FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
送別会はゴーカートからのぉ〜、肉!! (^_^)
2018年06月29日 (金) | 編集 |

先日(6月21日 木曜日)、バイト先の社員(Yさん)『送別会』で、

ゴーカート1

ゴーカートをしてきましたよ! (≧∇≦)

Kart-o-Mania


ゴーカート2
立体駐車場のワンフロアがゴーカートのコースになっています。

このゴーカート場は、以前近くを通ったことがあるので知っていましたが、
入ったのは初めてです。

ってか、そもそも私はゴーカートなんて初めてです!(ドキドキ....)


ゴーカート3
我々、バイト先の会社のみんな(7人)で17時に予約を入れていて、
到着した時には6〜7台のカートがコースを走っていました。

はっええ〜〜〜〜〜っ!!
(無理無理、無理無理!)

マリオカートとかのゲームですらヘッタクソな私。。。

楽しそうと思うより、カーブしきれずにタイヤの壁に突っ込んだり、
くるくる回ってたりする自分を想像して不安になりましたね。(^▽^;)


ゴーカート4
こんなやつに乗ります。
(遊園地のゴーカートとは、ちと、、いや、かなり違うね〜)


ヘルメットはここで借りることができます。


ゴーカート6
ヘルメットの下にかぶる『フェイスマスク』は買えます。(2,50ユーロ)



ゴーカート5
うちらのボスのHさん(バイク乗り)は、ヘルメット持参。
ゴーカートも相当速いようです。(=^.^=)


レースは、まずスターティンググリッド(スタート位置)を決めるための
予選として12周走ります。
(その12周のうち、最も速い1周の計測タイムでグリッドが決まります)

そして全員が所定のグリッドについたら、25周で競うレースがスタートです!
本格的だわ〜!

合計37周、、、ヒョエ〜っ!! 絶対どっかに刺さって終わる〜!!(>_<)


ここのスタッフからレースに関する簡単な説明を受け、
軍手(グローブの代わり)を借りて、カートに乗り込みます。

17時からのレースを我々の貸し切りにするには人数が足りず、
1人でフラッとやってきた男性(ドイツ人?)を入れた8人でのレースと
なりました。(男4人、女4人)

スタッフがそれぞれのカートのエンジンをかけて回り、

予選の12周スタートっ!!

「ぎょえ〜〜〜っ!怖い〜〜〜っ!」



何周走っているかわからないうちに予選が終わり、
私は5番目のグリットに着きました〜。

そして決勝スタートっ!!

まぁ、予選で12周も走っているうちに、ライン取りとか
ブレーキのタイミングとか、なんとなーく分かってきてたので、

「ふんぬ〜〜〜っ!!」
決勝は鼻息荒く、血湧き肉躍るってやつです。(笑)

ただもう、25周はきつい!
途中で頭が "もうろう" としてきましたよ。。。
まぁ必死で、何周目を走っているんだかわかってない状態ですけどね。

うちのボスのHさんには2回抜かれたかな〜。
やっぱ速いね〜彼は!抜き方も上手!


ゴーカート7
結果、私は5位!(23周でベストラップは37,199秒)

さすがのHさんは優勝でした〜!(25周でベストラップは33,078秒)

もう汗びっしょり。。。
私には着替えが必要でした。(TT)

女性陣も誰もリタイヤすることもなく、Hさん曰く『上出来!』

いや〜、疲れました。。。(いい経験。。。)


そしてそして〜、送別会はこれだけでは終わらないっ!
 

ゴーカート場を後にして、

ステーキ屋1

お食事っ!! (≧∇≦)

ABACCO'S というステーキ屋さんで食事です。

私はアルゼンチン牛のリブアイステーキ(250g)ってのが食べたかったけど、
アルゼンチン牛のリブアイは『売り切れ〜』(TT)とのことだったので、

USビーフのNEW YORK STRIP(250g)というやつを。
 
ステーキ屋2

おおお〜!柔らかくて味がしっかりしてて、
これ、充分おいしいっ!! (≧∇≦)


ステーキ屋3
注文の際に焼き方は聞かれません。奥にある熱い焼き石プレートを使って
自分の好みの焼き加減に調整しますよ。

フライドポテトは無料で食べ放題ですし、
サラダは3,50ユーロだけど、お代わり自由♪

ゴーカートでの疲れも吹っ飛びました!

この送別会の主役であるYさんとのお別れは寂しいですが、
楽しくて美味しい思い出ができましたね〜。
Yさん。新たなる挑戦に向かって、頑張ってくださいね!!


