ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
「私、カボチャにしますわね〜」(^_^)
2015年10月27日 (火) | 編集 |

・・・昨日、今日と布団の中でゴロゴロしています。

自分は風の子だと思っていたんですけどね〜。
どうやら『風邪っぴきの鼻垂れクマになってしまっているようです。
(葛根湯のお世話になっているところですわよ、、)

自転車に乗ったり、テニスしたりして、本当に大量の汗をかくので
それが一気に体温を奪って体を冷やしてしまったんだろうな〜。

ま、自転車はおとといパンクしたままで乗れないしぃ、、
今日もこのまま布団の中にいましょうかね。

みなさんも風邪ひかないように、気をつけてくださいね!!!


というわけで、今回は布団の中からカボチャ のお話ー。
(脱力)

月に一度(ないしは、二ヶ月に一度)で、
近くの町に住むお友達のお家に集まって行われる、
『女子会』に参加させてもらってます。

もう3年になるかな〜。

私を含めて大人5人、チビッコ8人。

各自で何かお料理を持ち寄って、
みんなでワイワイ美味しく食べちゃおうっ!!


という集まりです(^_^)

肉系、野菜系、ごはんものなど、なるべく料理がだぶらないように
「私、〇〇作っていくね〜」とか、「豚肉使った何かにするね〜」とか
その女子会の日が近くなると、"早いもの勝ち"
だいたいの献立が分る様にしておきますよ。

なのでいつも、とってもバラエティで美味しいお料理がいただけちゃう♪

「じゃ〜、私はカボチャにしま〜す」

と、丁度自分が「食べたいな〜」と思っていた、
カボチャ(とベーコンとほうれん草)のキッシュ
先週の10月度女子会に、作って持って行くことにしました。

カボチャのキッシュ1
カボチャは近所の農家直売の『Hokkaido ほっかいどー』(2ユーロ)


カボチャのキッシュ2
カボチャ切るのって、怖いですよね、、。力がいるからねー。

概ねで参考とさせていただいたレシピは コチラ なんですけどね。


カボチャのキッシュ3
はい、出来上がり〜(^_^)/


カボチャのキッシュ4
でもって、味見〜〜〜(^_^)/

カボチャは一度レンジでチンしてから炒めまして、
皮ごと使いましたが柔らかく食べれましたよ。

カボチャもほんのりとした優しい甘さ。これ、美味しいですよ。

上のは、実は材料が余ったので一緒に作ったやつ。


カボチャのキッシュ5
『ど〜〜〜〜〜んっ』

はい、こっちがメインで持って行くやつです。

時々アルミホイルをかぶせたりして、焼き加減を調整しましたよ。
ヘリのパイの部分が焦げちゃいそうになりますもんね。


ママさん達の美味しいお料理はいつも参考になるし、
チビッコ達の笑顔にはとても癒される女子会です。
「ゆまさ〜〜〜ん」ってチビッコ達に呼ばれると嬉しくて
ほんと幸せな気持ちになりますわ〜♡


以前、私に『ふわっふわのシフォンケーキ』作りを教えてくれた友達の
今回持参してくれた『ふわっふわのロールケーキ』も絶品でした。
いつかこれも作れる様になりたいな〜♪




<おまけ>

カボチャといえば、"カボチャおじさん"

カボチャおじさん(帽子付き)
先日はくたびれた麦わら帽子をかぶっていましたよ、、。


黄花星人のその後
奥には、"黄花星人"の『その後もおりましたが、

これはもう片付けた方がいいよね〜〜〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

夕べは、四分の一ほど余っていた残りのカボチャを使って
チキンマカロニ『カボチャ』グラタンにしましたよ。
あのグラタン皿で2人は、かなりの量になりますわー。おえっ、、。(*_*)


スポンサーサイト

久々の秋晴れっ!だったらバイクと自転車っしょ?(^_^)
2015年10月25日 (日) | 編集 |

今回は自転車以外の話を書くつもりでいたけど、、、

朝から久々の青い空と眩しい太陽!!

「乗るっきゃないでしょう!バイクにも自転車にも!!」

というわけで、やはりというか、
今日の秋晴れの中でのバイクと自転車のお話。m(_ _)m

よかったら、私の今日の『お一人様アドベンチャー』を一緒に
追体験してみてください(^_^)/


先ずはバイク、、、ずいぶん久しぶりにエンジンかけました、、。
いや〜、急に寒くなったので乗る気にならなかったのですよ。
(自転車マイブームが始まったって事もあるし)

エンジンがかかるか心配でしたが、一発でかかりましたね。ホッ。

私には動線がありまして、繰り返し同じ場所ばっかり向かうのですが、
バイクでは、隣町(Echterdingen エヒタディンゲン)にある
Musberg ムースベルクという地区(家から片道約12km程度)が
ひとりでバイクで出かけられるところ。。。(弱っ!!)

そこには、毎週日曜日のテニスので利用するテニスコートがあるのです。
(現在、冬の間は別の場所を借りていますが、、、)

Musberg1
(Musberg テニスクラブハウス前)


Musberg3
Musberg ムースベルクは、Berg ベルク(山)』という文字が入っている通り、
ちょっとした小山というか、高台にある地区で、(標高約495m)


Musberg2
ここ『Piz Mus』と呼ばれる場所は、以前はスキーゲレンデでもあったようです。
リフトの残骸、、?)


Musberg4



Musberg5
この周辺はお散歩にはもってこいの、とても歩きやすい森なのでーす。

「う〜ん、今日は特に気持ちええのぉ♪」と、しばしお散歩。


Musberg6
黄色くなった葉がすっごくキレイでした。


そして、「やっぱバイクはいいよな〜」と再認識。
ほんと久々に、「少しでもエンジン回してやらなくちゃ!」
天気の良い今日ちょっとだけ乗ったわけですが、、

モンゲ〜楽しかった♪むふ〜


自転車とバイク
さて、一旦お家に帰って、バイクから自転車へ乗り換え(^_^)/
(ちょうど 13:00 頃)


Neuhausenへ1
iPod に入れたアニソン(アニメソング。もちろん自転車に乗るときは
『弱虫ペダル』メドレー♪10曲ほど)を聞きながら、
今度は反対側の隣町 Neuhausen ノイハウゼン に向かう畑道を走ります。


Neuhausenへ2
菜の花がまだキレイに咲いてる一角があったので、、


菜の花とチャリ
やっぱ、こういう写真、撮っちゃうっしょ♪


ノイハウゼンをかすめて折り返し、ボウボウへ向かって走り続け、

Filderstadt フィルダーシュタットの駅前を通り、
2つ先の駅、Echterdingen エヒタディンゲン駅までが目標。
(さっきもバイクでこの近くを通りましたけどね〜)

その途中には、、

キャベツ畑とチャリ
はい、キャベツ畑〜!(我が町はキャベツの町〜)


空港とチャリ
はい、Stuttgart 空港〜!(左の奥)


Stuttgart空港
この立ち位置から空港をアップするとこんな感じ、、、


休憩地点
最近はバイトから帰ったあと、17:00スタートで自転車に乗って
家からEchterdingen エヒタディンゲン駅までの往復をしていまして、
家から約6km地点のココで、いつも1分間ほど休憩。
(あと1kmも行けば、目的地 エヒタディンゲン駅なんだけどね)


落ち葉とチャリ
落ち葉の道がキレイな、ちょっとした最後の登り坂を走って、、


Echterdingen駅
Echterdingen エヒタディンゲン駅に到着!!
(13:40頃)


さぁ、帰ろうっと。

実は『ボウボウ』も含め、ココまでのサイクリングロードは
緩やかではあるけど『登り坂』が多いのです。(じわじわ辛い)
なのでいわゆる『有酸素運動』
"軽いペダルでクルクルと回転数重視" の走り方をします。

