FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
私の「今年の漢字」
2018年12月31日 (月) | 編集 |

いよいよですねー、ゆく年と、来る年。

1年過ぎるのがホントあっと言う間です。

日本の "今年の漢字"というのは 、『災』でしたね。

自然災害が多くて、ドイツにいながらニュースで知るたびに
胸が詰まる思いでした。

2019年は是非ともニッコリ笑えるような漢字で表現できる年に
なるといいなと思います。


で、私のこの一年を漢字一文字で表すとしたら何かな〜?
と考えてみました。

1年間分のスケジュール帳の内容と、撮った写真の数々を眺めながら。

<1月〜3月>

中華ビュッフェ1
お気に入りの中華ビュッフェ、食べてます。


中華ビュッフェ2
食べてます。



中華ビュッフェ3
食べてますね〜。


毎月一度は(必須で)通っている中華レストランのビュッフェ。
並んでる料理の種類はかなり多いのに、とってくるのは同じものばかり。
(もちろん全部美味しいのですが)


中華ビュッフェ4
2巡目もガッツリいって、


中華ビュッフェ5
3巡目にはフルーツとかいって、


中華ビュッフェ6
4巡目にアイス! (≧∇≦)
(5巡目もアイス)

これだけ食べて、8,5ユーロ。(飲み物代は別ね)

安いわ〜!



<4月〜6月>


アスパラ食堂1
アスパラガスのシーズン!食べてます。(アスパラ食堂にて)


アスパラ食堂2
食べてます。

 4月の半ばにテニスで 右足首を捻挫 して、
しばらくテニスに参加できませんでした。(痛いよぉ〜〜っ!!!)

 さらに4月後半、器具に右手人差し指を挟んで、指の腹の部分が
引きちぎれました。。。(痛い〜〜〜っ!!!)


アスパラ食堂3
それでも 食べに行きます。


アスパラ食堂4
うへへ〜いと!


 6月末に『尿路結石』で救急車で搬送。。。(いでででで〜っ!!!)





<7月〜9月>


中華ビュッフェ7
夏になろうが 食欲旺盛。



Valle
これはイタリアンだけど、食べてます。


 7月半ば、『結腸憩室炎』で1週間入院。。。
(痛いよぉ〜〜〜!!!)

病院食
はい、病院食。。。(食べた気がしない)



中華ビュッフェ8
退院したらもうこっちのもん、とばかりに、行くぜっ、中華ビュッフェ!



abaccos
上質なステーキだって、年に1度は 食べたい んだものっ。




<10月〜12月>

ガチョウ食堂10
ガチョウ食堂が スタート!


ガチョウ食堂11
夏シーズンの『牛肉食堂』には一度も行けなかったけど、
その代わりというか、ガチョウ食べます!


ガチョウ食堂12
冒険したら、ガチョウのモツ煮 でした〜。。。
(美味しいけど量に飽きる。白いご飯ください)


以上、今年の1年の一部を振り返ってみました。(おいっ!)


さぁ、分かりましたかぁ? 私の『今年の漢字』

文中(ってか、文章ってあった?)にヒントが隠されていましたよ (=^.^=)
 

(このマークがヒントね)


4月 捻挫         
4月 指の腹がちぎれる事件
6月 尿路結石      
7月 結腸憩室炎     


はい、あなた正解っ!!

答えは〜、『痛』でした〜。


(暴飲暴食の『暴』ではありませんよ、、、決して。。。)


いや〜、マジで体に痛い一年でしたわ〜。(>_<)

テニスで痛め、去年から引きずっている右膝の故障も続いているし、
右足首、右膝(おまけに右腕)をかばって動く影響か、左側の腰も痛いし。。。
ほんと、結構ボロボロですのん。(TT)


というわけで、来年は『体に優しい』一年になるといいな〜って思います。


もちろん、美味しいものを美味しく食べ続けられるように
『健康第一』は言うまでもありませんな〜。


そして来年も元気にテニスを続けて、自転車にも乗って、

デブ二人
(おデブな一人と一匹 )大好きなニャンコ先生ですぅ(≧∇≦)

Stuttgart近郊の田舎町で、頑張っていきたいと思っています。
(あ、ペタさんとも仲良くね)


部活中

2018年、大変お世話になりました!
新年もまた、どうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m

皆様にとっても、良い一年でありますように。



ん、、、?

今年最後のお話が、こんな食べ物自慢の話でいいのだろうか、、(*_*)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

日本は新年をむかえましたね〜。
こっちはあと約4時間半後です。ペタはまだ仕事から帰ってきません。(-_-メ)




スポンサーサイト



そして今や、見知った母娘(^▽^;)
2018年12月30日 (日) | 編集 |

(続きでーす)

翌日、12月8日(土)

よ〜しっ!今日も "おつきあい" 頑張るぞ〜っ!(ぐっ!)
と、気合を入れて起床し、しっかりと朝食

あら〜、それにしても彼女たち、とても少食なのね〜。。。(*_*)
まぁ、私とペタさんはいつも通りのガッツリ朝食
(腹が減っては、なんとやら!)

今日の目的地は『ウルムのクリスマスマーケット』


風が強くて気温も低く、雨どころか下手すると雪になるかも?
って感じのお天気の中での出発でしたが、
ウルムに着く頃にはやや持ち直してきました。

ちなみに、ウルムまでは家から約80kmくらいですかね。
まぁ、そんなに遠くないです。

2018 12 08ウルム1
観光としての寄り道をしながら、ウルムには12時頃に到着しました。
(今回はさっさと立体駐車場を利用!)


ウルムのクリスマスマーケット会場は大聖堂の前の広場。
こじんまりとギュッと、屋台がひしめきあってる感じです。


2018 12 08ウルム2

土曜日でしたし、かなりの人出。


2018 12 08ウルム3

ペタさんは母娘と、大聖堂の展望台(階段で登る)に行ってくるってことで、
「あたしゃ、下でクリスマスマーケット散策してるよ」と別行動。
(階段なんてやだもん。私の故障ヒザは耐えられんわいっ)


2018 12 08ウルム4
私は一人でクリマを散策しながら、グリューワインを飲んだり、



2018 12 08ウルム6
焼きたての "はちみつワッフル" を食べたり(^▽^) これ、超うま〜!!



2018 12 08ウルム7
このワッフルを売ってる屋台で、「カップだけ両方の(色)もください」と、
グリューワインのカップも2つ、記念に買ってきましたよw
売り子のお姉さんは綺麗なカップを選んでくれて、紙にも包んでくれました♪


2018 12 08ウルム5

しばらくしてペタさんから「もう降りてきてるよ」と携帯に
電話が入り、食べてる途中のワッフルを頬張りながら合流しました。


2018 12 08ウルム8
(ペタさんの写真より)
強風のため、外側の螺旋階段は途中までしか登れなかったそうです。
びっしりと並んだクリマの屋台の屋根が見えますね〜。


残りのワッフルを娘ちゃんに分けてあげたら気に入ったみたいで、

2018 12 08ウルム9
お母さんにねだって買ってもらってました。(=^.^=)



2018 12 08ウルム10
寒いけど、ちょっと青空も出始めて、



2018 12 08ウルム11
クリスマスマーケットを離れて少しだけ街中を散策。



2018 12 08ウルム12
傾いてる家『Schiefes Haus』


2018 12 08ウルム13
1500年頃に建てられた家で、今は傾きながら(笑)ホテルとして活躍中。



2018 12 08ウルム14
玄関口の窓から中を覗くことができました。(^▽^;)


ウルム側(バーデン・ヴュルテンベルク州)とノイウルム側(バイエルン州)を
分け隔てるドナウ川を眺めに行きましたが、その頃には寒くて寒くて
すぐに車に戻り、家(シュトゥットガルト方面)へと帰る方向で。