はぁ〜、それにしてもお肉美味しかったな〜。
いつかアルゼンチン牛のリブアイ野郎、食べに行かなくちゃ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ゴーカートで Yさんに、
「ライン取りがうまくて、最後抜かせなかったよー」と言われました。
素質あるのかも〜、クスッ。



スポンサーサイト
2018・アスパラフィーバー、満足のうちに終了〜
2018年06月24日 (日) | 編集 |

6月24日(日)

今日で今年のアスパラシーズンが終了しました。

いや〜、満足です (=^.^=)
5回も『アスパラ食堂』に行ってきましたもん。

と言うわけで、今年最初のアスパラ食堂(4月27日)の後の、
4回分を一挙公開(笑)



2018アスパラ食堂11



2018アスパラ食堂12



2回目のアスパラ食堂は、5月3日(木)

2018アスパラ食堂13
この日のランチメニューは、

"白アスパラまたは緑アスパラのバターソースがけと
Fleischküchle(ハンバーグというか、でっかい肉団子というかw)に
ジャガイモ"


友達と二人で行ったので、


2018アスパラ食堂14
一つは白アスパラの。
(ぶっとい白アスパラが6本くらい)


2018アスパラ食堂15
もう一つを緑アスパラのにして、
(緑のは普通の太さのがいっぱい)


2018アスパラ食堂16
白と緑のを半分こ〜!(=^.^=)

白と緑、どちらも味わえて良かったです。
(肉爆弾も新ジャガも美味しかった)


2018アスパラ食堂17
私はデザートに、このお店の手作りリンゴケーキも。
素朴な味でコフコフしてて美味しいのです。(でかいけど....ゲフッ....)





3回目は、5月17日(木)

この日は二人の友達と、おチビさんと私。


2018アスパラ食堂18
私はなんとなく『ガッツリ』食べたかったので、
ランチメニューではなく、白アスパラに豚フィレをつけて。
(豚フィレは固かったです....)

そして食後に私はまたリンゴケーキを食べちゃった....





4回目は、6月7日(木)ペタさんと。

実はペタさんはこの食堂での初アスパラランチなのでした。
(毎年、私ばっかりが友達とここでランチしていまして...おほほ)


2018アスパラ食堂19
この日は、ランチメニューのこれと、
(マウルタッシェと白アスパラとジャガイモ)


2018アスパラ食堂20
緑アスパラにスモークサーモンとジャガイモを付け合わせたものを半分こ。

仲良く、美味しくいただきました!(デザートは無し)





そして5回目は、6月11日(月)
バイト先で一緒の二人と私の三人で。
(二人は初アスパラ食堂。私、引率www)


2018アスパラ食堂21
飲み物は、二人はこのお店のリンゴジュース、私はリースリング(白ワイン)。
グラスは、このレストランのオリジナルキャラが印刷してあって可愛い!


2018アスパラ食堂22
この日のランチメニューは、
『Fellbacher Rolle』(フェルバッハロール)

どんなのか想像できなかったけど、初アスパラ食堂のY君が注文。
 
2018アスパラ食堂23
ハムに包まれた白アスパラのクレープですな!


2018アスパラ食堂24
ボリュームたっぷり、熱々で美味しい〜!(一口いただいたw)

「あ〜、私もそれにすれば良かった〜〜〜〜っ!!」
(来年はこれ食べようっと! 月曜日のランチかなぁ?決まってないのかなぁ?)


2018アスパラ食堂25
そんな私は、(シーズン中に一度は食べておきたい)
アスパラのフラムクーヘン。


2018アスパラ食堂26
Hちゃんは、これ。
白アスパラにグリルしたカマンベールチーズをのせたもの。
美味しい手作りの田舎パン付きです。


2018アスパラ食堂27
食後のケーキも三種類を三人でシェア。
食べ盛りの若い二人と、いつでも大食いの私もお腹いっぱい!

二人ともアスパラ食堂をとても気に入ってくれて良かったです。


あ〜、今年も外でも家でもアスパラを堪能したな〜。

まぁ、冷凍のものもスーパーで売ってるので、
食べたくなったらそれを利用しますよ。(どんだけ好きなのっ!?)


