ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
本日のシュヴァーベン(Schönbuchシューンブーフ)
2011年10月31日 (月) | 編集 |
ドイツのおじさん、おばさん、おじいさんも、おばあさんも
森や野原を散歩するの 好きですよね。
(森で若い人たちをあまり見かけません)

うちのペタさんもご多分に漏れず、散歩大好きです。
土日の午前中は、朝食をたっぷりとって、まるで当然のごとく
近くの森に 連れていかれます 連れってってくれます。

よく行くのは、私の住んでいる所から、車で約15分ほどの所から始まる、
S.1 S.2

Naturpark Schönbuch(自然公園シューンブーフ)で
およそ15.6 ヘクタール(156 平方キロメートル)の広さの森です。
S.3
あくまでも「散歩!」なので(ハイキング das Wandern ではなく)
1時間〜1時間半程度で歩いてこれる距離を、コース案内板でチェックします。

S.5
平坦な道がほとんどで、歩きやすいですが、

欠かせないのが、こういった携帯GPS。
S.6
歩きながら位置を確認しないと、車を止めた場所に
たどりつけなくなります。

一度ペタさんがこれを家に忘れて来て、3時間以上
この森をさまよって、足がフラフラになりました、、。

S.7
道が分かれていたら、まずGPSチェーック!

S.8
途中でこういったものがあると、道に迷ったときの目印になります。
「あ、ここ、さっきも通ったよね、、、。」みたいな。

ただ、正規の(?)道を行くと、とんでもない距離を歩くはめにもなります。
なので、GPSを頼りに「道かもしれない」方向へ進んで行くことが多いです。
S.11 え?そっち入っていくのぅ?

        S.12
        はた と立ち止まっては、GPSをチェックするペタさん。

なんかそっち、やばいと思うんですよね。
S.13 暗いし、ぬかるんでるし、

S.14 大木またいでいかなきゃならないし。

S.10
ま、なんとかなるでしょう。天気もいいことですし。


お、前方には我らのベルリンゴ!(車の名称です)
S.15 S.16
ひとりぼっちになってますね。「さぁ帰ろう!もう、お腹減りました。」

※余談ですが、この森を散歩中にすれ違うご老人に
よく「ここはどの辺かしら?」みたいなこと聞かれます。
その後無事に目的の駐車場にたどりついたかどうか、気になります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
AWGで初買い物!
2011年10月29日 (土) | 編集 |
私はそれほど衣装持ちではありませんが、
ドイツへほとんど全部の衣服を運びました。
私はいわゆる持ち物捨てられない系(断捨離ができない)であります。

で、このドイツ在住4ヶ月間に、たったの一枚も衣類を
買わないで済ませていたのですが、最寄りの「AWG」というファッションセンター
(最寄りといっても私の住んでる所から歩いて30分くらいかかります)に
”初めて”立ち寄り、服を買ってしまいました。
AWG1

AWG2 AWG4
入ってすぐは婦人服、上の階は子供服・紳士服・スポーツウエアなどの売り場。

AWG3
クリスマス用雑貨のコーナーもありました。

AWG7
個人的にこのコーナーが気に入ったのですが、衝動買いするには
予算を超えてしまう品々。

で、結局 この日買ってきたのが、この4点です。
AWG5 AWG6
チェックのブラウス19,99€、半袖セーター15€、紺のシャール6,39€、
右の写真のネックレスは5,99€=しめて47,37€ 
例えば 1€=106円として約5000円。円高とはいえ、買い過ぎました。

買い物は楽しいですが、現在収入ゼロの私。
今月はもう、洋服は買いません!(なーんて、もうすぐ来月じゃないですか!)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Münchenっってのは!
2011年10月28日 (金) | 編集 |
今日は思いっきり2度寝(爆睡)してしまいました。起きたらお昼。
もう、今日は(も?)だらだらする事に決めました。

前回触れた続きですが、Münchenに行ったときのことを書きたいと思います。
Münchenへは今年の8月に一度だけ行った事があります。
ここStuttgart(近郊)からは車で2時間くらいだったかと思いますが
中心地(das Zentrum)はとても混んでいて、車を止める場所を見つけるのに
30分はかかりました。(電車で行った方がよかったみたい。)
車を降りて行動し始めたのが、もう11時過ぎでした。

