ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ハイデルベルクに行きましたよ(ドイツ薬業博物館)
2013年09月20日 (金) | 編集 |

ハイデルベルク城のテラスからの眺めを堪能したあとは、

オットハインリヒ館

先ほどの大樽野郎のあったワインの貯蔵庫の反対側に建つ
オットハインリヒ館の中にある、

ドイツ薬業博物館1
『ドイツ薬業博物館 Apothekenmuseum』に入りました。
(ここの入館料は、お城の入場料に含まれています)

中世〜19世紀の薬学関連の器具や薬剤などが展示されています。

ドイツ薬業博物館2
入るとすぐに、オフィツィン Offizin と呼ばれる昔の『薬局』の設備が
展示されていました。
(1812年頃の『Zur Krone ツア クローネ』というウルムの薬局の設備だそう)


ドイツ薬業博物館3
テーブルの上の天秤も棚に並ぶガラスの薬ビンもすごく可愛らしい。


ドイツ薬業博物館4
これも、とある薬局の設備の様子。

医学・薬学にあかるくなくても、こういったものは
『アンティーク』としても楽しめそうです。


また、医薬品の展示も豊富で、

ドイツ薬業博物館5
『植物』から採取していたもの、


ドイツ薬業博物館6
『動物』から採取していたもの、


ドイツ薬業博物館7
『鉱物』から採取していたものなど、

興味深いものがたくさんありました。 へ〜っ


ドイツ薬業博物館8
他にも 薬を作るための大掛かりな器具や、


ドイツ薬業博物館9
昔の蒸留のための装置などもみてて面白いです。


ドイツ薬業博物館10
これは薬草なんかを絞って、汁を取り出すものでしょうね。


ドイツ薬業博物館11
テーブルの上でフグはふくらんでいるは、


ドイツ薬業博物館12
ワニは飛んでいるは、なかなか楽しい博物館でしたよ。

きっとフグ野郎、ワニ野郎も『お薬』として使われていたのかもですね。


お城を出た後は、庭園をちょっとお散歩。


火薬庫
火薬塔(爆破された塔 Gesprengter Turm)


薬局塔
薬局塔(とはいえ、居住施設だったそうです)


ハイデルベルク城5
庭園の東側からハイデルベルク城への眺め


お天気にも恵まれ、今回は、あっと言う間のケーブルカーにも乗り、
お城にも入ってキレイな景色や面白いものが観てこれました。

ハイデルベルク城庭園

と、これで今回のハイデルベルク記 は終わりですが、

何よりも友達と会って最近のことちょっとした心配事グチなんかを
話せた事が一番楽しかったことでした。(日本語でのおしゃべり大事!)

いろんな話を聞いてくれて、ありがとね!
そしていろんな話をしてくれて、ありがとね!




<余談

さて、スローペースでこの『ハイデルベルク記』を書いてるウチに、
なんと弟たちが日本から遊びに来ます
M&RのDプロジェクト のためですが )

今日(もう9月20日)の午後にはフランクフルトに到着し、
明日はペタさんと私が彼らをピックアップに行きます。

明日、シュトゥットガルトに連れ帰る途中で、ここハイデルベルクにも
ちょっと寄って、ささっとした観光をして、時間があったら
マウルブロン Maulbronnなんかにも寄っちゃおうかなと考えています。

あ〜、母に会うのも約1年半ぶりだなー。うれし〜〜〜っ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今頃どの辺を飛んでるのかな?

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
これ、超~、面白そう!いつか、絶対行く行く!
薬学の歴史の面以外にも、アンティークとしての価値も、すごそうだね。ここまで揃ってると、一体いくらくらいの値段に相当するんだろうね。。

昔の人って、こんな可愛い容器や道具を使ってたんだね~って見つつ、動物から採取のコーナーの、真ん中のカエル、なんだか一番気になりました・笑

2013/09/20(金) 19:06:11 | URL | ミッキー. #J9gPYW9c[ 編集]
ミッキーさん(^_^)
ね、面白そうでしょー?
私には機械とか道具が特に面白かったです。(^_^)
『カエルくん』は神妙な面持ちで、
「油でも絞り出しやしょうか?」と言ってるみたいでしたよ。
2013/09/20(金) 21:22:03 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
ご結婚おめでとうございます♪
ワニもフグもそしてカエルも壁の絵の中にいるうさぎちゃんも・・・お薬の材料なんでしょうね(笑)←泣くべきかしら)

弟さんいよいよですね(*´ェ`*) いいないいなー。
ゆまさんもお忙しくなってしまわれると思いますが、どうぞご無理はなさらずね~^^

いつも楽しいブログ野郎を楽しみにしています♡

2013/09/21(土) 07:22:13 | URL | のん #zpy9nZRY[ 編集]
のんさん(^_^)
のんさん、ありがとうございます!
まだ先のプロジェクトだとのんびり構えてましたが、気がつけば始まってしまいましたー。

ワニとかカエルを材料にした薬は、なんか『精がつく』っぽいですよね。。。
うさちゃんは薬にしたくないな〜(>_<)
2013/09/21(土) 07:38:26 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
おひさしぶりです!
そして、弟さん、おめでとうございます!
ハイデルベルグかぁ、なつかしいなぁ。
http://kengogo.at.webry.info/201211/article_3.html
こちらは、あの凶悪な夏の暑さもすっかり陰をひそめ、朝晩はもう肌寒いくらいになってきましたよ。
ドイツもこれからあっという間に寒くなりますね。風邪などひかないよう、みなさん元気でお過ごしくださいね!
2013/09/29(日) 22:51:15 | URL | K #-[ 編集]
Kさん(^_^)
Kさん、お久しぶりです!
そしてありがとうございます!
弟たちも、アヴェですごく素敵な祝福の式をしてもらえました。

Kさんは去年の11月にハイデルベルクに行かれたんですね。
私はいつか、蚤の市に出かけてみたいと思ってますe-454
そちらもだいぶ過ごしやすい気候になりましたかー。
こっちも山々に黄色が目立つようになりましたよ。
Kさんたちも風邪引かないでね〜〜〜!
2013/09/30(月) 16:41:37 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
由麻さん、お久しぶりです!
24時間のドライブを経て、ドイツに帰ってきました~

弟さんご夫婦、おめでとうございます。
ご家族との観光、いかがでした?
2013/10/01(火) 01:59:21 | URL | ヨーコ #-[ 編集]
ヨーコさん(^_^)
ヨーコさん、お久しぶりでーす!
おお、、、24時間走りましたか(*_*)
でもきっととても楽しい里帰りが出来たことでしょう!
お疲れさまでしたー!
私も今日、弟達をフランクフルトのホテルに送ってきて
バタンQですが、すっごく楽しい10日間でしたよ。
少しずつブログに書いていこうと思うので、ぜひ見てくださいねー!(^_^)
2013/10/01(火) 05:07:45 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
里帰りじゃないですよ~
イタリアの、長靴部分端から端まで走って、
船乗ってシチリアまで行ってきました。

弟さんたちの滞在記、楽しみにしてます。
2013/10/01(火) 22:43:24 | URL | ヨーコ #-[ 編集]
ヨーコさん(^_^)
あ、そうか!(いろいろ混乱中)
イタリアの旅はどうでした?天気よかった?
写真見たいなー(^_^)

2013/10/02(水) 03:07:10 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する