このアスパラ食堂(正式名称Bauerle)のアスパラ料理提供は
本日、24日で終了したわけですが、

しばしの休憩を挟み、
8月14日(火)〜 9月23日(日)は『牛肉食堂』となります♪
(そのあとはガチョウ食堂)

牛肉も食べにくるぞ〜〜!! お〜っ!! (≧∇≦)
(いいお客さんであるな)


2018アスパラ食堂28

・・・ってか、このレストランの畑のあるところに、
立派な『牛肉』がいらっしゃったのですが。

もしかして君たちは、次の、、、(汗)


以上、私の2018年 アスパラ自慢(もとい、記録)でした〜!




<おまけ>

2018アスパラ食堂29
このグラス、買ってきましたよん♪
(3ユーロくらいだったかな?)

前にも買って使ってたけど、ペタが割っちゃったので....(-""-;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

FIFAワールドカップ ロシア杯『日本 vs セネガル』戦をTVで観ながら
書き始めてました〜。
2対2の引き分け、頑張りましたね!(ぐっ!)


2年って早いな〜(バイクの車検)
2018年06月13日 (水) | 編集 |

今回は私のバイク(MSX125)の2度目の車検の備忘録です。

4月の中旬だったか、『TÜV SÜD』から車検満期のお知らせが来ました。
(TÜV SÜD : 2年前に車検受けたところ)

バイク車検1
Ihre HU ist fällig! (あなたの HU が満期です!)
HU : Haupt Untersuchung 主要な検査。つまり車検のことね〜

ドイツでは、125ccのバイクでも車検があります!

ひょえ〜!もう車検かぁ!2年ってほんとあっという間だな〜
"私の赤い稲妻"の車検は5月いっぱいで満期)


まぁ、夏シーズンの週一のテニスへの往復に乗っている程度なので、
今回もこのユーザー車検でいけるだろうと、ネットで車検の予約を入れました。
(とにかくペタさんと一緒に行ける日限定で)


ってか、エンジンかかるかなぁ、、、
 
はい、だめ〜、、、(- _-;) 「キュルっ」とも言わない。


冬の間は長い冬眠に入っていたバイクなわけでして、
案の定、バッテリーが上がっていたのでとにかくそれを充電。

充電完了後は元気よくエンジンもかかり、とりあえず近くの
ガソリンスタンドまで乗って、ガス満にして来て車検の日を待ちました。
(予約を入れた車検の日:5月4日 金曜日)

が、しかーし!

車検前日の5月3日 木曜日に、TÜVからメールがきて、

"今日、突然に2人の検査員が欠員となってしまい、明日のあなたの車検が
できなくなりましたので、予約を11日の月曜日 10:00 に移動しました。
もしもその日が都合悪ければご連絡ください。"

こらこら、こらこら!
(ドイツあるあるだ!)

まぁ、たまたま11日は私もペタさんも予定がなかったので、
その日に車検に行けましたけどね。こういうのやめてよね〜、も〜(>_<)


バイク車検2
5月11日(月)気温低し。。。

車検場の窓口で受付と支払いを済ませ、車検のレーンで待機。(9:50頃)

私はこのレーン(予約済みの車のレーン)で3台目だったけど、
10時になっても1台目の車に対しても何も始まらず、、、

「うーむ。あの1台目の車は何時からの予約だったのだろう?」


バイク車検3
10:30 頃に、2台目で並んでたバイクの車検がスタート。

ここね〜、日影でものすごく寒いのよ〜。
ライダースジャケット着てても寒いし、下半身はブルブルなのよ〜(>_<)
(横に立って一緒に待っててくれたペタさんなんて、半袖なんだから〜)


10:45 頃にようやく私の番が来ました。

予約、10時だったよね!? 45分間凍えましたけど!?(ドイツあるある 2)


前回(2016年5月)の車検の時『ポジションランプ』の件で
時間がかかったのですが、

今回はそれについては何も言われず、他も問題なしだったので
車検の全行程が約10分で終了。(^▽^;)

(あ、チェーンが伸び過ぎって言われたんだった!)


