ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
あって良かった、ミドリ色のあいつ
2013年12月31日 (火) | 編集 |

(・・・つづきです・・・)

母には あらかじめメールで
羽田空港にAM 6:55着の飛行機だよ。』と伝えてありましたが、

自分だったら(おっちょこちょいなので)
それでも 成田に行く可能性もあるなぁ と不安になってきました。

しかも ドイツから持って来た携帯(サムスン野郎)は、
日本で使えませんでした。。。
(これこそホントに『使えね〜!の一言)

えー、なんとか母と連絡取れないかな〜、と
オロオロしながら辺りを見回すと、

「そうか!コレがあるかー!と、救世主を発見。
 
公衆電話
ミドリが爽やか "公衆電話〜" """"""
(日本の小銭も少しはあるし)

や〜、ドイツでも公衆電話は使った事がないけど、
この日本の公衆電話を使うのは、何年ぶりだろう?
ザックリ言っても、15年ぶり?もっとかな?

10円玉が3枚あったので、とにかく全部投入して母の携帯へ電話。

私:「もしもし〜、今どこ?まさか成田じゃないよね、、?」
母:「バスの中だよー。成田じゃないわよ〜、あと10分で羽田空港よ。」


ハレル〜ヤ! Halleluja!
Gott sei Dank!(やれ、ありがたや!) Danke Chef!(サンキュー、ボス!)
もう、全部です!!

AM 7:30頃、ようやく母と会えました。 よかったよ〜



ほっとしたら お腹が減って、"日本に着いたら先ず『うどん!』"
決めていたので空港内で『うどん屋』を探しました。

江戸小路
羽田の国際線ターミナルにある江戸小路
まだ早い時間なので、空いてるお店が少なかったです。。

てぃしゃつ屋
"面白てぃしゃつ屋"さんは開店準備中。
(ドイツに戻る際に、ここでお土産を買おうっと!)


つるとんたん
友達が「美味しいよ!」と言っていた うどん屋 "つるとんたん"

つるとんたん2
店頭にあるメニューの紹介ケースには
"博多の明太子うどん"、"明太あんかけ玉子とじうどん"、"大判きつねうどん"、、、

どれも美味しそうでしたが、朝一は もっとフツーの、
駅の立ち食いそばみたいのがいいやと思って、
また 国際線の到着出口まで戻って、セルフサービスの食堂へ。

うどん


肉うどん鮭のおにぎりをいただきましたっ!(うま〜!

"つるとんたん"のうどんは、ドイツに戻るときに食べてみよー。)


実家へは "リムジンバス"に乗って約2時間。(もう爆睡

実家からの最寄りの駅に着いてから、お惣菜屋に立ち寄ると、
もう目が♡ハート形!

店内に並ぶ 種類豊富なお惣菜を眺めてると、
日本に着いた早々、ドイツに戻りたくない気持ちになりましたよ。。。

おこわいなり
あー、もうこれは絶対買って食べよー! おいしそ〜!


冷菜
これも絶対買おー!


おこわいなり2
と いうわけで、お昼は『おこわいなり』『きゅうりとクラゲの冷菜』
おいし〜!お腹いっぱ〜い!


こうして 私の束の間の帰国生活が始まりました

フー
現在 実家では と、九州から遊びに来ている母の姉(A子さん)と、
母の妹(KAYOさん)から預かり中の 黒猫のフーちゃん(♀)
女子4人暮らしです。
母に『高い、高い』されてる フーちゃん)


椿
家のまわりには、サザンカ が咲き始めています。


めじろ
縁側には メジロ が遊びに来ますよ。


母の通う『フォットネス クラブ』の体験レッスンを受けたり、

ジムに通う
今回 日本でタイミング良く買った フィットネスシューズ
(奥の手提げは、フランクフルト空港での暇つぶしの時に買ったもの)

ウチから歩いて5分くらいの『西友』毎日行っては、
店ごと買うような勢いで買い物をしております。。。
(もう、スーツケース1個には到底入らにゃい)


