ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
バス停までの、小さな驚きとワクワクの5分間(^_^)
2013年06月23日 (日) | 編集 |

朝7時頃です。(お風呂場の窓から)

風呂場の窓から
「いや〜、今日も暑くなりそうだな〜!
・・・・バスで行こうっと・・・」
が決定される瞬間です。

一気に が来た週の頭に、はりきってボウボウの畑道を歩いて
仕事に出かけたら、バイク屋に着く頃には汗だくだく
自分がヤバい事になったので、懲りてます。。。

6月になっても『寒い寒い』といって、フリースなんかも着ちゃってましたが、
先週からは36度だの37度だのの気温計表示を見ますね。。。極端過ぎです。


玄関正面
バスを使う時には8時40分頃にウチを出ますが、
この時間で もう日向はかなり暑いです。

でもバス停までの5分程度の道のりも、いつもワクワクしていますよ。


玄関のバラ1
まずは ウチを出てすぐにある、ピンクのバラ


玄関のバラ2
毎日 花の数が増えていて、一つ目のワクワクです。 やさしい色〜!


バラの下のピンクの花
そのピンクのバラの足元にも、こんなピンクの小さい花が咲いてます。


玄関前の花1
そして同じく玄関わきに咲き出した、淡いブルーの花。


玄関前の花2
もしかして、ラベンダーでしょうか?(色がかなり淡い〜)


バス停へ12
バス停へと歩き出してすぐに「うおっ!」といつも思うお家があります。
家そのものも素敵なんですが、その庭の花
や木がいつも素晴らしい。

ホントに素敵な庭ですが、さすがに『不審者』になるわけにもいかないので
外にはみ出してるお花だけ "パシャっ" とさせていただいてます。。

バス停へ13
"Kolkwitzia amabilis" という、(読み方も解らない)スイカズラ科の花木
だと思いますが、ドイツではアチコチで咲いてますね。

と、しばしピンク系の癒し色が続きますが、この先からはもう色鮮やか

「おおうっ! テンションが上がってきます。
(もうすぐバス停なんですけどね)

バス停へ14
これもバラの一種ハマナス


バス停へ4
この黄色いバラは 日に日にが強くなって、いまでは
「え?赤いバラだったの? って感じです。驚きっ!


赤いバラ
やー、もうほんと、今はいたる所バラだらけ〜ですよね〜。


バス停へ5
柵から ひょいと顔を出してるのは、"セイヨウオダマキ" ですかね。
キンポウゲ科 オダマキ属

バス停へ7
なんとビックリ!これはおそらく "Johannisbeere ヨハニスベーレ" でしょう。
これからこの実がくなっていくのを見るのがワクワクです。


バス停へ6
なんかの丸い花と、薄紫のジャーマンアイリスのコラボも面白い。

なんかの丸い花 → ねぎ坊主の親戚 ギガンジューム

バス停へ9
そして白いじゅうたんのように咲く "セラスチウム/シロミミナグサ"
ナデシコ科 ミミナズク属

この花が咲いている、古そうでカワイイ農家っぽいお家の前も、
いつもキレイな花が次から次へと咲いていて、

バス停へ8
今はこんな涼しげな "カンパニュラ" が素敵です。
(現在、バス停までの道のりの1等賞です)

バス停へ10
"カンパニュラのモモバギキョウ"
キキョウ科 ホタルブクロ属

ここの向かい側のお家には、このモモバギキョウ
『白いの』が咲いています。それもとてもキレイ。

バス停へ11
そしてだんだん色が濃くなっていくアジサイにワクワクして、
(アジサイらぶ

バス停へ16
こんな珍しい色のケシの花にも驚いて、バス停に到着です。

この5分間程度の道のりも、このように右往左往して歩いているので、
少し余裕を持って家を出ないと大変です。

バスは2〜3分遅れて来るのは常ですが、

1分前でも発車しちゃいますからね。 だめでしょ、それっ!

バス停までの道のりは、ワクワク楽々なのですが、
バスに乗ってると、ボウボウ(畑道を歩く通勤路)の変化の様子も
気になる
といった、
「あー、歩いていけば良かったか?」ジレンマにかられます。 欲張りね




<おまけ>

6/21(金)には、この道端に『新婚さんカー が駐車していました。

新婚さん1

このあと、結婚式を挙げに向かうんですね〜。
(天気も良くて、なにより!)

新婚さん2
この日の仕事中に、外でクラクションを鳴らしながら走る車の音
聞こえていました。("俺たち結婚したぜ〜!" みたいな)

末永く、お幸せにね! Alles Gute!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おきてポルシェが新婚カーなんだね。
お花だらけですねーいいなーこっちは寒いのですよ。
2013/06/23(日) 18:17:00 | URL | ウォンバット #-[ 編集]
ウォンバットさん(^_^)
ドイツはほんとお花だらけ(^_^)
花の名前が知りたいなと思ってると、科とか属とかにも興味がわいて来ます。
寒いオーストラリア。。。
ウォンバット達はどうしてるのかな?(冬眠?)
2013/06/24(月) 05:42:51 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する