ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
秋のWilhelma(ヴィルヘルマ)動植物公園:その2
2012年11月29日 (木) | 編集 |

( 前回の続きです

Wilhelma ヴィルヘルマ 動植物公園

マグノリアの咲き乱れると、

マグノリア
( 2012年 3月末のWilhelma )

スイレンの池 が見事な初夏がとてもキレイですが、

蓮の池
( 2011年 5月初旬のWilheimaの蓮池 )

秋の Wilhelma もなかなか捨てたもんじゃありません。

秋のWilhelma1


秋のWilhelma2

なんか こう、ならではのがあるというか、、。

秋のWilhelma8


秋のWilhelma5

な感じがするというか、、。

秋のWilhelma4
あ、コレは やはり、ですけど。

( でもここは ドイツですよ〜。

秋のWilhelma6

そして、ドイツで やっと イチョウの木を見ましたよ。
( ここ Wilhelmaにあったのかぁ

秋のWilhelma7
なかなか立派なイチョウの木です。



秋のWilhelma3
植物園は、 こういった建物の中にあります。

Wilhelmaの植物園1

約6000種の植物が見られるわけですが、
サボテン(die Kaktee/der Kaktus)とか、

Wilhelmaの植物園2

パイナップル科の植物を見て廻るのが好きです。
( 色とりどりのキレイな花を咲かせていましたよ )

Wilhelmaの植物園3
これ、何だっけなぁ、、、

Wilhelmaの植物園4

コイの泳ぐ池のあるハウスを抜けると、

Wilhelmaの植物園5

10月から5月中旬まで、様々な種類のツバキが咲く空間が広がります。

Wilhelmaのツバキ1
あ〜、な感じ〜。

Wilhelmaのツバキ2

ドイツに来てから 懐郷の思いがつのるというか、
すっかり "びいき" になったので、

Wilhelmaのツバキ3

家に床の間造って、ツバキを生けたくなる程ですよ、、。はふっ。

Wilhelmaのツバキ4

Wilhelmaわっさわっさと咲くツバキが見られるのは
12月中旬以降だと思います。

Wilhelmaのツバキ5

この日はまだ、花よりもツボミのほうが多かったですから。

Wilhelmaのツバキ6

ツバキが展示されてる区画は、結構広いので
ドイツでも人気がある花なのかも知れません。 だといいな。

Wilhelmaのツバキ7




そして(忘れちゃいそうだけど)忘れちゃいけない
Wilhelmamのハイライトのひとつ

世界最大の花
(咲いてないけど)
お化け蒟蒻1

"お化け蒟蒻"  ズルッ、、

( 日本名:スマトラオオコンニャク )

お化け蒟蒻2
ドイツでの呼び名は、Titanenwurz ティターネンヴルツ
( 直訳:タイタンの木 )

ウィキペディアによると、7年に1度、2日間しか
花が咲かないそうです。(ね、忘れちゃいそうでしょう?)

ここ Wilhelmaでは、2005年10月に初めて花を咲かせて、
その時の花(花序)の大きさ 2.94m
いまのところの世界記録となっているそうです。 へ〜っ!

(ご参考)ウィキペディア スマトラオオコンニャク
( ここに掲載されてる写真が、Wilhelmaで咲いたお化け野郎ですよ )


7年に1度ということは、、、
近々咲くのかもっ???

花の匂いキョーレツに臭い!とのことですが
せっかくだから嗅いでみたいな、、じゃなくて、見てみたいな。



と いうわけで、のWilhelma ヴィルヘルマの様子を
ご覧いただいたわけですが、

秋のWilhelma9

近々、のWilhelmaもお届けできるかと思いますよ。

・・・ウチには年会員がいますから、、。


次、番外編に続きます。(まだ続くんかい!) Ja!



Wilhelma ヴィルヘルマ動植物公園のHPはコチラ Wilhelma

Wilhelmaの"春"の様子を、シュヴァーベン友達のしるでぃさん
ブログで紹介されてます。 春だ、Wilhelmaに行こう!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

秋のWilhelma(ヴィルヘルマ)動植物公園:その1
2012年11月25日 (日) | 編集 |

Stuttgart見所のひとつ、
Wilhelma(ヴィルヘルマ)動植物公園
Wilhelma Zoologisch-Botanischer Garten
に行って来ましたよ。

