ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
それがどうした。スタートはそこからだ!
2012年12月31日 (月) | 編集 |

私が日本から持って来た宝物の中に、

夢の力1

高さ10cm 程の小さなプレートがあります。

夢の力2
『夢』という文字を型どった、ピンバッチが入っています。


たまたま最初に手に入れたバイクがホンダのバイクで、

それが縁で私はホンダのバイク屋に就職しました。


お客さんから怒られたり、喜ばれたり。

やる気をなくしたり、取り戻したり。

楽しいことばかりではなかったけれど、

それでもいつも自分の心にあったフレーズ。


" The Power of Dreams "

夢の力

ホンダのグローバル スローガンです。

そして 私はこのフレーズが大好きです。

"夢は自分を動かす大きな力" という意味です。

仕事を頑張ってる人

勉強を頑張ってる人

主婦を頑張ってる人



頑張っている人の背景はさまざまですね。


私はドイツでは、まだまだ本当にヘナチョコで、

自分を情けない、意気地がないと感じるときが しばしばありますが、

"夢の力" を信じて、ココで頑張って行かなくちゃ!と思っています。





そして、日本の家族や友達、同僚、

このブログを読みに来てくれた方々、

そして自分に


負けるな!

と、エールを送りたいのです。


新年を目の前にして、ちょっと熱くなった私でした。 メラメラ


みなさま、良いお年を!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

今年最後の(?)不運な日
2012年12月30日 (日) | 編集 |

バイト先のバイク屋は、12月22日から冬休みに入っていますが、

12月27日と28日は、棚卸しの残りをやるというので
手伝いに行って来ました。

棚卸し要員は、店長夫人(ユッタさん)と、マーガレット

28日『朝9時から始めて、お昼には終えよう』とのことだったので
久々に "2度寝"をしないで、家を出ました。

(普段は、朝6時半頃にペタさんを見送ってから9時頃まで "2度寝"です)

で、その28日の棚卸し中

「あ〜、のどが乾くわね〜。」と言って、店長夫人が

棚卸しゼクト1
ゼクト(200ml)をくれました、、。
( 飲むと棚卸しに集中できないっちゅーの!)

棚卸しゼクト2
店のイベントの際に、お客さんに配るような
オリジナルパッケージです。

せっかくだからと半分くらい飲んで、残りは持ち帰りました。

いつも通りテクテクと30分の道のりを歩いて帰ったわけですが、

そこで1つ目のペヒ das Pech(不運・災難)

どうやら このゼクトの瓶のフタ
シッカリと閉めてなかったんですね〜、、。

肩にかけたバッグ、上着、ジーパンまで
自分の右半分が、ゼクトでびしょ濡れになってました、、。

(あ〜ん バッグの中が、ゼクトでシュワシュワしてるし〜!)

厚着してたので、ぜーんぜん気づきませんでした。(おいおい)

ま、自分の不注意なんですが、かなりなテンションです。




そしてその夜、2つ目のペヒ

ゼクトにまみれた衣類やバッグを洗い、
濡れた財布やノートや小物を乾かしたりしながら

夕飯の準備もすっかりやる気を失っていた、夜6時頃。

「8時頃には帰るよー。」とペタさんのカエルコールがあったので

『ま、何かうまいもんでも食べて忘れるか』

ごちそうを作ってペタさんを待つ事に。
 
ちらし寿司とか
"本日の栄養" die Nahrung

( 炊いたご飯を混ぜるだけのちらし寿司と、詰めるだけのいなり寿司
夕べの残りのポトフにキムチを入れて温めなおしたキムチスープ

で、その8時頃にまたペタさんから電話。

「いまね〜、カンシュタット。」
( Bad Cannstatt バート カンシュタット    
        =Stuttgartのペタさんの生まれ故郷 )


おいおいおいおい、、。 「いまね〜、カンシュタット。」じゃねーっ!

ペタさんの地元で食堂をやってる友人のとこ
一杯ひっかけてるご様子。

「もうお腹減った!と伝えると、

「1時間後には家に着くから、食べててイイよー。」との事。

9時まで待ってみたけど、帰ってこないので
食っちゃいましたよ。

おいしいけど、おいしくなーい!


コッソリと一人で食べるからおいしいって物はありますが、

おいしいから一緒に食べようと思った物を、ひとりで食べても
ちっともおいしくない。

そうこうしている内に、タイマーで12時消灯のセットがしてある
窓のクリスマス飾り 一斉に『ブンっ』と消灯 し、

ひと際さびしい気持ちになりましたよ、、。



結局 夜中の1時半過ぎ"ペタ野郎" は帰宅しましたが、

『もしかして、何かトラブルがあったんじゃ?とか
『そのトラブルで、死んじゃったんじゃ?とか心配しました。

2012年を振り返ってみても、この日(12月28日)ほど

"So ein Pech!(ついてないなー!)"
感じた日はなかった気がします。

( でも その程度の Pech なので、平和な年だったんでしょうね )

残すところ、今年もあと30日31日のみ。

最後まで平和に過ごせることを願います。



<おまけ>

一人でコッソリ食べるのがおいしい物のひとつ!
 
ハッピーターン

食べてしまうのがもったいなくて
結局 湿気らせてしまうことも多いのです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



クリスマスのよい〜ん☆(余韻)
2012年12月29日 (土) | 編集 |

クリスマス前には、バイトから帰ったら休む間もなく

クリスマスへ向けた部屋の飾り付けや、
モミの木の調達なんかでバタバタと右往左往して、

バイク屋の忘年会では朝3時過ぎまで付き合って
ヘロヘロ で、

森がないと死んじゃうペタさんには、それでも森の散歩に連れ出され、

なんだかよく分らない内に突入しては過ぎていった

クリスマス イン ドイチュラント

17度
25日の気温なんて 17℃にもなりました。(ウチの車の外気温計調べ)
( ぬ、ぬる過ぎるクリスマス、、


あれから2日経って、ようやくノンビリとその余韻
浸っております。(しみじみ...)

ま、すでに25日から食事も(作るのが)メンドー。なくらい
お休みモードに入っていますけれども。



25日〜26日のクリスマス中にやった事といえば、

(25日)のんびり朝食をとり、

"ミサ" が終わったあとの アヴェ(Ave Maria 教会)へ行き、

クリスマスのAve1
( いつ来ても素敵なところです。

クリスマスのAve2
教会内のクリスマスな雰囲気 を単純に楽しみ、

クリスマスのAve3
中央祭壇 der Hochaltar で輝くマリア像

クリスマスのAve4
10日前クリッペとの様子の変化 を確認し、

裏のホコラでロウソクを灯し、上の泉の水を飲み
来年の健康と幸せ をお願いしてきました。
( 毎度のアヴェでの一連の行程です )

その他にも、ウチから車で30〜40分で行けちゃう、

Weggental教会1 Weggentalの教会2
Weggentalkirche ヴェゲンタール教会や、
(あ、ここは23日に行ったんだった、、)

Bebenhausen1 Bebenhausen2
いつも散歩に行く森(シューンブーフ)の近くの
Bebenhausen ベーベンハウゼン という小さな町の修道院とかにも

サクサクっと寄って来ましたが、それについてはまた別でご紹介します。


食事に至っては、それはもう手抜きもいいとこで、

クリスマスイブには コンソメスープで温めるだけ
マウルタッシェンスープ Maultaschensuppe のみで済ませたし、

クリスマス中は ちらし寿司野郎でいいやと思っていましたが、

クリスマス直前にスーパーに駆け込んだ時に
ついつい脅迫観念にかられて買ってしまった鶏のもも肉があったので、
( 3本入り )
チキン1

26日の晩グリルってみました。
( あれ?25日は、、? あ、チャーハンだったか )

チキン2
換気扇のイケてない台所は、煙が目にしみるし、肉をグリルした後の
油にまみれたオーブンの事を考えると辛いです。

チキン3
そして ドーンっ!
なんとも男らしい盛りつけで!( はい、私です )

カリッとジューシーに焼けました。
( 唐揚げ粉をまぶして焼いただけ〜 )

市民祭りのチキン1 市民祭りのチキン2
秋の市民祭り Volksfest で食べたチキン を思い出しましたよ



で、いつも通り普通にむかえた27日(木曜日)

ペタさんは会社へ、私はバイトへ(棚卸しの手伝い)

2人とも大体同じ時刻(PM5:30頃)に帰宅したので
そのまま近所のスーパーへ買出しに。

買い物からもどって、私が「今日は何食うべ?
冷蔵庫の前で思案している間、

ペタさんは自分の部屋で何やらゴソゴソ

しばらくして、

ペタさん:「お〜っ、クリストキントがまた来たようだぞっ!
しかも贈り物が2つもあるー!


