ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
弟たちとの10日間(4日目)
2013年10月24日 (木) | 編集 |

<4日目のお話 まだそこ〜〜〜

9月24日(火)晴れ

連日の『盛りだくさん観光ドライブ』のため、
明らかにお疲れの様子が感じられる弟たちご一行。

翌日には『大事なイベント(祝福の式)』も控えていたので
この日はサクサクっシュトゥットガルトの周辺だけ観光。

でも できればガイドブックに載ってないような場所
見せたいと思うわけで。。。

いつもよりも遅めに出発(10時半頃)して、最初に向かったのは、

Sternwarte1
シュトゥットガルト天文台
Sternwarte Stuttgart(標高 約351m)


Stuttgart東部Urlanshöhe ウーランズヘーエと呼ばれる高台地区に建っていて、
『Schwäbische Sternwarte e.V(シュヴァーベン天文台協会)』1922年から
運営をしている、一般の人たちに向けた天文台です。

Sternwarte2

天体望遠鏡を使って、月や星の観測ガイドも定期的に行っていています。

Sternwarte3

だいぶ前ですが、私も寒い冬の夜星の観測会に参加したことがありますよ。
(外は雪も積もっていて、寒かったのなんのって

Sternwarte5
天文台の真下には、作品名 "Sternenmädchen 星と少女" という
彫刻の泉があって、星を手にした女の子と、空を見上げたワンちゃん
みんなを出迎えてくれるのです。

Stuttgartには『プラネタリウム』もありますが、
まだ行ったことがないんですよね〜。今度行ってみようっと!


Sternwarte4
天文台から もう少しだけ登ったところの公園からの眺め。
Stuttgartの中心(市庁舎、中央駅、新旧宮殿など)が全部見渡せる場所です。

と、どちらかと言えば 私とペタさんがここに満足し、
ようやくみんなを Stuttgart中心部へご案内〜。

とは言え、ものすごい 駆け足案内 なのでしたが、
"さあご一緒に"

Stuttgart1
「はい、宮殿広場 シュロスプラッツ Schlossplatzだよ。


Schlossgarten
「こっち側は 宮殿庭園 シュロスガルテン Schlossgartenね。」


Schillerplatz1
「でー、シラー広場 シラープラッツ Schillerplatz。」


Schillerplatz2
シラー Schiller さん」


Altes Schloss1
「旧宮殿 アルテス シュロス Altes Schloss でー。」


Altes Schloss2
「で、中庭。」


Altes Schloss3
「この銅像(ヒゲのエーバーハルトさん)と、旧宮殿内の展示については
日本に帰ってから ブログ で見といてねー。」
と適当〜!

この旧宮殿は『州立歴史博物館』として、シュヴァーベン地方で発掘された
約3万年前の品から ヴュルテンベルク公爵家の宝物に至るまで
もりもり沢山で展示しています。(見応えありですよ


マルクトハレ1
そして 屋内市場のマルクトハレ Markthalle で少し買い物をして、


市庁舎2
ちょうど市場(マルクト)が立っていた 市庁舎前のマルクト広場に出てきて、
(Stuttgartの市庁舎の外観は、他の街のように素敵じゃないです)

「ここの市庁舎の中には、面白いものがあるよ〜。 とそれを紹介。
 
[広告] VPS


このように 扉がなーい、止まらなーい『パーテルノステル Paternoster』
呼ばれている昇降機があります。→ パーテルノステル

私も物珍しさに一度乗ったことがありますよ。(母と一緒に)

もちろん普通のエレベーターもありますが、
これはずっと残して欲しいなー。


こんな感じで Stuttgarttの中心だけを案内して、次に向かったのは

Stuttgartの西側の森を抜けて、車で約10分行った所。

マロニエの並木道
マロニエ Rosskastanie の並木道の先にある、


Solitude1
" ソリテュード宮殿 "
Schloss Solitude


Solitude2
は、今日もいい天気〜!

Stuttgartは、中心部よりも その周辺に見所がたくさんあると思います。


Solitude3
宮殿の北側から真っすぐ伸びた通りの先には、
ルードヴィッヒスブルク宮殿があります。

(その ルードヴィッヒスブルク宮殿にも、弟たちをこの滞在中に
連れて行ってあげたいなぁと思いながらも、結局は果たせなかったな〜。


Solitude4
(ソリテュード宮殿の全体像)

この ソリテュード宮殿Stuttgartの新宮殿も)を建てた、
乱暴で贅沢好きカール・オイゲン Karl Eugen 』については
「ん〜、、」って感じもしますが(残念なお顔立ちだし)、
でも素敵なお城を残してくれて ありがと〜! です。

ソリテュード宮殿の過去ブログは → コチラ


ホントは、この近くのビルケンコップフ Birkenkopf』という
場所にも案内したかったのだけど(ビリケンと違うよ)、

みんなの 『明日の事で、もう頭いっぱいよー。という雰囲気が
ずっと伝わってましたので、この日はこれでお開き。

午後2時頃には弟たちをホテルに送り届けて、

「では、明日っ!12時に迎えにくるけんね!」

・・・というわけで、いよいよドキドキの『明日』を迎えたのです。


つづく、、


あ、『ビルケンコプフ』については、また別で紹介します。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

気がつけば、すでに一ヶ月前の話だよ、コレ!(>_<)

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
もっと更新せなーーーー
2013/10/24(木) 15:26:41 | URL | ウォンバット #-[ 編集]
おーどこかと思えば、我が家の近くだー!天文台脇の公園?からの眺めは、ホント素敵ですよね。^^
2013/10/24(木) 17:17:26 | URL | tsukikumo #o/PXu/q6[ 編集]
ウォンバットさん(^_^)
お、ウォンバットさん、ありがたいお言葉っ!
弟たちも『おせ〜し』とか思って待ってるかな?(*_*)
2013/10/25(金) 04:07:56 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
tsukikumoさん(^_^)
え"〜〜〜っ!?
tsukikumoさんはあの辺なんですかー!
みんなで「この辺は高台で素敵だよね〜♡」と語ってましたよ!
近々あそびに行っちゃいますよ?(^_^)♪
2013/10/25(金) 04:12:37 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
Stuttgart周辺には見どころが満載ですね~。
リヒテンシュタインも一度行ってみたいし、このエレベーターにも乗ろう乗ろうと思いながらまだ乗ってないんですよね。
ガイドブックにない情報も満載の由麻さんのブログ、いつも楽しみにしています。
2013/10/25(金) 21:31:48 | URL | はいでぃ #j3jfKb1k[ 編集]
おじさんがエレベーターに乗る動画だけでどきどきしました(笑)

ほんとおもしろいですねー。山手線も1週つながったままこんな風になれば便利なのに。(関係なくてすみません^^;)
どの建物も荘厳で歴史を感じさせますよね。

いつかドイツに行きたいな~。ブログわくわくしておまちしてます^^
2013/10/25(金) 23:56:28 | URL | のん #-[ 編集]
はいでぃさん(^_^)
はいでぃさん、ありがとうございます!
そうなんです。Stuttgartの周辺には、まだまだ「へぇ〜」な所がたくさんありますよ(^_^)/
こっちに来るまでは「えー、ベンツしかないんでしょー」って思ってましたが、なかなかどうして!
この『弟たちとの・・・』シリーズでも周辺紹介をまぜていきますので、
どうぞ楽しみにしててくださいね!m(_ _)m

2013/10/26(土) 03:50:49 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
のんさん(^_^)
のんさんもドキドキしました!?
手と足が同時に出ちゃいそうなドキドキ感ですよね(*_*)
私も乗る時にスネを打ちそうな、降りる時には足を挫きそうなドキドキ感でした。。。
そしてホントにいつかドイツに来て来てーー♪
ドイツ国内、素敵な所がいっぱいですが、シュヴァーベンなら私とペタさんがはりきってご案内しますよ!

2013/10/26(土) 04:00:03 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する