ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
人体・植物、そしてコイの1日。
2012年08月01日 (水) | 編集 |
7月28日(土)に、人体展示会を見てきました。

展示会場 Arena Ludwigsburg (ルートヴィヒスブルク アリーナ)
アリーナ Ludwigsburg

展示会名称:Körperwelten ケルパーヴェルテン(体の世界)

Körperwelten1 Körperwelten2
合成樹脂加工を施した、人体の完全体や、部分(臓器)が展示されています。

バスケットボールをする姿つり輪(体操)をする姿
馬に乗る姿(その馬も完全体)などなど、ポージングも様々
筋肉や筋がどう働いてるかとかが良く解ります。

熊の完全体もあって、こんな筋肉の固まりの動物にはたかれたら
ひとたまりもあったもんじゃ無いよなぁとつくづく思いました。ん?

私には単純に「わ〜、すご〜っ!な人体の世界でしたが
肥満の危険性など、健康について考えさせられる事もいろいろありました。

(日本でも「人体の不思議展」という名称で同じような展示会が
あったときに、一度見に行ったことがあるんですが、何年も前のことで
 展示内容はほとんど忘れました、、。

人体と言えば 小さい頃、テレビで心臓が動いている映像をみて
電池も入ってないのに、どうして動くんだろうと
すごく不思議に思っていました。(いまでも良く解りませんが)


この展示会は9月20日までです。  KÖRPERWELT の HP



約2時間ほど展示を見て回った後、Ludwigsburg のすぐそばの町
Marbach am Neckar マールバッハ アム ネッカーに寄りました。

marbach1

marbach2

この町の名所といえば、
"シラー" Friedrich Schiller の生家(Geburtshaus)
中央のかわいい家です。
marbach3

marbach4
以前にも来た事がありますが、久々なので寄ってきました。



シラーほど有名じゃないと思いますが、天文学者数学者でもある
"トビアス マイヤー Tobias Mayer の生家 もありました。
marbach5

1750年頃に、正確な の地図を作成したり、月の位置から
地上の経度や地方時間を知る方法を発見した人だそうです。

marbach7 marbach8
こちらがトビアスさん39才の若さでお亡くなりのようです、、。
私はシラーより、この人(天文学者)の方が興味ありますけどね。

marbach6
これは棒の影を利用して"地方時間"を読みとる時計らしいですが
実演してもらわないと、よくわかりませーん。


また、この町にもかわいい家々がたくさん建ってますが、
とりわけブドウのツルがつたってる家がいくつもあり
marbach9

marbach10 marbach11
ブドウの房が、もうおいしそうでした。

かわいい古い町並み(Altstadt)を散策したり、

marbach12
この町の高台にある、シラーの銅像のある公園
のんびり歩いたりしてると、
marbach13
(シラー ナショナル ミュージアム Schiller-Nationalmuseum)

恐れていた 突然の土砂降り(もの凄いやつ)に遭い、
びしょ濡れになりながら大慌てで車に戻りました。
(ドイツの天気ってばモ〜!


また 帰り道の途中、 大きな園芸センター に寄って、
kölle1

キレイな花々を眺めてまわったり、
kölle2

kölle3

kölle4

隣接の動物センター
kölle6

をみて癒されたり
kölle5

歩き回って足が棒になりましたが、
盛りだくさんの楽しい一日でした。



<おまけ>
その動物センターには コイ がいっぱい!!
ドイツでも人気があるのかな?)
コイ1

コイ2 コイ3
こんな特別なコーナーもあり、(ひ、品評会??)

コイ5
コイうようようようよ、、。

とりわけ この "日の丸"くん が気に入りました!
コイ4

さあっ!頑張れ、ニッポン!!(オリンピック)


・・・あ、ドイツもね・・・(おまけか?)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。

鯉、すごいですね。
高そぉ~!
鯉はドイツでもKOIと言いますよね。
好きな人はメチャ好きなみたいです。

人体の不思議展、こちらでもよくポスターを
見かけるので、今度行ってみまーす。

2012/08/01(水) 18:42:32 | URL | kotomi #mQop/nM.[ 編集]
kotomiさん(^_^)
こんにちは、kotomiさん!

日の丸くんクラス(結構でかいです)の鯉は2000€前後してましたe-451
小さいのでも50€くらいから。贅沢品ですね〜。

"人体の〜"は、16才以下は入っちゃだめのコーナーもありまして、、e-449
いろいろ「すご〜っ!」な展示会でしたので、是非行ってみてくださいv-218
2012/08/02(木) 01:52:55 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
おもしろそう!
人体の不思議展、面白そうですね。
これは9月までにぜひ行かなければ~e-348
いろいろな臓器が実際どれぐらいの大きさなのかっていうのが見てみたいです。胃袋って、どれぐらい大きいのか…。

Marbach、行ったことありません。こんなかわいい街なんですねe-68Esslingenとなんとなく雰囲気が似てますね。
実はSバーンの終点って、行ったことがないところばかりです。
2012/08/04(土) 04:55:03 | URL | しるでぃ #-[ 編集]
しるでぃさん(^_^)
い、胃袋ですか、、。v-17
えーと、確か2リットルは入るような事が説明書きにあったような〜、、。
だから しるでぃさん、心配いりませんよ!v-218e-454

あ、Marbachの紋章にも「ブドウ」の絵がありましたから、
ここもワインの名産地かもしれませんよ。e-12e-257
2012/08/04(土) 06:44:08 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
人体の不思議展
人体の不思議展、面白いですよね!
一度行ったことがあるのですが、最初本物だとは思ってませんでした。すごい細工で作ってるって思って。でも全部本物とは!
もう一度行きたいけど、チビ連れじゃぁ難しいかなぁ。
2012/08/29(水) 05:04:10 | URL | yuki #/lTXP5f2[ 編集]
yukiさん(^_^)
すごいなと思ったうちの一つが「ポージング」でした。
よくこんなポーズで展示できるなぁと、感心しました。
目のやり場に困るのもあったりして、、。e-449
チビちゃんにはまだ刺激が強過ぎますかね??
2012/08/29(水) 14:39:45 | URL | 由麻 #Q9J.FUXY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する