FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ホオズキも、豪雨にやられちゃったのね、、(*_*)
2013年07月26日 (金) | 編集 |

ウチの家の周辺の通りには、

路上駐車区間の仕切りとして、
こんな花壇があちこちに設置されています。
 
花壇1

どの花壇の花や草木も、園芸としての統一性もなければ
手入れの行き届いてる感じもしませんが、

花壇の花1

色とりどりで、毎日たくましく育つ植物
私の目を楽しませてくれます。

果たして近所に住む人達で、私みたいにこれらの花壇の前で足を止めて
植物の成長の様子にほくそ笑んでる人っているのかなぁ。

なんか気にも留めてないんじゃないかなー。

だって、ウンとそばに寄って花壇をのぞき込まないと、

ホオズキの花2
こんな小さな白い花に気づきませんからね。

しかもそれが ホオズキの花 だなんてね。

ホオズキの実1
ホオズキの実が付いてるのを見て、
初めてホオズキの花を知りました。


ホオズキの花3
花が咲き終わったところから、実がふくらんでいくんですねー。


ホオズキの実2
いつ赤く色づいてくるのかなと、通勤路上での最初の楽しみの花壇です。



白い紫陽花の花壇1
ホオズキ花壇のもう少し先にある、
白いアジサイらしき花の花壇。
ワイルドなラベンダーとのコラボレーション、、)


白い紫陽花の花壇2
ちょっと前まではキミドリ色でしたが、その後は真っ白な手毬
上に向かってグングンと伸びていました、

おとといまでは。。。。

悲しいことに おとといの午後に降った豪雨と強風にやられて、
この元気いっぱいだったアジサイも全部しなだれてしまってます。


白い紫陽花の花壇3
(昨日、7/25 の朝の同アジサイ花壇)
地面に頭がついちゃって、、、

ホオズキ花壇なんて、もう目も当てられないあり様です。。Nei〜n


今日もこれから通勤で嘆きのホオズキを見ちゃうわけですが、

"君たち植物はつおいっ!復活を見守ってるぞ!"


と、声をかけて来ます。。。

では いってきま〜〜す。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト