ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
明日 結婚式なのに、やっぱりついてないのだ、、。
2011年12月12日 (月) | 編集 |
明日 12月12日(月)に戸籍役場で結婚式をあげます。

ペタさんとの婚姻のための書類のすべてをを提出してから
すでに5ヶ月以上が過ぎた11月末に、やっと戸籍課から
「州裁判所から承認が降りたので、いつ結婚式をするか決めてください。」
 と連絡がありました。

もう、待ちくたびれましたよ。
※何故こんなに時間がかかったのかは、次回にでも。

着るものも、日本から持参したスーツで もぅいいやと思っていたら
スーツが入らない程、私 太っていました、、。 こ、これ程とはっ!
なので、急ぎで着るもの結婚指輪を用意しなくてはなりませんでした。

でも、12日に役場で結婚式をすることが決まってからその為に私たちが行動
できるのは 8日(金)の夕方と 昨日 10日(土)の午後のみ。
着るものはもう、安くて無難なもので仕方ないとはいえ(太った私がいかん)、
結婚指輪はあまりチープなのは寂しいよなぁ、、。

で、Stuttgart のクリスマスマーケットを尻目に、Königstraße を中心に
ペタさんとかけずり回り、閉店間際に なんとかこれらを調達できました。

ついてないのは 今日のこと。
家から車で30分位の所(Deggingen デッギンゲン)に私たちのお気に入り
小さな教会があります。
1211.1
Wallfahrtskirche "Ave Maria" (巡礼教会 アヴェ マリア)といいます。
(この写真は10月31日撮影です)

今日はこの教会へ
「長らくご心配をおかけしましたが、ようやく明日結婚式です。
と報告したくて、指輪を持って出かけました。

今日は もう、祭壇前にクリスマスツリーが。
1211.3

キリスト降誕の情景の模型(die Weihnachtskrippe)も。
1211.5

1211.4
今日はまだ マリアさまはロバ (der Esel)に股がってます。
※クリスマス頃には、誕生したばかりのキリストとマリアさまが家畜小屋にいて
 三人の賢者が贈り物をしている場面のものに変わります。

私たちはこの教会を参拝した後、Aufhausen アウフハウゼン という町(村?)へ
向かいました。この辺りは標高750mくらいあります。
1211.6
そこで今年初めて遭遇したドイツの雪景色です、、。(PM 2:15)

ここから なんとハイキング (der Ausflug)ということに、、。
ペタさん曰く、「1時間程度ねっ。」てことで。

1211.7
足場 悪いんですが、、。靴もスニーカーなんだけど、、私。

1211.8
私たちの目的地 (das Ziel) は Kilians Kreuz 。
先ほどの教会(通称アヴェ)から真上を見上げた所に立ってる十字架です。

さらにこの道(ぬかるんでるし、滑りますよ)を進むと、、、
崖の上からアヴェが見えます。
1211.9
右の山のふもとにある "アヴェ" が見えますでしょうか?
左に広がる町は、Deggingen デッギンゲン。

ペタさん「この先の礼拝堂 (die Kapelle) にも行って見ようね。」
私「えぇ〜っ!? 」(やだけど、帰り道がなさそう。)

1211.7
でもって、2つ目の目的地。Buschelkapelle ブッシェル礼拝堂(標高746m

1211.7
礼拝堂の中(とても小さい礼拝堂です。)

ペタさん「この先の廃墟 (die Ruine)にも、、
私「無理っす!!

この辺りから、私の左膝の裏側が痛みだしました。
しかも、車を止めた所から随分歩いて来ましたよねぇ、、。
1211.8
で、また、こんな状態の私たち、、。寒いし、足痛いしぃ!

車を止めた所に着いたのが PM 4:45 。
2時間半!? ペタさんもこんなにかかるとは思わなかったらしく。
その後 30分程度で家に帰っては来たのですが、
左足は 車から降りれない程痛くなってました、、。

ペタさん「ごめんなさい。Ich mache mir Vorwüfe.(自分を責めるよ)
もう、仕方ありませんよ。私がついてないだけっす。

あー、明日の 11:30 から式だというのに。
きっと良くはならないだろうなぁ。
ま、誓いをたてて、サインして、指輪交換して、、。
20分くらいで終了と聞いてますから、耐えましょうっ!

おまけ:結婚指輪です。へへへ、せっかくだから
1211.10

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
なるほど…(((・・;)
ついさっき足はどうしたん!?ってメールしましたが、冬の登山(!?)に膝が耐えられなかったのね~(ΦωΦ)
兎に角、痛みが引くまで無理はしない!!爆食しない!!
結婚おめでとう!!
2011/12/12(月) 21:30:12 | URL | ともち #-[ 編集]
おめでとうございます!
ええ!!!今日ご結婚ですか♡
オメデトウゴザイマス。報告楽しみにしていますね。
ロマンチックな教会ですね。
2011/12/12(月) 22:39:25 | URL | URARAN #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/13(火) 03:57:58 | | #[ 編集]
ともち
ともちにもオカンにも長い事、心配をかけたけど
やっと(マジにやっと)落ち着けます。
どうもありがとね v-285
>兎に角 ←調べちゃったよ、、。(うさぎにつの、、、)
2011/12/13(火) 05:02:47 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
URARANさん
URARANさん、どうもありがとうございます!
ホントはこの教会で結婚式を挙げるのが夢だったんですが
戸籍役場でシンプルながら、思い出に残る式ができました。
また近い内に、このアヴェに行って結婚の報告をしたいと思っています。v-344
2011/12/13(火) 05:18:40 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
鍵コメさん
そうだったんですか!それはすっごく素敵ですね!
私も嬉しくて早速ペタさんにも話ちゃいましたよe-257
実はペタさんがプロポーズしてくれたのもこの教会です。
クリスマスイヴには、教会が星の装飾でキラキラするんだと
ペタさんが言ってますので、その夜にはまた行ってみたいと
思ってます。v-352
2011/12/13(火) 05:30:12 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
おめでとうございます
ご結婚おめでとうございます。
手続きも大変だったでしょうけれど、全ていい思い出になったことと思います。
私も結婚したの頃のこと思い出しました。私たちは、当時夫がまだ日本国籍だったので、ドイツのStandesamtではなく、領事館経由で日本へ提出したんです。色々めんどくさかったこと、思い出しました。笑
素敵な新婚生活をお送りください。
末永くお幸せに!
2011/12/13(火) 19:34:06 | URL | imogas #H3tuv0Bg[ 編集]
imogasさん
imogasさん、ありがとうございます!e-343
長いこと待った割には、あっという間の式。(約10分間)
しかも12日は朝からあいにくの雨だったんですが
それもまた、いい思い出です e-348
あ、ミュンヘンの領事館への手続きがまだありますね、、。
2011/12/14(水) 04:20:55 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
No title
はじめまして★
ブログ村で発見させていただき、ちょこちょこ読ませてもらってました。
このたびはご結婚おめでとうございます!
てっきりもう結婚されてるのかと思ってましたw
どうぞ末永くお幸せに★
2011/12/15(木) 03:06:14 | URL | まるこ #q/jcOni6[ 編集]
まるこさん
まるこさん、ありがとうございます!
私も10月中には結婚できるだろうと思っていたんですが、、。
いろいろ難しいドイツです。v-499
でも、ひとつクリアできて良かったです v-278
2011/12/15(木) 19:08:00 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック