ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ドイツ語試験での様子
2012年01月15日 (日) | 編集 |
昨日 行われたドイツ語B1試験のお話の続きです。

AM 8:45 に試験会場に入り、席につきました。
特に席は決められていなく、適当です。
各机の上には、チョコレートが一つずつ置かれていて
「なんて フレンドリーなんだ!」と笑ってしまいました。 ぷふっ

受験者は18人。
ほとんどが私のクラスメートだった人たちで、進行役も
私たちの先生(K先生)だったので、特に緊張もせず、和やかな雰囲気。

「トイレは大丈夫? 机はグラグラしない?」
と、まるでお子ちゃまの様に扱われます。

回答用紙が配られて、名前・出生地・生年月日・試験会場(VHS Filderstadt)
などを、先生の親切な説明を受けながら記入します。
"母国語"のコード番号も書くのですが、日本は「その他」のコードでした、、。

そんなこんなで、約30分後の AM 9:15 に試験開始。

午前中の試験は、聞き取り問題(Hören)25分間(20問)
読み取り問題(Lesen)45分間(25問)、文章を書く事(Schreiben)30分。
AM 11:15 位に終了しました。

午後は口述試験(Sprechen)です。
受験者は2人ずつで、2人の進行役の前に座って行われます。
先ず、自己紹介。次に進行役から渡される写真を見て、その状況説明
※進行役は途中途中で、質問を挟みます。
「(自己紹介に対して)今、仕事してるの?」とか、「この写真の季節はいつだと
 思います?」とか、「あなたの国ではどうですか?」とかとか、、。

最後には(私にとって)一番の難関がやってきます!
受験者2人で、イベントなどを企画し、その準備を話し合う事。
(die Organisierung)
※進行役から、例えば「あなた方の学校の先生のお別れ会を企画してください。」
など、適当なイベントをその場で提示されます。
それに対して:いつ開催するか、誰が、何を、どのようにやるのか、
       飲食物の用意や、買出し、費用分担はどうするか。
       また贈り物は何にするか、などなどを話し合って決めていきます。

私の相手は"エミネ"。ドイツ語コースに通っていた2ヶ月では
帰りのバスも一緒だったし、一度お家へ呼んでもらった事もあるトルコ人です。

私たちの口述試験は PM 1:50 開始。 死ぬ程 時間があります、、。
私は10人位のクラスメートと試験会場の前の廊下の長椅子に座って
おべんと(おにぎりですが)食べたり、おしゃべり(日本の方と)したり
して2時間以上をなんとかやり過ごしました。

次々(25分間隔)に、2人ずつが会場に呼ばれて、だんだん長椅子に
座っている受験者も減っていきます。(終わった人は帰ってよし。)
口述試験が終わって、会場から出て来る人たちは、にこやかだったり
悲しそうだったり、、。

やっと、私とエミネの番が来ました。(PM 1:50)
自己紹介だけは、事前に練習していましたので、問題なかったと思いますが
写真を見せられて、その状況を説明する試験での進行役のつっこみに
あまり上手く反応できなかったのが実感です。
※私に渡された写真は、背広を着た会社員っぽい男の人が、自転車に乗っていて
 道路を横断している場面でした。
進行役は、「この人の職業は何だと思います?どこに向かっているのでしょね?」
「あなたの国では、自転車で通勤するのですか?」など質問してきました。
で、「あなたは自転車に乗りますか?」の問いには
「私は、オートバイに乗ります!」と自慢げに答えました。
(おばか、、。

最後のエミネとのイベント企画、、。
"あなた達は、かつてのVHSの参加者達との再会の会を企画します。
VHSを終えてから、もう随分たっています。いつその会をやるか、どのように
かつての参加者達の住所を知るか、どこでその会をやるか、予算はいくらか、
(あと何かひとつ ←忘れました)" というお題。

2番目の「どうやって、住所を知るか。」を話し合っている間にタイムアウト。
結局、"2週間後の日曜日に再会の会をやろうね。"と、
"メールアドレスを知ってる人たちに「かつての仲間の住所知ってる」かどうか
メールで尋ねてみよう!" の2ポイントしか決められませんでした、、。あ〜あ。

PM 2:15 分に私の初のドイツ語試験は終了しました。(疲れた〜。)

結果は約4週間後(〜6週間後)に、封書で届くそうです。
※聞き取り、読み取り、文章の試験で B1 レベルを取っても、
 口述試験で A2 レベルだと、結果 A2 なんだそうです、、。
(逆に口述試験が B1 であれば、たとえ他が A2 であっても B1
 もらえる
そうです。)

とにかく終わった、終わった〜い!
来週は日本です! 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/16(月) 00:45:32 | | #[ 編集]
匿名さん
コメントありがとうございました!
こっちは田舎の小さな町なので、いろんな事が(試験も含め)、ゆっくり、ほのぼのと流れている感じがします。
試験問題も回収されましたよね?
答え合わせもできないので、ただ結果をジッと待つしかないですが、お互いに良い結果を期待しましょう!e-278
これからも、どうぞ宜しくお願いします!

2012/01/16(月) 14:16:26 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
お疲れさまでした!
臨場感あふれるレポートありがとうございます。
なんだか合格しそうですね♡
わたしは、駐在員用のドイツ語教室に通っているので試験を受けられるレベルにはほど遠いです。でもみんなで楽しく勉強中です。
何年かしてドイツ語レベルがUPしたら、由麻さんの試験情報を参考にがんばります!
お疲れさまでした。日本いってらっしゃい!
2012/01/17(火) 19:53:36 | URL | URARAN #-[ 編集]
URARANさん
URARANさん、コメントありがとうございました!
現在、スーツケースに荷物を詰め込んでいるところですが、「お土産」だけでいっぱいになりそうですv-12
2週間なんて、あっと言う間に過ぎてしまうのでしょうが、故郷を楽しんで来ます!先ずは日本で散髪(!)です、、。
2012/01/18(水) 00:07:37 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック