FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
走り去る姿に腰くだけ〜(≧∇≦)
2015年03月02日 (月) | 編集 |

私(&ペタさん)がよく行く散歩コースのひとつに

『ホーエンハイム大学の庭園』があります。

ホーエンハイム城
ホーエンハイム大学(Universität Hohenheim)の大部分は
ホーエンハイム城 Schloss Hohenheimの中にあります。

この大学(お城)はウチから車で15分くらいの所にあって、
主に自然科学農学などを学ぶ大学でして、
春〜秋のここの広大な庭園は、お花いっぱい自然いっぱいで見事なのですが、
冬の間は殺風景この上ないので最近はあまり来ていませんでした。

でもまあ近くなので、先日買い物に行ったついでにチョロっと寄ってきました。

DSCF4911.jpg

庭園を10分くらい歩いたところ、凍えるほど寒かったので
「やっぱ、今日はもう帰ろう!ってことにしたときに、

「あ、君の好きなやつがいるよ!」とペタさん。
 
リス1
おっ、このシッポは!


リス2
私の好きなやつ!!


リス3
Eichhörnchen アイヒヘーンヒェン(キタリス)です。


リス4
大好きなラッコがいないドイツでは、このリスが一番好きかな〜。


リス5
でもヤツはとにかくすばしっこいので、突然あらわれたりすると
カメラを取り出してる間に木の上やどっかに走り去ってしまい、
なかなか写真に収めることができまへん。。。

なのでヤツの写真を撮る時は、もう狙いを定めるよりも適当に連写ですわ。
(数打ちゃ当たる〜)


リス6
こやつもやはり、すぐにピョンピョン跳ねて去ってしまったのだけれど、


リス7
こんな一瞬が撮れてましたー!(浮いてる!)

後で写真を確認してみて、この写真に腰がくだけましたよ。


リス8
でもこれだけ見ると、何だか分らないよね〜。

寒かったけど、寄ってみて良かった!

私と同じくこのキタリスちゃん大好きはいでぃさん』
その内きっと、キタリスと会話ができるようになるかもっ!?(いいなー!)
『eine Pause』"うわ〜っと鳴いたリス"


春夏秋(冬も?)、とても素敵なこの『ホーエンハイム大学の庭園』ですが、
これまでこのブログで紹介する機会がありませんでした。

なので次の話はこの庭園について書いてみようと思います。



<おまけ>

「ちょっと暖かくなってきたかな?」と思いきや、

「やっぱ寒いじゃん!」ってな気温差の激しい毎日ですが、

それでももう3月!

スノードロップ
うちの庭のスノードロップ Schneeglöckchen』が今にも咲きそうです。
(勝手に庭に生えているのよね)


おひな様
そして慌てて『おひな様』を飾りましたよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

童心のクマは、"自分の為"におひな様を飾るのであ〜る。


スポンサーサイト