Wilhelma1

ペタさんは子供の頃からしょっちゅう来てたようで、
ここの年会員でもあります。



この動植物公園は、ヴュルテンベルク王の
ヴィルヘルム1世(Wilhelm der Erste)の庭園を利用して
19世紀の中頃に造られた広大な公園です。

( で、ヴィルヘルム1世の名前にちなんで、「ヴィルヘルマ」

約1000種類9000頭の動物 と、6000種の植物
世界中から集められているそうです。
( 規模は小さいですが、水族館もあります )

じ〜っくり見て歩くには、1日では到底足りませんな、、。

( 年中無休で、朝は8時頃から開いてます )



Wilelma案内板
入り口(der Eingang)は、メインゲート(der Haupteingang)の他に
Rosensteinpark ローゼンシュタインパーク という公園側から
入る所があります。( メインゲートのほぼ正反対側 )

Rosensteinpark1
- Rosensteinpark -

Wilhelma入り口1 Wilhelma入り口2
私達は立派なメインゲートから入るより、反対側のこのしょぼっちぃ方から
入ることが多いです。(Rosensteinparkを散歩がてらに)

で、この動植物公園には何度も来ているので、
"動物を見るんだっ! " というよりは、もうお散歩です。

なので 足の向くまま、気の向くまま・・・

( でも前回来たのが3月末なので、もう半年以上ぶり!)

にわとり1 にわとり2
私が「あ、にわとり と、じっとり眺めていると
1000種の動物がいるのに、にわとりかいっ!

ペタさんとヤギ1
ペタさんは ヤギと触れ合ってたりしてます。

ペタさんとヤギ2
ペタさん嬉しそうです。( 年会員ですし )

子牛
この子牛たちは、先月生まれたばかりのようです。
子牛かいっ!

イノシシ
イノシシの親子も まったりモード。
イノシシかい〜!)


アルパカ
15頭ほどいる アルパカに混じって、

マーラ1
中トトロ小トトロみたいな動物がいました。
( 後ろ姿が妙にカワイイ )

マーラ2
Mara (マーラ)という名前の動物でしたよ。

グンディ
また、こんな"固まり"をみると かわい過ぎて腰がくだけそうです。
グンディ Gundi(げっ歯類 Kammfinger)


でも、この日一番の私の大ヒット

リス1
リス!
( の写真が撮れた事 )

リス2
ドイツで見かけるこのリスはキタリス(Eichhönchen)というようです。

リス3
奴らすばしっこいから、写真撮っても何が写ってるんだか
わからないのばかりでしたのでね。

リス4
今回 リスだとわかるのが撮れて良かったです。

リス5
いや〜、リスかわいい!


で、「その2」に続く・・・



<おまけ>

うちの "例の" リスは、、

うちのリス

現在 居間の入り口に生息しています。

このリス過去ブログはコチラ かわい過ぎて、腰くだけー


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



Meine Kollegen(仕事仲間♪)
2012年11月22日 (木) | 編集 |

Wie ich letztesmal geschrieben habe,
möchte ich heute über meine Kollegen schreiben.

この前書いた通り、今日は私の同僚について書きたいと思います。
(ドイツ語の文章の練習も兼ねちゃお・・・

ペタさんにドイツ語文の添削をしてもらいたかったけど
寝ちまってます、、。(-""-;)

バイク屋のみなさん



Als ich bei HONDA Stauch diesen Job anfing,
waren 6 Leute da beschäftigt: 2 Verkäufer und 4 Techniker.


私がホンダ シュタオホでこのバイトを始めたとき、
6人の人達がそこで働いていました。(販売員2人とサービスマン4人)


マーガレットさん
Margaret, die eine Verkäuferin ist, sitzt normalerweise an der Kasse.
販売員のマーガレットは普段はレジで会計の仕事。

Thomas ist Verkäufer im ersten Stock.
トーマスは1階(日本で言う2階)での販売を担当しています。


Bis Mitte August arbeitete Ben in der Werkstatt, aber jetzt
ist er in einer anderen Firma.

8月半ばまで、ベンはサービス工場で働いていましたが、今は他の会社にいます。



ベンに、「由麻どえす!と自己紹介したときに、
ベン:「俺は〜、ベンだ!と彼は名乗りましたが、

私:(え?今 ジャイアンっつった? )=ドラえもんの
と心で聞き返すほど、ジャイアンなイメージの人でした。
(っていうか、彼は最後までずっとジャイアンでした



ウーリ&ネロ
Seit Oktober macht Uli eine Reise nach Neuseeland.
Dort bleibt er ein Jahr, kommt erst nächsten Herbst nach Deutschland
zurück und arbeitet wieder bei Herrn Stauch.