まずは、ヴィクトゥアリエン市場(Viktualien Markt)をぬけて、
München15 

マリエン広場(Marien Platz)へ
München16

新市庁舎の有名な仕掛け時計は残念ながら観そびれてしまいました。

München6
これは新市庁舎の入り口の上にあった紋章ですが、
Münchenの紋章ってかわいいんですよね。

München2
広場には このような出で立ちのおじさまが。
バイエルンっぽいですね。

München18 München19
テアティナー教会(Theatiner Kirche)と その中。

ビアホール ホーフブロイハウス(Hofbräuhaus)をちょっとのぞき、、、
München4 München3

おしゃれな高級食材店 ダルマイヤー(Dallmayr)もにちょっと立ち寄り、
München10 München11
かと言って何も買わず、、、

マリエン広場からはまた車でちょっと移動して
美術館 アルテ ピナコテーク(Alte Pinakothek)へ
Munchen5
「アルテ」の名の通り、14〜18世紀頃のヨーロッパ古典絵画を
およそ7000点も所蔵しているそうです。

しかし 絵画の写真を撮っても構わないみたいなのって、ちょっと意外でした。
München20 München21

München9
展示の中には ルーベンスあり、

München12
レオナルド・ダ・ヴィンチあり ↑↓ 
München22
これは 上の作品にくらべて、がぜん小さいです。(その逆に感じますが)


München13
ラファエロもありでした。
額を吊ってる糸が見えてますね。

圧倒されそうな迫力の作品にいつまでも釘付けになりますが、
どこまで行っても 部屋・部屋・部屋で、気が遠くなりそうです。
München7 München8


ふと時計を見ると、もう夕方4時です。
帰宅時間を考えると、自分の中ではタイムアウトなので
帰る事にしましたが、この美術館だけでもじっくり回ると
3時間くらいはかかりそうです。

観光名所のレジデンツ(Residenz)やイギリス庭園(Englischer Garten)
行ってみたかったです。

今度(各種手続き以外で)Münchenに観光に行くときは、日帰りではなく
最低一泊してきたいと思います。
アルテ・ピナコテークには、もう一度ゆっくり時間をかけたいですし。

※今回のタイトル「Münchenっってのは!」の後には ○○ね!と
 形容詞をつけたいところですが、ほんのちょびっとかじっただけなので
 再度ゆっくり観光してから考えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
インターネットで在留届け
2011年10月27日 (木) | 編集 |
最終的にドイツに入国してから、今日で126日目になりました。早いです。

で、今頃というか、やっと今日 ここの地域の管轄である 在ミュンヘン総領事館に在留届け(die Aufenthaltsanmelrung)をしました。 
と言っても、ミュンヘンへ出かけていった訳ではなく
外務省の「インターネットによる電子在留届出システム」というのを
利用しました。
外務省ORRnet

そもそも この在留届けは、婚姻の手続き(die Eheschließung)が完了してからでいいやと思っていたのですが、いまだに婚姻できておらず(泣)、
「できることから やっておかなくちゃ!」と思いまして。

ちゃんと届け出ができているかは、後日 同ホームページで確認できるようです。

ところで、入国してからすぐに申請した婚姻手続きが、何故こんなに時間が
かかっているのかは、あらためてブログでお話しようと思っています。
それが 私の婚姻の案件と似たようなパターンの人の役に立てばいいですが。
Das war ein Darstellungsproblem eines Wortes.
それは(たった)一言の表現上の問題でした、、、。

※せっかくMünchenのことが出たので、そこを訪れたときのことを
 先程まで、しこしこ画像をつけて書いていたのですが、私のミスで
 一旦すべて消えてしまいました。つまりこのブログは2度目の試み
 (zweiter Versuch)です。
 今ちょっとばかり放心状態ですので、またあらためてアップしたいと
 思います。こまめな「保存」が大事ですね、、。

München1
せっかくだから、一枚だけでも、、、。
マリエン広場から市庁舎をのぞんで。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

キャベツの早すりコンテスト(動画)
2011年10月25日 (火) | 編集 |
直近でご紹介したキャベツ祭り関連ですが、
動画が紹介できるか試してみます。(データが重いかな)

祭りの特設会場で、1分間に何キロのキャベツがすりおろせるか
お試しコンテストをやってました。

すりおろした後の千切りキャベツは、袋詰めして販売です。
ちなみにこの青年、1分間に19キロすりましたよ!(22キロすった人も)

[広告] VPS


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村