ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
Betriebsferien お店の連休
2012年08月25日 (土) | 編集 |
4ヶ月で、約4000ユーロの売り上げ!
(日本円にして、ザックリ 40万円ほどかな?)

※自分へ追記:(9/1再計算)4/17〜8/24まで 54品 5628€(約56万円)よっしゃ〜!

なんの事かというと、私がバイク屋の倉庫で眠っていた 古いパーツ
中古パーツを、シコシコ磨いたり、適合車種や、販売相場を調べて
eBay売り上げた金額です。(自分の作業帳で管理してます)

こんな流れです。(過去ブログ) バイク屋でのバイト(その3)

原価がほとんどかかってない品々なので、
売り上げ金額 = 粗利 と考えてもいいわけで
私もかなり このバイク屋に貢献してるってことだな。

(私がやらなかったら、この 4000ユーロ分のパーツ野郎達
まだ倉庫で眠っていただろうし

売れたパーツの梱包発送手配も私がやってますが、
購入者からも、「早い・丁寧・また利用する」
良い評価をもらっているので、引き続き張りきろうと思います。

倉庫で見つけた、バイクのパーツの値札
79DM
79 DM (ドイチェ マルク)〜〜!!
ユーロなら、40 ユーロくらいなのかな??



で、昨日いきなりボス(シュタオホ夫人)に言われたんですが
「8月31日から9月12日まで、お店お休みにするわよ。」

なるほどっ!会社の連休 ってやつですね!?

確かに、7〜8月バイクシーズンで店も忙しので
9月に店の連休を設けるのはわかりますが、
ペタさんはもう、8月中に 2週間の夏休みを取っちゃったしなぁ。

突然 言われてもなぁー。(日本にけぇるか??)無理無理、、。

2週間、なにしよう、、。
誰か 遊んでくれますか〜??



<おまけ>

バイトの帰り道で、みつけましたよ。かぼちゃ
かぼちゃ1 かぼちゃ2
だいだいのが ホッカイドウで、(Hokaidoになってますが)

かぼちゃ3
この奇妙なのBischofsmütze 司教のずきん(直訳)って
名前なんですね〜、きっと。(おいしいのかな?)

ほおずき
ホオズキも見つけました!
いよいよ がやってくるんですね〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
猛暑の散歩、、(am Neckar)
2012年08月22日 (水) | 編集 |
前回書いた、14本の柱のそばを歩いて来た日(8月18日)

ドイツでは 今年初の猛暑を記録した日でした。
Stuttgart Bad Cannstattでは37度発火しそう、、

ですが、ネッカー川もすぐそばなので、散歩もしてきましたよ。
(汗だくになりながら、、

ネッカー1
14本の柱のある、火力発電所近くの橋の上からから見たネッカー川

ネッカー2
これは、別の橋の上から反対方向への眺め。静かな流れですね。


Stuttgart はドイツの大都市の1つでもありますが、自然も豊かで、
あちこちに 豊富な "ミネラルウォーター" が湧き出るがあります。
  
ブルネン1

ブルネン3

もう、なんたって炎天下のどがカラカラでしたから
ブルネン2
ここの冷たい泉の水ガブガブ飲んで、散歩の続きです、、。

ネッカー3

でもネッカー川に沿っての散歩道は、これまた豊かに茂った木の枝
覆いかぶさっているので、少しでも風が吹くと涼しささえ感じます。

ネッカー4
で、この後向かったのは、川向こうに見えている "ブドウ畑" です。

ブドウ畑1

Stuttgart は、ワインの生産も盛んで、傾斜したブドウ畑
真夏の太陽をいっぱい浴びています。(私はまた日陰に入りたい、、)

ブドウ畑3

たわわに実った、 ワイン用のブドウ

ブドウ畑4

個人的には リースリングの甘口ワインが好きなんだな〜。


ブドウ畑2
ブドウ畑の上から眺めた、火力発電所ネッカー川

ネッカー5 ネッカー6
最後は、ネッカー川くるんっカーブしてる所まで行って帰りました。

あ〜、暑かった〜!

