FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
テニスといえば...(いまだに春の帰省話)
2019年08月25日 (日) | 編集 |

残暑中 お見舞い申し上げます!(^▽^;)

こちら、熱波だ〜!猛暑だ〜!って言ってた割には急に涼しくなって、
これで夏が終わるのか〜?と思っていたら、
最近は日中の気温が30度前後になるような日々が続いています。

でも朝晩の気温は下がり、暑さで寝付けな〜い! なんてことは
もうなくなりましたかね〜。


そんな今日(8月25日 日曜日)も涼しい朝8:30にバイクで出発し、
9:00〜11:00までの2時間、テニスでハッスルしてきましたよ。

2時間の練習中に、10000歩以上動き回っているようでしてね。
おもちゃみたいな私のスマートウォッチの万歩計。
1日 12000歩 歩きましょう設定をしていますが、
テニスの日は午前中に12000歩クリアになりますよ (*_*)

12:00には帰宅してますが、いつも超ヘロヘロでバタンキュー。
つくづく「年だなぁ〜」と感じます。。。うえ〜ん (>_<)
でも楽しいのでまだまだ続けますよんっ。


そうそう、テニスといえば、、、!
(無理やり帰省話にもってくど〜w)

日本への一時帰省の際の、私の訪問必須のテニスショップ
『テニサポ 仙川店』に遊びに行った日のお話です。

(いつものようにブログに書くよ〜、とテニサポのみんなに話してから
早くも4ヶ月半....今日ようやくブログに書いたことは内緒にしておこう)


というわけで、4月11日(木) 晴れ、強風。

高校の部活で一緒に頑張った仲間の一人で、
今でもテニスをちゃんと続けて頑張っている『サキちゃん』
帰省の度にラケットなどでお世話になっているイケメン店長がいる
仙川のテニスショップにお邪魔してきましたよ。
 

20190411テニサポ1
テニスサポートセンター仙川店

2014年の一時帰省の時から、こちらテニサポ仙川店には
サキちゃんを通じて大変お世話になっていて、今回が5回目の訪問。

2014年と2016年の帰省の際にもこちらでBRIDGESTONEのラケットを
1本ずつ購入していますが、今回の帰省でもまたこちらでラケットを1本
調達して帰ろうと思い、前もって希望のラケット(中古の)を
探してもらっていました。

そのラケットはすぐに見つかったようですが、私が帰省してお店に行くまで
"お取り置き" 扱いにしてもらっていたのでした (^▽^)

今回もまたBRIDGESTONEのラケットです。
『BEAM-OS 295』というやつです。
2017年4月発売モデルかな?

BRIDGESTONEのラケットは、高校の時に自分に合ってて
そのイメージで今も選び続けていますね〜。
ドイツでは売ってないし(笑)ここ大事w


さて、これにどんなガットを張りましょうか?ってことで、

サキちゃんにオススメを聞いてみたところ、

1、ウイニングショット(メーカー)の『ディアナ』
(特徴:柔らかく、よく飛ぶ)

2、同じく『EXマルチ』
(特徴:丈夫で心地よい打球感)

の2種類のストリング(ガット)を張るハイブリッドにしてみたら?と。
サキちゃんも今それにしてるそうで。

「んじゃ、それで (≧∇≦)」(即答!)


20190411テニサポ2
早速、店長がその2種類のストリングを使って張ってくれました〜♪
(張ってる店長、素敵〜!! きゃ〜っ❤️)


20190411テニサポ3
速い、速い!! さすが『ガット張り職人』
(縦糸に『ディアナ』、横糸に『EXマルチ』で張ってます)


20190411テニサポ7
うえ〜い!! 出来上がり〜!!

店長、最近『メガネ男子』だということで、
無理やり(?)メガネをつけてもらいましたwww
メガネ店長も素敵でいっ (≧∇≦)b


20190411テニサポ4
サキちゃんも『張り職人』の一人です。

「かっぺー(勝平)ちゃんが今お店に来てますよ」
Kさん(テニサポの『えらい人』)にも連絡してもらって、
(あ、"かっぺー"って私の高校の時のニックネームね!
"サキちゃん"も、サキちゃんの当時のニックネームです)


20190411テニサポ5
揃ったところで、毎度毎度の記念撮影〜♪
(Kさん、お忙しい中来てくださって、ありがとうございました!)

高校時代の懐かしい話に花を咲かせ、
気がつけばもうお昼の1時!