と言って私を呼ぶので、居間にいってみると、、、


ツリーの前に、梱包された2つの物陰がっ!

追加のプレゼント1

「おー、なんだこれ〜っ!
と早速 包みをあけてみると、、

追加のプレゼント2
私の好きな、コーヒー味のリキュール "BAYLEYS" と、

追加のプレゼント3
お部屋でまったり、ふわふわガウン!


・・・あ〜、これは間違いなく〜、、

今さっき、一緒にスーパーで買ってきたやつやね、、。

部屋でゴソゴソやってたのは、わざわざまた梱包してたんね、、。


ペタさんのクリスマスの余韻は、
私のとは別のトコロで、まだ続いているようです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



クリストキントが来ない!?
2012年12月26日 (水) | 編集 |

11月下旬「お、クリスマスマーケットが始まったぞ。
12月2日「お、第一アドベントかぁ。
と思っている内に、あれよあれよと時が過ぎ、

あっ! っと言う間に
第四アドベント。(12月23日)

第4アドベント

クリスマスマーケットに至っては、結局 StuttgartBad Wimpfen
2ヶ所しか行けずに終わってしまいました、、。 残念っ!

そして、あっと言う間にクリスマス・イブ Heiligabend です。
( Heiliger Abend / Der heilige Abend )



この日(12月24日)も我が家は、バタバタでした。

ペタさんは午前中は仕事があり、午後1時頃に帰ってきて、

シャッツ!(←呼びかけの言葉)もう30分しかないからっ!

と、大慌てで近くのスーパーへ。 バビューン!

ドイツのクリスマスの祝日は25日と26日の2日間で、
スーパーマーケットなども連休です。


24日は、私達がいつも利用しているスーパーは
午後1時半までの営業

なので、この残りの30分以内にそのスーパーに入り、買い物を
済ませないと、ひもじい3日間になってしまいます、、。

で、その3日間を生き延びる為の食材などを調達した後は、
家の中の大掃除 。(日本の年末大掃除みたいな?)

ペタさん:「ところで、今日なにか小包が届かなかった?」
(うんにゃ、、?)
ペタさんは、今日には届くはずの何かを待っている様子。
(時刻 PM 5:00頃)


ここで、私からペタさんへのクリスマスプレゼント
お見せしましょう!

クリスマスプレゼント1
トラクターのカレンダーミニチュアでーす。

クリスマスプレゼント2
EDITION 1/87(縮尺 1/87)と記されている、全長約5cm位の模型
なかなか良くできてます。(勝手に開けちゃった

クリスマスプレゼント3
それらを何度も失敗しながら梱包。(難し〜っ!)

バイトで部品野郎と格闘しながら梱包するのは得意だけど、
こういった繊細なのは苦手です。



夜(PM 7:00頃)、ペタさんのお母さんが来て
3人でゼクトで乾杯して、「こんなのでいいんです?」って
思うくらいの超テキトーな食事 を済ませた頃に

ペタさんが・・・泣き出しました、、。 おろっ?)

ペタさん:「君のクリストキント(サンタさん)が来ない。

クリスマスツリー7

ペタさん、何度もどこかに電話しては、折り返しの電話
待っていたみたいでしたが。。。

どうやらドイチェポスト クリストキント に電話してたようです。

「電話がかかって来ない、、クリストキントが来ない、、」(泣)

「泣くなよ〜、ペタさん〜。今日来なくても大丈夫だよ〜。」

となぐさめているところへ電話が!(PM 8:00頃)

クリストキントが、これからガレージ(地下)に来るって!」
(え、、? なんでガレージ、、?)

そしてペタさんは、いそいそとガレージに行き、
デッカイ箱を持って来て クリスマスツリーの下に置きました。

「君のクリストキント、間に合ったよ〜!さぁ開けて!
( "今泣いたカラスが、もう笑った" 状態のペタさん )

早速そのデッカイ箱を開けてみると、
私がクリストキントにお願いしていた "地球儀" が。
 
2012クリスマスイブ2
しかも光るヤツ!



