FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
ドイツ生活3年目がスタート!
2013年06月25日 (火) | 編集 |

6月23日(日)で、ドイツ生活3年目に入りました。
去年も書いていた通り、"あっ" と言う間の1年間でした。

最初の1年間は、ドイツでの新しい生活への期待と不安と
様々な手続きの問題で、まるで落ち着かない日々でしたが、

2年目はだいぶ気持ちも楽になり、ドイツの自然や行事を楽しめる
暮らし方
が出来たと思います。

何より、運良く就職することができた事が大きな変化です。

ホンダのバイクの部品に関する知識が役に立っているようで、
ペタさんが店長夫人から聞いた話しによると
"とても助かっている" とのことで『好感触♡』です。

現在の仕事は接客ではないので気楽ですが、
1日のほとんどを店の奥の仕事部屋と地下倉庫で過ごしているので
職場ではまるで『貝』になったかのように
ほとんど喋らない日もあります。でもそれも気楽といえば気楽

店長も夫人もスタッフのみんなも親切な人達で良かったし、
働いて少しでもお金を稼げる事は、ありがたいことです。


" Wie war Dein Tag? "(どんな日だった?)

仕事から帰ると、ペタさんが必ず私に尋ねます。

私:" Wie immer."(いつも通りだよ)

そんな 特に何事もない、平穏な毎日が続いています。


 6月23日も、いつもの にいました。


森1
木漏れ日を浴びて、森のにおいを嗅ぎながら歩きました。


鹿1
鹿 にも会いましたし、


リス1
リス も見かけました。


花1
植物の写真もたくさん撮りましたよ。


森は私にも優しくて、こうして森へ通う内には やがて、
"森がないと死んじゃうペタさん" みたいになっていくのかな?


そして森を歩きながら思いました。

"今日がイイ日" だったかどうかは、

"自分がイイ日にしようとしたか" にかかってくるんだなと。


森2

さぁ、3年目 です。

"Wie war Dein Tag?" と聞かれて

"Guuuu〜〜〜t! " と胸はって答えられるように、

そして今日もイイ1日になるように頑張ろう。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト