ドイツ シュトゥットガルト近郊で暮らしています。日々の出来事、シュヴァーベン地方の紹介などを書いています。
注射一度に3本って、子供ですかーーーっ!? 24時間血圧測定もやったでよ
2017年01月01日 (日) | 編集 |

今年最後のブログねたとして、これってどうなんす?

って思ったりもしますが、、、ま、いっか(^▽^;)


今年は特に大きな病気やケガはなかったものの、
チョットした体の故障や心配事はいくつかありました。
(そんなお年頃よ、、、)

特に12月は病院に行くことが多かったんですよね。
病院に行くってのは外国ではかなり億劫な案件のひとつでありますね。(*_*)

先ず、ホームドクターと決めたお医者さんの診療所で予約とってー、
そこでサックリと問診なり診断なりしてもらってー、
必要なら専門の病院なりへの診断書を書いてもらってー、
またその病院の予約をとってー、、、、
そうこうする内に症状が悪化するんじゃないの?

それ以上に言語の問題で、私一人ではホームドクターへ
行くのさえ躊躇しているわけでして。(最弱です)

でも、とにかくこっちでどこか『婦人科』を見つけないといけなくて、
ドイツに来てから5年以上も経ってしまったけど、ようやくこの12月に
婦人科のクリニックへ行ってきたわけです。


事の経緯は、今年の1月に日本の婦人科での『人間ドック』の検査
子宮筋腫(3cm)と卵巣嚢胞が見つかり、あわててどうのってのはないけど
ドイツでも半年後にはまた検査を受けるように言われていまして。

「いつかね、早いうちのいつか」と先延ばしにしたまま
約1年が経ってしまっていたのですが、
12月の初め頃にペタさんが10日間ほどの休暇をとっていたので、その間に
なんとか一緒に行ってもらおうと、近くの婦人科の予約をとったのです。

こっちでは初診を受け付けてくれない婦人科のクリニックも多い中、
幸運にも私は2件目のクリニックで予約がとれまして、
12月5日(月)、ようやくドイツでの婦人科デビューとなりましたー。


Impfbuch』(予防接種ノート)も持って来てねとのことでしたが、
日本でそんなの持ってなかったので、予防接種したと思われる種類を
ドイツ語でメモ書きして持って行きましたよ。
(種痘、ジフテリア、百日咳、ポリオ、BCG、日本脳炎などなど?)

受付けで、「予防接種ノートは持ってませんが」とそのメモを見せながら
「子供の頃にこれを接種したと思います」と説明したら
「日本脳炎とかの予防接種は無いけど、(このメモの中で)10年くらいで
効果がきれてるのもありますから、、、」
と、
三枚の予防接種申込書を渡されました。

待合室でペタさんとその申込書を読みながら、
「これ、打っておいたほうがいいんだよね?」と三枚とも
その場で日付と署名をしておきました。


ほどなく診察に呼ばれて、先ずは一人で部屋に入って、女医さんに
"1月に日本で婦人科検診をした事、その際に子宮筋腫と卵巣嚢胞が
見つかり半年後にはもう一度検査するように言われていた事、
マンモグラフィーと胸の超音波検査では、その時は問題なかった事"を
たどたどしいドイツ語で説明しました。

先生は「英語とドイツ語と、どちらで話せばいい?」
聞いてくれましたが、(私はどっちもダメだから)
「待合室にいる旦那を呼んできてもいいですか?」と尋ね、
もちろんよ〜、ということでしたのでペタさんも部屋に来てもらい、
診察中は "股おっ広げて座る" 私の診察台の後ろで
一緒にモニターを見ながら先生の説明を受けてもらいましたよ。

実はペタさん、婦人科に一緒に行くのさえ嫌がってたけど、

「あんたねー、奥さん(=私)が外国人で、ドイツ語でちゃんと
説明もできなければ理解もできないんだぜ?
間違って聞いてきちゃうよ?大事な事わからないままよ?
どーすんの、それ。いいの?それ」


と脅迫していましたから、
四の五の言わず一緒に診察室に入ってくれましたよ。

女医さんは、とても優しい感じのいい人で
「あなたは日本語できるの?」とペタさんに話しかけては
「ん〜、残念ながらあんまり〜、、でも日本語はそんなに難しくないよ」
ペタさんも答えたりして(だったらもっと日本語がんばれよ!)
ずっと和やかな感じで、私としても安心して診察が受けられました。

