FC2ブログ
ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
待っていたのだよ君を!8年間も(笑)
2019年07月15日 (月) | 編集 |

のんびり過ぎるほど、のんびりと
春の日本帰省の思い出を書いている途中ですが、また脱線しますよ。。。


先日(7/3 )、庭にやってきた『珍しいお客さん』をご紹介しますね (=^.^=)


まだ日が長いドイツですが、結構薄暗くなっていた21:30頃、
私がベッドの上でダラダラしていたら(アニメ観ながら漫画読むとか)

ペタさん「Wir haben Besuch.(お客さんが来たよ〜)」

と言って、

でっかい "タワシ" を持ってきました!!
 

ドイツのハリネズミ1

!!!! (*_*) !!!!

(こ、、、これは、もしかして!! )


ドイツのハリネズミ2
(ひっくり返すと、こう。庭の芝生がくっついてます)

うちの庭にも現れると以前から聞いていた ハリネズミ〜!!!

でかっ!!!


キュ〜っと丸まって、顔も手足も内側に収まって、
ほんと『タワシ』のようですww


ドイツのハリネズミ3
庭(テラス)のテーブルの上に置いてみましたら、
ちょっと縮まりがゆるまって、顔と前足が少し出てきましたw


「暗くなってから、時々ウチのテラスにも来るんだよ(ハリネズミ)」

とペタさんから聞いてから、

私は『8年目』にしてやっと実物のハリネズミ野郎に会えました!

テラスの脇の薮のところにうずくまっていたそうです。

庭仕事用の分厚いゴム手袋をはめて、そっとお腹の下に手を入れて
捕まえたとのこと。(硬いトゲトゲは素手で触ると痛いっす)


イメージとしては、危険を感じたら背中のトゲトゲを逆立てて
威嚇のポーズをとるのかなと思っていましたが、実際はこうやって
丸まってジッとしていましたよ。

死んだふり?(笑)


ドイツのハリネズミ4
あ、出て来た (=^.^=)

爪のあたりとか『モグラ』っぽいですね〜♪
実際、ネズミというよりモグラに近い動物らしいですし。

どうです?野生のハリネズミ
可愛い、、、というよりデカい!! という感想です(^▽^;)

ちなみにグーグルでハリネズミの画像検索をしたら、
こやつと全く違う、『うきゅ〜!! 』となる癒し画像が出て来ました。

日本のハリネズミ?? 小さくて可愛い過ぎ〜!!
(ハリネズミカフェってのもあるらしいですね〜、、、)


ドイツのハリネズミ5

いや〜、ウソじゃ無かったです。
気づかないうちに時々こうして現れていたんでしょうね〜。
(夜行性の動物ですよ)


友達の多くが「道路で轢かれた死骸は見たことならある」と言っていて、
夜にノロノロ(奴は動きがノロいらしい)と道路を横切って
かわいそうな事になるやつも多いようです。。。(ノ_-。)
(気ぃつけや〜!! 泣)


そういえば、ドイツにはハリネズミがモチーフの置物だったり小物などが
結構ありますね。


私も1つ持っていました。(現在も飾って棚に飾ってありますが)
 

ハリネズミのぬいぐるみ
5センチくらいの小さなマスコット。
かなり前に日本で買いました。

なんと『値札』とかもつけたままでして、
それには『ベルリンの至宝展 KSN モヘアハリネズミ ミニ ¥2520』
と表示されています。(たけ〜!!)

『ベルリンの至宝展』を検索したら、
2005年に上野の東京国立博物館(平成館)で催された展示会でした。

・・・・記憶にありません・・・(^▽^;)

でもその展示会を観に行ったんでしょうな〜。
でもって、そこのお土産コーナーかどこかで買ったんでしょうな〜。


ちなみに、このマスコットのメーカーは『Kösen(ケーセン)社』といって、
動物のとても可愛いぬいぐるみを作っていますが、
どの動物もその自然な姿を、可愛いながらもリアルに再現しています。

ドイツの動物ぬいぐるみで有名なのは
言わずもがなの『Steiff(シュタイフ』でありますが、
私はこの『Kösen(ケーセン)社』のも捨てがたいと思いますよ♪

『Kösen(ケーセン)社』のホームページは こちらです。

欲しいぬいぐるみもいくつかありますが、お値段もなかなか。。。うん。


以上、今回は8年目にしてお初にお目にかかった
庭にやって来るという『でっかいタワシ』のお話でした〜(^_^)/


え? ヤツを飼うのかって?