10月からウーリはニュージーランドへ旅行に行ってます。
そこに1年間滞在し、来年の秋にドイツに戻って
またシュタオホさんのとこで働くのです。


Nun sind nur Stefan und Niko in der Werkstatt,
aber manchmal kommen noch zwei Techniker und helfen ihnen.


今はシュテファンニコだけがサービス工場で働いてますが、
時々もう2人 サービスマンがやって来て、彼らを手伝ってます。

工場6

Leider habe ich mich mit ihnen noch nicht viel unterhalten,
aber die Arbeit macht mir Spaß, und ich arbeite gern bei Herrn Stauch.

残念ながら まだ彼らとあんまりおしゃべりしてませんが、
仕事は楽しいし、シュタオホさんのとこで働くのが好きです。

シュタオホ夫妻
陽気なマイスター(シュタオホ店長)とシッカリ者で
よく大声で笑う奥さんのユッタさん(私のボスです)



う〜ん、なんだか子供の書いた文のようだぞ、、。(-_-;)
"もっとガンバリましょう" 的な・・・ )はい、がんばりますよ。

以上、私の仕事仲間紹介でした〜。



<おまけ>

"Die Nahrung von heute"
(本日の栄養)


卵酒ケーキ
Eierlikörkuchen
卵リキュールのケーキ(アルコール強)

こんなの頂いた後は、やはり仕事になりませんよ、、。
いい気分にはなるけれど


HONDA Stauch のホームページのスタッフ集合写真に
ついに私も登場しましたよ! ひゃっほーぅ
 
HONDA Stauch ホームページ

私もビックになったもんだな〜、横幅が。(-""-;)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



ラッキーナンバー13。ええ〜っ?(-""-;)
2012年11月16日 (金) | 編集 |

「う〜し!今日はどれ(部品野郎)からやっつけるかな〜っ!」と
バイト先で鼻息荒く、自分の世界に入っていた時に、

私のボス(店長夫人)がニコニコ しながらやって来て、

「あなたのスタッフ番号13番よ(ニコニコ )」

と、おっしゃいました。

え"〜〜〜、13番なの〜?

そして、「13番はドイツではラッキー番号なのよ。

と付け加えるもんだから、私も(へ〜、そうなんだ〜と)ニコニコして

「オッケー!

と、ありがたくスタッフナンバー13野郎をちょうだいしました。


今までは、パソコンで伝票を作る際は、
スタッフナンバー2(店長夫人の番号)で作っていたので
これからは自分の名前が伝票に入るわけです。

   ここ、ここ。
担当者欄
( 処理は〇〇によって成されたました = 〇〇が処理しました )

erfolgen : 動作名詞を主語とする機能動詞として、
(〜が)行われる



店の伝票を見てると、「〜された。」系の表現だらけです。

例えば 主語部品野郎(バッテリーやらオイルやら)で

・(新しのと)交換された erneuert
・取り付けられた eingebaut    
・取り外された ausgebaut     
・清掃された gereinigt      
・分解された zerlegt
       

なんで私は、〇〇を交換した。」という表現をしないのか、
ドイツ人との思考回路の違いを考えてしまうところです。

なんだか私のせいじゃないっすよ って言ってる感じがするのは、

考え過ぎかな?




で、11月14日は店のスタッフの一人
マーガレットさんの誕生日でした。

マーガレットの誕生日1

ドイツ人は、自分の誕生日には、持参したケーキや軽食をなどを
同僚たちにふるまって、一緒に誕生日を祝ってもらうので

この日はマーガレットさんが自分で用意した軽食とゼクトで乾杯〜!

「Herzlichen Glückwunsch zum Geburtstag!」
( お誕生日おめでとう!

マーガレットの誕生日2
こちら、初登場のマーガレットさん。

ひょうひょうとしてて、親切な「肝っ玉かあさん」って感じの人です。

DPD(宅配業者)の配達員が配達物を回収に来た時に
マーガレットさんが まだ準備できてなかった時のやり取り

配達員:「あなたは午前中、いったい何をやってんですかぁ!
マーガレット:「寝てんのよっ!
(かっこいいぞ〜 ) 


マーガレットの誕生日3
みんなで軽食を囲んで楽しくやってるそばで
店長夫妻のシェパード「ネロ」が、よだれダーダー!

店長夫人:「ネロ〜、みっともないから やめてよ〜!」

マーガレットさんが、そんなネロに パンをひとつあげたら
あっと言う間に平らげて、またよだれダーダー

でも しっかり仕付けられているので、後はジッと我慢のネロでした。
( えらいね〜、キミ!)

ゼクトを2杯頂いた私は、もうその後は仕事にならず、、。
のらくら〜、だらだら〜と、この日は楽に終わらせた次第です。



で、今日 15日に、マーガレットさんへの1日遅れの
誕生日プレゼント
を持ってバイトに行きました。

プレゼント1
ドイツに持って来てから、約1年半も放置して
今回やっと封を開けた折り紙セット

小物入れの作り方が載ってたので、それを作って、

プレゼント2
小さな手毬の飾り をその折り紙の小物入れに入れて

Das ist für dich.(これをあなたへ)」
と言って渡しましたよ。

マーガレットさんも喜んでたので、嬉しかったでーす。


次回は私の職場の仲間たちについて、簡単に書きたいと思います。



<おまけ>

ペタさんに、「スタッフ番号をもらったよ〜!13番!
ドイツではラッキーナンバーなんだってね〜!」


自慢げに報告したところ、

「え"〜〜〜〜っ!」 ペタさん

どうやらドイツでも「13」は忌み数のようです、、。(やられた!)

そしてすぐにペタさん
「でも、1+3の4は、ボクのスタッフナンバーだから。

それって、フォローのつもりなんす? (-""-;) なんじゃそりゃ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



新月の願い事、、
2012年11月14日 (水) | 編集 |

新月に願い事をすると、叶いやすい という
素敵なお話を聞きました。

そのお話はコチラ
癒しの森ドイツから「楽に自分らしく生きるヒント」

宇宙好きな私ですが、その事は初めて知った次第です。

そして、新月の11月13日
バイトの帰り道のハゲボウボウを歩きながら

どんな願い事を書こうかな〜(書くほうがいいそうです)と
ニヤニヤしながら考えていましたが、

願い事が思いつきませんでした。
(おいおい、おいおい)



早く あばら骨野郎が回復して、腹筋運動が再開できますように。
(もうしばらくすれば、自然と再開できるんじゃないのん?)

先日調達してきた、ひょうたん(カボチャ)野郎
今度はハズレじゃありませんように。
(それって、願い事なのか〜?)

これ以上、太りませんように。
(そんな願い事、やだ〜っ!)

私をおもちゃ屋で待ってるヌイグルミ野郎を手に入れたい。
(20ユーロだか30ユーロだか握りしめて買いに行け!)

usw...(und so weiter), etc...



物品的には不自由してないし、(はけないズボンは増えましたが)
ご飯も美味しく食べてるし、(健康だというこですね)

日本の家族や親戚の、健康や幸せを願うのは
いつもの事で、新月に特別ってもんじゃないし、、。


結局 行き着いた願い事は・・・

 

全世界・全人類の平和と明るい未来!
(なんだよ、それ〜!)

あ、もちろん人類の他に、動・植物も含まれます!
(がん細胞とか、ゴキ野郎などは含みません!



でも今日 ハゲボウボウの畑道が、私は十分に恵まれていて
幸せ
な事を教えてくれました。 (感謝は誰に?)
なので これといった願い事が思い浮かばないのです。


ただ、(ずっとずっと若い頃)、

"自分がいなくても、世の中は勝手に回って行くんだし"

"だから いつ消えてもいいように" と、
そんな事を頭の片隅に置いて生きてた斜め野郎 だったので

初めての新月の願い事として、ノートの片隅にこう書きました。
(11月13日 PM23:09)

『あなたがいて良かった』と、1人でも多くの人に
思ってもらえるような人になりたい。

(それって、"全世界・全人類の〜"に匹敵するほど壮大なんじゃ?)

まぁ、頑張れ、自分!
( 残りの人生で、そんな人になれるように )

ってか、願い事ってそもそも秘密ものだったかな?

ま、新月は毎月来るので、次は次で考えましょー!



<おまけ 1>

シャコバサボテン6

先日(11月2日頃)ののシャコバサボテンに続き、

シャコバサボテン7

も咲いていましたっ!

窓際がまたにぎやかになってきましたよ。



<おまけ 2>

今日、カボチャおばさんとこのデコが置き換わってました。

カボチャおばさん4

前回の作品のほうがパンチがありましたが、
作ってる人は結構マメですね、、。あっぱれ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村