検査としてはオプション(有料)ですが
『経膣超音波検査』『乳腺超音波検査』をしてもらいまして、
筋腫の大きさもほとんど変わってないし、嚢胞は消えているので、
また1年後にでも検査すればいいわ〜的な感じでした。
(気になるなら半年後でもいいわよと)

ちなみにこの有料の検査、2つで99ユーロかかりましたよ。


・・・・さて、ここまでで大変な長文になってしまったわけですが、
今回のタイトルのお話はここからだったりします、、、
ごめ〜ん、もちっと読んでって〜 (^▽^;)


婦人科での診察の後、受付けで予防接種の申込書を出しましたら、

「じゃ、すぐにやるわね」って。
(え?今?予約入れるとかじゃないの?)

というわけで、すぐに『ラボ』と呼ばれる部屋に呼ばれ、

タタターンっ!と三本の注射を打たれました、、、、
(左肩に二本、右肩に一本)

あー、びっくりしたなー、も〜っ。

大丈夫なの?一度に三本の予防接種って。
体格のいいドイツ人よりももっと繊細な体の日本人よ?(でぶだけど)


ちなみにこの三本(無料)、何の予防接種かというとですね、

破傷風など
破傷風、ジフテリア、百日咳、ポリオの4種混合


A、B型肝炎の
A型・B型肝炎


マダニの
マダニ野郎(笑)


予防接種ノート
そして『予防接種ノート』野郎(黄色い手帳)もゲットです!

間髪おかずに次の予防接種の予約を入れられましたが、
『マダニ免疫』のは最初の接種の7日後と21日後の合計3回で1セット
(その後は12〜18ヶ月後、3年後、、、)50才以上は5年おき。
日本にはマダニ野郎の予防接種って無いですよね。

『A型・B型肝炎』のは最初の接種の4週間後、6〜12ヶ月後。
その後は10年おき。

つうわけで、来年1月9日にマダニ野郎(3回目)と肝炎(2回目)の予防接種、
合計二本打ちます。
朝8時に、、、はえ〜よ。(>_<)


そして『24時間血圧測定』の件。

12月5日の婦人科にて、血圧を測ってもらったら
上で 178 あったんですよね。(*_*)

「緊張してます?」って聞かれたけど、してねーし、、、。

診察前、診察後ともに測定値が高くて、その日はそのまま予防接種だけして
帰宅したのですが、翌日その婦人科クリニックから電話があって、
「もう一度、血圧を測りにきてください」と。

またわざわざ血圧だけ測りにいったところ、やはり高血圧。(102 - 165)

「この後にでも、ホームドクターへ行ってください」と。

ホームドクターに翌日の予約を入れて、血圧を測りに。

そこでの測定値が高かったのか標準だったのか定かではありませんが、
「24時間血圧測定をしてみましょう」と。

で、バイトなど特に予定のない日を選んで、
血圧計を装着する日(そして24時間後に返却)の予約を入れました。

12月15日(木)朝9時にホームドクターの診療所で
『24時間血圧計野郎」を装着。

24時間血圧計
24時間自由行動下血圧計野郎です。
腕に巻くカフ、データを記録するために腰に着ける測定装置、
そしてその2つをつなぐチューブで構成されています。

でもって、15分ごとにぎゅぎゅぎゅ〜〜〜〜っと自動で血圧測定。
(22時〜翌朝7時までは30分ごとに)

測定中は(約40秒間ほどかな)ジッとしていないと測定エラーとなって
また数秒後に自動で測定が始まります。

腰に着けた測定装置には、その都度測った"最高血圧"、"最低血圧"そして
"心拍数"が数秒間表示されまして、私もちょこちょこ見てましたけど、
特に高過ぎるって数値は出なかったですけどねー。

ただ、気持ち悪いわ、眠れないわで、ほんと疲れましたよ。


翌朝9時にまたホームドクターのとこへ行って外し、このデータを
パソコンに取り込んで24時間の血圧の上り下がりをグラフで表示。

結果、ずっとほぼ標準値内でしたわ。。。おほほ。

お医者さんの白衣を見ただけで血圧が上がってしまうという
「白衣高血圧」ってやつだったんでしょうかねぇ?? (^▽^;)
とにかく一安心です。

とはいえ、年も年だし、不摂生(とくに夜更かし)や食生活の見直しなど
今後はもっと注意していかないといけませんね。

実は私の脳内(なのか、目の中なのか?)
ときどき非常に奇妙な事が起こります。
これについてはまたゆっくり書いてみたいと思っていますが。


では最後に、

2016ラストラン
2016年、今年のラストラン。(12月30日の夕方)

時間が無いだの寒いだの言って、ずっと走るのサボってたので、
せっかく育てた『大腿直筋、外側・中間・内側広筋』野郎たち
すっかり萎えてしまいました、、、。

ま〜た一から始めなきゃ!です。


それでは、今年もありがとうございました。
新年もどうぞよろしくお願いします m(_ _)m


虹がでてた

良いお年を〜!!