ドイツでの2年半の間には 行ったことのない『マクドナルド』にも
昨日1人で行ってきました。

フィレオフィッシュ
"フィレオフィッシュ セット" ¥590

懐かしい味のあまり、思わず泣きそうになりましたよ。
(ってか半泣きです


そんな感じで、故郷で過ごす幸せを噛みしめております。

そうしてるウチに、もう大晦日

なんか そんな気がしないけどな〜。
西友のレジのおばちゃんも、そう言ってたな〜)

2013年は 皆さんにとって、どんな1年だったでしょうか。

私は年明け早々階段落ちをやって救急車で運ばれたり、
ペタさん椎間板ヘルニアで痛い思いをしたり、
その他 健康面で心配ありな年でしたから、
今後は 体調管理に充分注意したいと思います。

マジで 体重野郎も落とさないとな〜、、
ドイツで10Kg増えたままなんだも〜ん


そして今年もブログを読んでくれたみなさま、
どうもありがとうございました!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新年もみなさまと、ご家族の方々にも 佳き年になりますよう、
心からお祈り申し上げます!




<おまけ>

ドイツを出国する日のクリスマスイブの朝

クリスマスプレゼント1
「軽いし、薄いから(日本に)一緒に持ってって。
ペタさんからクリスマスプレゼントをもらっていました。

実家に着いて、荷解きしてから開けてみると〜、

クリスマスプレゼント2
ひつじのショーン』のDVD。 うれし〜!Danke〜!
(ドイツに戻ってから観ようっと。。。)


クリスマスプレゼント3
私もプレゼントを置いてきましたけどね〜。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今日もいい天気〜!これから地元のパルコに行ってこようっと!(^_^)


スポンサーサイト
故郷へと出発した日の話 (^_^)
2013年12月28日 (土) | 編集 |

12月24日(水)Heiligabend クリスマス イブ

2年ぶりに日本へ帰る日となりました。

朝4時 に起きて、

最後の窓1

アドベンツカレンダー最後の窓 を開けて中身を確認し、
 
最後の窓2

ササッと朝食を摂って、Stuttgart空港へ ペタさんに送ってもらいました。

出発1
AM 5:00 我が家を出発〜


Stuttgart空港1
Stuttgart空港までは、ウチから車で10分くらいで行けます。(近いのが利点)


Stuttgart空港2
クリスマスのデコレーションで飾られた空港内はこんな感じでした。


Stuttgart空港3
この ツリーが、アチコチに飾ってありましたよ。


搭乗券発券機
『eチケット控え』パスポートを使って この機械で
搭乗券の発券をしようとしたけど、まるで上手く行かず焦る一方!

困っていたら、案内の女の人がやってきて発券をしてくれましたが、
結局どうやってくれたのかさっぱり分らないままです。(次回も無理やね

発券が出来たところで ペタさんとバイバイです。
(元気でね〜!食事はバランス良くね〜!

すぐに手荷物検査に進み(ちょっとてこずるも)、搭乗はAM 5:55〜

AM 6:15 Stuttgart空港発のルフトハンザ機でしたが、6:05頃 滑走路へと
走り出し、定刻には地面を離れておりました。
(動き出すのが 6:15かと思ってた)

空から
私のデジカメじゃ ちっともウマく撮れませんが、まだ真っ暗な中、
ポツンポツンと固まった町の明りがとてもキレイで、
宇宙に散らばる銀河』ってこんな感じなんだろうかな〜
かなり感動しながら外を見ていました。

Stuttgart空港を飛び立って、約25分後(AM 6:40)にはマインハッタン
(フランクフルトの高層ビル群)
が現れて、すぐにFrankfurt空港に到着。早っ!