ん〜、餌もやらんという放し飼いってやつですかね
しかも次にいつ会えるかわからないという(^▽^;)


さて、また思い出話をどんどん続けなくちゃ。。。
でないとまた終わらにゃい (>_<)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

。。。後日談。。。

翌朝、テラスに親指くらいの大きさの
真っ黒いうんこ💩が、、、

置き土産?否!! きっと嫌がらせだろ〜!! (*_*)



スポンサーサイト
めまぐるしい季節!
2019年06月06日 (木) | 編集 |

6月です。。。"3〜4月の帰省話" はどうなった!!

いえね、最近『あること』に夢中になっていて、
今は暇さえあればソレ。のめり込み易い奴なんす。。。(^▽^;)
(ソレって何かなぁ〜? その話を書くのはいつかなぁ〜? 笑)


さてさて、帰省中は春うらら。ちょうど桜の季節だったので、
続きも見てきたについて書いていこうかな〜、と思っていますが、
そうすると、今回の帰省話は日付を追って(日付に沿って)書くよりも、
桜・観光・飲み会w、などなど、テーマ別に分けてがいいかなー、って
考えております。

ただね、4月中旬にまたドイツに戻ってきましたらね、
日々めまぐるしく移り変わっていく風景・花木に
目をうばれていましたので、今日もまた脱線ブログです。。。(*_*)

ドイツに戻ってすぐに「わぁ〜!」となったのが、これ。

ライラック紫
ライラック
(独:der Flieder フリーダー)

もうあちこち、紫や白のライラックが目に鮮やかで、
しかもとてもいい香りを放っていて、そばを通るたびに近づいては
鼻を突っ込んでおりました。


ライラック薄紫
この 薄紫色のライラック野郎は我が家の庭のです。 (≧∇≦)

4月中旬〜5月初めまでライラックづくしでしたね。


ライラックと入れ替わるように咲き出したのが、

西洋トチノキ白
西洋トチノキ(マロニエ)の花。
(独:die Rosskastanie ロスカスタニエ)



西洋トチノキ赤
白い花のが多いですが、こんな赤い花のも綺麗です。

5月初め〜中旬まで咲いていました。


金鎖
西洋トチノキの花と同じ頃に鮮やかだったのが、このキングサリの黄色。
(独:der Goldregen ゴルトレーゲン)



牡丹
5月中旬から下旬まで咲いていたのが牡丹
(独:die Pfingstrose フィンクストローゼ)


あ〜、今シーズンは、いつも見に行ってる『ホーエンハイム庭園』の
牡丹
を見に行けなかったなぁ〜、、、(TT)



ウツギ赤白1
同じく、5月中旬〜で咲いている我が家のウツギ
(独:???)


ウツギ赤白2
ウチのは、赤いの(ベニウツギ)と白いの(ヤエウツギ)が
ごちゃ混ぜに咲いています。でももうすぐお終い。



ウツギピンク
ピンクのも可愛いんだよな〜 (≧∇≦)


そして6月

ついにあちこちで始まりました!

薔薇!(漢字は書けません!)
(独:die Rose ローゼ)

バラ黄色
とにかくウチの近所でワッサワッサと目立っている黄色い奴ら。
かなり立派です!(=^.^=)


バラ?
そいつら(黄色い奴ら)のそばで咲くこのバラ(多分バラ、、)は
可愛くて好きです。


ウチのばらオレンジ
我が家のバラ(オレンジ)
ドンドン咲いています。頭(=花)が重たくて茎がしなりまくりで。



ウチのバラピンク
そして我が家のピンクの背高バラは、見上げての鑑賞になります。
(=よく見えない=あまり嬉しくない)

ってか、いつもながら咲き方がとても窮屈な奴ら。。(*_*)
こやつらも毎日バンバン咲いていっております。

そしてペタさんは『アブラムシ』野郎と日々戦っているようです(笑)


またまた脱線しましたが、めまぐるしく移り変わっていった花木の一部を
やっと紹介できたので満足でーす♪




<おまけ>

Wilhelmaの紫陽花
5月24日(金)のWilhelma動植物園アジサイ〜。

(ってか、Wilhelmaが久々〜、、、友の会会員なのに)