(今現在、ドイツ時間で19時半頃です。日本はもう年明けましたね〜。)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ペタさん、今日も夜勤に行きましたから、
またボッチです。年越しボッチ(-""-;)

(あ〜、ニャンコになりたい)


スポンサーサイト

クリスマスの忘れ物 (^▽^;)
2016年12月29日 (木) | 編集 |

いよいよ残すところ今年もあとわずか、、、

イベント続きの方々、いつも頑張ってるお父さん方やお母さん方、
体調はいかがですか?

まだ年末年始で忙しいのでしょうから、無理し過ぎないでな〜!!

私はバッチリですね。いわゆる『クリぼっち』ってやつでしたから。
そう、クリスマスに独りぼっちで過ごす人の事ですね〜。(^▽^;)

なぜかっつーと、ペタさんは25日と26日、クリスマスである両日ともに
夜勤の仕事に出ていたし、帰宅後は日中は寝ておりまして。

私も若ければ「あ〜、つまんないわ〜」とか思うのでしょうけど、
なんかね〜、もうつまんないとか寂しいとか、無いですね。。。
ネットとかアニメとかゲームとかあるしね!

特に私のイケメン達二次元に生息していますから。 (≧∇≦)

ただ、そういうのが無くなったら死ぬね、私。生ける屍になるね。


....とは言え、ペタさんが起きている間には一緒に行動する時間もありましたから
ず〜〜〜っと『ぼっち』ってわけでもなかったのですが、
概ねダラダラ〜っと、ノンビリ〜っと、無理しちゃうことのない
健全(えっ?!)な毎日が続いておりました。


そんな中でも、今回初挑戦した事もあったので、
私事ながら(いつもか!)ちょっと振り返ってみますね。

とりあえず、23日(金)からの事。

23日は私の今年最後のバイトの日でして、超超忙しかったけど、
仕事の後には、最終日であるシュトゥットガルトのクリスマスマーケットに
同じく一緒にバイトに入っていた友達と二人で寄ってきました。

たかちんと
去年も気温のゆるいクリスマスでしたが、今年もそんな感じで。。。

本来なら熱々のグリューワインのカップに手をそえて、
「暖まるね〜」とか言いながら、ふぅふぅ飲みたいところですが、

「なんかじぇーんじぇん寒くないよね〜」と言いながら、
今年のこと、来年のこと、いろいろ話して二杯づつ飲んできましたよ。

その日の夜もペタさんは夜勤だったので、私が帰宅したのと入れ替わりで
ペタさんは出勤していったのでしたが。


ところで私、『クリスマスにはちょっと特別なお食事を』と、
考えない事もないけど、結局面倒なのでずっと手抜き料理で済ませてましたが、

『見た目がゴージャスな割には作るの簡単だよ〜』と以前から聞いていた、

ローストビーフ野郎 を初めて作ってみたんですよ。(^_^)/


初ローストビーフ1
ほら、デンっ!!


初ローストビーフ2
ドンっ!!


初ローストビーフ3
バァァ〜〜ンっ!! (≧∇≦)b

24日、クリスマスイヴ
なんだかクリスマスディナーっぽくなったじゃなぁ〜い!!

オーブンを使わないレシピってやつ(表面焼いたら、炊飯器で保温)で、
約一時間でできちゃった。

750グラムほどの牛肉の塊で作ったので、遠慮なくお腹いっぱい
食べたし、翌日もまたこれ。(楽ちん〜)

『ちょっと特別に?』って日には、もうコレでオッケーですね〜。

ちなみに、このお肉はこの店で買いましたよ。
 
お肉屋
ペタさんに「肉買ったぜ?」と、この包みを見せたら、
「お〜、Kübler じゃん!シュトゥットガルトの老舗で、一番いい肉屋だ」
(と言われているよ)って言ってましたよ。

確かに、美味しいお肉でしたよ。 Kübler さんのHP


さて、ドイツでは24日の夜にクリスマスプレゼントを開けるみたいで、
食事の後で『ペタさん太』にもらったプレゼントを開けてみるとぉ〜、、、

プレゼント1
Eichhörnchen アイヒホーンヒェン(キタリス)の写真集〜♪
超かわいい〜〜〜〜!!

まぁ、それくれるって知ってましたけどね。(^▽^;)


もうこれで満足だったわけですが、更にペタさん、

「あれ?向こうの部屋の窓が開いた音がした!」と言って、
「見に行ってみようよ」と。すると、、、

プレゼント2
電気フライヤー!!(ドンドン、パフパフぅ〜)

ペタ:「さっきの音はクリストキント(ドイツのサンタさんね)」だったのかも」


いや〜、嬉しいですけどね。マジ、嬉しいんですけど、

置く場所ないよね??
(ウチのキッチン、超せまいんっすわ)

でも、ポテトチップス揚げたいな〜。


そんな感じで、24日のクリスマスディナーにプレゼント交換を終えて、
25日、26日のペタさんの夜勤の合間には、ちょっと散歩に行ったり、
アヴェ・マリア教会のクリスマスクリッペの様子を見に行ったりして。

25日のアヴェ1
25日のアヴェの様子。


25日のアヴェ2
クリスマスクリッペのマリア様の位置も前回の記事と変わっております。


25日のアヴェ3
ねっ?(^_^)


そして今日(28日)、この教会の近くまで行ったので、
またちょっと寄ってきましたら、、、

アヴェと羊1

おやっ?

なんか見慣れない風景が、、、


アヴェと羊2
教会の前、、、ヒツジだらけ〜〜〜っ!!



アヴェと羊3
もふもふがいっぱい!!

「きっと、クリスマスの羊飼いが忘れていったんでしょうね」と、

アヴェ・マリア教会ゆかりの友達が粋な事を言ってくれましたよ。
(座布団 10枚あげてっ!!)


25日のアヴェ4
 
この羊飼いたちですかね?

「お〜い!羊飼いのみなさ〜〜ん!!
忘れ物ですよぉ〜〜〜!!」


200頭ほど、、、(*_*)



今日も平和な一日でした、まる。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

12月は病院に行ってばかりだったんですよね。(-""-;)
大したことでは無いのですが、その事、次に書こうかなー。
ヒマヒマなので、すぐ書くよ(^_^)b(多分......)



4月前半、桜を追いかけてました
2016年04月16日 (土) | 編集 |

早くも4月も半分が過ぎましたので、
ここでちょっと近況報告なんぞ。

先ず、を追いかけてましたね〜。

2013年の春から、毎年の恒例行事として
友達夫婦とペタさんと私の4人で見に行っている
Schwetzingen城(シュヴェツィンゲン)の庭園の桜。
(ハイデルベルクの近くです)

今年は4月2日(土)に行ってきました。
(ウチからは酷い渋滞とか無ければ、車で約一時間半)

2016年Schwetzingen桜1
天気は曇り、でもコート着て歩くと汗ばむ陽気。
桜は全体では『七分咲き』かな〜、って感じでした。


2016年Schwetzingen桜2
でも見応え十分。


2016年Schwetzingen桜3

ちなみに去年(4月9日訪問)はこんな感じ

今年は桜の木の下とか、そばで、敷物しいて『お弁当』などを食べてる人達
(日本人、中国人、ドイツ人も)が、去年より増えていました。


2016年Schwetzingen桜4
水仙も桜に負けず劣らずキレイです。


2016年Schwetzingenバロックおばさん
バロックおばさん達(レディー達)もいたりして。
彼女達の近くにいると、この由麻クマもスマートに見えそうですな。(*_*)


ノリノリな彼女1
お!一人ビデオ撮影中の女の子を発見。


ノリノリな彼女2
Sie ist ganz dabei!!

扇子を持って、超ノリノリで "激しく" 踊っていたんですけどね。
音楽とか全く聞こえなかったんだけど、、?