現在の我が家は(このクリスマスの時期)、

2012クリスマスイブ3
アドベントクランツやら、窓の飾り(Schwibbogen)やら、
光り物でいっぱい ですが、

2012クリスマスイブ1
( これも大切な、いただきもの

ツリーの前で光ってる この地球儀が〜、

2012クリスマスイブ4

いっちばん輝いて〜、

2012クリスマスイブ5

い・ま・す・か・ら〜!! まぶし〜っ!

ペタさん!あ、違った。。。

クリストキントさん!

どうもありがと〜!

ちなみに、なんで ドイチェポスト クリストキント
こっそりガレージなんかに 配達に 来たかというと、
「夢をこわさないように」の思いやりからのようです。 粋だねぇっ!

ドイチェポストの皆さんも、遅くまで大変お疲れまでした!



<おまけ>

ペタさんは トラクター野郎が大好きなんですが、
どんだけ好きなのかというと、

カタログ
誕生日に私がプレゼントした
トラクターのカタログ(厚さ約2.5cm)と、

事典
その後自分で調達したというトラクター百科事典

毎日職場へ持って行くほど好きです。

(ただでさえ、重〜いリュックを背負って行ってのにねぇ、、)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



フリッシュなクリスマスツリー!
2012年12月25日 (火) | 編集 |

生のクリスマスツリー der Weihnachtsbaum
調達してきましたよ。(12月17日のこと)

最初に立ち寄ったのは、春に白アスパラを調達
足しげく通った、黄色いスタンドのあった所。
ツリー調達1

11月には黄色いスタンドも撤去されて、サラ地だったけど、

ツリーを調達2
12月の半ば頃からは、モミの木売り場になっていました。
(木の幹は、切られている状態です)

ツリーを調達3
去年調達したのと同じ位(2メートル)のモミの木を探しました。

これでいいんじゃないの〜ってのがありましたが、

「いや、これは上の方がハゲてる。」とか、「気持ち、曲がってる」とか

ペタさんが満足せず、なかなか決まりません、、。

なので、他の販売所にも行ってみることに。



気に入った木が見つかったら、 こんな風に包んでくれますよ。
ツリーを調達4 ツリーを調達5
左側のメガホンの口から木を押し込むと、右からアミに包まれた形で出て来ます。



というわけで、向かったのはアイヒタール Aichtal という
隣町の、クリスマスツリー販売所。

ツリーを調達6
ここのモミの木は、育てられてる状態のままです。

ツリーを調達8

大きさ 色の感じ様々なモミの木が育てられていて、

ツリーを調達10
買いたい木が決まったらその場で切ってもらいます。

ツリーを調達9
赤ちゃんモミの木も生えてるので、踏まないように、、

ツリーを調達11
あまりノッポ君ではないけど、なんとか1本決めたので
販売所の人に切ってもらいました。

ツリーを調達12
やはりアミで包んでもらって、車に積んで帰宅。
(この木の値段は20ユーロでした。)

ツリーを調達13
去年のよりも背が低いので、台の上に設置して一旦作業終了。

そして、6日間 放置状態、、。
( ま、時間がなかったんですけども、、)

で、やっと飾り付けが完了しましたー!(23日)

クリスマスツリー1
じゃんっ!

クリスマスツリー2
今年はムラサキの玉。

去年は赤の玉 去年のツリーの様子

クリスマスツリー3
ペタさんが職場(カメラ屋)からもらったもありますよん。

クリスマスツリー4
これは、数年前に私がペタさんに日本から送って
クリスマスの度に飾ってもらっていたやつ。

クリスマスツリー5
これもそうです。(笑)

クリスマスツリー6
ツリーの下には、先日行った バート ヴィンプフェン
クリスマスマーケットで買って来たロボット野郎も。


夜、部屋の電気を消してツリーの灯りを灯してみると、

クリスマスツリー7
う〜ん、なかなかイイ感じ!

また、クリスマス直前にバタバタしましたが、
なんとか間に合って良かった〜。。。(ホッ)

ペタさんクリスマスはストレスだ〜!と騒いでますが、

結構それも楽しんでるような?

そして、 Frohe Weihnachten!!

みなさんも素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村