(日) 19:36:51 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
こんにちは^^
あ~わかるわかるわかります(笑)

私もいろいろと頭でっかちに考えてしまいます。
そんなこと考えても仕方ないしと思っても。。。

でも外国の方と結婚してドイツに行っている由麻さんなら
大丈夫!全然ダメダメなんてことないですよ~♪
2014/12/14(日) 23:24:53 | URL | Ally #wKydAIho[ 編集]
ダメ人間は自分のことをダメ人間なんて反省しません!!
yumaさんは気遣いのできる方なんです!!シフォンケーキまで手みやげに持たれて素晴らしい☆
誰でもそんな状況になれば涙がでちゃう…女の子だもんです(笑)きっとyumaさんなら、そんな人を生み出さないです。
自分の気持ちに従っておいとました行動、ご立派だと思いますよ。
2014/12/15(月) 02:24:22 | URL | masumi #Xnq8k9Uo[ 編集]
Allyさん(^_^)
あぁ、Allyさんも頭でっかちに考えちゃう?
同じように悩んでしまう方、多いですね。(ほっ)
縁あって、思ってもみなかった外国、それもドイツで暮らすことになって、メンタルの違いにしょっちゅう直面しますし、『アジア人が嫌いなんだなー』と直に感じる事もあります。
だから思いがけず優しくされると、泣きたくなるほど嬉しくなりますけどね(*_*)
ただ、こっちの地方(シュヴァーベン)は親切な人が多いとは思っています。
とにかく3年以上経つけど、いまだにオロオロしっぱなしですよぉ、、。
2014/12/15(月) 04:24:13 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
masumiさん(^_^)
おおお、masumiさんの『言い切り』なお言葉!!(ToT)
みなさん言ってくれる言葉が優し過ぎて、コートの中にいなくても涙がでちゃう、、ですよ。
今後も同じ様な場面に居る事もあるでしょうが、無理しなくてもいい、悲しむ程の事では無いと、楽な気持ちで居れると思います(^_^)

2014/12/15(月) 04:37:52 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
由麻さん、わたしもこちらで☆初コメント☆です(*^▽^*)わたしも今でもよくありますよー 外国人の中にポツンと入って、「あー場違いだったな、でも帰れないなぁー」とか 最悪だったのは呼ばれて遠くから行って足もなく帰れないのに、「裕子を送るのは面倒で嫌だよ・・・」とすごい表情で露骨に表された時もあったり・・・私なんてまだまだダメダメ人間ですが、こんな気遣いが出来て 周りを考えられるなんてすごいなぁーって感動しました。
フランス・ドイツ お互い国は違いますが、海外生活頑張りましょうね。応援してます!

2014/12/27(土) 08:21:16 | URL | Hiroko #-[ 編集]
Hirokoさん(^_^)
わー、Hirokoさん!
コメントをありがとうございます!
おお、、、「面倒で嫌」発言は悲しかったですね、、
Hirokoさんかわいそう、、i-241

これまでもドイツ人しかいない集まりに誘われて、『行くべきかな』と思って無理して行っては嫌な思いして帰る事も多く、『やつらも社交辞令で声をかけてくれてるだけなのかも。いかなくていいのかも。』と考えるようになりました。
今回は日本人も居たのに、ひとりでウダウダしてしまって。
なんか心弱くて、いろいろとウマくいかないです(>_<)
私はHirokoさんの、辛い事があってもプラス思考で、明るくはじき飛ばしている様子を読んではいつも励まされているんですよ。
Hirokoさんを見習って、もっと前向きにならなくちゃ!です。
2014/12/27(土) 09:10:08 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する