2018 12 08シュトゥットガルト1
ってか、シュトゥットガルトに遊びに来てるんだから、
行っておかなきゃダメでしょう?ってことで、
ようやくシュトゥットガルトのクリスマスマーケットへ。


やはり激混みだったので、また、はぐれないように気をつけながら、
市庁舎前(メイン会場)の外周りだけちょこっと見て、
イルミネーション輝くシュロスプラッツへ。

2018 12 08シュトゥットガルト2
私は娘ちゃんと手を繋いでいまして、娘ちゃんの「あっち見たい、こっち
見たい」ってのに付き合っていたら、

イルミネーションの全景写真を撮るのに一生懸命だった
ペタさん、ママさんとはぐれました。。。(-""-;)

携帯で電話すればいいやと思っていましたが、
・・・携帯のバッテリー残量がゼロでした。。。

、、、終わった、、、(TT)


この人混みから二人を見つけることは、ほぼ無理でしょうな。

まー、最悪は車に戻って待てばいいよな。うん。

娘ちゃんはというと、『はぐれた』って状況はわかってるみたいだけど、
私と一緒にいるから大丈夫だと思っているのか、

娘っこ:「あっち(ちびっ子観覧車)行こう。お金ある?」
私に聞いて、(ん?金があるかだとぉっ!?)『そっち』へ。


いや〜、親子ってのは不思議ですね。
ママさんいましたよ、『そっち』に。まぁ、ペタさんもですがw

光る "ちびっ子 観覧車" に乗りたかった娘ちゃんと、
それを分かっていたであろうママさん?
とにかく会えて良かったわ〜。ほんともうラッキー。


そしてここにきて分かりました。
娘ちゃんが私に「お金ある?」って聞いたわけ。

ママ:「娘が yuma と一緒に観覧車に乗りたいんですって」

あ、そなの?

いいけどね。(ってか、二人分の5ユーロ、私もちなんすね)


2018 12 08シュトゥットガルト4
ってことで、はい、 ちょうどコレに私らが乗っております。
(6周回りますよw)


2018 12 08シュトゥットガルト3
"ちびっ子蒸気機関車"には一人で乗っていましたが。


うーん、こんなに遅くまでいて、これからドレスデンへ帰るのかしら?
という疑問がありましたが、

はい、もう一泊〜。。。(え?最初っから二泊三日予定だっつの?)

いいよ、いいよ、もう。
疲れたからすぐ寝るよ?私は。だって明日の朝はテニスだし!

家に戻ってくるまでは、うつらうつらしていた娘ちゃん。
着いた途端に目が冴えちゃったみたいです。

私の部屋(っていうか寝室ですけどね)にやって来て、

リラクマいっぱい
枕元の『全リラックマ』を使った "学校ごっこ" に付き合わされました。

(はよ寝ろ〜〜!!)心の叫び


翌朝、私は7時前には起きて、ささっと朝食を摂って、
ちょうど目が覚めたばかりの二人に「チュース!」とだけ言って
テニスへと向かいました。

お昼頃にテニスから戻ると、二人はすでに帰路についていました。

ペタさんが言うには、娘ちゃんが私のことを気に入っていて、
帰るのを渋ってなかなか出発できなかったんだとか。
(経験上、私ってちびっ子に『受け』がいいみたいです)


ま、可愛くていい子です。元気良くて人懐っこいし。
部屋に入る時も、ちゃんとノックして返事を待ってたし。
前歯が二本抜けてて、ドイツ語で、何言ってるのかよくわからなかったけど。

