ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
『休暇の見本市』に行ってきました(その3)
2013年01月20日 (日) | 編集 |

( 前回の続きです )

主にシュヴァーベン地方のブースでにぎわう ホールには
ホールの入り口に近い方から

ボーデン湖
"ボーデン湖 Bodensee"

黒い森
"黒い森 Schwarzwald"

シュバーベン地方
そして我らが "シュヴァーベン山脈 Schwäbische Alb"

からの出展がありました。

ボーデン湖の水
ボーデン湖のブースでは、湖のおいしい水を1杯頂きましたよ。
メッセは熱気ムンムンで暑いくらいだったので、
この水は冷たくて 特においしかったです。

ボーデン湖といえば去年の8月に『リンダウ Lindau』に行きましたよ。
過去ブログ リンダウに行ったんでした

素敵なところですから、今度は泊まりで行きたい場所です。
( しかも私は 海やら湖に飢えていますからね〜



Bollenhut
"黒い森 Schwarzwald"のエリアの天上には、
ボレンフート Bollenhutというこの地方の女性たちの
民族衣装の帽子
が吊ってありました。( でかーい!

未婚の(unverhairatet / ledig)女性は"赤いボンボン"のを、
既婚の(verheiratet)女性は"黒いボンボン"のをかぶっていたそうです。

この帽子の故郷の"Gutach グータハ"にある
野外民族博物館 das Freilichtmuseumには行った事があります。

Schwarzwald1
"黒い森"は『鳩時計(カッコウ時計)die Kuckucksuhrの発祥地
言われてるので、カフェブースの壁にも様々な鳩時計が。

Schwarzwald2
お、値札が貼ってある!
921€ですって、コレ! 9万円以上するん?)



"シュヴァーベン山脈 Schwäbische Alb"のブースに向かう途中で
こんなカワイイ2人に会いましたよ。
Reutlingen
なんか『パン』の着ぐるみを着てるよね〜、なんだろな〜と思ったら、

Mutschel
ウチの近くの町、"ロイトリンゲン Reutlingen"の宣伝の2人でした。
後ろ姿には、笑えました

この星形の『パン』ロイトリンゲンでしか売られてない
"Mutschel ムッチェル"という酵母パン(Hefegebäck)
です。

宣伝の女の子がカゴにもってたパンを一切れくれましたけど、
メッセがすごく乾燥してたので、ちょっとパサパサしてました、、


そうそう、ロイトリンゲン『世界一狭い道』のあるところですよ。
過去ブログ 世界一狭い道


シグマリンゲン1
"ジグマリンゲン Sigmaringen"のブースには、こんなお姫様が。

ジグマリンゲン城という素敵なお城がある町です。
( ・・が、私はまだ行った事がありません、、

シグマリンゲン2
お姫様より目が釘付けになったのが、コレ!

シグマリンゲン3

シグマリンゲン4

シグマリンゲン5
全部造り物 die Kunstです。( ほ〜、、

単に ジグマリンゲン城の宣伝のためのものですが、
よく出来てます。( おいしそ〜だもん!)

シュタイフ
"ギーンゲン Giengen"のブース前に立つのは
テディベアで有名な『シュタイフ Steiff』の熊。
一緒に並んで記念写真も撮ってきましたよ。

コスチュームの2人
どこの町の宣伝?? 陽気なおじさんたち。
推測:中世の町 エスリンゲン Esslingen

そしてっ!"ハイデンハイム Heidenheim"『鷹匠』
アトラクションの宣伝。

鷹匠1
<Greifvogelstation und Falknerei>
タカ目/猛禽類ステーションと鷹の訓練

鷹匠2
フクロウってこんなにカワイイけど、
猛禽の『タカ目 der Greifvogel』です。

鷹匠3
・・フクロウ らぶ ・・
ラッコの次に好き。3番目はフェレットかな
はぁぁ、かわいいな〜、、こんな所で会えるとはな〜。

リンゴの皮むき器1
どこのブースだったか忘れましたが、つい見入ってしまった物の1つ
リンゴの皮むき器

握りをクルクル回すだけで、皮むき・芯抜き・スライス一度にできます。
 
リンゴの皮むき器2
すごくシンプルな器具だけど「すごいな〜、面白いな〜、かっちょイイな〜」
と思って、20€したけど 『買っちゃおうか』と迷いペタさんの方を見たら、
"やめとけ〜"みたいな顔してたので、買いませんでした。

今思うと買っちゃえば良かったとも思いますが、きっと1度使って
あとは置き物
になってしまったとも思います。
( でも、置き物にしてもいい味出たかもな〜 )

もちろん ここでもリンゴ一切れ頂きましたよ。

ビールチョコ
"テュービンゲン Tübingen"のブースでは、ビール チョコ
ってのをひとかけら頂きました。

最初「え?ビオBioですか?」と聞き返したけど、
やはり『ビールでした。( ほんのりビール味かと )

なんで『ビールなん?』と思ったら、テュービンゲンには
Neckarmüller-Weisse ネッカーミュラー・ヴァイスという
ビールを製造している醸造所 die Brauerei があるようです。


stuttgartブース
地元 "シュトゥットガルト Stuttgart 近辺"のブースには
もちろんというか、メルセデス・ベンツ博物館ポルシェ博物館
ヴィルヘルマ動植物公園からの出展がありましたが、

一番「おおっ!」と思ったのがこの人
 
ヒゲおじさん
"ラインフェルデン・エヒタディンゲン Leinfelden-Echterdingen"
ヒゲおじさん


おじさんは「どこからきたん?キャベツ祭りは行った?」
にこやかにこの町の紹介をしてくれましたが、

普段は何をしてる人なんでしょうね、、。ヒゲトレードマーク

キャベツ祭りの過去ブログ キャベツ祭りに行きましたよ!

この町のHPにも、そのキャベツ祭りの動画がありました。
( 音楽がながれますよ 祭りの様子の動画



そして、ついでにこの町のちょっとレアな話をしますと、

フェルディナント・グラーフ・フォン・ツェッペリン
( Ferdinand Graf von Zeppelin )

という人が、史上初の飛行船(LZ1)を造り上げたのですが、

1908年8月5日に、4代目のツェッペリン号(LZ4)』
前日(8/4)にスタートした24時間飛行(テスト飛行)の途中で嵐に会い、
この町 エヒタディンゲン(メッセ会場のすぐ近く))の原っぱに
緊急着陸した後、続く嵐によって倒れた木々が衝突して大破してしまいました。

もともと飛行船という新しい乗り物に、多くの見物人が集まった中で起きた
その災難が更に関心を集め、エヒタディンゲンという町が
広く知れわたる事になったそうです。

またドイツ中から多額の寄付金が集まり、ツェッペリンは飛行船の
開発を続ける
ことができるようになったとの事です。

現在その墜落の跡地には、ポツンと記念碑があるだけですが、
 
ツェッペリン記念碑1 ツェッペリン記念碑2
( 2012年2月撮影 )

ツェッペリン3
2008年に、ツェッペリンの飛行船開発地
フリードリヒスハーフェンという都市から寄贈された記念碑には
『(ツェッペリンの)未来に協力したと刻んであります。




ここ、ホール6を一通り回った頃にはすでに3時間が経過していました、、。
( かなりヘトヘトです )

この後 ようやくホール4に向かったのですが、
人もますます増えてきていたので、ホントにあとはササっとしか
見て回れませんでした。

そしてホール1には、ペタさんのこのメッセ最大の目的
展示コーナー
があるのです、、。
( でも私ばっかり楽しんじゃダメですよね、やはり、、)


というわけで、次『完結編ということで続きます。
( なげ〜ねっ!相変わらず )


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ぺたさんは森のほうがすきなのでしょうかね?
2013/01/20(日) 08:39:07 | URL | wombat #-[ 編集]
wombatさん(^_^)
ええ、森がないと死んじゃいます。(*_*)
そして水辺に寝そべったら、まるでトドです・・・
2013/01/20(日) 17:56:18 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
今日でおしまいですね
初めまして!
見本市行きたかったんですけど、もうおしまいなんですね。
義父母が毎年行っているのであんまり興味がなかったんですが、来年は行ってみたいと思います。
ムッチェルの着ぐるみが面白い! 

