ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
有給休暇はもうとれましぇーん(>_<)
2013年07月31日 (水) | 編集 |

つい先日 「あー、日本は七夕かぁ、、、」とか思ってたら、

明日からはもう8月。。。

M&RのDプロジェクトの決行9月も目の前って事だ!
(早いなー、なんか焦るなー)

3月から始まったバイク屋での仕事については、
未だに『店頭デビュー』もなく、奥の部屋での作業が中心ですが、

最近は、eBay に出品する商品や価格設定も一任されてるので
自分のペースで出来て、やりやすいです。

作業帳4
仕事のメモとしてつけている 『作業帳』冊目 になりましたよ。

でんぐり返った
4冊目の最初のメモは、情けない健康状態についてですが。
(もう でんぐり返りはやりません)


で、昨日やけにピット(修理工場 die Werkstatt)が静かだなーと
思ったら、2人いるサービスマンの内の1人が
2週間の夏休み(休暇 der Urlaub)に入っていました。

(工場、忙しいんじゃないのー?ってかお客さん達も休暇で旅行中?

私の雇用契約書(der Angestelltenvertrag)には、
『休暇(有給休暇)は年間25日間で、主要時期(3〜8月)は取れません』
と記載されています。

「やー、休暇いっぱいとれるのってイイね〜 と喜んでいたら、

店の休暇も合わせて25日間だったようです。。。
(つい最近知りました。。。

え〜〜っ?

だって、8月の終わり頃から約2週間の店の連休があって、
冬にも約2週間の店の冬休みがあるから、、、え〜〜っ!?
(それが有給休暇に含まれるって、、、え〜〜〜っ!?)

でももちろん、弟たちがやってくる間の休暇はもらいましたよ!

で、スケジュール帳に休暇の印をつけてみたら、、、

9月の休暇
9月が真っ黄色になっちゃいましたー。

( 9月は4日間しか仕事しましぇ〜ん )

店長夫人には「(休暇が)多過ぎね〜。」とも言われましたが、
そこは夫婦経営のお店ですから、『ナ〜ナ〜』というか
「でも大丈夫よ!」と快く休暇をくれました。(ホッ)


あー、もう今年はそれ以上の休みは取れないなー。
でも、しゃーないですねー。

さて、店の夏休みの間、今年は何しよっかなぁ?



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

実のなるボウボウ(通勤路)
2013年07月29日 (月) | 編集 |

ず〜っと夏日が続いて、地面がカラッカラになってたかと思うと、
枝も折れよとばかりのヒョウ交じりの豪雨が降ったり、

相変わらずめまぐるしく変わるドイツの天気。(@_@)

そんな中、通勤路のボウボウも毎日変化しています。

カラカラのボウボウ
カラッカラのボウボウですが、「この暑さなら行けるかな?」って日は
歩いて通勤してますよ。

結局は汗だく

それでもボウボウの周辺の変化を見て歩くのは楽しいものです。

レタス畑
レタス der Salat は日々おいしそうになり、


トウモロコシ畑
トウモロコシ der Mais はグングン伸びていき、


緑アスパラ畑
緑アスパラ der grüne Spagel はボウボウに、、


ジャガイモ畑
ジャガイモ die Kartoffel は花が咲き、


ジャガイモの花
ジャガイモの花


麦畑3
der Weizen もいわゆる麦色に。

セイヨウナナカマド1
セイヨウナナカマド die Vogelbeere の木 →


セイヨウナナカマド2
セイヨウナナカマドの実


ヘーゼルナッツの木
ヘーゼルナッツ die Haselnuss の木


ヘーゼルナッツの実
ヘーゼルナッツの実


クルミの木
クルミ die Walnuss の木


クルミの実
クルミの実


ラズベリーの実
そしてまだまだ青い ブラックベリー die Brombeere の実

通勤路の15分間をしめるボウボウは、こんなに多彩です。


散水機
散水のための農耕機


散水
日照りが続くと水も大量に必要ですね。。。。


コールラビ
コールラビ der Kohlrabi も水待ちです。(早く〜〜)


以上、最近のボウボウの様子でしたー。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



ホオズキも、豪雨にやられちゃったのね、、(*_*)
2013年07月26日 (金) | 編集 |

ウチの家の周辺の通りには、

路上駐車区間の仕切りとして、
こんな花壇があちこちに設置されています。
 
花壇1

どの花壇の花や草木も、園芸としての統一性もなければ
手入れの行き届いてる感じもしませんが、

花壇の花1

色とりどりで、毎日たくましく育つ植物
私の目を楽しませてくれます。

果たして近所に住む人達で、私みたいにこれらの花壇の前で足を止めて
植物の成長の様子にほくそ笑んでる人っているのかなぁ。

なんか気にも留めてないんじゃないかなー。

だって、ウンとそばに寄って花壇をのぞき込まないと、

ホオズキの花2
こんな小さな白い花に気づきませんからね。

しかもそれが ホオズキの花 だなんてね。

ホオズキの実1
ホオズキの実が付いてるのを見て、
初めてホオズキの花を知りました。


ホオズキの花3
花が咲き終わったところから、実がふくらんでいくんですねー。


ホオズキの実2
いつ赤く色づいてくるのかなと、通勤路上での最初の楽しみの花壇です。



白い紫陽花の花壇1
ホオズキ花壇のもう少し先にある、
白いアジサイらしき花の花壇。
ワイルドなラベンダーとのコラボレーション、、)


白い紫陽花の花壇2
ちょっと前まではキミドリ色でしたが、その後は真っ白な手毬
上に向かってグングンと伸びていました、

おとといまでは。。。。

悲しいことに おとといの午後に降った豪雨と強風にやられて、
この元気いっぱいだったアジサイも全部しなだれてしまってます。


白い紫陽花の花壇3
(昨日、7/25 の朝の同アジサイ花壇)
地面に頭がついちゃって、、、

ホオズキ花壇なんて、もう目も当てられないあり様です。。Nei〜n


今日もこれから通勤で嘆きのホオズキを見ちゃうわけですが、

"君たち植物はつおいっ!復活を見守ってるぞ!"