なんだか嵐のような二日間でしたが、
彼女たちはもう、私の "見知らぬ人" ではなくなりましたね。


ペタ:「次はフリューリングフェスト(Stuttgartの春祭り)に来るって」


・・・いいえ、それは結構ですっ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

2018年もいよいよ残すところあと1日。
今年最後のブログ、明日また書きますね〜(^▽^)
できれば日本が先(時差8時間)に2019年を迎えてしまう前にw



見知らぬドイツ人母娘と。。。
2018年12月28日 (金) | 編集 |

「(12月)7日〜8日にドレスデンからお客さんが来るよ」

11月の中頃だったか、ペタさんが私に言いましてね。

私:「えー、誰ぇ?なんで〜?」

その人は、ペタさんが働いているセキュリティ会社の、
ドレスデンにあるパートナー会社の人で、家族3人で
こっち方面のクリスマスマーケットを見に来たいとの事。
(と、聞いたと思う)

私:「、、、あ、そうなんだ〜、、、」

(私、ドイツ語でしゃべれないぜ? 食事とかも何か作るべきなわけ?
と、平静を装いつつも心の中では思いっきりしかめっ面)

でも珍しく、ってか初めてペタさんが誰かを招きたいって言うんだから、
「嫌だよ」とか言っちゃダメだよな〜、と思ってとりあえず承諾。

まぁ3人をウチに泊められる場所なんかないので、彼らはどこかに
宿を取るだろうし、私はStuttgartの観光とかクリスマスマーケット散策に
一緒に同行するだけって感じでいいんだろうな。
ってか、ドイツ語でおしゃべりなんて出来ないんだから、
適当に相槌を打ってればいいや。

「億劫だな〜」と思いながらも当日(7日)にはケーキとか買ってきて、
家の中の片付けとかバタバタやっていたら、

ペタさんの予想15時頃よりも1時間くらい早くにご到着。おわ〜っ!

家の中の掃除中でしたが、もう上がってもらうしかない!

・・・あれ? 母親と娘ちゃんの2人だけだ・・・(パパは?)

ペタさんはこの母娘の2人だけ、についてに特に気にしてない様子。
どういうことになってるのかよく分からないけど、まぁいっか。

ってか、私とペタさんとの意思疎通が普段からちゃんと出来ていない問題。
いや、ペタさんも結構中途半端というか、いい加減な伝え方をするからな〜!
まぁもうそういった事にも慣れてますから、別に微動だにしない。

とにかくこの母娘に上がってもらい、軽く自己紹介。
(私が yumaですよぉ〜)

6才の娘ちゃんの名前、何度聞き直してもわからない。
前歯が二本とも抜けてるせいもあり?聞き取れない。(-""-;)

私:「そうだっ!ケーキあるよ〜。食べる〜?」
娘:「いらない」              
私: (-""-;)                 


マイスターランペ1
" マイスターランペ " のせっかくのケーキ。。。
奥のチョコレートケーキが洋酒入ってなくて娘ちゃん用だったのよね。
(んじゃ、もうやらね〜!! )

母親の方もね、ケーキには興味なさそうで、ペタさんと楽しそうに
おしゃべりしてましたからね、
以上で私とのコミュニケーション終了です。(チーン)

あー、なんか早くももうやだ、、、ちぐはぐで。


ドレスデン近郊から車で約5時間くらい(もっと?)かけて来た割には
二人とも元気だったので、1時間ほど休んでもらってから
うちの車で出かけることにしました。

もうあとはペタさんにお任せなんで、
私はただシレッと同行しさえすればいいのだ。

テレビ塔
テレビ塔

このテレビ塔も3人で上の展望台まで行ってもらって、
私は1階ルームで、持参していた漫画を読みながら待っていました(笑)
だってこの時期の展望台、超寒いし。。。

その後は、エスリンゲンのクリスマスマーケットへ直行。
・・・するも、路上に駐車する場所を探し回って大幅に時間ロス。
(別に路駐じゃなくてもいいじゃん!空いてる駐車場あんだから!)


