FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
Es waren kalte Jahre ohne Sommer...(夏のない年)がキッカケ
2018年09月28日 (金) | 編集 |

本日、9月28日(金)からスタートしている
- Cannstatter Volksfest -

この祭りの起源は(間接的だけど)、
1815年4月に起きたインドネシアのスンバワ島にある
"タンボラ(Tambora)" の大噴火にありました。

この大噴火により、莫大な量の火山ガスや火山灰が大気を覆い、
太陽光をさえぎって長期間の気温の低下が引き起こされ、
"火山の冬" という現象)
遠くアメリカ北東部やヨーロッパの広範囲にまでその影響を受けて
農作物は壊滅的な被害を受けたということです。

翌年の1816年は特に夏のない年 Jahr ohne Sommer』
表現され、人々は農作物の不作による食糧不足に飢え苦しむ
事になります。(飢饉ってやつですね)

当時のヴュルテンベルク王国 Königreich Württemberg』でも
同様に凶作・飢饉が発生していて、
もうほんとに"崖っぷち"ってやつだったらしいです。
(飢饉か。。。私、すぐ死んじゃうやつだ)
ってか、この飢饉の前も凶作続きだったようなのですが。

この危機の最中、第2代国王のヴィルヘルム1世(Wilhelm I)は、
彼の民の困窮を減らすために、奥方のカタリーナ王妃と共に
たくさんの経済的、社会的な刷新をしました。
(Sparkasse 貯蓄銀行、Hospital 病院、
Landwirtschaftliche Akademie 農業大学)


そしてもう一つ(実はここからが大事w)

長い飢えの年の後、人々の気晴らしになればと思い、
1818年9月28日に、再度の良い収穫を願って
最初の『Volksfest』を開催したのでした。
(当時その1日だけのお祭りを、30,000人以上が祝ったそうです)


と、いうわけで、前置きが長くなりましたが〜、


9月27日(木)

友達と会う約束をしていたので、その待ち合わせ時間までですが、
シュロスプラッツで始まった『Historisches Volksfest』
ちょっとだけのぞいてきましたよ!
(Cannstatter Volksfestの200周年を記念して
特別に開催している、"昔のVolksfest" 再現イベントの方ね〜)

簡単にザ〜ッっと見てきただけですが、ちょっとだけご紹介。
 

昔の祭り1




昔の祭り2
昔の回転ブランコ



昔の屋台1
昔の屋台



昔の屋台2




昔のトラクター1
昔のトラクターも何台も展示してあります。



昔のトラクター2
ペタさんが泣いて喜ぶな〜(笑)



シュトゥットガルトの代表的な3つのビール醸造所の馬車がすごい!
6頭の立派な馬が、伝統的な飾りをまとい、それぞれの醸造所の荷車を引きます。
 
Stuttgarter-Hofbräuの馬
Stuttgarter-Hofbräu (シュトゥットガルター ホーフブロイ)

の馬と、

Stuttgarter-Hofbräuの樽
その荷車



Dinkelackerの馬1
Dinkelacker(ディンケルアカー)ペタさんが一番好きな醸造所

の馬と、

Dinkelackerの樽
その荷車w


Dinkelackerの馬2
どう? オサレでしょ?



Schwabenbräuの馬
Schwabenbräu(シュヴァーベンブロイ)

の馬と、

Schwabenbräuの樽
その荷車ww



昔の屋台3
結局ここは、お菓子屋さんでしたね〜



王様とお妃様
祭りの発起人であり、民に愛されたヴィルヘルム1世
カタリーナ王妃がやってきましたよ♪



侍女とか
その後ろを侍女たちが続きます。



ノミのサーカス
『ノミのサーカス』。。。(^▽^;)



昔のゴーカート
ゴーカートは大混乱!楽しそうだけど。


このシュロスプラッツの『歴史的な市民祭り』
10月3日までですよん♪


(Bad Cannstatt の広場での本祭りは 10月14日まで)




<おまけ>

怪しげな小屋

あ、怪しい。。。気になる。。。(^▽^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あ〜、慌ただしく9月が終わってしまう〜!!(*_*)


スポンサーサイト
ズタボロすぎだろ〜っ!! ....(ToT)
2018年09月25日 (火) | 編集 |

おととい 9月23日(日)は、夕方から"ヤバい"くらいの強風で、
ウチの方(シュトゥットガルト空港の近くね)は夜にはもの凄い雷雨。。。

一夜明けて、アパート前にカバーをかけて停めてある私のバイクが、


ズタボロ

こんな事になっていましたっ!! (>_<)

ズタボロ野郎〜、ひどいわ〜〜〜〜〜っ!!

まぁ、雨風・日照りを受けてきて、このバイクカバーも
だいぶヘタレてきてましたが、
前の晩のものすごい強風にトドメを刺されておりました。


バイクの方は倒れもせず、無傷だったのはよかったですが、

バイクカバー、一年もたなかったな〜。。。まぁ、消耗品なんで。(TT)


そんな今日、9月25日(火)。

シュトゥットガルトは快晴!!


祭りの準備11

シュロスプラッツでは、明日から始まる
『Historisches Volksfest』の準備の最終仕上げに追われていました。


祭りの準備12


私は友達2人とその娘ちゃん、息子くんとの5人でランチ❤️


タイランチ
(かなりお気に入りのタイ料理のお店ですぅ)



ツヴェチュゲンクーヘン
ランチの後は、ブロイニンガーの上で
またもや『ツヴェチュゲのケーキ』❤️

楽しいおしゃべりと、可愛いおチビちゃん達に癒されて、
15:30頃に解散した後、私は中央駅の近くの『バイク用品店』へ。

とにかく応急処置でもいいから、バイクカバーを調達せねばっ!!


とりあえずカバー
はい、応急処置 (^▽^;)

なんか、ちょうどいいサイズがなくて、パッツンパッツンですが、
まぁ、冬は越せると期待しましょう。。。

ってか、もうすぐバイクの季節も終わりだな〜。
(テニスへの往復しか乗ってあげてなかったけど)

でも大事にしてますよ!!

あれっ?バイクの話?ランチの話?
ん〜、、、バイクっすね(爆!!)



<おまけ>

置物

dmで買っちゃった!(=^.^=)

Eichhörnchen(りす)好きなんで❤️



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

え?『バイクのメンテナンスの話』?
ん〜、そんなこともありましたっけね〜(^▽^;)
・・・そっちはノンビリ準備しますぅ。ええ、ノ〜ンビリと。
いや、してないな。。。



200周年ってのは、やっぱ特別なわけで(^_^)
2018年09月22日 (土) | 編集 |

世界で2番目に(笑)大きなビール祭り

Cannstatter Volksfest
(カンシュタッター フォルクスフェスト)
カンシュタットの市民祭り

が、もうすぐ始まりますが、
(9月28日〜10月14日)

祭りのシンボル
この祭りのシンボル『Fruchtsäule』(収穫の柱)

最初にこの祭りが開催されたのが1818年なので、
今回の祭りは200年目 になるそうです。
(戦争中で開催してない年もあるため、200回目って意味ではないようで。
回数で言えば、173回目)


基本的には毎年この時期に、Bad Cannstattの大きな広場で
開催されているVolksfestですが、

実は現在は『4年に一度』で、"Landwirtschaftliches Hauptfest" という
"農業の祭"が同じ場所で開催されています。

そして今年はその『4年に一度』の年なので、この農業祭も一緒に行われますが、
なんとその祭りは今回が100回目という記念の年。

記念の祭り

というわけで、2つの主要な祭りがそれぞれ200年目、100回目と
記念の年なので、ちょっと特別な催しがあるみたいです。

特別な催し=Schlossplatz(シュロスプラッツ)で
『Das Historische Volksfest』(歴史的な市民祭り)と
題して、過去の時代のアトラクションや売店を再現して
楽しませてくれるようです。(^_^)
 

祭りの準備1
というわけで、現在シュロスプラッツはその準備をしていますよ。(=^.^=)


祭りの準備2
左の赤い小屋はアーモンド菓子の売店だな。
その隣は何の小屋なのかな。人形劇小屋っぽい (≧∇≦)



祭りの準備3
あれはゴーカートのアトラクションのようです。



祭りの準備4
乗り物が可愛い〜!! (≧∇≦)


祭りの準備5
回転木馬ならぬ、回転座席?


祭りの準備6
何かショーをやるみたいな小屋。



祭りの準備7




祭りの準備8
これはアレですね。
ハンマーでゴンッてやってチーンってやつ(笑)



祭りの準備9
回転ブランコ〜。


まだまだ他にもいっぱい建つようですよ〜。


柱の飾り付け



祭りの準備10

シュロスプラッツの『歴史的な市民祭り』
9月26日〜10月3日までで〜す!

