ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
言葉遊び(だんだんとクリスマスになる)
2012年11月05日 (月) | 編集 |

( 超久々に "カテゴリー:ドイツ語"

ドイツ語には こんな言い回しがあります。

Es weihnachtet. エス ヴァイナハテット

"だんだんクリスマスになる(クリスマスが近づく)"
という意味です。



10月の半ば頃から、デパートやスーパー、雑貨屋さんでは
すでにクリスマスデコレーションが始まっています。

クリスマスデコ1


クリスマスデコ2

「え〜、まだ10月なのに、もう〜?」
つくづくドイツなんだな〜と、感じたわけですが、

クリスマスデコ6

10月後半からは そういったデコどんどん増えていって、
見てるだけでもワクワクして楽しいものです。


で、早くも10月半ばに近くのスーパーで、
クリスマスのお菓子とかが並んでるのを見たときに、

ペタさんが「 お。Es weihnachtet. と言ったのです。
( クリスマスが近づいてる )

クリスマスデコ3

なるへそ。

クリスマスのお菓子デコレーション登場して増えていく様子
「だんだんクリスマスになる。」と表現するんですね。

クリスマスデコ4

ただ 10月半ばは、ちょうど紅葉 が始まった頃だったので、
買い物の帰りに車から見えためいた景色に対して

私がEs herbstet. エス ヘァプステット」 /der Herbst:
( だんだん、秋になる。)
(注)このドイツ語の使い方は間違いです!


という言い方をしてみたところ、

ペタさん:「あー、、、それ(ドイツ語が)ちょっと違う、、。」
と言ったので、

「でも、"Es weihnachtet. だんだんクリスマスになる"って言うじゃん!
と返したら

ペタさん(ちょっと考えて)・・・

Es kürbistet! エス キュルビステット」 / der Kürbis:カボチャ
( だんだんカボチャ になっていく )
(注)もちろんこのドイツ語の使い方も間違い

と、付き合ってくれました、、

クリスマスデコ5

ただその後、とんがりキャベツ野郎(das Spitzkraut)を見て
Es spitzkrautet. エス シュピッツクラウテット」

自転車(das Fahrrad)に追い越されて
Es fahrradt. エス ファーラート」などと

ペタさんはめちゃくちゃなドイツ語で遊んでたので、
私が言わんとしたことが分ってくれたのかどうか疑問です。

クリスマス7

その日、家に帰って辞書で調べてみました。
 
"weihnachten:自動詞(haben支配)非人称
クリスマスが近づく、クリスマスらしい気分が漂う
"


なんと、クリスマスになる という 動詞
ドイツ語にはあったのでした。

"クリスマスになる" のは、でもでもないので
非人称の es が主語

いまだに esって一体なんなのさ!?」

というドイツ語レベルですが、耳にしたときの状況から意味を
察して
いけるようにアンテナを張ることが大事ですね。""""



<おまけ>

この 非人称 " es エス " を使って、私がよく言う言葉。

Es stinkt! エス シュティンクト!
( くせ〜っ! ) 口が悪いですよ 、、

"stinken:自動詞(haben支配) 臭いにおいがする"


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あ、非人称のEs!!

ちょうど今授業でやっていて、
我が家でも昨日大討論会になったところなんです。
結論からいうと、説明できないということでした。

訳そうとするからかえってややこしくなるのでは・・・というところで、私はおちつきました。

もう訳さない、感覚感覚!

ネイティブの感覚、ほしいですよねぇ・・・
2012/11/05(月) 02:32:17 | URL | Kotomi #mQop/nM.[ 編集]
kotomiさん(^_^)
お、ナイスタイミングですねー。(es野郎)
お家で大討論というと、マー侍さんとですね?
ウチも以前ペタさんに「esって何?」と、意地悪に聞いてみましたが、やはり明確な回答はなく。
「es」のない言葉が母国語の人間としては、感覚として理解するのには、まだまだ時間がいりそうです。v-17

逆にドイツ人には「ボウボウ」とか「もふもふ」とか、それだけでは分んないだろうな〜、、。
2012/11/05(月) 05:08:43 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
Es weihnachtet☆なるほど~勉強になりました(^^)
ペタさんチャーミングですね☺
私も今年はクリスマスの飾り付け楽しみです♪でもまだまだそんな気になりません・・:p
2012/11/05(月) 16:28:54 | URL | #pa/qIIGo[ 編集]
へぇ〜そんな動詞が!さすがキリスト教の国ですね。^^

esの使い方といえば、Es regnetと習った時に、日本語だと「雨が」「降る」って雨が主語になるといったら「日本語ってポエティック」と感心された覚えが。^^

ペタさんの言葉遊び、おもしろい〜
2012/11/05(月) 19:31:50 | URL | tsukikumo #o/PXu/q6[ 編集]
Keikoさん(^_^)
Keikoさん(かな?違ってたらごめんなさい!)
そうなんです。オモロい人なんですよ(ペタさん)
去年のクリスマスは、ギリギリに本物のモミの木を調達して赤色中心の飾り付けをしました。v-255
お店の飾り付けとかながめてると、「今年は何色がいいかな〜」とか考えるのが楽しいです。(^_^)
うかうかしてると、気に入ったのがなくなってしまいそうです。あせあせ・・・e-452
2012/11/05(月) 20:10:55 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
tsukikumoさん(^_^)
tsukikumoさん、私も辞書みてビックリしました。
(クリスマス命なドイツ?)
英語にもそんな動詞があるのでしょうか、、?
ポエティックな日本語!e-266
やはり独特な言語なんでしょうかね。
そんな日本語の感覚を、ドイツ語やその他の言語で伝えるのは難しいですね。e-350
2012/11/05(月) 20:27:43 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
楽しい勉強
私はまだ「es」習ってません!!
でも「クリスマスになる」は覚えました。 ドイツにいると強く感じますね〜。楽しい〜。
ま、まさか最後のダブるバーガーオーナメントv-255買ってませんよね?!
だれが飾るのかな。 面白い!
2012/11/06(火) 04:19:59 | URL | URARAN #-[ 編集]
URARANさん(^_^)
URARANさん〜、間もなく来ますよ、「非人称のes野郎」v-17
人でも物でもないので、そのまま覚えましょー!
で、この「Es weihnachtet.」をクリスマスデコのあるそばでぜひ使ってみてください。
きっと、「そーねー。素敵ね〜」と反応があると思いますよ〜♪
クリスマスのオーナメント、ダブルバーガーの他に、ホットドッグ野郎もありました。
相当な食いしん坊が買いますね!(私とちゃうよe-284
2012/11/06(火) 04:49:24 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する