なんかこうして無駄に時間が過ぎていくことにもイラっとしつつ、
19時頃にクリスマスマーケットの場所に到着。

2018 12 07エスリンゲン1

目指すは『中世のクリスマスマーケット』の方ですけどね。


2018 12 07エスリンゲン2



2018 12 07エスリンゲン3

金曜日の夜なんで、激混みでした。

母娘はお腹が空いたみたいで、すぐに何か買って食べてましたが、
その間に私はプラプラと激混みの中を写真撮りに行ったりトイレに行ったりw


2018 12 07エスリンゲン4



2018 12 07エスリンゲン5
新しいアトラクションもありましたよ。


2018 12 07エスリンゲン6

なるべく離れないように行動していたつもりだったのに、
私は3回もみんなとはぐれてしまい、、、
いい大人が3回も迷子で迷惑をかけちまうという。。。
携帯電話って便利よね (*_*)

更に、ここに来たら必ず食べることにしていた、
豚ステーキ(パンに挟むやつ)も売り切れで。(>_<)


Rote
仕方ないので、これ(Rote)とポメスを食べて、
今年の私のエスリンゲンのクリスマスマーケットは終了です。
まぁこれはこれでパリッと焼けてて美味しいんですけどね。
(豚ステーキのが食べたかった。。。)


2018 12 07エスリンゲン7


結局その晩、母娘は我が家にお泊まりになりました。
(おい、ペタさん。ちゃんと教えといてちょうだいよ!)


「はぁぁ〜、、明日も大丈夫かなぁ、、、」


というわけで、続きます〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

遅くなりました〜(^▽^;)


沈んでまうっ!(*_*)
2018年12月27日 (木) | 編集 |

いかんっ、いかんぞぉ〜っ!!

なんか沈んでゆくのがわかるぞぉ、海よりも深く〜っ。。。


2018 12 23第四アドベント

12月23日(日)の第四アドベント以降、暇で暇で
ゴロゴロダラダラと、漫画読んだりアニメ観たりしながら
ほとんど布団の中で暮らしております。(^▽^;)

お恥ずかしながら、こういうことが始まると際限なくゴロゴロダラダラ。

帰省中だったり旅行中だったり、忙しくも楽しく過ごしている友達から

「由麻さんはいかがお過ごし?」

なーんて聞かれるのが今は一番答えに困りますわね。
だって、「布団の中でお過ごしよっ、うふ♡」なんですもんっ(うふ♡)

ただ、気持ちが沈んでいるわけではなく、むしろ幸せな気持ち
布団の中に沈んでいるので全然大丈夫です、ご心配なくですw


まぁ、掃除とか、掃除とか、大掃除とか、家の中でやるべきこと
(っつか、やっといた方がいいよね?ってこと)はあるんですけどね〜。
沈み始めちゃったので、何か『きっかけ』を作らないと、
マジで何もしなくなっちゃいます。

というわけで、久々にブログ書こうと起き上がってます(笑)
寝っ転がり過ぎで腰が痛くなってきたってのもあります。(どんだけ〜!)

でも、二日間のクリスマスも終わった今、
クリスマスの話も今更だろ〜?とか思うのですが、

私のドイツ生活(7年間)で初めての、
『見知らぬドイツ人母娘』を招いて過ごした二日間についてを
その二人を案内して回った3箇所のクリスマスマーケットのことを
織り交ぜながら書こうかなと思います。

しかしなんだ?その『見知らぬ』とは!?

さて、なんでしょうね〜w
明日書きますね〜。

まずはこれから体を動かします。
ストレッチします。

こうして書いておくのも浮き上がるための『きっかけ』作りです(^▽^;)


ではっ、イッチ ニー、イッチ ニー、、、、



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

くだらない話でスンマソン、、m(_ _)m


シュトレンはもう食べ始めてちょうだいね(笑)
2018年12月16日 (日) | 編集 |

第三アドベント〜!(本日12月16日 日曜日)

2018 12 16第三アドベント1
アドベントの間に灯すキャンドル(ウチはこんな小さいやつw)も
今日から3っつ目の灯りです。

そして日曜日なんで、私はテニスへと向かいま〜す。
と、朝8時に外に出たら、

2018 12 16第三アドベント2

雪積もってるし〜!! (*_*)
(ゆっくり、気をつけて出かけましょう、、、)