AM 7:00には到着ゲートを出ておりました。

Frankfurt空港1

私の飛行機は、Stuttgart → Frankfurt → Haneda(羽田)という経路ですが、
さて、これからが長い。。。

AM 11:30発の羽田空港行きなので、4時間半 ここで待機です。

まぁ 出国手続きを、出発 1時間前には終わらせておくとして、
とにかくだだっ広い Frankfurt空港内を散策開始です。


Frankfurt空港2
フランクフルト空港のクリスマスツリーは、このパターンのもの。


Frankfurt空港3
AM 8:30頃、ようやく外も明るくなり始めました。


Frankfurt空港4
歩き疲れて、スタバで休憩。まだまだ時間があるんだな〜。

一息ついたあと「もう少し店を回って時間をつぶすか。」と思い、
再びお土産屋をのぞきながら歩き回りましたよ。

Frankfurt空港5
民族衣装の Dirndl ディァンドル
(いつか欲しいな〜、シックな色のやつを)


Frankfurt空港6
黒い森 シュヴァルツヴァルトの『カッコウ時計』
(これもいつか欲しい物のひとつ)


Frankfurt空港7
手作りのクリスマス飾り
(ウチにはいっぱいあるから もういらにゃい)


Frankfurt空港8
黒金の『GERMANY ORIGINALが少し欲しかったです。

空港内のショップは全部回ったかも?っていうくらい 延々と歩きましたよ。

ようやく時間が来て、搭乗ゲートの待ち合い室へ。(AM10:30頃
ANA787機
今回乗ったのは、ANAのボーイング787型機
今年始めに電気系統トラブルで 一時運航停止になった機種ですが、
6月から運航再開ということで、その安全性を信頼することにしました。


AM 11:30発のこの飛行機に乗り込み、所要時間11時間25分(予定)の
長〜い飛行の始まりです!

私の席は、非常口のある場所で、CA(客室乗務員)さんと向かい合わせ。

なので 足は伸ばし放題だし、トイレに立つのも楽だけど、
窓が無いような場所。。。(いいような、悪いような)

日本への出発前に、からメールで、

『姉は明け方の空を飛んだでくるんだよね!?
北東の空にラブジョイ彗星が見えるんじゃないかな?((o(´∀`)o))』


と、飛行機からの写真を希望されていましたが、
残念ながら そういった事情で写真どころか外の様子も分りませんでしたよ


でも両隣りになった方々バイクの話をしたり、
「このアイス、カチンコチンですね〜」と笑ったりして和やかに過ごしました。

私の席の列を担当したCAの方は、男性の外人さんで、
胸にネームプレートジェラルドさんだったかな?忘れた〜)と、
小さなクリスマスリースと、フランス国旗 のバッヂをつけていました。
(ドイツ・日本線なので、てっきりドイツ人だと思ったけど フランス人なのね)

私:「ジェラルドさんは、フランスの方なんですか?」
ジェラルドさん:「はいー、私、フランス人でーす。」
←かわいい人です。

飛行中は映画3本観て(ステキな金縛り、大停電の夜に、西の魔女が死んだ)
ちょっとウトウトを繰り返し、予定時刻より約30分も早いAM 6:25
羽田空港に到着しました。 着いたど〜!

両隣りだった人たちに「良いお年を〜!」
ジェラルドさんに「メルシー!メリークリスマス!」と挨拶して、
飛行機を降りました。

日本到着1

そして 「ただいま〜、日本!」

日本到着2
ただいま〜、悟空。。。

さーて、が迎えに来てくれてるはずなんだよな〜。

日本到着3

いないな〜。

(予定よりも早く到着したわけだしねー)

