ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
桜はあと10日後くらいが見頃かな?(シュヴェツィンゲン)
2013年03月30日 (土) | 編集 |

現在ドイツは、聖金曜日(復活祭の2日前)Karfreitag』(3/29)
復活祭(オースターン)Ostern』(3/31)
『復活祭後の月曜日 Ostermontag』(4/1)

という祝日が続くので、人によっては 3/30 (土)も
仕事が休みで、4連休となっています。

私の勤めるバイク屋は、通常通り3/30(土)は午後1時まで営業
してますが、私は 土・日は休みなので4連休

そしてこの連休初日の3/29 聖金曜日(Karfreitag)は、

春の桜並木で有名な、
Schloss Schwetzingen シュヴェツィンゲン城
行って来ました。



シュヴェツィンゲンはStuttgartの北西 約120Km(車で1時間半位)に
位置する都市で、ハイデルベルクのすぐ南にあります。

シュヴェツィンゲンへ
天気は曇り(雨とか雪じゃなくて良かった、、)


シュヴェツィンゲンの近くに住むお友達に
「ここ最近は、ずっと寒いかったので、桜はまだみたい。」
聞いてましたが、久々にこのお城の庭園(広大!)も見たかったので
そのお友達夫婦とペタさんと私の4人で行ってきました。

シュヴェツィンゲン城入り口
シュヴェツィンゲン城の東側(入り口)

シュヴェツィンゲンの庭園1
お城のゲートを抜けると、そこはもう広大な庭園

シュヴェツィンゲンの庭園2
ただ 花壇の花も、まだこの時期は少ないです。

シュヴェツィンゲン城と庭園
庭園からお城(西側)への眺め

夏のシュヴェツィンゲン城
ちなみに こんな感じでしたよ。 やっぱ違うな〜


夏に来たときもそうでしたが、この日も庭園のあちこちで、
このお城か、近くで結婚式を挙げたであろうカップルが、

撮影1
記念撮影
(友達の旦那さんが「綿菓子みたい〜」って。確かに!)

撮影2
スタイルいい方ですね (衣装も素敵)

撮影3
一番寒そうな花嫁さんでした。。。

・・・おっと、花嫁さんチェックより、をチェックしてこなくてはっ!


シュヴェツィンゲン庭園の模型
桜並木は、この○で囲んだ所にありますよ。


で、結論から言ってしまうと。

シュヴェツィンゲンの桜並木1

まだほとんど咲いていませんでした。。。 これほどとはっ


シュヴェツィンゲンの桜1

でも、ちょっとは咲いてます。 ほっ

シュヴェツィンゲンの桜2

ほら、可愛い!

シュヴェツィンゲンの桜3

ツボミもいっぱい。(これから、これから)

シュヴェツィンゲンの水仙
桜の木の足元に広がる水仙 die Narzisse も、まだ全然咲いてないけれど、

きっとここの桜が満開になる頃には、この水仙も見頃なんでしょうね。

シュヴェツィンゲンの桜並木2

あと10日間後くらいだと思ってるんですけどね、桜の見頃
( 4月8日〜って感じ? )

またその頃に花見に来ようっと!

シュヴェツィンゲン城(ドイツ語) Schloss Schwetzingen

ちなみに去年の『聖金曜日』は4月6日で、私は Bad Cannstatt
祭礼行列を見学して来ました。 過去ブログ

今年はどんなビールっ腹さん イエス・キリストを演じたのかな。。。



<おまけ>

このお城の入り口前の広場(Schlossplatz)に、

アスパラおばさん1
こんなブロンズ彫刻がありました。

アスパラおばさん2
"Spagelfrau アスパラおばさん" です。(や、もちろん右の人ね)


アスパラ看板
そして 広場のレストランの前には、
もう白アスパラ』料理の看板がっ!

やべっ!また『白アスパラ』の季節が来る〜っ! ひゃっほ〜!

シュヴェツィンゲンは、ドイツ観光街道のひとつ
アスパラガス街道の出発地点でもありますよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する