2018 12 16第三アドベント3
Tennishalle(インドアテニスコート)

冬シーズンは、このLeonbergの室内テニスコート(2面)を
8:30〜の2時間で借り切ってます。

私はここへは、サークルのメンバーさんの車に同乗させてもらって来ています。
(夏シーズンは家の近くのコートを借りているので、バイクで行けるのですが)

今日の参加者は9人。
来週の日曜日の練習からは、帰省や旅行でグンっと参加者が減ります。
私は年末年始はドイツ居残り組なので、ずっと参加です!

まぁ、冬の間で体を動かす機会はこのテニスしかないので、
週に1度の2時間とはいえ、貴重な場所なのでありまする。

2時間テニスをした後は、もう結構バテバテで、お腹もペコペコ。
家に帰ってからとりあえず何か甘いものを食べたいわ〜って思っても、

そういえばこの時期に用意してあってもいいはずの『シュトレン』とか
我が家にはないのであった。。。ガビーん。。。

『シュトレン』といえば、、、
 
シュトレン
(本場、ドレスデンのシュトレン)

11月1日にスーパー『Lidl』で、この"内容量1kg" のシュトレンを、
実家(埼玉)用と妹んとこ(大阪)用に2つ買いまして、

「近いうちに送るわ〜」と言っておきながら、
ようやく11月30日に郵便局で出して来ました。。。
(1ヶ月間放置だよぉ〜。まぁ、賞味期限は長いんで)


手紙扱い1
この『Brief International』扱いで送りましたよ。

直訳したら『国際お手紙』?エアメール?
日本郵便での『小形包装物』って感じのやつです。


手紙扱い2
重さについては、1kgまで7ユーロ
2kgまでで17ユーロ

送りたいシュトレンは、その本体だけで1kgあるってんだから、
送る梱包を施すとMAXの2kgまでの料金がかかりますわな。(おしいっw)

その他、「mit Nummer, bitte!」(ナンバー付きで!)とか、
「Einschreiben, bitte!」(書留で!)と言えば、追加オプションで
2.50ユーロかかりますが記録扱いとなり、小包の番号追跡ができます。

日本への日数は3日〜5日と表記してありますが、まぁきっと無理無理。
10日くらいかかるかな〜っと予想していたところ、
12月8日(土)に、埼玉にも大阪にも届いたそうです。
郵便窓口に出したのが11月30日(金)だったから、、上出来っしょ!

で、今日、母と妹に「シュトレン、食べてるかぁい?」
ラインで尋ねたら、
母は「おいしいよ〜」と。
妹は「え、もう食べていいの?」と(^▽^;)

ともち(妹)、すまん。。。説明が足りんかったな。。。

"第一アドベントから少しずつスライスして食べていき、
クリスマスを迎えてくださいませ。"
って説明が。。。
(てか、もう第三アドベントなんでね!早く食べ始めてちょうだいね!)


バニラキプフェル
そんな私は、同じくスーパー「Lidl」で昨日調達してあったコレ。
『バニラキプフェル』を今日のオヤツにチマチマ食べておりました。

これもクリスマスの定番クッキーの一つですね〜♪

そう言えば、このバニラキプフェル。
何年も前に『抹茶バニラキプフェル』を作ったことがありましたな。。。
あれ以来、クッキーってものを焼いてないわ〜。

どれ、またその抹茶仕様のをまた作ってみようかしら。


では、本日の終わりに、、、
 
クリスマスカクタス1

我が家のシャコバサボテン(クリスマスカクタス)』


クリスマスカクタス2

三色のシャコバサボテンが次々と咲いておりますよ♪
そんなところもクリスマスの季節って感じですね〜。


とんがり野郎

近所には『とんがり野郎』がまだ並んでおりますが。(^▽^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

私の鼻風邪、ペタさんに移っていき、私はだいぶ楽になりました。うふ♪