バイク車検4
(排ガスの検査中)



バイク車検5
新しい車検のシール(今回は青)に貼り替えてもらって、
車検合格の証明書をもらって、
車検証に『次の車検満期は2020年5月よ』というスタンプを押されて完了。



バイク車検6
あ〜、やっと日なたに出れた!(日なたはポカポカ〜)

待ち時間は長くて寒かったけど、無事に終了したし、
検査員の人たちには「楽しそうなバイクだね〜」と褒められて
嬉しくなったりしたので良しとしましょう(^_^)

私のMSX125。(日本ではGROM グロムと言いますが)

これからも私の相棒の第一号としてよろしくね〜♪
(第二号はチャリですw)




ついでに現在のうちの庭の様子を。


ピンクのバラ
ピンクのバラ(背高さんです)が、次々と咲いてます。



オレンジのバラ
いつの間にか庭に植わっていた、オレンジのバラ。
(お隣さんがくれたそうですw)


小さいピンクのバラ
ちっちゃいピンクのやつ。



小さい白いバラ
ちっちゃい白いやつ。



メリッサわさわさ
メリッサ、わさわさ。



わさわさの庭
庭の木々も、わっさわさ。



うちのシャクナゲ
日影にあって、かわいそうなシャクナゲは今頃咲いてます。
(来年は陽が当たる場所に植え替えてあげなければ!)



うちの紫陽花

そして、紫陽花のわさわさ待ちなのです (≧∇≦)b



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今日は寒かったですー。昨日より一気に10度は下がったね(>_<)


そうだ!ついでに青いの見に行こうっ!(続きのです)
2018年06月04日 (月) | 編集 |

(前回の続きでーす)

ツァイニンガーのHüleの散策 は、あっという間に終わっちゃったので(笑)
その足で、シュヴァーベン地方の私のオススメ観光スポットの一つ、

Blaubeuren(ブラオボイレン)にある『神秘的な青い泉』

『Blautopf(ブラオトプフ)』
に行ってきました〜。
(先ほどのツァイニンガーからウルム方面に車で約25kmくらい)

 
Blautopf1
Blau(ブラオ=青)、Topf(トプフ=釜、鍋、壺)

何度も訪れている場所ですが、久々に一番美しい季節に来ました♪


Blautopf2
エメラルドグリーン? セルリアンブルー? とても綺麗〜!! (≧∇≦)

深さが約21mもある、ドイツで一番深くて大きな『カルスト泉』です。

※『湧出量』では 2280 l/s(毎秒2280リットル)でドイツで2番目。
ちなみに1番目はAach(アーハ)にある、湧出量 8590 l/s の
『Aachtopf』(アーハトプフ)


ではこの『青い壺』を一周してみましょう!

Blautopf11

水面に周辺の木々が映り込んで、とても綺麗です。


Blautopf3




Blautopf4




Blautopf5
この底、21mもあるのかぁ。。。



Blautopf10
向こう側に、教会と水車小屋が見えてきました。



Blautopf7




Blautopf8
あの水車小屋は『Hammerwerk(ハンマーヴェァク)』と言って、
歴史的な "水車による鍛造工場" です。

※鍛造(たんぞう):金属をハンマー等で叩いて圧力を加え、
目的の形状に成形すること。


Blautopf9
今はお土産やさんですけどねぇ。(^▽^;)



Blautopf6
(こういった、横に細長い写真は携帯で撮ってます。
= LINE で家族や友達に実況中継するんで。。。笑

そのほかは久々に持ち出したコンパクトデジカメで。

取っ替え引っ替え、忙しいやっちゃね〜)


Blautopf13

そしてこれまた、あっという間に一周しちゃうんですけどね〜。


Die Schöne Lau
Die Schöne Lau(シューネ ラオ)の像。



Blautopf12
この泉から流れ出た『Die Blau』(ブラオ川)がドナウ川へと流れていきます。



Die Blau1
『ブラオ川』



Die Blau2
そこが透けて見えまーす。



Die Blau3
2羽のガチョウが木陰から出てきました。



Die Blau4
キレイな水でいいね〜♪



Die Blau5

あ〜、久々にキレイな色をみたな〜。

もう少し足を延ばせば Ulm(ウルム)に行けたけど、
暑いし少しくたびれたので帰路につきましたよ。


※この泉について(も少し詳しくは)、過去ブログを見てね

※弟たちと見たこの泉の様子はこちら(やはり色が違うね〜)


え?食事?お茶?

もちろんそんなの(ペタさんの頭に)あるわけ無いじゃないですかぁ〜。

(-""-;)
まったくもぉ〜!



<おまけ>

2016年6月の日本帰省の時に行ってきた、
青森県の白神山地(世界遺産)の一角にある、十二湖の内の1つの
『青池』というのが、この『Blautopf』にそっくしでした!!
 

青池1




青池3

ねっ?(^▽^;)


ってか、その2016年6月の帰省の話(日本です!)
初日の話で終わってますな?(今更もう書けないわい。。泣。)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

なんだか6月もあっちゅう間に終わってしまいそうで怖いです。。。(-""-;)