でもきっと、あれですね。
Toutubeとかに『〇〇踊ってみた』的なのでアップするんかな。

若いっていいね。(ぼそっ)



4月7日(木)

ウチの近くのHohenheim城(ホーエンハイム)の庭園の桜チェック。

大学(ホーエンハイム大学/中核は農業科学部)でもある
ここのお城の桜は、2014年の春にようやく初めて知りまして、
それからは毎年楽しみにしているのです。
(ソメイヨシノを含めて色んな種類の桜の木が植えられていますよ)

、、、、が。

2016年Hohenheim桜1
まだまだ今一歩でした、、。
(他の種類の桜では、大分咲いているのもありましたけどね)


2016年Hohenheim桜2
ちなみに上 の、まだまだ桜は『東京さくら』
プレートに書かれています。

2016年Hohenheim桜3
暖かい日が来れば、一気に咲きそうなんだけどね。


2匹のリス
ま、この日は、ここの庭園を散歩する楽しみのひとつの
『リス野郎と遭遇』が出来たので満足。
木に登っていった2匹のリスを一度に撮れたのれす♪




4月12日(火)

再びホーエンハイム城の庭園へ。

前日(11日)は、かなり暖かい日でしたしね、
もう満開の桜もあれば、終わりのもありましたね。


2016年Hohenheim桜4
この辺のはもう散ってるし、、、


2016年Hohenheim桜5
距離を置いて眺めると、ちょっとスカスカだけど、


2016年Hohenheim桜6
個々としては、まだまだ充分キレイ。


2016年Hohenheim桜7
うん、かわええ!


2016年Hohenheim桜8
天気は朝から曇りがちだったけど、ここに到着するや否や、
『雨→アラレ(まじで)』からのぉ〜、


晴れた1
青空っ!!


晴れた2
ドイツの4月は、わけワカメ。(一年で一番メチャクチャな天気)


2016年Hohenheimおかめ桜
でもってこれは『オカメ』ちゃん。


ふくばな
『ふくばな』


うみねこ
『うみねこ』


2016年Hohenheim桜9



Spire
『Spire』


ここ、ホーエンハイム城の庭園の桜の種類については
昨年わりと詳しく書いてますので、こちらを参考にしてくださいね!


2016年Hohenheim東京桜1
"5日前のまだまだ桜"『東京さくら』は満開っ!


2016年Hohenheim東京桜2



2016年Hohenheim東京桜3



2016年Hohenheim吉野桜1
これまでの桜とは結構離れた場所にあるこの桜。


2016年Hohenheim吉野桜2
『ヨシノサクラ』とプレートには表記されているので
『ソメイヨシノ』と解釈しても良いのかと(?)。


2016年Hohenheim吉野桜3



ホーエンハイム1
で、ここホーエンハイムはマグノリアも見事で、


ホーエンハイム2
やはり丁度、見頃でしたよ。(^_^)


マグノリア

来月(5月)は『牡丹』『ツツジ』がキレイなんだよね。
それも今から楽しみなのです。


え? この日の『リス野郎と遭遇』は?って?

リス野郎
もちろん、しましたよ〜♪
(撮れた写真はコレだけだけどね、、、)


ま、2016年の春も、ドイツにいながらも『桜』を楽しめて良かったです。(^_^)




<おまけ>

次の日(4月13日)も行ったのよね、友達とホーエンハイムの庭園に。

桜は昨日の今日なので、お天気(残念ながらの雨天)以外に大きな変化は無し。

だけどまた『リス野郎』に会えるといいなと期待していたら、

リス野郎2
いたっ!!


リス野郎3
待て待て待てぃっ!!
(なんか以前もこんなのあったな?)


リス野郎4
あー、高い所に登っちゃったね〜。
(私のカメラじゃ、これでも"撮れた"方です)


リス野郎5
おっ!こっち見た!!(かわいいぞ、おまえ!)

いつか『リス野郎と遭遇』特集をしないといかんな〜♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

1月の日本帰省話は終わってないのよね。
あとひとつふたつ近況報告したら、帰省の話をまた続けますよ。(性懲りもなく)おほほ。




独り七夕祭り。。。
2015年07月08日 (水) | 編集 |

あぁ、七夕ですね、、、。

七夕祭りはもちろんドイツにはないので、スルーしかけてました。(*_*)

でも、

「そだ!ウチの庭に、笹(ヤブ状態)があるやん!と、

急に思い立って、ちょっとだけ、七夕気分を盛り上げてみましたよ。
(ほんと、超簡単にだけど)

短冊
短冊なんか作ってね〜。

あっつい中(午後4時頃)ヤブ化している庭の笹に引っ掛けて。

七夕飾り1
もー、わっさわさの 笹ヤブ野郎、、。


七夕飾り2
まー、こんな感じで。
もっと色んな飾りがあったらいいけど、気分だけ、、ねっ。


ペタさんにも短冊に願い事を書いてもらって、2人で合計8枚分の願い事

家族や友達の健康だとか、自分達の幸せだとか。。。

本来は、『技芸』の上達を短冊に書いて願うらしいですけどね。


時折、強い風に飾りが吹っ飛んだりしてたので、

台所より
キッチンの窓からも、たまにチェック。(よし、よ〜〜〜し!)


飾り付けが済んだすぐ後に、ペタさんは夜勤に出かけたので、

その後からは、独り七夕祭りです。

一人で 梅酒をチビチビってだけですけどね。

あ、イケメン野郎と一緒か、、、。(ゲームだお)


もう夜9時を過ぎてるけど、外はまだそんなに暗くないので、
もっと暗くなったら、裏の畑道に出てみますかね。

昼間はガンガンに晴れてたのに、今は薄雲が空を覆ってるかな?

天の川が見えるといいけど、どうかな。

織り姫彦星は逢えたかしら、、?


そう言えば高校時代、テニス部の仲間達と地元の七夕祭りに
繰り出したっけな〜。楽しかった。

狭山入間川七夕祭り

仙台の七夕祭りも行ってみたいなー。

その時は、伊達政宗のゆかりの地とかも巡りたい♡
(え?攻略中なんでね、政宗さん)


さて、暗くなってきましたよ。

暑さも少し和らいだみたい。

空は、、、雲が出てるな〜。

でもちょっと出てきましょうかね。


皆さんの願いも、叶いますよう


願い事1



願い事2


あ、願い事って、ナイショにしとくんだっけね?(*_*)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

あ"〜〜〜〜!雨降って来た〜〜〜!
おいおい、おいおい (*_*)




黄色から→紫色へ。そして息苦しい程の緑色なのだ(^_^)
2015年05月05日 (火) | 編集 |

めまぐるしく変わっているのは、何も庭園の中だけではなく、

ウチの庭やその周辺でも、日々「おー、もうこんな!?とか
「えー、コレはいつからだったんだろう!?」とか

外に出るたびに、植物に対しては驚きと感動すら覚えますが、

レンギョウ
ついこの間までもうそこらじゅうで眩しい黄色で咲いていた
『レンギョウ』に代わり、


ライラック紫1
今は『ライラック』紫色と、その花のいい香りが溢れています。

ライラック。ドイツ語では Flieder(フリーダー:男性名詞)
で、ライラックの色のような紫を Lila(リラ:男性名詞)って言うんですよね。


よく見るのは濃い紫色、淡い紫色、そして白いライラックがほとんどですが、
贅沢にも全部そろってる家もあります。
 
ライラック盛り
ライラック盛り〜
とでも言いましょうかね。


ライラック薄ピンク
そしてウチの近所だと、一ヶ所にだけ咲いている
淡いピンク色のライラックがとても可憐なのだわい♡


ウチのライラック紫
ウチの庭にだってライラック野郎は咲いているんですよ。
濃い色のと、


ウチのライラック薄紫1
淡い紫色のが。


ウチのライラック薄紫2
淡い色のが可愛いっしょ。


先週行った『アスパラ食堂』のそばには、モフモフ桜と、
ライラックと、2013年のドイツの"有害植物野郎"がコラボしている
一角がありましたよ。
 
コラボ野郎
その時は「おっ!」と思ったけど、冷静に見るとゴチャゴチャですわね。。
(ん〜、どうでしょう〜、って感じ?)


でも、アスパラ食堂の前の野原でマッタリしていたワンちゃん
とても可愛かったので、ちょっとご紹介。
(顔を上げるまでは、ウシが寝ているのかと思ったよ。。)
 
セントバーナード1
むくっ。


セントバーナード2
Wombat犬博士、これ、セントバーナードですよね?
(カタツムリ食べちゃうの?ハイジのヨーゼフみたいに?)

余談でした、、、

まぁ紫色といえば、ちょうどこの辺も『藤』が見事だったりしますけど、

藤

こんな藤に似たような植物の『キングサリ(金鎖)』
菜の花畑黄色も、またまた盛り返してきつつあるところです。


それより何より、緑が眩しいっ!

特に、大好きな『若草色』が眩しいのですが、

若草色1

圧倒的な植物たちの息吹というか、生命力というか、

若草色2

そういったのを感じて、なんだか息苦しくなる程ですわ。

若草色3

おばはんには刺激的すぎる色。
早く大人におなり。(意味深じゃね?)



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

そんなおばはん、すっごいもの(?)買っちゃった!
明日から『壁外調査』に出かけます。詳しく知りたい?
んじゃ、次に書くね