FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
私のトホホ的『家庭菜園』
2013年08月29日 (木) | 編集 |

日本にいた頃は まったく考えもしなかったことですが、

自分も『家庭菜園』(プランター菜園ね)できるかな〜と
ちょっとばかり興味が出て来ましたので、

家庭菜園1

ラディッシュ(das Radieschen)バジリコ(das Basilikum)
青ちりめんシソの種をプランターにまきました。

6月23日ドイツ生活3年目と同時スタートです


家庭菜園2
4日後(6/27)「おー、バジリコはもう芽がでたねー。
小躍りしながら ←(まさにコレ)観察を続け、


家庭菜園3
約2週間後(7/6)には、一番心待ちにしていた シソ野郎 もようやく
芽を出してくれて、超わくわくの家庭菜園 が続きました。


家庭菜園4
23日後(7/16) バジリコの鉢一番ワサワサしてきて、


家庭菜園5
ラディッシュまるでカイワレ状態。

上手に家庭菜園をこなしてらっしゃるnanohana 師匠
「それはギュウギュウ過ぎ〜!分けて分けて!」とご指示をいただき、

そりゃ そだよね。。。(種まきの段階からド初心者


家庭菜園6
あわてて長方形のプランターを調達して植え替えました。

(ここで半分以上のラディッシュ野郎たちと、涙のお別れです。 ごみ〜ん!)


家庭菜園7
43日後(8/5)植え替えたおかげで ラディッシュ野郎 は元気に育ち、


家庭菜園8
 
りっぱな バジリコ になりました。。。

え?・・・何で??
(キミ達、種をまいた時は ラディッシュ だったよね?)


渦中の人 ラディッシュはというと、

一番 葉っぱが勢いよく成長してたので

「こりゃ、急いで食べないと!」と思い、

ラディッシュの葉1
「葉っぱの形が変な バジリコ だなー。」

と、"これはバジリコである" と疑わず、

ラディッシュの葉2
サラダの具 にしました。「変な味。。。」(多分その辺の葉っぱの味)

それでも 種をまいた時に、プランターに立てた名札を信じてたので、

「こんな バジリコ もあるんだなー。」とうなずいてましたよ。。
(ラディッシュの葉っぱやがな、それ! ぼふっ!)

え? その後の(真の)ラディッシュ野郎ですか?

あー、、残念ながら お亡くなりになりました。
葉っぱ食べちゃったからかな?

家庭菜園9
でも(真の)バジリコ野郎は、売る程ありますよ。(8/27 現在)

いやー、まいった まいった。
ってか、マジでビックリしました。

何度も確認して、プランターに名札を立てたのになぁ。

こんな事がしょっちゅうですよ、、。ほんとバカちん。
(オカンが一番よく知ってるよね?)



<おまけ>

『青ちりめんしそ』はというとー、

青ちりめんしそ

ちゃんと『青ちりめんしそ野郎』です! よかった〜!

葉っぱが手のひらサイズになってますよ。

何に使おうかなー。でも、もったいないなー。
このまま見てようかなー。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

何事も経験です。。。


スポンサーサイト