ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
あぁ、あの目配せの意味は!(復活祭の日曜の朝)
2017年04月17日 (月) | 編集 |

今日は"Ostern復活祭)" 二日目、4月17日 月曜日
Ostermontag(オースターモンターク)という祝日です。

もうすぐお昼になる時間だけれど、体感気温『4度』で寒いです。(*_*)
窓の外では、木々の枝が冷たい風に強く揺れてるし、
天気予報では雪だかみぞれだかになるかもとか言ってるし。

つい先日は20度だったのにねぇ。
なんか毎年、復活祭(イースター)は寒さがブリ返しですね。

それでも15日(土)から始まっている、Stuttgart(Bad Cannstatt)の
Frühlingsfest(春祭り)は賑わっているんでしょうね。
ビールテントの中とかね〜。


そんな私は、クリスマスぼっち、正月ぼっちに続いて、
イースターぼっち(満喫)中でして。

こう寒いと外出する気にならないし
今日もこのまま引きこもりってことで全然オッケー♪
(そしてコッソリとブログの更新でもしちゃおう)


「次は、またWilhelma動植物園に行ったこと書くね〜」と
前回宣言していたわけですが、
その前にちょっとだけこのイースター関連の話を、、、

うちのアパートの住民の多くも(みんなドイツ人ですが)
イースター休暇中で里帰りしてたり、旅行に行ってたりしてる(の?)で
いつも以上に静かですが、

ペタさんの休暇はKarfreitag 聖金曜日と言われる14日(金)だけで、
あとはまたずっと仕事に行ってます。(日勤で)

そんなせっかくの休みだった『聖金曜日』も、ペタさんとしては珍しく
ダラダラ過ごしていたので、私も「これ幸い」とダラダラしていました。

毎年、聖金曜日にBad Cannstattで行われる
イエス・キリストの受難劇の行列を観に行こうかとも
ちょっとだけ考えてはいたようですが、
起きたのが昼過ぎで、天気もあまり良くなかったので
ペタさんもなんかいろいろ"やる気無し"になったみたい。(^▽^;)

ただ、さすがクリスチャンというか、年配のドイツ人というか、
「今日(聖金曜日=キリストの受難の日)は、ろうそくは灯さないのだ」とか
いつも朝食時に食べてるハムとか食べずに、パンにジャムで済ませてたりとか、
(一応私も夕食にもお肉を使わないでおきましたが)
壁に付けてる十字架に『布』をかぶせて隠したりとか。

もうそういうことをするドイツ人ってのも少ないんでしょうけどね〜。
ペタさんだって教会のミサに行くわけでもないし、
敬虔なカトリック教徒ってのでもなさそうですが、
昔からの習わしなどは、どっちかっていうと『やる』方です。


で、その『やる』方のペタさんが、復活祭の日曜日(16日)にやった事。
 
Ostern宝探し1

朝食時にペタさん、卵を4つも茹でてまして。

「え〜、4つも食べるの〜?」と思いきや、

メロメロのうさぎ に入れてたので、
「あ〜、飾りか」と私は納得したわけです。(そかそか)

で、ペタさんは仕事に行くし、私も日曜のテニス(朝 8:30〜10:30)に
もう出かけなきゃならない時間なのに、

「卵、食べなよぉ〜」と、なにやらペタさん、しきりに卵に
『目配せ』してたんですよね。

「えー、飾ってるんでしょ〜?
食べていいならテニスから帰ってから食べるよ」
と、
私もテニスに行く支度を始めたんですよね。

で、お昼頃、テニスから帰ってきて、、、

「あー、腹減った〜。そだ、まず卵食うか?」

と、メロメロうさぎから卵を一つ取り出すと、、、


Ostern宝探し2
『おっ!!!』(5ユーロ札×2)

・・・そういえば、イースターの習慣の一つに
『宝探し』ってのがあったっけね、、、

あちゃ〜。。。。

ペタさん、きっとあのとき(朝に)見つけて欲しかったんだろうなぁ、、、
(ごめんよぉ〜)

で、慌ててスマホで『宝を見つけた!』の写真撮って、
ペタさんにLINEで送ったのでした〜(^▽^;)


あ"〜ペタさん、、マジごめん!! m(_ _)m
(そして10ユーロ、ダンケ〜♪)


こうして今年の復活祭は過ぎて行くのでありましたー。
(引きこもりで?...... そだよ..... テニス行ったからエエやんね)




<おまけ>


ライラック1


もう、ライラックが咲き出してるのぉ〜 (≧∇≦)


ライラック2

いい香りがしてますよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

次こそWilhelmaの話、、、じぇんじぇんタイムリーじゃないわ〜(>_<)
でも読んでね?(テヘペロっ)



スポンサーサイト