ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ドナウの谷 Donautal
2012年08月15日 (水) | 編集 |
前回の続きです。

ドナウの谷 (Donautal)
シュヴァーベン山脈 Schwäbische Alb にあるドナウ川の上流の谷

Irndorf イルンドルフという小さな村の
"Rauher Stein ラウアー シュタイン"という崖の上からの眺め。
donautal1
あ、丁度 電車が走ってる!

donautal2

donautal3
立ち位置は、前回ご紹介した"ドナウの消える場所"から、
へ(Ulm方面)約25Km程
の所にある、見晴らし台(場所)です。

Naturpark Obere Donau 自然公園 オーベレ ドナウ という
一帯の中にあります。

donautal4
遠くの崖の上には、"Burg Wildenstein ヴィルデンシュタイン城"
というお城も見えます。(最初の写真の上の方


また、Fridingen an der Donau フリーディンゲン アン デア ドナウ
という町の "Knopfmacherfelsen クノプフ マハー フェルゼン"という
 崖の上からの眺め。
donautal6
クノプフ マハー(ボタン作り職人)のフェルゼン(岩壁)という
名称には いわれ(伝説 die Sage)があって、

商いを終えた一人のボタン職人の男が、夕暮れの帰り道に ここで
森の精(Waldfräulein)に出くわし、彼女に導かれ、この深い谷に
連れの馬1頭と共々 落ちていった
そうです。(1823年4月4日

それ以来、この場所を そう呼ぶようになったとの事。
(今はこの見晴らし場所は柵での「ゆるい」安全対策がなされてます。)


donautal5

「崖の上からの眺め」とはいえ、すぐ近くまで車で来れるので
ロッククライミングしなくても大丈夫ですよ。

ここからは奥の方に ボイロン Beuron という町の修道院が見えます。
donautal9
ボイロンの修道院にズームイン!)

donautal7
視線を右へむけると、 こんな眺め。(あ、なんかやってる)

donautal8
どこかのキャンプクラブの集まりでしょうかねぇ、、??
テント村にズームイン!)


Beuron1
先ほどの崖から見えた "Erzabtei Beuron エルツ修道院 ボイロン"
写真の手前の薮の所ドナウ川が流れてます。

Beuron2
修道院の正面入り口

Beuron3

Beuron4
入ってすぐの教会部分は、普通にキレイなんですが、

Beuron5
奥の礼拝堂 die Kapelle は雰囲気がまるっとガラッと変わってます。

Beuron6

 ちょっと気になる記事を発見。
Beuron12
1937年に、ここの修道士だった Gregor Sorger という人が、
日本の茅ヶ崎にあった殿が丘修道院(Beuron修道院の分院)
宣教師として派遣されたんだそうです。


Beuron7
また、この修道院の外側の壁のところには、

Beuron8
なんと お肉屋さん die Metzigerei があって(はめ込まれてる感じ)

Beuron9 Beuron10
自家製ハムとか売ってます。あ〜、どれも美味しそう、、。

Beuron11
そこでホカホカのLeberkäse レーバーケーゼ をいただきましたっ!


長くなりましたが、最後にもうちょっとだけ、、。
Buchheim1
ドナウの谷の Buchheim ブーフハイムというにある
Buchheimer Hans (ブーフハイムのハンス)という塔。
周りにはのどかな、農村地帯の景色が広がってます。

Buchheim2
この塔の上も、いわゆる一つの見晴し台です。かつては教会

Buchheim4
このハンス塔を別の角度からみると、こんな感じ。(あぁ、教会だ)

Buchheim5
塔をのぼる途中には、大砲が、、。

Buchheim3
そして、塔の上からのホノボノ景色です。 素敵に田舎!


この日、一日で巡ってこれたのは ドナウの谷の一部だけ。
前回書いた "ドイツ最大の泉 Aachtopf" や、崖の上のお城など
冬が来る前には一度訪れてみたいなぁと思います。

いつも日帰り旅行ですが。(どっか泊まろうよ、たまには


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
綺麗な眺め!
綺麗な景色にうっとりしてしまいます。
由麻さんたち、けっこう登ったのね~と思ったら車で近くまで行けるんですね!
こんなところに日本とつながりのある修道院があったとは!
ほかほかのレバーケーゼサンド、おいしそうですe-257修道士もお腹がすいたら、ここに買いに行くのかな(笑)

冬が来るまでに、行きたいところがまた一つ増えましたe-348でも全部まわるには週末が足りません~e-443
2012/08/15(水) 17:42:33 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
e-452確かに!修道士がレバーケーゼサンドをほおばってたら、おもしろいっ!
この辺りだと、見晴らしのいいところって、山の上が多いですが、私はもう体重が重いのと、膝が弱ってしまってるやらで、ドイツ人の好きな山登りは無理です。e-351
私も冬になるまえには、Titiseeにも行きたいんだけどなぁ、、。行けるのかなぁ?e-259
あ、しるでぃさんは、Blautopfには行かれましたかぁ〜?
2012/08/16(木) 01:35:29 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
あぁ!
そういえば、Blaubeurenにもまだ行ってませんe-350ここもお天気がいい日に行かなければ。
9月の週末は忙しくなりそうですe-455予定表を作らないといけませんね…。
今週末は花火ですよ!e-414
2012/08/16(木) 05:17:16 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
そですよ! Blaubeurenは外しちゃだめですっ!(めっ!)
花火は、Stuttgart?
後でペタさんに聞いてみよう。e-282
2012/08/16(木) 06:13:43 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
写真!
最後の一枚が最高!!!
2012/08/29(水) 04:58:54 | URL | yuki #/lTXP5f2[ 編集]
yukiさん(^_^)
yukiさんにコノ写真がヒットして嬉しいです!e-454
雲の流れを見ながら、”ぼ〜っと”するいっときは、いいですね〜。(ぼ〜っ)
2012/08/29(水) 14:31:37 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
こじさん(^_^)
初めまして、こじさん!(^_^)
(拍手コメントへの返事の機能がわからないので、こちらでお返事させていただきますね!)

自然いっぱい、眺め爽快。谷や森が中心のこの地方ですが、またいろいろ写真を載せて行きますので、よかったらまた見に来てください。
2012/09/01(土) 02:03:04 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する