と、声をかけて来ます。。。

では いってきま〜〜す。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



レストラン「うさぎの里(Hasenheim)」
2013年07月24日 (水) | 編集 |

先週の木曜日(7/18)の仕事の後、

店長夫妻とスタッフとで、夕食会 がありました。

店のカフェマシーンの所に置いてある貯金箱の
『チップ(Trinkgeld)』が貯まったそうです。
( つまり店のおごり〜

この夕食会のあることは2日前に店長から聞いてましたが、
実のところ私はあまり乗り気ではなかったです。

いままでは、こういった夕食会には『ペタさんも一緒に』
誘ってもらってたんですが、今回はそれはナシ。

何が問題かって、会話 です。
それもまるで聞き取れない宇宙語(シュヴァーベン語)での会話。

おしゃべり自体は楽しみたいですが、
何しゃべってるんだかサッパリ分りませんから。。。

"ま、モフモフ食って、ニコニコしてようっと" です。




みんなで行ったレストランは、ウチの町フィルダーシュタットFilderstadt
ハズレにある、畑のど真ん中にありました。
( ほうら、ココです → Hasenheim

フィルダーシュタットは、5つの村が集まってできた町で、
そのレストランは "Harthausen ハートハウゼン" という区域にあります。
私の住む、"Sielmingen ズィールミンゲン" 区域と1、2を争う田舎です。

そして そのレストランの名前
 
Hasenheim1
" Zum Hasenheim ツム ハーゼンハイム"
"ウサギの里へ" とでも訳しておきますかね)


Hasenheim2
周りが木で囲まれているので、店の全体像がわかりませんでしたが、
天気もいいので外でお食事です。


Hasenheim3
食前酒に、私は "アペロール" をいただきました。
( でも、空きっ腹にアルコールはやばいです。。。)


コルドンブルー1
注文した料理は、無難なところで コルドンブルー
そして思った通り、巨大 でした。。。

コルドンブルー2
お味はとってもグート gut です。

ロゼワインハーブのリキュールもいただきながら、
お肉は頑張って食べましたが、ポテトはギブアップでした。(ゲプっ)


こうして モクモクと食べながらも、みんなの宇宙語的会話を
なんとか少しでも理解しようと一生懸命聞いてたら、

あっと言う間に 酔い がまわってきましたよ。。。
(集中しても、やっぱわかんねーっ)

酔い冷ましと、ペタさんに『迎えに来てー』の電話をするために、

「ちょっと、その辺を散歩して来ます。

と レストランを出ると、とっても可愛いやつらを発見!
 
うさぎごや1


うさぎごや2

わー、うさぎだーっ!かわいー
(店に入るときには気づきませんでした)

うさぎごや3
だから "うさぎの里" っていうんだねー。

てっきり『うさぎ料理』がある店なのかと思ってましたよ。

しばし うさぎを眺めてから、ハートハウゼンの畑道を散歩。
( うん、ウチの周辺よりも更に田舎だ。)

Harthausen1
麦畑の向こうに、"Schwäbische Alb"(シュヴァーベン山脈)が見えてます。


Harthausen2
太陽が森の中に沈んで行くのを見ながら、


Harthausen3
千鳥足でそよ風の吹く中を歩きましたよ。


Hasenheim4

おっと、そろそろ戻らなくっちゃね。

さすがに歩いて行くには遠過ぎるけど、

また1軒、いいレストラン(ってか食堂ね)を"見っけ" です。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



今度はヒマワリ(^_^)
2013年07月22日 (月) | 編集 |

夏ですね〜〜!

ここ10日間ほど、気温30度くらいが続いています。
やー、暑い暑い!

森の中は涼しいですけどね。

schönbuch1

そして森の散歩の後は、またセルフサービスの牛乳を調達しています。

その牛乳を提供している牧場そばの "セルフサービスの花畑" は、
(6月半ばに "ルピナス" が咲いてたところ)

花のセルフサービス



ひまわり1

今は "ひまわり" のセルフサービス中です。


ひまわり3
いい顔してますねー!


ひまわり2

ひまわりもラブです。


カモミール1
ひまわりの足元には "カモミール" がたっくさん!


カモミール2
カモミールの花粉を、指先につけては嗅ぎ、つけては嗅ぎしながら
歩きましたよ。(リンゴみたいな香りがします)


ひまわり4
セルフサービス用のひまわりは、まだどんどん咲きそうです。


リンゴの実2
そばにあるリンゴの木からの眺め


花のセルフサービス2
ひまわりの次の準備もされています。何が咲くのかな〜。
(ウチの母:グラジオラスじゃない?)

それにしてもがカラっカラ!植物がかわいそー

そろそろ 一雨 来て欲しい。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村