ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
一個くらいはいいんだと言ってたんだも〜ん
2017年09月29日 (金) | 編集 |

9月も終盤となりますと、

青々としていた木々の葉も、だいぶ黄色が目立ってきてますね〜。

秋になる
ドイツの紅葉ってのは『黄色くなる』って感じで、日本のように
燃えるような紅色ってのはあまり無いですね。。。


そして日中は暑くもなく寒くもなく、
散歩に行くには気持ちいい日が続いております。


散歩1


春の生まれの私ではありますが、何気に私はが好き〜。


散歩2


歩いていると、景色も変わっていき、


散歩3


振り返ると天気も変わりそうだったりしますけど、、、
(雨、降んないで〜!)


りんご1
お、りんごの木!
 
『もぎっ!!』

(以前、ペタさんが「一個だけならイイんだよ」って言ってたので)


りんご2
もぎったりんごをズボン(ペタさんの)でフキフキしたら、
なんと、こんなテカテカにっ!


りんご3
そして、イケる!!


こんなことをしながら、ドイツの秋を感じておりますよ。

さて、今年は日本の燃える紅色、見に帰るかね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あら?今回は短かかったわね(笑)


スポンサーサイト
終わっちゃったけど、、、ワイン祭り〜
2017年09月16日 (土) | 編集 |

書くなら開催期間中に!と思って、又してもボヤボヤしてしまいました (^▽^;)

終わっちゃったけど、『ワイン村』(Stuttgarter Weindorf)
行ってきた、のお話を書きますね〜。

2017ワイン村パンフ
今年でもう41回目の開催という『ワイン村』(祭り)。

今年は8月30日〜9月10日までの開催で、
たまたまペタさんも仕事が休みだった9月5日(火)に
2人で行ってきましたよ。


2017ワイン村1
場所はいつも通り、StuttgartのRathaus(市庁舎)前の広場Marktplatzと、
そこから少しだけ離れたSchillerplatz、そしてその2つの広場を結ぶ
Kirchstraße(教会通り)。

今年は開催中を通しての天候はあまり良くなかったけれど、
私達が行った日は、雨も降りそうで降らない、たまに青空も見えるといった
まずまずのお天気。(去年は『熱波』の中だったな〜、、)


2017ワイン村2
私達は電車でStuttgartに向かい、
午後2時半頃から『ワイン村』の散策を開始。


2017ワイン村3

平日の午後、まだいくらか早い時間ということもあり空いていましたよ。


2017ワイン村4
出店の屋根の装飾は、クリスマスマーケットのほど力が入ってないけど、
結構可愛いものがあります。


2017ワイン村5
こちらはSchillerplatz(シラー広場)の方。

去年はここの広場の一角の出店に入ったんだったわ〜。
去年のワイン村のお話



2017ワイン村6
この葡萄の房(デコ)は、このお店のトレードマーク (^_^)



2017ワイン村7




2017ワイン村8
Stiftskirche(シュティフト教会)と教会通り



2017ワイン村9
午後3時頃、私達はちょうど上の教会の写真に写っている
『Maultaschen Börse』(マウルタッシェン ブルゼ)
という名前のお店に入りましたよ。

おやっ?去年の記事にも登場してますね〜、このお店!
看板が逆さで (^▽^;)

マウルタッシェンがご自慢のお店なのだろうな?)



2017ワイン村10
中庭みたいな外の席で、私とペタさんは種類の違う白ワインを
フィアテル(viertel=4分の1=250ml)で注文。

250ml入ってるとワイングラスも結構重いんだな、これが。

家で遅い昼食はとってきていたけど、なんか小腹が空いてきて、
フラムクーヘンでも食べようかな〜と思ったのだけど
このお店のメニューにそれは無くてちょっと残念!(>_<)


2017ワイン村11
まぁ、『マウルタッシェン』と店名に掲げてるくらいだからと、 これを注文。

ちょっとクタッと茹ですぎ感がありましたが、味は良かったです。(笑)



2017ワイン村13
私は最初の一杯のワインでもうフワフワしてたけど、
ペタさんはもう一杯。(今度はロゼ)


ペタさんはこの後、旧友と会う約束があったので、4時半頃にはこの店を出て。

私はもうちょっと一人でブラブラしてから帰ろうかなと。


2017ワイン村14
その時間にはもうどこも満席っぽかったので、
席についてゆっくりするなら、やはり早めに行くのがいいですな。


まぁ、こう行ったイベントでは、ワインも料理もちょっと高いんですけどね、
1〜2杯を目安に外で飲む贅沢ってのはたまにはいいかな。


偶然にもバッタリ友達に会ったりするのも楽しかったりするし。
("しるでぃさん"に会ったじょ〜!!)


2017ワイン村12
Stuttgart近郊の方々、ワイン村は行かれましたか〜?(^▽^)/



さて、今ブログを書いている今日は9月16日なんですが、
ドイツ(ってか世界?)最大のビール祭り『Oktoberfest』
今日から開催してるようですね〜。(ミュンヘンにて10月3日まで)


ちなみにStuttgartのビール祭り『Cannstatter Volksfest』
9月22日〜10月8日です。
 
2017vfパンフ




<おまけ>


前回の記事で、"牛肉食堂でステーキ食べなかった"わけ。

ペタさんの誕生日ディナーでまた例の『ハーネン』に行って、

ペタbd2
ステーキ野郎を食べてきたばかりだったんですよね〜(^▽^)
(豚さんのだけど)


ペタbd3
もちろんデザートは『ハーネンパフェ』ですっ!!

ハーネンパフェらぶ



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

地元の『とんがりキャベツ』がついに一つ4kg級になりました〜。
次、それ書くかな(^▽^)


牛肉食堂に行ってきましたよ(^▽^)
2017年09月04日 (月) | 編集 |

食べてばかりの話が続いてるわけですが〜、、

牛肉食堂1

8月21日(月)、『牛肉食堂』に行ってきましたよん。
Rinder-Besen

牛肉食堂2

いえね、アスパラシーズンにいつも行っている『アスパラ食堂』
この時期『牛肉料理』をメインに提供しているのでね、牛肉食堂 (^▽^;)


牛肉食堂3
まぁ、前にも書きましたが、もう『食堂』というよりも
改築して立派な『レストラン』なわけですが。


牛肉食堂4
入り口には『日替わりメニュー』の看板がありましたよ。
(日替わりっつか、曜日替わり)

Rinderpfännle
直訳しちゃえば、『牛肉のお鍋』。
Pfännle は、Pfanne(鍋、フライパン)のシュヴァーベン地方で使われる
縮小形の名詞なので、
『牛肉の小さいお鍋』ってな感じですかね〜。

mit verschiedenen(いろんな) Innereien(臓物!!)

なるほど、、、『モツ煮』野郎的な??
(パン付きで、9,50ユーロ)


牛肉食堂5
一応予約して行ったのだけど、天気が良く、外の席もまだ座れたので
この日は外の席へ。


牛肉食堂6
中庭は秋の雰囲気。(ってか、カボチャ並べてるだけだけど)


周りの人は、どんなの食べてるのかな〜と覗き見しつつ、

メニュー

やっぱ『ステーキ』とかいっとくべきか?とは思いながらも、
(こんな写真で紹介されたらねぇ、、)


グーラッシュ
結局、私は『牛肉グーラッシュ』
やわやわトロトロに煮込まれた牛肉がゴロンゴロンと入ってて、
すごく美味しかったですよ。


牛肉の鍋
友達は『臓物野郎』いきました!!

少し分けてもらいましたけどね、これも美味しかったです。
白いご飯が欲しくなりましたね、うん。

ただ、どちらも量が多くて、一人で一皿は飽きちゃう。
私たちには "シェアして食べる" ってのが丁度いい感じなんだよな〜。

あと、外の席で食べるのは気持ちいいけど、
ハエがね、、、うざったいくらいに寄ってくるのよね、、、
そこんとこ要注意ですな。

Rinder-Besen『牛肉食堂』がやっているのは、9月24日(日)まで。
BAUERLE

そしてもう今から次のGänse-Besen『鴨食堂』が気になってますぅ。
(10月26日〜12月20日)


さて、今回デザートは場所を変えて〜、、、

滑走路の見えるカフェ1
ウチの近所で、Stuttgart空港の滑走路が見えるカフェで。


ブルーベリーケーキ

ただブルーベリーがゴロゴロのっかってるだけのケーキを
バルコニー席でいただいたのですがね、

今度はここでは『蜂(刺さないタイプ?)』がうざったいくらいに寄ってきて、

やはりそこんとこ要注意でした。。。(-""-;)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

なんで牛肉食堂で『ステーキ』にしなかったのかというと〜、、
んー、次に書くかな?

そしたらマジで食べてばかりの話が続くなー。まいっかー(^▽^;)