それにしても、来ないな〜。

そして 頭をよぎった不安、、、

『成田へ行ったか!?』 どきどき、どきどき、、、


・・・つづく・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

本日、日本3日目にして、ドイツに帰りたくない病 発症中。


今年最後のお願いに(&アヴェマリア教会のクリスマスクリッペ)
2013年12月23日 (月) | 編集 |

2013年12月22日(日)第四アドベント
der zweite Advent


第四アドベント


今年最後の "Ave Maria アヴェマリア教会 " へ行ってきました。

アヴェの駐車場2
AM 11:00 アヴェの駐車場は満車です。


アヴェマリア教会10

礼拝中だったので、終わるまでアヴェの周りを散歩。

アヴェマリア教会11
クリスマスの時期は、アヴェの』の光り装飾が飾られていて、
辺りが暗くなる頃に、光ってアヴェを飾ります。


アンナの泉
"聖アンナの泉 St.Anna-Brunnen"で冷たいお水を一口いただき、


アヴェマリア教会12
礼拝が終わり、人もまばらになった教会の中へ入りました。


アヴェマリア教会14
第四アドベントの『4つ目のロウソクにも灯が灯っていました。


今年はこの教会には、弟たちの『祝福の式 をさせてもらったり、
本当にお世話になりました。

私は神妙な気持ちで椅子に座り、このクリスマスを1人で、いや 母親と2人きりで
過ごすペタさん
が、親子ゲンカをせず(いつもケンカするんだも〜!
私がドイツに戻ってくるまで、ちゃんとした食事をして元気でいますように、
そして私の日本帰省が楽しく無事に過ごせますようにと
お願いしてきました。(どーぞ、宜しくお願いします!)


アヴェマリア教会15


そして、アヴェマリア教会の毎年の楽しみのひとつ、
クリスマスクリッペ Weihnachtskrippe
 
クリスマスクリッペ1
"キリスト降誕の情景"を再現するミニチュアです。


クリスマスクリッペ2



クリスマスクリッペ3
マリア様ヨセフ

25日のクリスマス以降は、このクリッペはイエス・キリスト』が誕生した情景
変わるのですが、今年はそれ見れないな〜。



1225.04
ちなみに、 このような情景になりますよ。(過去記事からの抜粋)




クリスマスクリッペ4



クリスマスクリッペ5

毎年、『並べるのも楽しいだろうな〜』と思っていますが、
わたしなら1ヶ所くらい "おふざけ"して並べちゃうかも。。

バイクのミニチュア野郎をコッソリ置いたり?(速攻排除ですわね)

クリスマスクリッペ5


クリスマスクリッペ7
クリッペの池には、毎年 金魚が3匹


クリスマスクリッペ8
たき火 もあって、なかなか芸も細かいのです。


アヴェのハチミツ
日本へのお土産に、アヴェのハチミツを2つ買って、
(1個 6ユーロに値上がりしてました。。

アヴェマリア教会16
「来年もまた来ますからね〜
教会を後にしました。


あー、急いで荷造りしなくっちゃ!



<おまけ>

家に帰ると 小腹が減ったので、先ずは荷造りの前に
簡単なこんなのを作って食べましたよ。

カイザーシュマレン1
カイザー シュマレン Kaiser-Schmarren
(Österreichsche Art オーストリア風)


ぐちゃぐちゃにした、甘いパンケーキ
牛乳200ml加えて混ぜて焼くだけです。

シナモン砂糖
粉砂糖を持っていないので、シナモン砂糖をふりかけていただいました。


カイザーシュマレン2
美味しいけど、クニャクニャした食感


カイザーシュマレン3
これも日本へのお土産に2袋用意しているので、
オカン(母)と食べようっと。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

「弟たちとの〜」ブログの続きは、もう日本で書くようだな〜。
弟たちを目の前にしながら。。。(-_-;)



ドイツのクリスマス仕様の切手を買ったので。
2013年12月22日 (日) | 編集 |

先日、仕事で郵便局に寄った際に、

クリスマス仕様の切手 が販売中だったので買いました。
 
クリスマス切手1
58セント切手(普通の封書用)が10枚で 1シートです。

日本でも、『記念切手』とかが出ると 結構買っちゃってましたよ。

クリスマス切手2
切手は シールになっているので便利♪

これを貼って、日頃お世話になっているドイツ在住の友達
クリスマスカードを送りたいな〜と思い、

職場の近くの『ROSSMANN ロスマン』でカードを調達しましたよ。


クリスマスカード
結構かわいいクリスマスカードが何種類もあって、

これは、〇〇さんにイイな、これは〇〇さんかな

くるくるカードスタンドの前で、ずいぶん悩みました。でも楽しい♪

日本にいたときは、年賀状を書くにしても いっつもギリギリのやっつけで、
元旦に届かないことが多いくらいでしたが、

自分のそーいうとこは、ドイツでも変わらないようです。。。

なので、すでに"里帰り"している友達や、"帰国するよん"と聞いてる友達には
行動が遅過ぎて、今年は送れませんでした。(来年はもっと早く送るね〜)