これは覗いてこなくてはっ! (≧∇≦)


・・・『超伝導』の話を書こうとしてたけど、まとまってないので
こっちの話題に変えました〜(^▽^;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

やべっ、もう夜中だ!
明日はテニスだからもう寝なきゃっ!(>_<)
ってか、「眠れないある。。。」



モフモフ大量発生中〜(^▽^;)
2018年09月20日 (木) | 編集 |

ペタさんと散歩に出かける場合、
大抵は車で10分〜20分程度で行ける場所からのスタートでして、
いくつかおきまりの場所があるわけですが、

先日(9月8日)は、隣りの隣りくらいにある町、
Nürtingen(ニュルティンゲン)』の散歩コースを歩いてきましたよ。

ニュルティンゲン
『にゅるにゅる ニュルティンゲン』


この町の一角にVilla Rusticaと呼ばれる、古代ローマの別荘跡がありまして、
 

古代ローマ別荘跡1

この遺跡のそばに駐車してスタートです。


古代ローマ別荘跡2
この別荘は、西暦100年頃に創設されたもので、
ここバーデン=ヴュルテンベルク州にある、古代ローマの別荘の内の
最も大きなものの一つだそうですよ。

ここのことについても、いつかブログで紹介しようと思いながら、
ついに機会をなくしておりました〜。。。

当時としては "ハイテク" な、大衆浴場とか、床暖房などの暖房設備が
備わっていたようです。


まぁ、ここの話はさておき、、、


ニュルティンゲン散歩

何気に今日のこの散歩コースは、約1年半ぶりだったりします。

「結構暑いなぁ〜」(25度以上はあったな)と
汗をふきふき歩き、30分くらいで「もういいや〜」って感じ。。。


モフモフ1
暑いからもうこれくらいでと、車のところに戻ろうとしたら。
おやおや〜? 何かいっぱいいるぞ〜?
(なんだアレ、やぎかな?)


モフモフ2

近づいてみると〜、、、


モフモフ3
アルパカ〜!! (≧∇≦)
(数が半端ねぇ〜!!)


モフモフ4
みんな毛ぇ刈られてて、モフモフMAXではないですが。。。


モフモフ5
アルパカの "ユキちゃん"だ ?(^▽^)


モフダッシュ
後ろを振り返ると、別の『ゲート』がちょうど開いたところで、
他のアルパカたちが猛ダッシュ!!
(アルパカ、走るの速っ!!)

いや〜、こんなところが近くにあったなんて、知らなかったわ〜。
(ペタさんも知らなかったです)

ざっと 120頭くらいはいた感じでしたよ。

アルパカ牧場

まんま、『アルパカ牧場』でございました。

この日は土曜日で、アルパカ毛(笑)で作った製品を
販売しているお店とかはもう閉まってたので、
今度は営業時間内に行ってのぞいてみたいな〜。 (≧∇≦)

基本的に、金曜日(14時〜18時)と土曜日(10時〜14時)しか
営業していないようです。

ホームページを見ると、アルパカの個体の販売もしているみたい。
一頭、50万〜60万くらい。。。
(いや〜、普通は自宅で飼えないですね〜)


この『アルパカ牧場』のホームページはこちらでーす。


モフモフ情報でしたっ (≧∇≦)b



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

現在『超伝導』について勉強中。。。
(次のブログのため〜)
やっぱ難しいわ〜、面白いけど(^▽^;)



Zwetschge(ツヴェチュゲ)知ってますぅ?(^_^)
2018年09月15日 (土) | 編集 |

Zwetschge Zwetschge Zwetschge............
(ツヴェチュゲ ツヴェチュゲ ツヴェチュゲ..........)


いや〜、ほんっと発音しづらい名前の果物です。

ツヴェチュゲ1
 コレ。。。(^▽^;)

でもちょうど今頃が旬で、安いっす!!
先日スーパー Lidl で、1kg 1,29ユーロでした。(160円くらい?)
大きさは様々でしたが、この1kgで25個くらいは入ってたかな〜。

バイト先とかに持って行ったら、意外にもこのツヴェチュゲを知ってる人が
あまりいませんでしたので、ここでご紹介(笑)


ツヴェチュゲ2
中身はこんな感じ。

ピューレにしたり、ケーキにしたり、蒸留酒に利用されているようですが、
私は、外側を洗って皮ごと食べてます。


栄養価や効能が『プルーン』に近いとすれば、
ペクチン、カロテン、ビタミンEが豊富な部類になると思うので、
アンチエイジングの期待からも積極的に食べよかなと (=^.^=)

(今、ふと、ピューレにしてクレープに塗って食べたくなりました!)


ツヴェチュゲケーキ

Breuninger ブロイニンガー(デパート)の上のカフェテリアにも
ツヴェチュゲのケーキが登場してましたよ。(一切れがでかいです!!)

昼食後でまだお腹がいっぱいな状態でしたが、甘酸っぱくて
ジューシーなツヴェチュゲ野郎がゴロゴロ入っていて、
美味しくてペロリといっちゃいましたよ♪


今が旬ってことで、パン屋さんにもこの『Zwetschgenkuchen』
(ツヴェチュゲのケーキ)
、並んでるところもあるでしょうね。

おすすめで〜す! (≧∇≦)b(ぜひっ)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

食べ物の話ってのは、やっぱ楽しいね〜 (^_^)♪
でも次は動物の話だよ〜