ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
日本で観て来たドイツ映画(ルートヴィヒ)
2014年01月29日 (水) | 編集 |


日本滞在の前半(年明けまで)は、実家周辺で
かなりのんびりだらりんと自由を満喫していましたが、

三が日を過ぎたころから、ようやく同僚や友達に会ったり、
滞在中にやっておきたい事の実行が目白押しとなりました。

その中のひとつが、ドイツでは "言語の問題で" 絶対行ける気がしない
映画鑑賞!

日本にいる間に、いくつか映画館で観たいな〜と思って、
とりあえず、コノHPで → → 映画-Movie Walker
今、何が公開されているのかをチェ〜ック。

そして おっ!と思って、と一緒に観に行ってきたのがコレ!
1月8日 水曜日(=宴会の次の日)
 
映画ルートヴィヒ1
ルートヴィヒ(Ludwig Ⅱ)

あの、白亜の城『ノイシュヴァンシュタイン城』の若き王
ルートヴィヒ2世 を描いた映画。



つい最近(秋だけど)、弟たちがドイツに来た時にも
このルートヴィヒ2世が建てた、ノイシュバンシュタイン城
リンダーホーフ城に行って来たばかりで(過去ブログ →

「なんとタイムリーな!と感じたし、
なんたって、日本語字幕』。(←ここ、いっちゃん大事!)

確実に内容が理解できるわけです♪

有楽町 スバル座で、12月21日〜1月17日まで上映されていました。

映画ルートヴィヒ2
映画の後は、『合羽橋』に行く予定だったので
午前10:00〜の部を観て来ましたよ。


有楽町スバル座
椅子はフカフカだし、平日の朝一だから空いてるし。
(そりゃ、私のような『暇人』しかいないわな。)

この王のついては、ブログに登場してもらった際にちょっと調べたりしたので
大まかな事は知っていましたが、( ルートヴィヒ2世

映像(役者や風景)や音楽が加わると、さらに解りやすいし
感情も入って行くし、約2時間20分の上映が、あっと言う間に感じました。

撮影にはもちろん、ノイシュヴァンシュタイン城リンダーホーフ城
ヘレンキームゼー城(このお城はまだ行ったことない、、)も登場して、

ルートヴィヒ2世を演じた ザビン・タンブレア(ルーマニア出身)は
『優男(やさおとこ)』(容姿がスラリとしていて、品の良い感じ)で、
繊細で傷つきやすい若き王をうまく表現していたと思います。

強い王が求められていた時代に、そのようには生きられず苦悩する
ルートヴィヒ2世は、とても気の毒に思うのですが、そんな兄、
ルートヴィヒ2世に "やりきれないもだかしさ、いらだち" を感じながら
戦争に出て、精神を患ってしまった 弟の『オットー1世
この映画の中で一番かわいそうだったなぁと思ったのでした。

映画 ルートヴィヒ 公式サイト
(また最初に予告ムービーが流れますよ)


この映画を観たあとは、お昼を食べてから『合羽橋』を散策してきましたが、
それについてはまた次回ねー。

  

これ以外で滞在中に、地元の映画館で観て来たのがこちら。

清須会議
原作・脚本・監督 三谷幸喜
『清須会議』
(新所沢 Let's シネパークにて)

私は 三谷幸喜コメディー(舞台、ドラマ、映画、エッセイ)が好きして、
この映画がちょうど公開中だったので、またまた
「おっ! と思って観て来ましたが、、、

内容は「んー、まぁまぁっかな〜?」といった感じでした。
もっとクスクス笑える映画と期待していたんですよ。

でも私は『清須会議』なんてものが歴史上 実際にあったなんて知らなかったし、
そういったものに焦点をあてて、コメディーに仕上げるところは、
「さすが三谷さん、目の付けどころが違うな〜。」と思いました。
配役も衣装もとても素晴らしかったですし、
「あー、三谷さんは歴史物がホントに好きなんだなぁ。」とも感じました。

清須会議 ウィキペディア 清須会議

映画 清須会議 公式サイト

その他、結局は観に行けなかったんですが、

『永遠の0(ゼロ)』『鑑定士と顔の無い依頼人』、それと
『トリック ラストステージ』も観たかったな〜、です。

ただ『トリック』は、ドイツに帰るために空港に向かう日(1/11)に公開
だったので、どっちにしろ観るのは無理だったんですけどね。(ちっ!)