店長がサキちゃんに「一緒にお昼を食べに出ていいよ?」
言ってくれたので、お店の近くのインド料理屋へ。
 

20190411テニサポ8
メニュー見てるとテンション上がる〜!!


20190411テニサポ6
私は『Bセット』にしました!ってか、ナン でか〜っ!! (≧∇≦)
とても美味しかったです♪ お安いし!


2時にサキちゃんとお店に戻って、
「次、また帰省した時にお土産持って寄りますね〜!」
とみなさんに挨拶して、またしばしのお別れ。。。

テニサポ仙川店のみなさん、お忙しい中ありがとうございました!
いつもながら嵐のように騒がしくしてホントごめんなさいね〜 m(_ _)m

この日の事を、テニサポ仙川店ブログでも紹介してくれてました♪
またまたドイツからご来店


はぁぁ。。。いつか店長ともテニスしてみたいな〜。
私の体がまだ元気に動くうちにね〜(笑)

そ・し・て〜、

ドイツに戻ってから最初のテニス練習(4月21日)で、
早速例のラケットを使ってみましたよ。

20190421テニス
え? 髪型がびみょ〜?

大阪の姪っ子がやってたこの髪型がかわいかったので、私も〜と
ドイツに戻る前に行きつけの美容室で同じように切ってもらったんですが〜。

やっぱ若くて可愛い子には似合うってっやつで、
私が同じようにやると『残念っ!』の極みです (>_<)
まぁ、そんな風に切っちまったもんはしょうが無い。

ってか、ラケットの話っ!!

打ちやすくていい感じですよ〜!かっこいいし!!
ハイブリッドで張ってもらったガットも、柔らかい当たりでよく飛びます。
ただ、私はいまだにハードヒッターなので、もっと硬い感じのでもいいのかも?
今度はスピンが良くかかる系のとでのハイブリッドにしてもらおうかな〜(^_^)

まぁ今後はもっと年取って、ハードヒットもできなくなるわけだから、
またその時々で考えればいいか。。。(*_*)


というわけで、以上、春の帰省話の『テニサポ仙川店訪問編』でした〜!

『テニスといえば』は別の話もあるのですが、
それはまた『テニスは楽し』(カテゴリー)で書けばいいかな。


ってか、この春の帰省話はいつ終わるのだろう。。。(^▽^;)

次は『飲み会編』で書きましょうかね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

さっきケーブルに足を引っ掛けて、まるで漫画のように
地面に突っ伏しました。。。

痛いよ〜!! (TT) 明日はひざ下アオタンだな、こりゃ。。。




スポンサーサイト



沼津港深海水族館(帰省話〜)
2019年08月11日 (日) | 編集 |

暑中お見舞い申し上げます!

いや〜、またまたご無沙汰しちゃっておりますが、
私、7月後半からの怒涛の2週間を終え、
明日からまた怒涛の『KW33(=カレンダーウィーク 33週目)』
を迎える感じなんですが、

・・・・まぁまぁ元気です・・・・(^▽^;)
今日もテニスでハッスルしてきたし。


『KW33』(または『CW33』とも)というのは
カレンダーウィークで数えてでの33週目って意味です。

(この『KW』はドイツ語での表記だから、Kalenderwocheの略なので
発音するならカレンダーヴォッヘになりますけどね〜)

で、『カレンダーウィーク』というのは、
1年の始まりからの1週間を1週目、2週目と区切って、
それを『KW1』、『KW2』と表した『週番号』で週を指定する方法で、
1年の最後の週は『KW52(52週目)』となります。

このような『週番号』は日本で仕事をしていた際には一度も使ったことが
なかったですが、ドイツでは良く使われているようです。
(この商品はKW32(32週目の間に)発送。とかとか)

ちなみにドイツの週始まりは『月曜日です。
日本は『日曜日』ですけどね。

なので私の言った『KW33』は、8/12〜8/18のことです。

ってか、8月はほぼずっと怒涛の毎日です!! (>_<)
頑張ります!!!!


で、一昨日からお盆帰省で日本へ出発された知り合い家族も多く、

「子供達(息子さん達)が楽しめそうなオススメがある?」
って聞かれたので、ちょうどこのブログで次に書こうとしていた
『沼津港 深海水族館』をオススメしてみましたよ。


というわけで、はい、ようやく続きでーす。m(_ _;)m




4月5日(金)晴れ。

日本の職場(バイク屋ね)でず〜っとお世話になっていた『 I さん』
私が『水族館好き』ということで、
私と母を、ちょっと珍しい水族館へ連れて行ってくれました。
(まぁ、私が水族館好きと言っても『ラッコ』が好きなだけですがw)


AM 8:00 : I さんが私&母を車でピックアップしてくださり、
AM 10:00 : 足柄SAでちょっと休憩タイム



20190405沼津港1
そして、11:50頃に沼津港に到着!
(超風強し!!)


20190405深海水族館1
沼津港深海水族館
(沼津港のすぐそば)


20190405深海水族館2
「さぁ、どんな水族館かな〜?深海魚がいっぱいいるのかな〜?」
(チケット買ってる母とIさん)



20190405深海水族館3
沼津港のある駿河湾は、日本で最も深い湾だそうで、



20190405深海水族館4
最深部は2500mにも達するとのことです。

『深海』とは、水深が200m以上の海域を指すそうですよ。


20190405深海水族館5
入館してすぐのところに "特別展示" されていた『アブラボウズ』という深海魚。
駿河湾の水深300mのかご漁で捕獲されたと書いてあります。


20190405深海水族館6
主に深海魚、深海生物が展示されていますが、、、これ、なんだっけw



20190405深海水族館7
おお、リュウグウノツカイ(稚魚)の標本。
駿河湾の深海にも生息してるってことですよね?



20190405深海水族館8
ぷぷぷ、、名前がw



20190405深海水族館9
『生きた化石』と言われているオウムガイ
こんな感じでジィ〜〜っとしていましたが。。。
水深およそ100m - 600mに棲んでいるそうです。



さて、この沼津港深海水族館の2階には、
『シーラカンスミュージアム』という博物館があります。
 

20190405シーラカンスミュージアム1

3億5千万年前から深海で生き続けていた、こちらも『生きた化石』と
言われる古代魚『シーラカンス』の、
剥製が3体、冷凍(!)が2体の合計5体が展示されていますよ。

1981年、日本シーラカンス学術調査隊が現地(アフリカ コモロ諸島)
と協力して捕獲した個体だそうです。


20190405シーラカンスミュージアム2
これがシーラカンス(の剥製)
(この展示スペースに2体)


20190405シーラカンスミュージアム3
5体のシーラカンスには、このような登録証が発行されています。



20190405シーラカンスミュージアム4
マイナス20度で冷凍展示されているシーラカンスが2体。



20190405シーラカンスミュージアム5
ド迫力〜!(*_*)



20190405シーラカンスミュージアム6
魚って『舌』があるんですね〜。。。

シーラカンスもいわゆる深海に生息していて、
サバの仲間やイカを食べているそうです。


20190405シーラカンスミュージアム7
ミュージアムの館長が、シーラカンスについての説明をしてくれる時間があって、
私たちは13:00の回にそれを聞いてきました。

胸びれ、腹びれに大きな骨と関節があるのと、背骨がないのが特徴で、
頭から尾びれまでの脊柱の中には油のような液体が満ちているそうです。

「こんなに体は大きいのに、脳みそは5グラムしかないよ」とのことでしたw


20190405シーラカンスミュージアム8
5体目の。



20190405シーラカンスミュージアム9
魚拓ww


シーラカンスが海中で泳ぐ姿の映像とかも観られて、
なかなか興味深かったです。

1時間で水族館もミュージアムも充分観て回れる感じで、
お土産ショップをちょっとのぞいた後は、

沼津港新鮮館
水族館の横にあるこの建物の中の、"海産物・土産 港八十三番地横丁" で
お昼ご飯〜! (≧∇≦)


サバの干物の定食1
私はサバの開き定食 (≧∇≦)
(ご飯とお味噌汁はおかわりOK)


サバの開きの定食2
超絶においしかったです! (≧∇≦)



サバの開きの定食3
また同じのをいただきたい〜! (≧∇≦)



20190405沼津港2

15:00頃にこの沼津港を出発して、十国峠のレストハウスによって
またお土産とか買って、19:30には帰宅しました。
そのあとはジムw


あ〜、楽しい一日でした!
( I さん、いつも本当にありがとうございます!)

シーラカンス。興味あったら沼津港へGO!(^▽^)/
サバの開き美味しいしww



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

さて、この『春の帰省話』の残り。。。
どうやって続けましょうかね〜(^▽^;)

それより日本の皆さん、熱中症に気をつけてくださいね!
こっちは結構過ごしやすくなってきました。
ってか明日から肌寒いくらいかも。。。