ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
リンダウ Lindau に行ったんでした(その2)
2012年09月05日 (水) | 編集 |
(前回の続きです)

リンダウからリンダウ島にかかる橋を渡ってから、約20分ほど
駐車場スペースが空くのを待ちましたが(到着が遅すぎ〜)

もうそこは、色の世界!もー!
リンダウ1 リンダウ2

リンダウ5

リンダウ3

リンダウ4

普段は ばかり見てるので、すごく新鮮です!

このボーデン湖の水は、Stuttgart にもパイプラインで運ばれて
利用されています。

リンダウ6
リンダウの港 Seehafen

リンダウ7
港の入り口には、バイエルンの獅子と、灯台
(そっか、ここはもうバイエルン州だった!)

リンダウ8
港町の様子


港町から島の中心にむかっていくと、
ひと際目立つ があります。
リンダウ9
"Diebsturm 盗人の塔 "
その昔(14世紀)は、名前の通り "牢屋" だったそうです。

その盗人の塔の真横に、とても古い教会があります。
リンダウ10
"Peterskirche ペータース教会 "

およそ1000年頃に建てられた、ボーデン湖で最も古い教会のひとつで
リンダウ11
とても質素で小さい教会です。

リンダウ12
壁のフレスコ画長い年月を感じさせますが、とてもキレイでした。

また 花の楽園 マイナウ ほどではありませんが
リンダウ にもあちこちにがいっぱい。
リンダウ13

リンダウ14
この花は人の顔ほどの大きさがありましたよ。(デカっ!

リンダウ15
レストランの壁にも、花がよじのぼってます。


リンダウ16
中央広場 Marktplatz には、カトリックエヴァンゲリッシュ
教会が並んで建っていて

リンダウ17
ロココ調豪華カトリック教会内にたいして、

リンダウ18
エヴァンゲリッシュの教会内簡素ながらも、
オリンピックのマーク(五輪)が飾られていたのには
ちょっとビックリしました 。(ロンドンオリンピック開催中)


リンダウ19
外壁の装飾がキレイな旧市庁舎

リンダウ20


リンダウ25
リンダウ島とても小さくて、ゆ〜っくり歩いてまわっても
2時間もあれば充分な感じでしたが、

リンダウ21
できれば 湖畔に建つ こういったホテルに2泊くらいして

リンダウ22
ボートに乗ったり〜

リンダウ23
水辺での〜んびりしたりしたいところでした。

リンダウ24
 この カモさん達みたいに。


結局この日の気温はグングンあがって(28度)
泳いでる人チラホラいました。(たくさんはいなかったな)

またペタさんは前日に「泳ぐんだい!」と言ってたわりには、
「あ、水着忘れた!とのことでした。(ダメじゃん!



<おまけ>

リンダウ駅の構内でおトイレを借りたのですが(要:50セント)
リンダウ駅1 リンダウ駅2

リンダウ駅3
日本語の訳が変で、面白かったです、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する