しかし、帰り道は正反対!!(緩やかなる下り)

もう前方に人がいないときは、左シフト(前のギア)3
右シフト(後ろギア)7で、前傾姿勢で息があがる程に爆走します。
「無酸素運動〜〜っ!! おりゃ〜〜っ!!」


一体何キロ出てるのかな〜。早いとこスピードメーター取り付けたいな〜。


そうしてまた、ノイハウゼンまで気持ちよく走って折り返し、
あと約1、5kmで家に着くかな〜ってところで、、

パンク
後ろのタイヤ野郎、、、パンクしました。(悲


パンクした帰り
あ"〜、、、参った、、。

家から1、5kmくらいの場所でのパンクで良かったけど、、

(明日は乗れんなぁ、、はふっ)

仕方ないので残りの1、5kmの畑道。
『弱虫ペダル』を歌いながら、自転車を押して帰ったのでした。
(おしまい)


本日の自転車での走行距離、約25kmかなー。
(えっ?今日バイクで走った距離と同じやん!)

明日はテニスだけど、この足、動くかしらん?
(実は昨日も約25km、一昨日とその前も15kmほど走っているのでーす)



<おまけ>

テニスの前は『テニプリ(テニスの王子様)』のアニソン、
自転車のときは『弱ペダ(弱虫ペダル)』のアニソンで
気持ちをワクワクさせてるのですがー、、

今 iPodに入れてる『弱虫ペダル』の曲、どれも大好き。
どれかひとつなんて選べないくらいだけど、1曲だけご紹介〜♡


LASTGAPS - Determination

カラオケ、あるよね、、絶対。
(帰省したら歌う気満々!)

こういったのを聞いて、笑いながらボウボウを爆走しています。(きもっ!)
ただ、ボウボウって自転車で爆走すると、約1分で終わっちゃう距離なんよね。
意外と短い、、



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

自転車買って、乗り出してから約10日間。
毎日乗ってるわけではないけど、いきなり体重が3キロも減ってますよ、、。(当社調べ)
残念ながら、見た目に変化は無いようですが、、。
でも、自転車はいいぞ〜〜〜〜!!
笑って走るから、小さい虫が口に入るぞ〜〜!! ぺっ、ぺっ



何は無くとも、まずは本体っしょ!(しつこい程にチャリの話)
2015年10月21日 (水) | 編集 |

ここのところ、自転車野郎ネタを続けておりますが、
今回も続けちゃいますよ(^_^)

例の自転車を買ったお店の話です。


自分:「今ねー、今ねー、すっごく自転車が欲しいのよねー」

と、会う人会う人に熱く語っていたら、

「IKEAのそばにも大きな自転車屋さんがあったよ」
教えていただき、

それを聞いた翌日(10月12日)に行ってきたのがこちら。
(ってか、買ってきちゃったんですけどね〜)
 
バイクマックス1
Sindelfingen(ズィンデルフィンゲンにある『BIKEMAX』という
自転車ショップです。(IKEAのお隣り)

(ウチから約20kmほどの位置にあるこの町は
メルセデス・ベンツの工場地帯って感じの所です)


バイクマックス2
このお店は 前回行ってきた自転車屋さんよりも、オシャレな自転車が
多いように思いました。


バイクマックス3

私は、はなっから『(身の丈に合っていながらも)かっちょいいやつ!
探してみましたけどねー、どれも足がつかないし、まいったなぁ、、


バイクマックス4



バイクマックス5
こういったのも楽しそうだけど、私の目的はマウンテンじゃないんよね。
(直線の爆走がしてみたいんです!)


バイクマックス6
上の階は、折りたたみ自転車とか、スケボーとか。
子供用の自転車もこちらの階。


ロードバイク2
憧れのロードレーサー(ロードバイク)』もありました!



