ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
弟たちとの10日間(6日目)は、コノお城へも
2013年12月12日 (木) | 編集 |

(弟たちとの 〜 の"6日目"の続きです)

ノイ シュヴァンシュタイン城を後にして、

ヴィース教会 → エッタール修道院 → リンダーホーフ城
を巡るドライブを続けました。  


そして約1時間弱走って、15:30頃に到着した この日2つ目の目的地、

世界遺産 巡礼教会 ヴィース
Wallfahrtskirche Wies
ヴァルファーツ キルヒェ ヴィース

 
Wies教会1
なーんとも質素 な、草原の中の教会ですこと。

Wies教会2
周りは、ニワトリが走り回ってますし。


Wies教会3
1983年 世界遺産登録「鞭打たれる主への巡礼教会 ヴィース

"なんで、世界遺産なん?" の理由も 載ってますね。)


教会の中は、外観からは想像がつかないほどの美しい装飾が施されています。

Wies教会4
丁度、ガイドさんのような人が教会の説明などをしていました。


Wies教会5
天井のフレスコ画も、


Wies教会6
ロココ調の内装もとても素晴らしいと思いましたが、

この ヴィース教会を建設したツィンマーマン兄弟』が先に建てた

"シュタインハウゼンの農村の教会"過去ブログはコチラ
の方が、規模は小さいけど素敵だなと思いました。


Wies教会7
反対側から見た ヴィース教会

そしてまた次の目的地、エッタールの町へと向かいました。

Ettalへ移動
エッタールに近づいて来ると、こんな感じの風景が続きます。


Ettal
この町は、次に向かう(=本日の終点)『リンダーホーフ城』の手前約10km
のところにあって、そこに一体何があるのかというと、、


Ettal修道院1
"エッタール修道院 Kloster Ettal" が あります。

1330年に建造されたという歴史をもつ、ベネディクト会の僧院です。
当初はゴシック様式で建てられましたが、1744年に起きた火事
広範囲で破壊された後、バロック様式で改築されたとの事です。


Ettal修道院6
(到着は 16:45頃でしたかな)


Ettal修道院5

日本の"ドイツ旅行ガイドブック"には、おそらく載っていない場所だと思いますが、

建物も内部もとても素敵な修道院なんですよ。
(せっかくここまでやってきたんだから、弟たちも見ておかないとね!)


Ettal修道院2



Ettal修道院3



Ettal修道院4
丸天井のフレスコ画も見事なものです。
(近くに行って、じっくり観てみたい。・・おっと、高所ダメなんでした


そして いよいよ本日の最終目的地

リンダーホーフ城 Schloss Linderhof へ。
 
リンダーホーフ城1
17:40頃到着〜

丁度、城内見学の時間は終わってしまったようで、残念ながら
もう中には入れませんでした。。。あちゃー、面白そうだったのにな〜。


リンダーホーフ城2
バイエルン王のルートヴィヒ2世が建てた3つのお城のうち、
唯一完成したお城であるリンダーホーフ城

私はノイ シュヴァンシュタイン城よりこっちの方が好きだな〜。

リンダーホーフ城3
秋のリンダーホーフ城

なんとも素晴らしい自然の中に建てられていますよね。
どの季節もきっと素敵でしょう。


リンダーホーフ城4



リンダーホーフ城6



リンダーホーフ城5
前にこのお城に来た時に、30分間隔でこの池からすっごい噴水が上がったので
この日も最後に上がらないかな〜と思って18時まで待ってみましたが、

・・・上がりませんでした(本日の噴水も終了〜)


というわけで、以前に撮った そのすっごい噴水』がこれです。
 
[広告] VPS


すごいっしょ?


こうして後は、ひたすら我が家へと車を走らせたのでした。(ペタさんが)

後半は雨も降らず、ペタさんのおかげで盛りだくさんの1日でしたが、

『日帰り、きち〜〜っ!』


そしてまだ6日目のお話ですからね。
7日目へと続くシリーズですよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ペタさん「何っ!まだリンダーホーフのとこなのっ?」ってゆーてまふ。。。(>_<)

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました^^
先日、クリスマス市の防寒対策などでコメントありがとうございました^^行ってきましたよ~シュトウゥットガルトも含めてクリスマスmarketたくさん!行く場所多くて何をどこで見たのか…結構忘れています^^;

光る星の飾り、見ましたし悩みましたが~・・・結構でかい!!ということで、今回は購入せずでした。次回もし行ったら買おうかな~です。夜見るとほんと、綺麗ですよね~^^寒波も去った後で?思ったより寒くなく、グリューワインも飲むのでホカホカで(笑)スリにも合わず(同じツアーの方がハイデルベルクであってしまいましたが)、無事帰国です。今、すっごい適当な写真をどう載せ忘備録にするか…状態です★また、お邪魔させていただきますね^^あ、ノイシュバンシュタインも行きました。城内を歩いていると、なんだか寂しい感じがしましたよ~。あんなに豪華で観光客一杯なのに^^;
2013/12/13(金) 11:40:56 | URL | Ally #wKydAIho[ 編集]
Allyさん(^_^)
こんにちは、Allyさん!
もうご帰国されたんですね。あっと言う間?
スリにもあわず楽しまれて何よりです(^_^)
クリスマスマーケットは、出店も配置も毎年だいだい同じですが、各町での『地方色』があるので、そこが面白くもありです。
これからゆっくりと写真をまとめながら「お、なるほど」と感じるかもしれませんねー。

ノイシュヴァンシュタイン。完成したとしても、あの王がお妃もむかえず、自分の世界で過ごす城になったのかなーとか考えると、ほんと寂しい感じです。。。

Allyさん、ドイツでの食事はどうでした?(ふ、不安)
いつか『白アスパラ』の季節にいらしてください!
きっとファンになっちゃうと思いますよ♪
2013/12/13(金) 14:59:55 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する