手紙を書くとか、ハガキを書くとか、もうほとんどしないので
なんか書く時に緊張しましたよ。。。ぷるぷる、、、


「あ、店長夫妻にも、マーガレットさんにも書こう!」と思ったときには
この切手をもう使い切ってしまっていたので、

切手の自動販売機野郎を利用して買ってきました。
 
58セント切手
58セント切手 2枚分で 1ユーロ16セント

自動販売機は『1セント硬貨』も受け付けたので、
こりゃいいや!と思って、細かいお金(1セントや、2セント硬貨とか)
ジャカスカと投入して支払っていったら、(うほほ〜)

どういった組み合わせだったか、1ユーロ17セント分入れてしまったようで、

1セント切手
『1セント』分の切手が、おつりとして出て来ました。。。
( 1セント硬貨以上に、使わないよー

自動販売機のおつりは、切手で返ってくる、 と初めて知りました、、


クリスマス前ギリギリに、あわてて送ったカードですが、

「今日着いたよ〜!」と、近所に住む友達からメールで連絡がきたので、
きっと全部クリスマス前に着くだろうな〜。良かった〜!

私は丁度クリスマスに日本に着きますが、
今年は『年賀状』も書こうかな。

年賀状だけのやりとりになって、やがて疎遠になってしまっていた友達には、
何にも連絡しないでドイツに来ましたから。

驚かせたいっていう気持ちも少しありますが、
もしかしたら 私のこと思い出して、懐かしく思ってくれるかもしれない。


うん、書こう!
『φ(.. ) お久しぶりです、お元気でしたか? 私は今、・・・』



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

手紙書く時は、まず下書きしちゃいますよ。(^_^)


明日は今年の仕事納め
2013年12月20日 (金) | 編集 |

いよいよ明日(12/20)今年の仕事納めとなります。

やー、1年が経つのが増々早く感じるようになったなぁ。

年の瀬のボウボウ1
すっかり冬の朝のボウボウ(通勤路)も、
来年、仕事が始まるまでしばしのお別れ


年の瀬のボウボウ2
冬のボウボウは、ほーんと殺風景


年の瀬のボウボウ3
でも朝早くから、農家の人達は畑に出て働いています。


霜とピンクの実
ボウボウの途中にある、名前の分らないピンクの実
いつも「かわいいな〜 と思って前を通ります。


店の花壇3
バイク屋の店の前の花壇も、が降りてて寒そうですが、


店の花壇4
氷の花のようで、キレイです。


修理完成
花壇の横には、修理完成車が並ぶのですが、
日に日にその数も少なくなっています。


作業帳5
私の『作業帳』も、12月で もう5冊目に入りました。


頂き物1
昨日は店長「プレゼントが来てたよと、こんなのをくれましたよ。


頂き物2
袋の中身は、チョコレート菓子
Teelicht(テーリヒト=ティーポット保温台用のロウソク)がひとつ。

きっとお客さんの誰かが、お店に『どうぞ』と置いていったんでしょう。


ボウボウの帰り道19
ボウボウの帰り道「今年もいろんな事があったよなー。」とか考えながら
のんびり歩いてますが、


にがい思いや、もどかしくてやりきれない気持ちが未だに多い毎日。


ちょっと疲れました。。。(>_<)


この秋に、母や弟たちがドイツに来てくれたから、
もうしばらくは、日本に帰らなくてもいいかな〜と思っていたけど、


・・・やっぱ、帰ろう。(弱っち〜!)


スーツケース
飛行機のチケットも取ったし、"無料手荷物許容量"の変更に合うサイズの
スーツケーツも新しく購入しました。


美味しい食べ物やさしい言葉で、私をとことん(?)
甘やかせてくれる 日本というぬるま湯へ、2年ぶりに帰省します。
(わーい、日本で正月〜!太るね〜 でももういいんだ〜)


そして、ドイツに戻りたくない病になるんだろうな〜。
でも、戻らないとペタさんが泣いて暮らすだろうしな〜。
(ペタさん、会社から休暇をもらえなかったんですよ!おこっ!


ま、しばらくドイツの事は忘れて、故郷を満喫したいと思いまーす!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あー、今日はリンガーハットの皿うどんが食べたいです。