ウチのアジサイは、、、まだまだだね。(*_*)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

1kgの筋肉と、1kgの脂肪では、脂肪の方が大きい(体積)わけで。。。
体重はじぇんじぇん減らないけど、それってきっと、、、うん、、、(*_*;)

そう考えないと、やってらんねー(`へ´*)ノ



階段下りて、上がって、人かき分けて(~_~;)
2019年01月29日 (火) | 編集 |

どもです〜!(^_^)/

前回に引き続き、電車のグチから入ります〜(笑)

いや〜、今日もやられましたよ、Sバーンに。


バイトの帰宅途中にちょとVaihingen(ファイヒンゲン)で用事を済ませ、
またそのVaihingen駅から電車に乗って帰ろうと
Filderstadt(フィルダーシュタット)行きの電車を待っていたんですよね、
いつもの2番ホームで。


まぁ、他の路線で事故があって、ダイヤの乱れってのがあったりもして
いましたが、Filderstadt行きは、2分遅れ程度で来るとのこと。

で、ちゃんと『2分遅れ』でその電車がやってきたまではまだ良かった。

そいつ、別のホームに入ってきました!(-""-;)
(線路をはさんで、向かい側の1番ホーム。。。)

2番ホームでFilderstadt行きを待っていた人たち、
「Oh, neeee〜〜〜!!(お〜、やめてくれ〜!!)
と言いながら、猛ダッシュ!!

2番ホームから階段下りて、1番ホームへの階段上がって
1番ホームで電車を待っている人たちをかき分けて
私もみんなに続いて猛ダッシュ。(何なんだよ〜!!)

その『全員ダッシュ』の光景ったら、もう。

多くの人たちはなんとか滑り込んで乗車できたようだけど、
お年寄りや元気じゃなかった人たちは乗れなかったんじゃないかなぁ?

ってか、"今度のFilderstadt行きは、1番ホームに入ります" とか
アナウンスがあって然るべきでしょう!?

ダッシュ客のみんな、ゼイゼイ ハアハア言ってましたよ。

んで、結局 Filderstadt駅には6分遅れで到着し、
待ち合わせのバスは発車してしまった後でした。(おにょれ〜っ!!)


・・・さて、心配事だった『定期乗車カード』野郎
(前回のブログに書いてたやつね)

ポリゴカード
届きました。

『POLYGOCARD』
ポリゴカードって読むんですかね〜。

顔写真入りです。(前髪、2-8分け?。。。)

めんどくさかったので、何年か前の証明写真の使い回しの顔写真ですが、

ポリゴカードの見本
見本の人の顔写真、
思いっきり笑顔じゃないですかっ!!
(歯、見えてるし。しかも斜め横向き?)

なんだよぉ〜!こんなポートレートみたいなのでいいのぉ〜!?
そんだったらもっと可愛い写真使ったのに!!


まぁ、これで2月1日から『3ゾーン』区間乗り放題なので、
無駄に電車に乗って出かけてやる!! って感じです。


最後にもう一つグチ。

先日、電車の切符を自動発券機で買った時に、

釣り銭
50セントのお釣りが『5セント × 10枚』で出てきました。

50円のお釣りが5円玉10枚で出てくるイメージ。

はぁぁぁ〜〜〜〜っ?? (~ ~;)


こういうのも含めて、なんとかしてください、、、、



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

手作りお菓子のレパートリーが増えましたよぉ〜ん♪
女子力、上がってんじゃね?(笑)



来ないのは電車・バスだけじゃ無いのだ(`へ´*)ノ
2019年01月24日 (木) | 編集 |

寒いです。。。

マイナス5度
昨日 は一日中、マイナス5度前後でした。

日に日に寒くなってますな。。。

雪である
今日(24日)は、雪〜。(あー、見るだけで寒い〜)

そんな寒いなか、何が一番辛いかと言うと、

バス・電車が時間通りに来ない! ってこと。(`へ´*)ノ

遅れることは(暑かろうが寒かろうが)しょっ中で、
バスも電車も30分に1本しか運行しない、ここ田舎町では
いつもヒヤヒヤです。

(ここ田舎町=私の住む町=Filderstadt って言いますけどね!)


先日いきなり『ドカ雪』になった日は、さすがに運行状況が心配だったので、
スマホに入れてる『VVS Mobil』っていうアプリで、いつも利用している
バス・電車の運行をこまめにチェックしながら家を出たのに、

その時刻のバスの野郎、来ませんでしたっ!!

あれあれ〜!? と思って、慌ててまたスマホのアプリをチェックしたら、
次のバスの到着時刻は30分後。(はい、1本消えた〜!!)

30分もこのドカ雪の中、次のバスを待つのは辛いので、
プリプリ怒りながら家に戻り(家〜バス停間は徒歩6分です)、

夜勤明けでちょうど帰宅したばかりだったペタさんに
「バスが来なかった!駅まで車で送ってちょ!」と頼んで、
Filderstadt駅まで送ってもらえましたが、乗る予定だった電車は
もちろんとっくに発車したあとなのでバイトに遅刻〜

直近では、電車に乗って中央駅(Stuttgart)に向かっている途中で、
トンネル内の火災発生で途中駅で長いこと停車。(バイト遅刻〜)

もっとよくあるのは、(なんかわからんが)テクニカルなトラブルで
途中駅で停車。そのまま運行中止。(バイト遅刻〜)

びっくりしたのは、いつものバス停でバスを待っていたら、
なぜかその日、そのバスが満車でそのままバス停を素通り。
(はい、また30分待ち〜)うが〜っ(`へ´*)ノ


Stuttgart からの帰りはもっと酷くて、
うちんとこの駅(S2の終点 Filderstadt駅ね)には必ずと言っていいほど
遅れて到着するので、バスもタッチの差で行っちゃってて、
次のバスを30分待つか、35分歩いて家に帰るかの選択を迫られる。

さらに愚痴を書いちゃうけど、こないだなんて、
Filderstadt駅行きの電車に乗っていて、いっこ手前の『空港駅』に
到着した後、先に進まずしばらく空港駅で停車していて、
なんのアナウンスも無いまま(無かったと思う)、バックしだした!

つまりは行き先がFilderstadtから中央駅方面に変わったのだ。。。

なんじゃそれっ!!(`へ´*)ノ

もう狐につままれた気分!! ありえないっしょ?


もうね〜、バスや電車がちゃんと運行してくれないのはここでは『普通』なんで、

「あ〜、はいはい。またそういう事ね」って諦めるしか無いです。


・・と、ここまで、わが町の交通の不便さに対する愚痴を書いたわけですが、
書きたかったのはここから先のお話。。。(前置きだったのか!)


うちからStuttgart中央駅(周辺)までは『3ゾーン』の区域ってやつで、
片道4,20ユーロかかります。往復で8,40ユーロね。(バス&電車)

これまで主に『Verbundpass』ってので、一ヶ月間分のチケットを
購入しており、『3ゾーン(ただし9時以降の利用)』で
87,70ユーロかかっていました。
(=11往復しないと元が取れない)

今年の4月からは『区画改定』となり、うちからStuttgartが『2ゾーン』
となります。片道2,90ユーロ、往復5,80ユーロです。

んで、去年の10月には私に来ていた案内があって、
 

春の価格1
Bei uns ist jetzt schon Frühling.
(直訳:うちのところじゃ、もう春ですよ〜)

何が『春』かというと、

『Abo(アボ Abonnement)』つまり『定期乗車券』を申し込むと
12月(2018年ね)からでも、もう春からの『新ゾーン』料金でいいわよ〜、
って事でした。(年間契約で)

私の所での新ゾーンである『2ゾーン』の1年間定期券は、666ユーロ。
= 一ヶ月 55,50ユーロです。

87,70 ー 55,50 = 32,20 で、
4月を待たずに、12月から月々 32,20ユーロも安くスタートできるって事。


春の価格2
そのための手続きは『ネット』から、って事で、
「今度ペタさんに見てもらいながら申し込もうっと」と思って
グダグダしていて、実際手続きをしたのが12月下旬。

申し込みのタイミングが『毎月15日締め』って事らしくて、
このタイミングだと『2月1日』からの年間契約となりました。。。
(あ〜、もっと早くやればかなりお得だったのにな!)

ってか、その『定期券(カード)』が
まだ来ないんですけどっ!?


もうすぐ2月になっちゃいますけどっ!?
う〜ん、、、2月1日にはもう必要なんだよな〜。

明日にはポストに届きますようにっ!!