ロードバイク2
このショップには『FUJI』というロゴの入った自転車が
結構たくさん並んでいたのですが、

日本で誕生した歴史あるブランドだったんですね! FUJI BIKES
(自転車、無知ですんまそん、、)


自転車ウエア
この階にはウエア等も充実してそうで気になったのだけど、

何は無くとも、先ずは自転車本体っ!!

良さそうなのがあったら、買っちゃうかもー。とは思っていて、
まぁ、『子供用』の並びにあったやつですが、

買った自転車1
心惹かれてしまったんですよね。 コイツに。


買った自転車2
サドルに座った状態だと、片足も地面に届かないのだけど、
「駐車場で乗ってみる?」と店員さんに促されて実際に乗って走ってみると、

ペダルを回しているときは、問題なく乗れるわけで。
(止まるときは、いちいち降りないとならないけど)

店員さん「それくらいが普通だよ、大丈夫だよ」

私はとにかく『乗りたい、乗りたい、この色いいな!』の気持ちが
実際に乗っちゃったことで『MAX』になってしまい、

迷わず「これください」と言ってしまったのでした。


店員さんに「カゴは?荷台は?」と聞かれたけれど、
「要りまへんっ!(キッパリ)」とお断りしましたよ。
(だって、しつこいようだけど、私の目的は、、


メンテナンスの時間がいるから、約1時間後に渡せるとのことだったので、
一旦店を出てとある場所で時間をつぶしてから受け取りました。
(『とある場所』については、別で紹介しますね)


お持ち帰り
はい、こんな感じで車に積んで、嬉しさに鼻の下伸ばして帰ったのです。


ようしっ!! これから楽しむぞ〜〜〜!!
(季節は冬へとに向かっているんだけどね、、いいの、そんな事)


・・・続く・・・




<おまけ>

ウチの近所ですのよ。
 
近所1
チャリの後ろに見えているのは〜、、


近所2
うっし〜ズ


牛ともいっしょ
うっし〜:「あんた、自転車買ったんだって?まぁ、気ぃつけて走りや〜」


「ラジャーっ!!」


次も自転車ネタする?、、いや、いっこ別なこと挟むかな〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

うーむ、ずっと天気が悪いのだ!気温6度ってのは別に気にならないけど、
雨はなぁ〜〜、、、(ドイツの秋。どよ〜〜〜〜ん)




暴走の(ボウボウの?)肉弾頭クマ(^_^;)
2015年10月17日 (土) | 編集 |

「よぅ〜っし!明日から毎朝走るぞ〜!

『ときめき』のマイチャリをゲットして
そう決意した翌朝、、、

朝7時、まだ外は真っ暗でして、、、。

「むむ、、バイトから帰ったら乗ろう

バイト中も『帰ったら自転車、帰ったら自転車〜!』
張り切ってお仕事した後、

家に帰ってから自転車にまたがった瞬間、ぴぎゃっ!!
「お尻、痛すぎ〜〜〜っ!!!

こ、、これは今乗ったら死む!ってか座れる気がしない!
(というわけで、『お尻』の大事をとって断念。弱っ!)

しかーし!その翌日は、いきなり18km程走行してきましたよ。(^_^)

この日は(10月14日ですが)たまたまペタさんも休み、私も休み。
「一緒に自転車で走ろうよ〜」とペタさんに前日から声をかけていて、

(ペ)「6年ぶりだ」という埃まみれのペタ車と
私のピッカピカの『かっちょいい』チャリで、先ず向かった先は、、、
 
洗車
はい、近所の洗車場 (;゜∇゜)

埃まみれのペタ車野郎だけをチャチャっと洗車して、

「Wie neu!(ヴィー ノイっ!)新品のよう」
と喜ぶペタさんと一緒にスタートです。

「とりあえず、Leinfelden(ラインフェルデン)駅まで行きたい」
希望を告げ、

「10km以上はあるよー」ということなんだけど
それくらいは走りたいしね!(往復だと20km以上やね)

ラインフェルデン駅は、ここから3つ先の駅になります。
(Filderstadt → Flughafen(Stuttgart空港)→ Echterdingen → Leinfelden


始動1
走りながら「お、紅葉がキレイ!」と片手でパシャっ とかして。
・・・危険でした、、(ヤブに突っ込みかけた)


始動3
先を走るペタさんは、年期の入った自転車でかなりゆっくりペース。
(ま、今日はこのスローペースで行きましょうかねぇ)

お尻はサドルに座ると、涙がちょちょぎれる程痛いのだけど、
始終「いって〜〜〜っ、、」とつぶやきながら、
お尻を浮かしたり、ずらしたりで、そこはもう我慢我慢なのです。

だって、ケツ痛い < 楽しひ♡


始動4
こういった走りやすいサイクリングロードがたくさんあるので
今後いろいろ楽しめそうだな〜。(天気がイイとね、、、)

左の車道は、テニスの練習に行く時に、
私の『ステキな』赤い野郎(MSX125)で走る一般道。
(制限速度70km/hの道だけど、車の流れについていくと80km/h以上で
頑張る感じの道です、、)


始動5
途中、ぺたさんも「お尻が、、、」ってことで
ちょっとだけ休憩。


エヒタディンゲン駅そば
はい、とりあえずあと約3kmで目的の『Leinfelden ラインフェルデン』
到着するような地点へ来ました。

おー、楽勝じゃん?(ケツは死んだけど)というところなのだけど、
実はこの後、15時に友達と会う予定があったので、
もう家に戻らないと、といった時刻。

・・・というわけで、目的地まであと約3kmを残してUターン。
(ペタさんとはこの日、往復約15kmは走ったかな〜)


信号待ち
自転車で信号待ちをするために、こんな手すりがついてる場所がありますね。
慣れれば便利だろうけど、私はまだ、いちいち降車してます。
で、"けんけん乗り" で再スタートです。(^_^)





この後、私は自転車持参で友達とボウボウの近くでお茶して、
ボウボウを一緒に歩いて駅まで送り、
(友達、初・ボウボウ

帰りはまた『ボウボウ爆走』を楽しんできました。
走りのイメージは、"暴走の肉弾頭クマ" ですわ。


あー、あれですね。ギアの話ですけど、
左手のシフト(前のギア)を『』、右手の(後ろギア)を『
走ると、相当いい感じになりますね。
モモにイイ負荷がかかるというか、頑張って走ってる感じがする。

これで爆走すると、お尻の痛みも忘れてまた笑ってしまうんですよね。
(楽しいよ〜〜〜)

でも、気温6度の中の爆走でしたからね。

お尻の痛さもさることながら、冷たい空気に目がやられて
涙がちょちょぎれておりましたよ。

ま、お家に着いたら汗だくだくになっていましたけどね。
(知る人ぞ知る、超・超汗っかき野郎です、、)


こういった感じで、先ずはペタさんと約15km、
更にボウボウ爆走帰宅で約3km。
合計で約18kmは走行したでしょうか。(走り足りぬ感)

あー、自転車用の『スピードメーター』が欲しいな〜。
走行距離も分るやつ。
今度また自転車屋でみてこようっと(^_^)

・・・ あっ!、、、

そういえば、私の『いかした』チャリを買ったお店のことを書くんだった。

次で書きますので、もし良かったらまた見に来てくださいね




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

え?この"童心のクマ" 改め、"暴走の肉弾頭クマ" は一体いくつなのって?
・・・ままま、いいじゃないすか。世の中にはそんなおばさんもいるんです。んべっv( ̄Д ̄)v
さて、走ってこようっと。(気温5度だけど、、、)




息があがって、心臓がバクバクして、、、でも笑ってしまう!(自転車)
2015年10月13日 (火) | 編集 |

起承転結、、、『ケツ』からいきましょうっ!


今日、買っちゃいましたよ、マイちゃりっ!!
 
まいちゃり1
Bergamont Vitox 5.0 EQ
26 Zoll, Alu, Shimano, 21 Gang
ってやつ。

はい、結局、26インチです、、、。(子供用だ!)
(それでもサドルに座ると、地面に足が着きません、、

前回寄った店とは別の自転車ショップに行ってきたんですけどね、
「ま、今回も下見で〜」では終わらなかったんですよねー。

もう『自転車欲しいっ!』熱が相当上がっていましたから。

試乗してペダルをこぎだせば、地面に足が着かなくても大丈夫だったし。
なにせ、色とかスタイルとか気に入っちゃって、即、
「これください」でした。(^_^)

(ちなみに 449ユーロ。安くはないけどね。ま、えいやっ!で)

まいちゃり2
残念なのは、シフトが『グリップシフト』ってことですかね。
(レーシングな感じのレバーシフトだったなら私的に完璧でした)


買って帰ってきてから、もう夕方だったけど、
自転車買ったら真っ先に走りたかった場所、そう、
 
まいちゃりとボウボウ1
『ボウボウ(=畑道)を走ってきましたよ。

家から『ボウボウ』に出るまでは登り坂なので、
ここで既に「はぁはぁ」と息が上がっております。

そしてこのボウボウの直線でやってみたかった事、
"ハイケイデンス(高速回転のペダリング)での疾走"に挑戦!!

「うおぉぉぉぉ〜〜〜っ!!」
(何者だ?あたし)

そして、、、「お、、、おっせ〜〜〜っ!!」


左手側にある変速機(前のギア)は『2』で、右手側(後ろのギア)は
『7』で「うおぉぉぉ〜〜〜っ!!」と叫んで走ったのだけど、

車輪が小さいからですかね、、、?遅いんです。
思い描いていた『疾走!!』とはほど遠かったです、、。(ToT)

で、すぐに息が上がって、心臓がバクバクいって、、、。

「ひえ〜、つらいんだね〜! 全力疾走!!」

でも、、、楽しい〜〜〜っ!!

息が苦しくて、でも楽しくて、ずっと笑って走ってました。

("坂道くん" が登り坂で楽しくなって笑ってしまうのと同じだな)


この後はボウボウの先、Filderstadt駅まで走ってUターン。

(あー、家から歩くと駅まで35分かかるけど、自転車だと10分くらいか)
ふーん、なるへそ、なるへそと納得しながら家に向かうことに。

まいちゃりとボウボウ2
はい、帰り道のボウボウにて。(夕陽に照らさせるマイチャリ)

もう、嬉しくってしょうがないって感じっしょ?(^_^)

そしてなんか走り足りない気分になって、ボウボウのこの向きの先、
隣町(Neuhausen)の友達の家までいっちゃおう!
そして、その家の前まで行ったらそのまま帰ってこよう。
と、サイクリング(?)続行。


友達の家の前に着いた時、丁度ベランダに出ていた友達が声をかけてくれて、
夕方の忙しい時間だというのにお茶をごちそうになって帰りました。
(Kさん、どうもありがとね〜〜!)


お茶をごちそうになった帰り道。


まいちゃりと畑道
そこもやはりこんな 畑道 なのでーす。
(沈む夕陽に向かって、また『疾走』に挑戦)

いやー、やっぱりすぐに息が上がる。心臓が跳ねる。

でも、、、楽しくてまた 笑ってしまう!!

そして、これからは毎朝、ボウボウなり、この畑道なりを
この自転車で走ろうと決めたところなんです。


・・・ただ、今、お尻いた〜〜〜いっ!!(>_<)

(毎日乗れば、痛くなくなるのかなぁ、、)


この自転車を購入したお店の話(+アルファー)を
次の話にしますかね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

余談:Filderstadt駅から戻る際、低速でバランス崩して、駐輪場に突っ込んだんですよね、、。
それを目撃していたおっちゃん達に
「自転車にはブレーキってもんがあるんだよ?」と笑われてしまった(*_*)
「てへへ〜、そうですよね〜」って苦笑して『けんけん乗り』で去りましたわ。おほほ、、