ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
独身(ledig)って堂々巡り?(その1)
2011年12月15日 (木) | 編集 |
12月12日(月) AM 11:30 から、やっと(!!) この町の戸籍役場
結婚式を挙げることができました。(ホッ)

Standesamt ← 戸籍役場のある建物

婚姻に必要な書類すべてを役場に提出してから、実に6ヶ月、、。
その割には あっという間(約10分間)の式でしたが。

この日は 朝からあいにくので、前日に痛めた左足はちっとも良くなって
くれてなかったのですが、朝一番で近くの花屋さんへ出かけ
「すんませんが、一時間くらいで花嫁用のブーケを作ってくださいっ!」
お願いしたり バタバタでした。(えーん、即席の結婚式みたーい!)

Strauß

式の出席者は当事者2人(私とペタさん)と、ペタさんの元同僚(写真担当)と
戸籍役場の女性職員 Mさんの合計4人。(まじ シンプルです。)

IC レコーダーも 持って行きました!(Mさんは笑ってましたが)

Mさんが「やっと この度〜ウンヌン。」と話始め、ペタさんと私が
Ja(はい)」の宣誓をして、書類にサインして、指輪の交換をして、
「アレス グーテー!!(お幸せに〜!)」  ダンケ〜!

その後は3人でお昼して、2時頃解散。(それでも 結構疲れました、、。)
ま、これで一先ず 大きな山を越えた気分です。

Restaurant.01
その、お昼をした家の近所のレストラン(das Restaurant)

Restaurant.02 Restaurant.03
       私はお魚            ペタさんはお肉です。



以下、" 国際結婚(ドイツ)、私の場合 " (問題はここにあり)

日本で離婚歴のある私が、ペタさんとの婚姻の為に日本から持参し
ここの戸籍役場へ提出した書類は以下のものでした。

・除籍謄本(宮崎県):離婚の事実が記載されています。
・戸籍謄本(埼玉県):離婚後、住民票のある こちらに移したので。
・住民票
・婚姻要件具備証明書

ここ Filderstadt の戸籍役場では"翻訳はドイツ" でとのことでしたので
これらの4種類の書類すべてに、日本の外務省で「アポスティーユ」を
付けてもらい、それら全部をPDF にしてペタさんへ メール添付。(6月初め)
ペタさんがそれらを Stuttgart にある翻訳事務所でドイツ語に翻訳してもらい
私の委任状をつけて戸籍役場へ提出。(6月10日頃)
調査を進めておいてもらうためです。

戸籍役場はそれらを 州裁判所 (das Oberlandesgericht)へ提出。
※しかしながら その頃、州裁判所の担当者は21日まで休暇中!(おいおい)

最終的に原本(das Original)を持参して、ドイツへ入国。(6月23日)

戸籍役場から「婚姻要件具備証明書独身(ledig)とありますが、それは間違い
ですよね。あなたは離婚したことがあって(geschieden)、独身(未婚)ではないですから。」
のような連絡がありました。州裁判所からの報告らしいです。(7月7日)

確かに 私の"婚姻要件具備証明書"には、
「当庁備え付けの戸籍原本によれば、上記事件本人は独身であって....。」
と記載されていましたが、それは間違いではないですもん。(日本では)

日本では、死別した状態 (verwitwet)も、離別した状態 (geschieden)も
独身の状態 (ledig)」と表記されますし、それは公的に有効な表現です。

そこで 翻訳事務所に上記の事を説明して、独身の部分を「geschieden」に
変えてもらえないか相談したところ、
原本が "独身" となっているので、変えられません。」とのこと。(7月14日)

※私の離婚の事実は、戸籍謄本に(私の場合は 除籍謄本に)記載されているので
問題ないだろうと思っていたのですが、それではダメのようでした。

こうなったら、"婚姻要件具備証明書"原本の文言を、変えてもらうしかない!
「お母様、これこれ こういうわけで、申し訳ないけど協力してちょうだい!」

と、いう訳で 日本にいる母を頼る事になったのでした。

つづく、、、。

(すみません、本日 力尽きました、、、。)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/27(金) 21:58:15 | | #[ 編集]
匿名さん
こんにちは! コメントをありがとうございますe-257
ドイツの他の州ではどうなのかは分かりませんが、
日本とドイツ間の表現の違い(独身と離婚者)が手続きの上で困難でしたがなんとかクリアできて良かったです。
それから膝のことも気遣ってくださって、ありがとうございます。
太り過ぎと運動不足をヒシヒシと感じています、、。
食生活から見直していかなくては!
どうぞこれからも宜しくお願いします (^_^)
2012/01/27(金) 23:19:19 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック