ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
はげボウボウになりました。(*_*)
2013年06月27日 (木) | 編集 |

6月24日(月)

"よーし、今日からは『自分がイイ日を作る』ぞー!"

と気持ち新たに、仕事に出発した途端

が降ってきました。。。

でも大丈夫。Kein Problem!

携帯傘
Ich hatte einen Regenschirm dabei.
雨傘を持っていってましたからね〜。

"ふんふ〜ん♪ 雨でも平気〜 ♪"
と鼻歌まじりで ボウボウ(畑道)に差しかかったら
 
はげボウボウ1
はげボウボウ になっていました。

そろそろボウボウも刈られる頃だよなーとは思ってましたが、
先週(あまりの暑さに)バス通勤していた間のボウボウ刈りだったようです。

去年のボウボウ刈りの様子 → 消えた「ボウボウ」

やー、ボウボウもすっきりサッパリ!

それ以外はいつものボウボウです。

いちご摘み作業
イチゴ収穫のお姉さんたちも、雨の中でお仕事。
(イチゴの甘〜い香りが漂う区間です


先週のあの暑さはどこへ行ってしまったのか、
職場でも「寒いな〜、Frisch だな〜」と感じる程でしたが

帰る頃にはやっとイイお天気に。

ボウボウの帰り道12
はげボウボウの帰り道


ボウボウの帰り道13
ぐるっと 360度が畑と空です。


ボウボウの帰り道14
ドイツの空は、ほんとに広いな〜!


ボウボウの帰り道15



ボウボウの帰り道17



ボウボウの帰り道16



麦畑1
麦畑 は風を受けて、そよそよと。


麦畑2
そよそよ、そよそよ〜


ボウボウの帰り道18
畑では、まだお仕事中。(今度は何を植えてるのかな?)



サクランボの木
ボウボウエンドにあるサクラの木には、下から上までがついてます。


サクランボの実2
サクランボがキラキラしてて宝石みたいですよ。



リンゴの実
なんと、リンゴの実までつき始めていました!


自分から『イイ日』にしよう意識して過ごしてみましたが、

ボウボウが更にイイ日にしてくれた気がしています。


明日も宜しくね、ボウボウ



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ドイツ生活3年目がスタート!
2013年06月25日 (火) | 編集 |

6月23日(日)で、ドイツ生活3年目に入りました。
去年も書いていた通り、"あっ" と言う間の1年間でした。

最初の1年間は、ドイツでの新しい生活への期待と不安と
様々な手続きの問題で、まるで落ち着かない日々でしたが、

2年目はだいぶ気持ちも楽になり、ドイツの自然や行事を楽しめる
暮らし方
が出来たと思います。

何より、運良く就職することができた事が大きな変化です。

ホンダのバイクの部品に関する知識が役に立っているようで、
ペタさんが店長夫人から聞いた話しによると
"とても助かっている" とのことで『好感触♡』です。

現在の仕事は接客ではないので気楽ですが、
1日のほとんどを店の奥の仕事部屋と地下倉庫で過ごしているので
職場ではまるで『貝』になったかのように
ほとんど喋らない日もあります。でもそれも気楽といえば気楽

店長も夫人もスタッフのみんなも親切な人達で良かったし、
働いて少しでもお金を稼げる事は、ありがたいことです。


" Wie war Dein Tag? "(どんな日だった?)

仕事から帰ると、ペタさんが必ず私に尋ねます。

私:" Wie immer."(いつも通りだよ)

そんな 特に何事もない、平穏な毎日が続いています。


 6月23日も、いつもの にいました。


森1
木漏れ日を浴びて、森のにおいを嗅ぎながら歩きました。


鹿1
鹿 にも会いましたし、


リス1
リス も見かけました。


花1
植物の写真もたくさん撮りましたよ。


森は私にも優しくて、こうして森へ通う内には やがて、
"森がないと死んじゃうペタさん" みたいになっていくのかな?


そして森を歩きながら思いました。

"今日がイイ日" だったかどうかは、

"自分がイイ日にしようとしたか" にかかってくるんだなと。


森2

さぁ、3年目 です。

"Wie war Dein Tag?" と聞かれて

"Guuuu〜〜〜t! " と胸はって答えられるように、

そして今日もイイ1日になるように頑張ろう。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



バス停までの、小さな驚きとワクワクの5分間(^_^)
2013年06月23日 (日) | 編集 |

朝7時頃です。(お風呂場の窓から)

風呂場の窓から
「いや〜、今日も暑くなりそうだな〜!
・・・・バスで行こうっと・・・」
が決定される瞬間です。

一気に が来た週の頭に、はりきってボウボウの畑道を歩いて
仕事に出かけたら、バイク屋に着く頃には汗だくだく
自分がヤバい事になったので、懲りてます。。。

6月になっても『寒い寒い』といって、フリースなんかも着ちゃってましたが、
先週からは36度だの37度だのの気温計表示を見ますね。。。極端過ぎです。


玄関正面
バスを使う時には8時40分頃にウチを出ますが、
この時間で もう日向はかなり暑いです。

でもバス停までの5分程度の道のりも、いつもワクワクしていますよ。


玄関のバラ1
まずは ウチを出てすぐにある、ピンクのバラ


玄関のバラ2
毎日 花の数が増えていて、一つ目のワクワクです。 やさしい色〜!


バラの下のピンクの花
そのピンクのバラの足元にも、こんなピンクの小さい花が咲いてます。


玄関前の花1
そして同じく玄関わきに咲き出した、淡いブルーの花。


玄関前の花2
もしかして、ラベンダーでしょうか?(色がかなり淡い〜)


バス停へ12
バス停へと歩き出してすぐに「うおっ!」といつも思うお家があります。
家そのものも素敵なんですが、その庭の花
や木がいつも素晴らしい。

ホントに素敵な庭ですが、さすがに『不審者』になるわけにもいかないので
外にはみ出してるお花だけ "パシャっ" とさせていただいてます。。

バス停へ13
"Kolkwitzia amabilis" という、(読み方も解らない)スイカズラ科の花木
だと思いますが、ドイツではアチコチで咲いてますね。

と、しばしピンク系の癒し色が続きますが、この先からはもう色鮮やか

「おおうっ! テンションが上がってきます。
(もうすぐバス停なんですけどね)

バス停へ14
これもバラの一種ハマナス


バス停へ4
この黄色いバラは 日に日にが強くなって、いまでは
「え?赤いバラだったの? って感じです。驚きっ!


赤いバラ
やー、もうほんと、今はいたる所バラだらけ〜ですよね〜。


バス停へ5
柵から ひょいと顔を出してるのは、"セイヨウオダマキ" ですかね。
キンポウゲ科 オダマキ属

バス停へ7
なんとビックリ!これはおそらく "Johannisbeere ヨハニスベーレ" でしょう。
これからこの実がくなっていくのを見るのがワクワクです。


バス停へ6
なんかの丸い花と、薄紫のジャーマンアイリスのコラボも面白い。

なんかの丸い花 → ねぎ坊主の親戚 ギガンジューム

バス停へ9
そして白いじゅうたんのように咲く "セラスチウム/シロミミナグサ"
ナデシコ科 ミミナズク属

この花が咲いている、古そうでカワイイ農家っぽいお家の前も、
いつもキレイな花が次から次へと咲いていて、

バス停へ8
今はこんな涼しげな "カンパニュラ" が素敵です。
(現在、バス停までの道のりの1等賞です)

バス停へ10
"カンパニュラのモモバギキョウ"
キキョウ科 ホタルブクロ属

ここの向かい側のお家には、このモモバギキョウ
『白いの』が咲いています。それもとてもキレイ。

バス停へ11
そしてだんだん色が濃くなっていくアジサイにワクワクして、
(アジサイらぶ

バス停へ16
こんな珍しい色のケシの花にも驚いて、バス停に到着です。

この5分間程度の道のりも、このように右往左往して歩いているので、
少し余裕を持って家を出ないと大変です。

バスは2〜3分遅れて来るのは常ですが、

1分前でも発車しちゃいますからね。 だめでしょ、それっ!

バス停までの道のりは、ワクワク楽々なのですが、
バスに乗ってると、ボウボウ(畑道を歩く通勤路)の変化の様子も
気になる
といった、
「あー、歩いていけば良かったか?」ジレンマにかられます。 欲張りね




<おまけ>

6/21(金)には、この道端に『新婚さんカー が駐車していました。

新婚さん1

このあと、結婚式を挙げに向かうんですね〜。
(天気も良くて、なにより!)

新婚さん2
この日の仕事中に、外でクラクションを鳴らしながら走る車の音
聞こえていました。("俺たち結婚したぜ〜!" みたいな)

末永く、お幸せにね! Alles Gute!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



アウトレットFischhalleへ(Gummi-Bären-Land編)
2013年06月20日 (木) | 編集 |

Fischhalle Lindt編からの続きです。

Lindt(リンツ)のアウトレットショップの向かい側
"Gummi-Bären-Land グミベーレン ラント" のお店です。

グミベア1
"Gummi-Bären-Land"

グミのお菓子ハリボー HARIBO が有名ですが、
私はこの "Gummi-Bären-Land " のグミの方が好きです。
(よりフルーティで、ハリボーほど固くなくて)

グミベア3
店に入るとフルーツの香りがしますよ。


グミベア10
そして店内には 『ご試食どうぞ』のグミがいっぱい!


グミベア4
"6月のおすすめ商品"、イチゴルバーブ味のグミ。
おいしかったし、通常 500g 2.99ユーロのパックが
30% OFF で 1.99 ユーロ!(買いでしょっ!

グミベア5
グレープフルーツは、必ず調達してくる1品です。 オイチ〜よ


グミベア6
この緑色のは、Waldmeister ヴァルトマイスター味のグミ。。。
Waldmeisterは、先日、森の散歩中に見かけたので気になりましたが
試食用がなかったのでパス。(だって、500g入りですからね)


グミベア7
ざっと見積もっても、グミだけで70種類程の味があるようですし、


グミベア11
グミ以外にも、キャンディーやチョコ、ラムネなどがたっくさんあります。


グミベア9
また、コーラやビール、ゼクトをイメージした商品も面白いです。


グミベア8
ゼクトのグミの色合いがかわいいな。


グミベア12
グミを使って、ケーキやピザに見立てたものもあります。


グミベア13
お菓子の他に、クマちゃんモチーフの雑貨コーナーも。


グミベア2
小さくて、可愛くて、嬉しい空間(なんたって試食可 なのです。


そして今回 Gummi-Bären-Land で買ってきたもの。
 
買ったもの1
この3種類と〜、

買ったもの2
"6月のおすすめ" の、イチゴ&ルバーブ味と、グミベアの袋とじクリップ
(クリップは たったの35セントですが、とてもしっかりしてますよ)

・・・そして、グミもなかなか減らない。。。

ま、かなり日持ちがしますけどね。(常温で1年以上はもつみたい)



<おまけ>

Gummi-Bären-Land でも "オマケ" をもらいました。

オマケ
ぷっ、変なの!)

中身は ハッカ味のキャンディでした。 ダンケ〜

Gummi-Bären-Land のHP(ドイツ語)はコチラ →


庭のお手入れ機器を扱う "GARDENA ガルディナ" というショップのお話も
ありますが、それはウチの庭の手入れの話しに絡めて
またいずれ。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



アウトレットFischhalleへ(Lindt編)
2013年06月18日 (火) | 編集 |

Fischhalle WMF編からの続きです。

WMF Fischhalle の別棟には "Lindt" の
アウトレットショップ
もあります。

Lindt1
" Lindt リンツ "
(ずっと、リントと読んでました、、

Lindt2
店内はスッキリ広々していて、壁一面にチョコレートがズラ〜ッと並んでいます。


Lindt5
チョコの並んでいる様子は、それはもう圧巻 で、

Lindt3
店に入った途端に、否が応にも気分が高揚してくる感じです。


Lindt6
"つかみ取り(100g=2,95€)" の大きなケースも置かれています。


Lindtチョコ撹拌器
奥の方には、『ロドルフ・リンツ』さんという菓子職人が発明した
コンチング(チョコレートを長時間練って、なめらかにする製法)を
実演する機械があります。(Lindtの歴史 →


実は5月の初め頃にも、ココで "オースタンの売れ残りセール" のチョコを
いっぱい買ってしまっていて(50%オフのそのまた50%オフでした)、
しかもそのチョコがまだまだたくさん残っているので、
この日は "ちょっとのぞこう"くらいにしか考えてませんでしたが、、、


Lindt買い物かご
思わず買い物カゴを取りに行きました。。。
(買い物カゴもゴージャス

だって、新しい商品が『買っていかないのけ?
誘ってきますもん。

Lindt7
この季節、パッケージも爽やかに『Sommerlaune 夏の気分』


Lindt8
"かけら"でいいから 試食してみたいな〜。


Lindt9
『Kühl genießen 冷やして食べてね』というタイプ。


Lindt10
思わずその場で味を想像したりして。。。 ん〜♪

で、今回「おっ!と思ったのが、
 
Lindt11
"わさび味〜!"
『Probierpreis お試し価格の23% Off』(・・・23%なんだ、、)


Lindt4
この『つかみ取り』も一度やってみたかったんですよね〜。


というわけで、今回 Lindt で調達したもの。
 
Lindt調達1
この4種類と〜、


Lindt調達2
"つかみ取り"したやつ。 ってか "選び取り" ですね。
伝票によると、138gで 4.07ユーロ分でした。(いいお値段で、、


Lindt調達3
とにかく気になったので、わさびチョコを先ず ひとかじり。
ビターなチョコで、鼻に『ふくっ』とワサビの香りがきますよ。
冷蔵庫で冷やしてかじっております。

Lindt 調達4
これは、『冷たくして食べてね』のやつ。
想像通り、美味しいです。


でも それ以外はまだ 口にしていません。。。

というのも、5月初めに大人買いした売れ残り野郎たちが、

うさぎカゴ4
まだまだこんなにあるんですもん。。。
ウサギカゴは、ちゃんと役立ってますよ)

しかもこのウサギカゴに、今現在であと2杯分くらいある。

この暑さに溶けちゃうよ〜っ!

もう 全部冷蔵庫に入れようっと。。。



<おまけ>

Lindtのアウトレットでのお会計の際に、

Lindtサービス
この『リンドール』お土産にくれます。

粋な計らいですねー。また行っちゃうよ?

Lindt Japan のHPはコチラ リンツ・チョコレート


・・・次は、Gummi-Bären-Land です。(もうイイ?)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村