さっさと家に帰って、冷えたワインでも飲みましょう!



<おまけ>

もうすぐ、"ワイン村" ですよ〜!

"Stuttgarter Weindorf"  ワイン村のHP(ドイツ語)
8月29日(水)〜9月9日(日)


ワイン村1

ワイン村2
( 去年撮影したワイン村の写真より)


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


引き取られなかった14本の柱 ( Stuttgart )
2012年08月22日 (水) | 編集 |
Stuttgart Bad Cannstatt バート カンシュタット
火力発電所 das Heizkraftwerk のそばに、
発電所下

謎の 14本の柱 が立っています。
柱1


柱4

道路の片側に、ただ一列に並んで立っているのです。

柱2

なんだか "古典的" なこの石造の柱は、この場所にはかなり不相応
感じがしますが、この柱にはドイツのある歴史がからんでいました。

話は 1938年のことです。

ヒトラーが夢見ていた、都市改造構想
「世界首都・ゲルマニア Welthauptstadt Germania」

ベルリンが、戦後の「世界の首都」として、ふさわしい規模外観
なるよう、ヒトラーと親しかった建築家 シュペーア が任された、
ベルリン改造計画 のことです。

シュペーアはその ゲルマニア に建てる建築物のために、ここ
バート カンシュタットの会社に、"古代ローマ"の建築物に使われていた
トラバーチンという岩石を使った14本の柱 を発注したんだそうです。

というのも、この周辺には この "カンシュタットの大理石"
とも呼ばれる "トラバーチン"の採石場があり加工されていたからです。

現在でも、例えば StuttgartNeue Staatgaralie
(新・州立ギャラリー)の建物の外壁などが、
この地元のトラバーチンで作られています。



バート カンシュタットには、そのトラバーチンの採石場跡
いくつか残っています。

採石場1
これは、ハース採石場 Steinbruch Haasと いう所です。
(写真は 雪の残っている頃に撮ったもの

また、この14本の柱の立っている場所のすぐ上の採石場跡には
採石場2

切り出した岩石を運ぶクレーンレールが残っています。

採石場3

現在この場所は、トラバーチン公園 Travertinpark となっています。

採石場4
この公園内にある案内板に、 ちょうど例の を加工している所が
載っていました!( 以前、偶然 写真を撮っていました

火力発電所
この トラバーチン公園から すぐ下の火力発電所への眺め



ペタさんが ここバート カンシュタットで生まれ育った人なので
以前から あちこち連れて行ってくれては、いろいろ説明をして
くれてたんですが、ほとんど理解してませんでした。 すまんのう、、。

が、今回 自分で調べてみて やっと話が一本に繋がりました〜。
あ〜、スッキリした

柱3

結局ドイツは敗戦して、世界首都 ゲルマニア構想は実現せず、
この14本の柱ベルリンに引き取られる事はなかったのです。

柱5

今では、"記念碑"として 役所が管理しているそうですが、特に
柱のそばに説明があるわけでもなくただ静かに立ち並んでる姿には
ちょっと悲しい気持ちにされられます。

暑い夏の日の、ちょっとしたレポートでしたー。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


ささやかな誕生会
2012年08月19日 (日) | 編集 |
昨日、8月17日(金)ペタさん の誕生日でした。

ドイツでは自分の誕生日に、職場に簡単なおやつを持って行って
祝ってもらったり、友達を呼んで誕生会を開いたりする習慣があるのは
知ってますが、うちはそういったのは 無しです。楽チン〜!

誕生日プレゼントは用意してあってたので、
あとは、バイトの帰りにケーキ でも買って帰ろうと
考えてたのですが、帰り道があまりに暑かったので、
「なくてもいいかー。」へこたれて、さっさと家に向かいました。

5時頃に家に着いて、アイス食べながらアイロンがけをしてたら
6時少し前にペタさんも帰ってきて、
「6時に両親が来るって〜っ! 楽チンじゃないやん!

まぁ、息子の誕生日なんだから来られるのも当然でしょうが、
その為の用意は、なーんにもしてないわけで、、。
(アイロンは終わったけど、部屋はスゴく散らかってるし、、)

で しかも、珍しく予告時間に訪問のブザー鳴り、
とにかくお二人には家で適当にくつろいでてもらう事にして
慌てて飲み物・食べ物買い足しに出かけた次第です。



夕食も済んだ頃には、ペタさんペタさんのお母さんほろ酔い
ラジオから流れる音楽チャチャチャ?)に会わせて踊り出したり
ハイテンションになったペタさんは変な格好をしてきたり、、。
(見苦し過ぎて ご紹介できませぬ、、。ただの宴会オヤジ


11時頃にはみんなでテラスに移動してペタ家の懐かしい話
花を咲かせながら、飲み直し。(何度もカンパーイ!)

そしてペタ母「本当は "" が欲しかったのよね〜。」とか
 「いつもキレイな服を着せてたのに、野良猫かかえては
 服を猫の毛だらけにして帰ってきて、、。」
とか、
ペタさんの子供の頃の話をしてくれました。

ペタさん曰く:「そして死ぬほど はたかれた事は忘れもしない!」
ま、どこの家庭にもそんな思い出ありますよね。

ちなみにペタ母 は、標準ドイツ語をゆっくり話すので、私にも解る
がありますが、ペタ父ペタさんの話はさっぱり解りません。
でも ペタ母 にはストライクな話だったようで、大爆笑(夜中)
しては ペタ父 に怒られてました、、。(まぁまぁ、、。)

私はそんな 楽しそうなペタ母 が嬉しかったです。

テラスの夜
ペタ母が私達へのお土産にロウソクを灯す用のグラス
この日 持ってきてくれましたよ。キレイな色〜!


豪華なお料理も、ケーキもない誕生会でしたが
みんなが幸せな気持ちで過ごせた
星空のキレイな 素敵な夜になりました。
( 途中から、いつもの デブ黒 参加してくれたし )

..ってか、翌朝の朝食にも ちゃっかり参加してたんですけどね、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


「ほう、今日はグリルですか。」
2012年08月17日 (金) | 編集 |
相変わらず 暑かったり寒かったりのドイツです。
(もう、慣れましたよぅ
ちなみに今日は暑かった、、。

我が家の庭も まだ緑モリモリ(森森で、
日々の散水も欠かせません。(おもにペタさん担当

 ってか、手抜きしてるじゃん?? 
散水

存在すら気がついてませんでしたが、
ミントの花
庭のすみっこで 「ミント」の花 が咲いてました。


日本で暑〜い日は、ソーメンとか中華そば(たまに焼き肉)でしたが
ドイツではグリルです、、。

先日の暑〜い日ペタさんの両親が来たのでグリルを始めたところ、
ヤツもやって来ましたよ。( デブ黒 ) 、、。

グリル猫1
デブ黒:「ほう、今日は グリル すか。いいすね♪」

グリル猫2
デブ黒:「わたしの分も、あるんすよね?」

グリル猫3
デブ黒「ねっ?」 (こら、振り向くなっ!)

グリル中
ちなみに我が家の グリル は、いつもこんなんです。
(もちろん、ペタさん担当)

グリル猫4
デブ黒:「それじゃぁ、焼けるまで・・・」

くつろぎ猫1
デブ黒:「みんなで楽しく歓談でもしますかね。
(いやいや、君はお呼びでないんだが、、)

黒デブ猫17
(しかも、君にはコレだよ)
デブ黒:「え、またコレ〜!?」(いらにゃいの?)

黒デブ猫18
デブ黒:「いるっ! ンゴンガ...∂©€çµv¥º@∑πƒ¶©€≠∑@æ..」


くつろぐデブ黒
で、最後はいつも通り 思う存分くつろぐ デブ黒 なのでした、、。

ま、いいんですけどね。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村