(あ〜、ほんっとにムカつく! カードくらいはちゃんと来いよな〜!!)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ってかホントもう1月も終わるんですね。。。
早い〜!! でも春の帰省は楽しみ〜♪




結局はボッチやん!(ドイツにて、元旦)
2019年01月05日 (土) | 編集 |

新年 明けましておめでとうございます!!
今年もどうぞ、宜しくお願い致します m(_ _)m


まぁ、もう今日は5日なんですけどね。

ドイツは1日が祝日で、2日からは通常稼働ですね〜。
私も3日が今年最初のバイトの日でした。

ってか、私は1日から早くも『ボッチ』なんですけどぉ〜!?

一応、大晦日はペタさんも夜8時頃には仕事から帰ってきて、
用意していた夕食を一緒にサッサと食べて、

TVから流れてくるベルリンのカウントダウン映像に合わせて
ゼクトで乾杯してから「おめでと〜!」っつって、

準備していた花火を抱えて外に出ました。

もうすでに近所では始まっておりましたよ〜。
(うちの前の様子は毎年こんな感じ)
 

(注:音が出ますよw)




田舎町の住宅地なんですけどね〜、結構激しいんですよ。

私とペタさんも、ちょっとだけ参戦。
 




手前でピュンピュンしてるのが私たちの花火(笑)

こんなのが約30分間続いて、
 




あたりは真っ白に。。。けむい〜!!

ペタさん:「あー、なかなかすごかったね〜。
さて、僕はもう寝なきゃ。すぐまた仕事だし」


なにっ!? (-""-;)

元日は仕事無いって言ってたやんけー!

・・・そしてヤツは速攻で就寝。
朝7時には仕事に出かけて行きました。。。

まぁ、ね。仕事に欠員が出たから止む無くらしいんですけどね。(-_-メ)

友達がついたお餅をおすそ分けしてもらっていたので、
それでお雑煮作って朝食にしようと思っていたけど、

もうやる気ゼロで。(null null で)

でもお腹は空くので、ペタが大晦日に持って帰ってきていた、
 
新年のパン1
『Neujahrsbrot』(新年のパン)
っていうパンの、(デカっ!!)


新年のパン2
一番イイとこを食べてやりましたっ!! (`へ´*)ノ てやっ!!

この新年のパンというのは、"新年の焼き菓子"というものの一種らしくて、
1月1日の朝に(きっと家族みんなで分け合って!)食べるために
大晦日に焼くパンとかお菓子とかのようです。

形など、州・地域によって様々らしいのですが、この辺だとこんな感じ。
Brezel(ブレーツェル)みたいな形をしているので、
塩が振ってあるのかな?と思いきや、あの白いのはお砂糖で、
ほんわり甘いパンでした。

でも一人で食べるのはチト寂しいですな。。。

あ、そうそう。『パン』と言えば、、、
ん〜、、、これはまた次回の話にしましょう。(笑)


というように、『ボッチ』でスタートの2019年。
かわいそうなので、一緒に遊んでやってくださいね!(ノ_-。)


・・・って言っておきながら、

新年のビュッフェ
早くも今年第一回目の『中華ビュッフェ』ってきましたけどね〜。
(あー、手前のが私のね〜)

4巡したってのは、ここだけの話で。。。


とにかく、2019年、スタートですっ!!
良い年にしましょうっ!! ( •̀ᴗ•́ )و ̑̑.**♪



<おまけ>

1月1日から『排ガス規制』で、うちの車(ディーゼル車)は
Stuttgart市内を走れなくなりました。
うちの車は排ガス基準がレベル4ってタイプので、
レベル5以上の車両でないと走行禁止。
ペタさんは『車の町』なのに、なんてバカなことを!と怒っております。
車が使えなければ、今までのように買い物に行けない人たちも出てきて、
Stuttgartへ向かう客足だって減るんじゃん?

ってか、わが町 Filderstadtは、Stuttgart のすぐ隣町なわけで、
もう "ちょろっと" もソッチ側に車で行けなくなるって、
ドユコト〜っ!! (`へ´*)ノ


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

Filderstadt の受難はもっと色々ありますが、
それについてはまたいずれ。
ってか、田舎すぎてダメ〜!! (>_<)