ちなみにDie Kunstというと芸術、アートという意味になるのです。 この場合Kunststoffでできていると言った方がよいです。余談です、ごめんなさい!
更新楽しみにしています。
2013/01/20(日) 19:17:09 | URL | S4 #-[ 編集]
あ、芸術品という意味で Die Kunst だったんですね!
失礼しました! ごめんなさい!
2013/01/20(日) 19:21:47 | URL | S4 #-[ 編集]
すっごく前、ボーデン湖のところに行ったことがあります。すごく綺麗な記憶があってまた遊びに行ってみたいなって思ってます。
で、その湖のお水を飲んだんですか?! ありゃあ、うらやましい!なんか、憧れる。。
白鳥のスープ(?)も作りものですか?でも目がくぎづけになりました!i-84
2013/01/20(日) 20:50:39 | URL | ミッキー. #J9gPYW9c[ 編集]
初めまして。ヘッセンに住んでます。
リンゴの器械、うちにありますよ。
小学生でも一人で楽しみながらリンゴをむいてくれるので、よく使ってますよ。
2013/01/20(日) 23:58:10 | URL | さくら #EWVx.VaU[ 編集]
これまたすごい取材力!
このシリーズでパンフレット1冊できちゃうじゃないですか。
しかし、メッセは面白いですよね。
日本では良く行ったんだけど、ライプチヒってメッセ都市なのに、ドイツではまだ行った事がありません。

まめに調べることが大切ですね。

2013/01/21(月) 02:37:23 | URL | kotomi #mQop/nM.[ 編集]
S4さん(^_^)
初めまして!S4さん(^_^)
まだ具体的な旅行のプランがあったわけではなかったのですが、
面白いものや、面白い人たちが、面白かったです。
(私は何いってるのかな?)
なので、ぜひぜひ来年は行ってみてください!
自分がドイツ語に置き換えたかった『造り物』は、今よく考えてみると『das Kunstwerk』がよかったみたいです、、e-452
まだまだ勉強です。へへへ、、。
どうぞ続きも見てくださいね!v-22
2013/01/21(月) 04:47:27 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
さくらさん(^_^)
初めまして!さくらさん(^_^)
りんごの皮むき器、使ってらっしゃるの!?
実もビロ〜んって輪切りになって、驚きました。e-451
『クルクル』は子供におまかせ〜ってしとけば一石二鳥ですね。
やっぱ、買っとけばよかったな、、。
シンプルでカッコいいんですもん。

2013/01/21(月) 04:54:58 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
ミッキーさん(^_^)
ミッキーさん、結構ドイツ旅行してるんじゃないですか〜?e-257
私の住む地方は海・湖から離れてるので、また暖かくなったら
ボーデン湖とかオストゼー(バルト海)とかにも行きたいな。
白鳥のスープもつくりものですよん。
油の浮いた感じとか、ホント本物みたいでしたよe-454
(日本で食品サンプル作りの勉強したのかな?なーんてね)


2013/01/21(月) 05:13:38 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
kotomiさん(^_^)
取材力だなんて〜(^_^)
自分の興味に偏り過ぎてるでしょう?
日本だとモーターショーをみに幕張メッセには毎年行ってたけど、
なにせ幕張までは遠いので、他の見本市には行かなかったなぁ。
それに比べると、Stuttgartのメッセは近い(電車で1駅)ので
これからチョクチョクいけそうです。(^_^)

2013/01/21(月) 05:24:26 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
名レポーター
わーー(1)(2)(3)楽しかったです。
アップお疲れさまでした〜。そして私も行った気になれました。ありがとうございます〜。
やっぱり、、、カッコウ時計欲しくなりました。でも9万円はムリーv-406そして、ボーデン湖行きたくなりました。
あ、リンゴ皮むき器は買いでしょ?!面白い!
2013/01/21(月) 21:04:50 | URL | URARAN #-[ 編集]
Urlaub!
こんなメッセがあるのですね! 内容も盛りだくさんで、知らなかったことがいっぱい知れました♪
色んな国&場所に行きたくなっちゃいます。
Ritterチョコ見学も、ヨダレものです~!
2013/01/21(月) 21:16:54 | URL | Megumi #he.VzHuw[ 編集]
URARANさん(^_^)
URARANさん、ありがと〜!
このカッコウ時計は、、ですよね。。(*_*)
フランクフルトはURARANさんの案内で観光できて
ひとつクリアです。ホントにどうもありがとう!
ボーデン湖方面のシュヴァーベンにも、いつか遊びに来てね!
2013/01/21(月) 21:45:30 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
Megumiさん(^_^)
Stuttgart周辺の町ですら、「へ〜、そんなのあんの〜!」と
面白いものがまだまだあるようです。
そしてドイツの北や東の方向へも、少しずつ足をのばしてみたいなぁ。
Megumiさんは色んな国にも行かれてますよね!
私も行けるうちに、心魅かれる場所をたくさん巡ってみたいと思います。


2013/01/21(月) 21:53:44 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する