映画は会社の同僚たち(しかも意外な組み合わせ)とも
もちろん一人でも よく映画館に観に行っていましたから、

「あ〜、ドイツでは自分の娯楽が減ってるんだな〜。」
と 感じずにはいられないんですよね。。。


でも、せっかくドイツにいるわけだし、
『オペラ』とか観に行くのっていいんじゃな〜い?

とも思う、今日この頃です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

『王様のレストラン』はDVD持ってるんよ(^_^)

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
よー寝ぼけの熊ーだっけ?
元気ですかー映画みたのかーいいねー
2014/01/30(木) 09:21:02 | URL | wombat #-[ 編集]
wombatさん(^_^)
『童心のクマ』ですがな。(`へ´*)ノ
帰省の前半に、映画をもっといろいろ観れば良かったな。
とにかく『映画館で映画を観る』をやりたかったんですよ。
¥1800は高いな〜って思うけど、¥1000で観れるレディースデーとかあるのはありがたいですわ。

2014/01/30(木) 14:45:10 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
ふふふ。「王様のレストラン」は私も大好きでDVDを持っているんですよ。興味がおありでしたら「ザ・マジックアワー」や「有頂天ホテル」を今度お貸しします。e-68ご自身で既にお持ちのDVDかもしれませんけど。
オペラやクラシック音楽のコンサート、バレエなどはドイツならではの娯楽かもしれませんね。日本じゃあ一般的にちょっとお高くてなかなか行けないイメージだけれども、こっちではそれほどでもないし。それに本場だし。e-291
2014/01/31(金) 08:36:38 | URL | nagareboshi #-[ 編集]
nagareboshiさん(^_^)
おー!nagareboshiさんもっ!?
「ザ・マジックアワー」、お借りしたいな〜e-349(多分観てない、、、)
「ラヂオの時間」ありますよ〜?

今年はドイツでオペラ(鑑賞)デビューしたいです(^_^)

2014/01/31(金) 15:35:32 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/01(土) 05:05:52 | | #[ 編集]
鍵コメさん(^_^)
情報をありがとうございます!
オペラの『いろは』すら知らないので、楽しみ方を是非教えていただけたら!と思いますe-466
2014/02/01(土) 20:26:00 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
アップルテレビは?
由麻さん、こんばんは〜。初コメです♪
ドイツで映画館、想像しただけで睡魔が襲ってきます(笑)。
ドイツの娯楽、なんか少なそうですよね。若者は日曜日何やってるの?って思います。
私も使ってないので詳細は分かりませんが、アップルテレビの端末?を買えば、アップルストアでDVDレンタルして見れるらしいですよ?
うちはテレビ無しで頑張っているので、広告は入りまくりの無料動画(映画)を観ています。
2014/02/03(月) 02:52:11 | URL | ビッケ #F9ZuB1w.[ 編集]
ビッケさん(^_^)
こんばんはー、ビッケさん(^_^)
コメントをありがとうございます!
ドイツのおじさんおばさんは、日曜日には良く森で見かけますが、若者は、、、?
何をやってるんでしょうね?
テレビがあっても、私は『ひつじのショーン』くらいしか見てないですよ。(*_*)
だから同じく、広告で中断しまくりの無料動画でドラマとか見てます。(>_<)
でも、それでもありがたいんですよねー。
2014/02/03(月) 05:19:27 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
ルートヴィヒ
日本で狂王ルートヴィヒという本を読んで以来、王族って大変だなあと思ってました。哀しい運命ですよね。私は日本でオペラ、コウモリを見たのですがとても面白かったです。でも字幕に頼りっぱなしだったんです。やっぱり言葉って難しいですよね。あ、そういえば私の友達女性ライダーもパキットした人でユマさんのような美人です。今週メルボルンは暑いですが、これから雨が降って少し涼しくなりそうです。ご機嫌よう。
2014/02/03(月) 10:54:58 | URL | えびこ #ENFLnLwY[ 編集]
えびこさん(^_^)
『狂王』と表現される可哀想なルートヴィヒに同情します。

オペラ、ますます興味が出て来ました(^_^)
バレエもオーケストラ演奏も観たいのです。

ふふふ、『パキット』してますか〜?(ぷくっとしてますよ)
真夏のメルボルン。やっと恵みの雨ですね?
体調を崩さないようにお過ごしくださいね!
2014/02/03(月) 19:40:04 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する